【そばにいるね】セラピストさんを導く座敷童子。

「小さい頃は壁とか通り抜けていたんでしょ」と言われた事もあります。

【1人じゃないって、ステキなことね】
  
体験コンサルをさせていただいていて感じるのは、やっぱり1人きりでセラピストとして進めていくのは大変なんだな。ということ。私も最初は(今も)、手を引いて教えてくださる方がいたから、スムーズにセラピストとして飛び立つことができました。
 
誰でもいいから、既にその業界で成功している人に今の自分の状況を見てもらうのは、それだけで意味があることだと感じます。(もちろん自分が好きな人とか、信頼できる人がいいですよ)
 
言うだけなら誰でもできますから、できたら実践している人か、したことがある人がいいでしょう。1人だとわからないことが、客観的に見てもらえるだけで道が開けることもありますからね。



-----------------------------------------------------------------------------

体験コンサル

「先日、高見さんのセッションを受けてきました(^-^)♡ 一人で悶々モヤモヤが嘘の様に解かれヒントを沢山頂けました‼
そのおかげで私にHAPPYな依頼やHAPPYな事の連続でただただ驚いています。人を導く仕事♡凄いですね!!
高見さん、ありがとうございました(≧∇≦)」

  「結果が出てるとのご報告続々と来ております。みんなすごい!!
   私はそこに居るだけ(笑)ありがたいわーー☆」


【セラピストによるセラピストのためのコンサルティング】
詳細はこちら

本業とした初月から20万円を稼いだ実体験が詰まっています。

【セラピストが集客を成功させるためのメール講座】
登録はこちらです。


メール講座にご登録の方は、特別価格でお申込みいただけます。



今年の夏に
【仕事の概念を超えて「あれっ?」ってなるプロジェクト】を
やります。

こんなことしながら
仕事ってこういうものという概念を超えていきます。

1.自分のことが好きになる
2.自分の概念に気づき、超える
3.ありのままの自分を手に入れる


<横から上がるファストパスを手に入れちゃいます>

誰の中にも「仕事ってこういうもの」という
概念があると思うのです。

それがあるから、
自由に仕事ができなかったり、
思うように稼げなかったりするのですよね。

例えば。
頑張らないとお金をもらってはいけない。
とかね。

そう思ってませんか??


でも、お金って
空から降ってきても
道行く人にもらっても、
どういう形で手に入れてもいいのですよ。

それが仕事になるかというと
そうではないかもしれないけれど。

でも、そう考えると
楽に、楽しく、お金をいただくことを
仕事にしたっていいのですよね。


そんなの
「夢物語じゃないか」と思うかもしれません。

それならそれでいいです。
今はまだ信じられなくても全然OK。


それでも、
その可能性が0%ではないと思えるのであれば、
このプロジェクトの行く末を見守ってみてください。

もちろん、
そういうことがやりたかった!!と
興味津々の方はウェルカムです。

どちらにしても、
まずはこのお知らせメールへのご登録をお願いします。

優先的に
このプロジェクトに関する情報をお送りします。

ご登録はこちら↓↓
【仕事の概念を超えて「あれっ?」ってなる講座お知らせメール】





いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

月曜日は東京でのお絵描き会でした。

そろそろこの会も名前を付けたいなーと思いつつ、
結局は「お絵描き会」と適当な感じで呼んでます。


この日は実は、
朝からバタバタしていて。

まさかの私が遅刻。。。。

いやーーーこんなこと初めてです。

ご参加いただいた皆様。
お待ちいただきありがとうございました。


最初に絵の描き方について
説明をさせていただくのですが、

その時から、
「自由に描きたい!!」
というのがヒシヒシと伝わってきてました。

下書きもしない!というお二方。

早速、絵の具に手を伸ばし。
ササっと描き始めます。


私は横で、1人下書きしながら、
もぞもぞと描いておりました。

{16FA8BD1-6A6E-4CCB-81C4-81A76E9E96AD}
↑私の下書きがちらりと覗く。

そして、出来上がった作品がこちら↓↓
{BF9F208E-6BE9-43EA-92CE-0EDCEFB06F4A}

{4378DC81-125D-4873-B922-A7CD61A8C1CE}

今日は3人とも、ここに着地するまでに
紆余曲折を経てきました。

その様子も公開していきますね。


絵を描いていると、
知らないうちに、自分と向き合うことに
なっていると絵を描くたびに感じます。

そのことも、
今回描いた絵と共に、
ご紹介していきますね。

今日もありがとうございます。

次回東京は5/1開催です。
珍しく日曜日です。




いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

楽しむ。
と、一言で言っても
具体的に
何をしていたら楽しいのかわからない。

そんな人はたくさんいらっしゃるのでは?
  
今の私は
絵を描いている時間は
本当に夢中になれて
楽しい。

でも、
描き始める前は、
こんなに絵が楽しいものだって知らなかった。
 
絵ってすごい!

↓先日、私が描いた絵。
{E1AA91D8-87C7-4125-BACF-7C817B141FEF}


↓他の参加者さんの絵
{57770E56-773D-43D7-B556-B8ECEF86DADD}
↑2回目参加のマキさん。

今回初のなんと2枚描き。
赤と青のまるで対照的な絵です。

2枚に共通している黄色いお月さま。
並べて飾りたくなる絵ですよね。

この深みのある赤。
その中に浮いている青い三日月。

逆に
青の中に浮かぶ
赤い鳥。

このコントラストがニクいですね。

{77ED204D-DEA8-48BB-A3C4-6134E31CBEDF}
↑初めて参加の弥生さんの絵

全て点描にて描かれています。

色とりどりで、
一見派手な絵?と思うけど、
一歩離れて見てみると
統一感があって、
見ているだけで
気分を明るくさせてくれる絵ですね。

{B4284BB2-466E-4519-B3FF-DCC1EA701F7F}
↑こちらも初参加のなみさんの絵。

「絵心がないのです」と心配されてましたが
どーこーがーー!

美しい色とりどりの花たちが
シックなバックに映えてます。

パッと目を惹く絵ですよね。

{5011BE25-D8F6-4C7A-8BD4-0EB3835D2C12}
↑2回目参加の周子さんの絵。

最初から海を描きたい。と仰っていて。
何度も色を重ね。
構図も再考に再考を重ね、
出来上がった珠玉の1枚。

深みのある海ですよね。
見ていると吸い込まれそうです。

{20D7F4D1-4A99-47B6-922F-0067876507F2}
↑初参加なみことさんの絵です。

前日からとても楽しみにしてくださっていて、
描くのもとても早かったです。

みことさんのセンスがキラリと光る
とても春らしい、ぽかぽかした暖かさを
感じる絵ですね。

{499CEAB3-9728-424E-915F-D9CD28A7A053}
↑ゆうあさんの絵です。

今回初の大きいサイズに挑戦。

たくさんの動物たちと
木々が、とても楽しそうです。

ちょっと時間が足りなかったかな?
ということで、視界もこちらの作品に取り組まれます。


みなさん
絵に自信のある方たちばかりか?
というと、そうではありません。

私も正直
「絵など描けません」と
言っていた人間です。

でも、
何でもいいから
色を落として、
夢中で描いていたら
こんな絵が描ける。

すると絵が楽しくなる。

最近は
絵を描くことより、
楽しむためのツールになって
きています。

日々、いろんなことを
考えてしまうと思いますが、
それらを一旦脇に置いて、
目の前のことに夢中になる。

そんな時間も
たまに設けてあげると
いいですよね。

今日もありがとうございます。   



 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日は大阪でお絵描きの会でした。
  
最初から盛り上がっていて。

ライブ会場!?というノリで。
バリバリ書いてました!

↓その時の様子。
{95FB4D9D-4B29-494B-BDD6-1570CD5A9991}

こちらのテーブルでも。
{93C25C9E-6986-4263-8CE0-BB887F84F3A8}

静かになったり、
騒がしくなったり、
寝転んでみたり、
休憩してみたり、
描いてみたり、
撮影会が始まってみたり、

みなさん、
好き勝手にオモイオモイのことをやっていて。

私が収拾つけるのは無理!
もーーー好きにして。

と、放置しておりましたが

まとまるところはまとまって。
絵も個性豊かな絵になりまして。

同じ時、同じ場で、同じ道具を手にして
描いたのだけど、
それぞれ描くことが
こんなにも変わるのか。というのを
目の当たりにして、
本当に面白かったです。

本当に
絵って、上手い下手ではなくて。

こう描いたらいい!という正解もなくて。
みなさんそれぞれのスタイルで楽しみながら
好きなように絵を描いていただきました。

そういう私も面白い絵が描けましたよ。

↓お絵描き会後のみなさん。楽しそうでしょ。
{3BE5DCED-12B8-4707-8C64-73AD554ED9D7}

その場で、来月の予定も決めてしまい。
5月も大阪で開催することになりました。

その前に東京!!
4/18(月)にやります。

東京は
大阪と全く違うカラーになりやすい。

しっぽりゆっくり描くのかしら。
こちらも楽しみです。


ありがとうございます。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1月のお絵描きワークショップに来てくださった横山真美さんがアートと自己の関係について記事にしてくださっています。

【私の創作物から紐解く私】



ホントに絵って、その人のお人柄が現れるのですが、
私が絵を描く理由って、
【自分がどんな人か知りたくて】ではないのです。

私が絵を描く理由って。
ほぼ衝動。

ただ描きたい。
と思うから描く。

そこに何があるのか?と聞かれても
『知らん』って感じなんだけど。

だけど、一つ言えることは。

絵を描くって、私にとっては
最高に、最強に、楽しいってこと。

それだけは胸を張って言える。

何も考えずに
自分の中からなのか、
外からなのか
湧いてきたエネルギーを
絵の具と筆という道具を使って
現実の世界で目に見える形にしていく。

それが何のかはわからない。

けれども、
同じ絵を描こうと思っても
二度は描けない。

頭に思い描いても、
描いたらきっと全然別のものになってしまうし、

もし描けたとしても、
そんな風に頭を使って描いた絵は、
頭を使わずに、ただ手が動くままに描いた絵とは
見る人に与える印象は別のものになってしまう。


描きたいという衝動に従ってただ描くことが
こんなにも気持ちのいいものなのか。と、

これを一度体験してしまうと、

こんなに何にも縛られることなく、
私が世の中心だと
誰の目も気にせずに言える空間って、

今まで生きてきた中で、
あんまりなかったな。と気づく。

私は最近、
だいぶ自由に振る舞える様になり。

人の目も気にせず、
私は私に決めた道を行くと
行動するようになったけれど。

それでも知らずに頭が動いて、
計算して、行動している時がある。


だけれども。

絵を描いているときは、
より自由に、より高みにいる自分に出会える気がする。

そんな体験をまたしたい。と
強く願い、絵を描いてしまう。

そして、

そんな体験下で描かれた絵は、
間違いなく私のエネルギーが注ぎこまれ、
強く、熱く、羽ばたいてくれるものに
なっていると信じている。

って、
何を書いているのかわからなくなってきたけれど。

一言でいうなら
絵を描くという行為を通して、
自分を解放し外に出す。


それができるお絵描きワークショップです。


以下詳細です。

◆日にち:4月18日(月)

◆時間:10:00~16:00

◆料金:8,000円(6号サイズのお値段)

◆場所:後楽園駅付近
(詳細はお申込みいただいた方にお知らせいたします。)

◆お申込みはこちらから↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTDpwHSh


↓これが基本の6号サイズです。(白い紙はA4です)
{DDBD22EC-786D-472F-9C14-48141A5AF9C3}


当日は、エプロンのみお持ちください。
画材は全てこちらで用意いたします。

参加してくださる方は、ほとんど
学生の時以来絵筆を握っていない方々です。

形式ばった描き方ではなく、色を落としていく、塗り絵感覚のお絵描きですので、上手い下手はありません。ご安心ください。


それでは、ご一緒できることを
楽しみにしています。


今日もありがとうございます。




いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

久々にコンサルっぽい記事を。

私はノウハウをお伝えするコンサルではなく、
その人が進みたい方向へ行くことを阻んでいるものを
取り除きさえすれば、

その人の人生は勝手に良き方法に進むだろう。
という考えを採用して、コンサルをしています。


そう。
勝手に進むのです。
勝手に。


やりたいことって、
誰に言われることもなく、
気づいたらやっている。
いつまでもいつまでやっている。

ということ、ないですか?


そのことばっかり考えている。
とか。

早くそれをやりたいなーと
ワクワクしたり。

とか
そういう状態。


そこにいくことができたら、
勝手に物事がうまく回りだすのです。

これは、
私の実体験と
コンサルをさせて頂いた方の体験から、
そう思っているのですが。


で、本題。

先日
ブログのヘッダーを作ってほしいと頼まれて。
(今は、このサービスしておりません)

写真をいただいて、
ヘッダーを作っていたのですが。

全くできあがらない。
なんにもしっくりこない。
(早い時は30分で出来上がるのに。。。)

いくら何をしてもしっくりこない。
というか、そもそも
作る気がしないのです。

いやー、私のやる気のなさも
ここまで来たら重症だなーと思っていたのですが、

他の方のは作れちゃったのです。
ものの30分くらいで。

あれ?
これって私のやる気のなさの問題ではない?


で、ご依頼主様に聞いてみたら。

現在募集している講座にも
お申込みが全然入っていないとのこと。

うん。
ですよね。
やっぱりね。

だって。

講座の名前からして
しっくりこないんだもん。

だから言っちゃいました。
「その講座、本当にやりたいのですか?」って。


やりたいからやっている。というのは
わかるのですが、
なにか、しっくりこないのです。

講座はいいけど、その講座じゃないですよね。
その方向性でいいですか?
なにか引っかかっていること、ありますよね。

と根掘り葉掘り聞いた。


で。
やっぱり違かった。

本当にやりたいことではなかった。

ツールは同じなのです。
講座でやることは今までと同じなのです。

でも、
打ち出し方や
その講座でお伝えしたいこと。
について、本心を出していなかった。

なぜか。

【こんなこと打ち出したらダメ――】というのが
あったそうです。


だから、
無難な一般的な形にして
打ち出していた。

けれど、その方はそんな人ではない。
巷にあふれたオキレイナことをしたい訳ではない。

その方でなくてもいいことを
したい訳ではない。


自分だからできること。
自分だからお伝えできること。

自分がやりたいこと。
自分が心動かされること。

が、
やりたかったのに、
それを全く打ち出せてなかった。


そりゃーーーー
お客さんこないわ。

来ても楽しくないもん。
↑講座をやる方が楽しくないのです。


でも、本当の自分を出して、
お客さんが来なかったら。

それって、すっごく怖いんだよね。
否定された気になっちゃっうんだよね。


自分が本当にやりたいことを打ち出すのって、
勇気がいる。

だからこそ、
その一歩を踏み出せたら

それは、
大きな大きな一歩になるんだと思う。


あなたの世界は、
あなたが思っている以上に
あなたにやさしい。

だから、
そんな勇気をもって一歩を踏み出せたら、
そのご褒美は貰えるんだ。

自分が拒否をしない限りね。

それを素直に受け取ればいい。
ただそれだけなんだろ思う。  


だからこそ、
自分がどこに向かいたいのかを知る。

その為に自分に聞いてみる。
「その講座、本当にやりたいですか?」

そしたら、答えはでます。


今日もありがとうございます。





いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日は東京でお絵描きワークショップを行いました。

お越し下さったのは東の巨匠のお2人である
↑私が勝手に言っている。


松尾えいこさん
http://ameblo.jp/eico-coco/entry-12137883994.htm



小酒井かづこさん
http://ameblo.jp/enkakukazuko/


{3FFB1EDC-40B7-45D8-8882-C8DA9DBD7DEA}
↑早速スタート。


そして、私も書き出します。


どんな絵になるのかーーー


3人で和気あいあいと描いたり、
時に完全無音の世界になったり。


色々と途中経過も面白かったので、
それはまた改めてお1人ずつご紹介して参りますが、
完成はこちら。
{EB3ABBE0-64C4-4A91-9849-695B19AEF8E2}

{22FC242B-A34D-4C1C-9314-948E40E15FD2}

個性豊かなお2人プラス
今日は大人しめな私。

たまにはおとなしい絵も描けるんだぞ。
↑なんか違う。


私の絵の途中経過↓
{7A26DA18-8C2C-4A78-B126-AA9691ADECEF}

新妻みたいと言っていただけて、
図に乗っております。


でもね。
絵を見てください。

完成図と比べてみて。


全然違う!!!!


おとなしくかわいらしい新妻をしているのが
つまらなくなってしまい、方向転換しちゃった★


でも、これはこれでいい。


こうやって、
途中から全く違う道を進めることも
このお絵描きの醍醐味。

なんかちがう――!!とか
やっぱりこうしたいーー!!と
思ったら、

途中からでも変えられる。


だから
失敗や間違いがないの。


『なんかつまらないから』

たったそれだけの理由で、
全面書き直した私の絵。

次の記事で、どうなってこうなったのかを
お伝えしていきますね。


次回、お絵描きワークショップ日程
4月15日(金) 大阪 満席
4月18日(月) 東京 残3名


今日もありがとうございます。







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

東京でのお絵描きワークショップのレポートをまみさんが書いてくださったのでご紹介いたします。

---------------------

東京ではるちゃん と行った

お絵描きワークショップのレポをお届けします。

 

一言で言うと

むっちゃ楽しかったよー。

 

絵筆を握るのなんて

中学生以来ではないのかしら?

でも、楽しかったの。

 

 

そもそも私

図画工作の成績悪かったし

音楽もいまいちだったし

 

芸術的センスの無い私が

初めてキャンバス使って

アクリル絵の具で

絵を描くって

 

どーなのっ?!って

正直思ってました。

 

 

でもねー。

お題も無く

なんの縛りも無く

点数つけられるわけでもなく

 

自由に色を重ねていくのは

とってもワクワクしたよ。

 

 

下地の色から塗っていきます。

イメージはエレガントキラキラ

&クール

 

 

自由に色を混ぜて

キャンバスに乗っけて

 

アクリル絵具で描くと

素人が描いてもそれっぽーい

 

などと

わあきゃあ言いながら

 

サラサラと

気分の赴くままに

描いていきます。

 

 

「失敗してもいーの」

「なんだっていーの」

「死なないからだいじょーぶー( ´ ▽ ` )ノ」

 

というはるちゃんの笑顔につられて

 

「失敗したらどうしよう?」

と思いながらも

 

「おりゃー!」

「こんなんどうだー?!」と

 

 

今までの

慣れ親しんでた

この考え癖

「うぅ、失敗したらどうしよう・・・。」

(↑失敗しただけだから)

 

「上手にできなかったら、死ぬ思い。」

(↑死な無いからっ)

 

「下手だったらバカにされる。」

(↑ダレに?)

 

という

 

超不毛な私の思考パターンも

なりを潜めて

 

 

しまいには

 

「ねぇ。キラキラさせたい。キラキラキラキラ

と言って

 

 

はるちゃんに

リクエストしておいた

 

金粉だの

スパンコールだのを

ふんだんに

キラキラ★キラキラと

散りばめてみました。

 

たのしー( ´ ▽ ` )ノ

 

image1.JPG

 

わかるかなぁー?

 

実際に見ると

すんごくキラキラしてて、

 

キラキラ好きの私は

自然とニヤニヤしちゃう。

 

 

んで

アクリル絵具が乾いたら

ニスを塗って仕上げは目前。

 

 

ニスの入った瓶の蓋が

ニスが乾いて

固まって

蓋が開かない!

 

という

ぷちアクシデントも

楽しみつつ

 

初、マミ画伯の絵が

かんせーい!

 

image2.JPG

 

えーと、えーと、

エレガントでクールな

イメージで

出来上がる予定だったのですが(^_^;)

 

どう見ても

メルヘン♪

 

キキとララの世界♪

 

なぜだー。

 

 

こちらは

はるちゃんの描いた絵

 

 

さすが

ハルコ画伯。

 

不思議な形と

エレガントさと強さを兼ね備えた

躍動感あふれるアートだわ!

 

 

絵を見比べていて

気がついたこと。

 

もしかして

絵って

その人の内面を表してるんじゃない?

 

 

はるちゃんは

ダイナミックな生き方や

こだわりを持った

美学があるタイプなのよね。

 

だから

いつも

先にスケッチしているイメージ画が

大きくダイナミックなの。

 

んで

今回もキャンバス内に

収まりきれずに

はみ出してます♡

 

 

かたや

私は

ストレングスファインダー でも

ピックアップされていた

 

調和性

共感性

があるので

 

イメージは大きい絵だったけど

小さいキャンバスに調和させて

ちゃーんと収まるように

描くんです。

 

無意識に。

 

 

そして、認めたくないが、

天然とよく言われ

 

心屋仁之助さんのブログの

前者後者論 では

後者と言われ

(今日も言われた)

 

あまり理論的ではないというか

頭ん中お花畑

という・・・

 

うぅ、認めたくないけど

周りの人みんなそう言うから

そうなのだろう

 

つまりは

メルヘンな人らしい。

 

私は前者だと思うんだけど・・・。

(往生際悪い↑)

 

 

でもさ

こうやって

自分の内面が引き出されて

 

メルヘン風味を目の当たりにすると

 

できる女を目指して

強がって

自分はダメだと

 

まだまだダメだと

もっと上に行かなきゃダメだと

(どこへ?)

 

叱咤激励して

ドMにやってきたことが

あほらしくなるよね。

 

 

だって、

メルヘンだもの。

 

キキとララが

人からどう見られるか気にして

 

歯を食いしばって

ど根性してたら

引くよね?

 

 

ってことは

私も

 

人の評価判断気にして

ど根性するのは卒業して

 

自由に

自分の心の喜ぶことを

もっと追求していきます。

 

 

まさかの

お絵描きワークショップから

自己内面の

深い気づきとなりました。

 

さすが、はるちゃん。

さすが、わたし。

 



---------------------

まみさん、ありがとうございました。

クール&エレンガントを目指して書いても

そうならなかった。。。。

けれど、まみさんらしい作品ができたのではないかな。と

思うのです。


かわいらしいけれど、上品な感じ。

それは私が描こうと思っても描けない絵です。


気の向くまま、赴くままに描いているだけだけれど、

気が付いたら、自分の内面が出てしまうのですよね。


秘めておきたいことも、

出したいけれど出し方がわからないと

思っていたことも。


気がついたら出てしまっている。


それが絵の面白い所ではないかなと

思っています。


まみさん、ありがとうございます。


次回、東京でのお絵描きワークショップは3月29日(水)です。

あと1名参加できます。


今日もありがとうございます。



まみさんのブログ:ミネラルと酵素できれいになる酵素ジュース教室




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

東京のお絵描きワークショップに参加してくださった蘭奈ちゃんが、レポートを書いてくださいましたので、ご紹介いたします。

絵をかきながらお金の話って。

でも、ほんとの話。


------------------------


タイ古式やってます。前川蘭奈ですニコ

先日治子さんのワークショップで
絵を描いてきました‼︎

真っ白なキャンバスに。。。

はじめはこんな感じ

{CD8A47C8-4A20-438D-AB03-9005A8B1AC2F}

{B1F93AB7-E6A6-4BA7-9A5B-B81452254214}

これだけで結構キレイに仕上がって
もうこれ以上手を加えたら
取り返しがつかなくなりそう滝汗

怖がり・失敗したくない気持ちがモクモクと

お早いピークさんのご到着ですとか言いながら。笑

いやいや
上手く書く必要なんてないし
誰かと比べる必要もないし

自分が楽しければ良いじゃんって


書き進めていって出来上がったのがこちら

{C2D8FE1B-E990-48F8-B626-776980E150AC}


うーん。。。
やっぱり目を入れよう

{40E54541-49AA-4098-AA2B-08BF2E211599}


ってことで最終的に仕上がったのはこちらでした❤️



そして毎度お決まりの治子さんとのコンサルでは
容赦ない核心をつく質問の数々


照れ『蘭奈ちゃんにとってお金ってなあに❓』


私にとってお金とは



ニコ『安心材料』


ハッ‼︎‼︎‼︎‼︎ガーンガーンガーン



お金は私にとって安心の象徴だから

手放したくない
溜め込みたい
そばに置いておきたい

失くす不安を抱えたくないから
入ってきてほしくない

↑そりゃあお金が入ってくる
循環をつくれないわけだわって自分に絶望_| ̄|○



そんな中
帰ってから旦那さんにも


ニコ『つーさんにとってお金って何❓』


口笛『蘭を幸せにするための手段の1つかな』


❤️❤️・°・(ノД`)・°・❤️❤️



なんて素敵な旦那さんなんでしょうドキドキ

そしてなかなか良い感覚をお持ちです。



そうお金はツールにすぎない。

ツールに惑わされるな
ツールは目的じゃない

ツールは使って遊んでなんぼだドキドキ


------------------------


蘭奈さん、ありがとうございます。

和気あいあいと絵を描かせていただきました。

やりすぎないように。とか、うーんうーん。と言いながら

描いておりましたが、蘭奈さんのお人柄とセンスが光る

とってもステキな絵になっていますよね。


みなさん、絵が失敗を恐れたりしますけど失敗などないですし、

それより、何よりこのお絵描きのいい所は

やり直しが効くと言うところです。

恐れずに突き進むと、楽しさ倍増です。



そして、お金の話。

とっさに出た言葉が本心ですからね。

この言葉一つで、いろいろ気が付かれたことと思います。

旦那さんとの絆も深まったと思いますし。

これから楽しみですね。


セラピストの蘭奈さんは、4月に福岡でも施術会をされるそうです。

お近くの方は、ぜひ。

詳しくはこちら↓
http://ameblo.jp/sogiotoshi-ran/entry-1214133087


好評をいただいておりますお絵描きワークショップですが、

3月29日(水)に東京で、4月15日(金)に大阪で開催いたします。

近々募集開始しますが、フライング受付しております。


お会いできることを楽しみにしております。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

15日、16日と大阪出張に行ってまいりました。

大阪はセラピスト時代は本当によくお世話になった土地で、

一時期は、毎月のように出張させていただいておりました。

が、今回はかなり久々。

やっぱり関東と違うというのを肌で感じ、

ワクワクしてきました☆


今回は、初日にランチ会と体験コンサル。

かなり急な告知にも関わらず、おこしいただいたみなさま↓
{3A45A7E0-C3A1-46C0-B9E4-B601E120CB89:01}

初のランチかいでしたが、

お食事も美味しかったし、和気あいあいとした雰囲気で

あっという間のお時間でした。


みなさま、ありがとうございました^^


翌日は、絵を描くワークショップ。

みなさん、絵筆を握るのはいつぶり?と言う方ばかり

でしたが、あっと言う間に描きあげてしまうのはさすが。
{13436B94-D9CC-4F50-A61B-C862B9EAB10B:01}

一回描くと、本当にクセになのですよね。

また次回描きたい!!というご要望をいただきましたので、

今度は1日使って、もっと大きいのも描いちゃいましょうか!!


東京でも今月末にお絵かきワークショップ開催いたします。

2月26日(金)です。

この日は、夜にワインを飲みながら語り合う会も開催いたします。

近々、告知いたしますので、興味のある方は、ぜひお知らせください。


お待ちしております。


今日もありがとうございます。





■セラピストを仕事にしたい方へ■
本業とした初月から20万円を稼いだ実体験が詰まっています。
【セラピストが集客を成功させるためのメール講座のご案内はこちら】

メール講座にご登録の方は、特別価格でお申込みいただけます。
【体験コンサルティングのご案内はこちら】

このメール講座でお届けしている内容は、私がセラピストとして活動している際に実践していたことばかりです。>私は会社を辞める1年程前からセラピストとしてブログを動かしていましたが、最初の10カ月は、まったくお客さんが来ませんでした。
 
閑古鳥が鳴いて、鳴いて、鳴いて、鳴いておりました。
そんな状態ではセラピストを本業とすることを考えられるわけもなく、「いつの日かお小遣い程度でも稼げるようになればいいな」と考えていたものです。

 が。
 
一転、そんな私が会社を辞めてセラピストを本業にしようと決意してから4カ月。本当に会社を辞めてしまいましたが、会社を辞めた翌月には会社員として働いていた時と同じだけの収入を得られるようになっていました。
 
何をしたのでしょうか?
 
知っていれば誰でもできることです。
 
ちなみに魔法でも何でもありませんよ。ぜひ、その目で確かめてみてください。


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)