2009年03月22日(日) 22時37分25秒

★新作!きらレボ風タンバリン★

テーマ:DIY

================================================================

昨日、『プリキュアオールスターズ』の映画を楽しんできましたが、

同じ日に上映開始となった『釣りキチ三平』をとても見たいと切望している

もっこうパパでございます。  m(_ _ )m


        秋田県が誇る矢口高雄先生の作品だしね! (°∀°)b

================================================================



今日は、県立スケート場のスケート感謝デーに行こうかと計画していましたが、

都合により、予定をキャンセル。



ということで、昨日予告した、もっこうパパのDIY作品の最新作を紹介!

                        (o^-')b



もっこうパパのDIY ~だから、いつも、安上がり(^o^;)~


★きらレボ風タンバリン★


            (*゜▽゜ノノ゛☆



最近Sがハマっている『きらりん☆レボリューション』の主人公

きらりちゃんが歌うときに使うタンバリンを真似して作ってみました。



きらりちゃんが持っているタンバリンはこちら

               → テレビ東京『きらりん☆レボリューション』



市販されているオモチャのタンバリンもありますが、なんでもすぐに買い与えるのもいやだったので、お父さん株を上げるためにも、手作りしてみようということに。 p(^-^)q



★材料

  ラジアタパイン集成材(昔使った端材を使用): \698程度だったかな?

  100円ショップのタンバリン:     \105

  100円ショップのフェルト(ピンク): \105

  100円ショップのリボン(3色):    \315





★製作過程のダイジェスト


1.タンバリンを分解して、小さいシンバル部分を取り出す。

  もっこうパパのDIY ~だから、いつも、安上がり(^o^;)~
  シンバル部分だけが欲しかったので、100均で縦型タンバリン購入。



2.ラジアタパイン集成材をタンバリン本体の星型に切り出す。

  もっこうパパのDIY ~だから、いつも、安上がり(^o^;)~

  先日紹介したドリルで穴を開けていたのは、内側を星の形にくり抜くための

  工程でした。ジグソーで星の形に切り出し、シンバルが納まる部分は

  トリマーを使って段差をつけました。後、シンバル中心の棒を入れる穴を

  ドリルで少し開けます。このパーツを2つ作りました。



3.タンバリン持ち手部分の加工。
  もっこうパパのDIY ~だから、いつも、安上がり(^o^;)~ もっこうパパのDIY ~だから、いつも、安上がり(^o^;)~
  ジグソーで切り出し。          ピンクのフェルトで装飾。



4.ニスとペンキで塗装。
  もっこうパパのDIY ~だから、いつも、安上がり(^o^;)~ もっこうパパのDIY ~だから、いつも、安上がり(^o^;)~

  ニスで強度対策。           白のペンキで塗装。



5.組み立て。

  もっこうパパのDIY ~だから、いつも、安上がり(^o^;)~ もっこうパパのDIY ~だから、いつも、安上がり(^o^;)~

  三色のリボンをつける。        シンバルをつけて、組み上げる。




★この方に遊んでもらいました。


(動画で投稿すると、高い音があまり聞こえなくなりますが、実際には普通のタンバリンと同じように『シャンシャン』と音が出ています音譜



かなり、気に入ってくれた様子! ニコニコ v(^-^)v


きらレボの主題歌にあわせて、一生懸命踊ってくれています。




今回の製作期間、わずか3日!


制作費、1500円程度!(推定)






なかなかのオモチャを製作できたことに満足しているもっこうパパなのでした。


(´∀`)




AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD




ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。