【News】


いつも何かとお世話になっておりますakicyanさまが
この不景気渦巻く現代にメスを…否カッターで切り裂く
模型パーツ専門ネットショップをOPEN!



『もう1歩前へ』の完成度を求めている紳士淑女の諸君、
雫の1滴までハイグレードな逸品を取りこぼしないように!

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

ガンプラ・プラモ完成品投稿サイト
【MG-モデラーズギャラリー】に参加してみました☆

模型深夜最終便

コミュニティサイト【FG】に参加してみました☆

【参加予定コンペのご紹介】



復活の酒餅6
『オッサンたちが酒飲んで餅ベーション上げて、
80年代のロボットプラモ作るのかよ』コンペ第6回。
9月末締切で絶賛参加者募集中!


【LINKについて】
自分達から告白できない小心者ですので(恥)、
ご依頼頂ければ余程疚しいサイトでない限りお断りしません。
(amebloの読者登録も同じ)お気軽にご連絡くださいませm(__)m

模型深夜最終便
http://ameblo.jp/mokei

模型深夜最終便

Toshiki ID: Toshikin
Kmasa ID: feer0250

.:*:・☆.:*:・'゜'・ .:*:・☆.:*:・'゜'・ .:*:・☆.:*:・'゜'・ .:*:・☆ .:*:・'゜'・



人気ブログランキングへ参加してます。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-11-28 00:08:36

1/8スコープドックを進めつつ週末は250GTO64の作業を。

テーマ:【KMASA】1/8スコープドック

1/8は肘関節まできました。

マッスルシリンダーも仮組みしています。

関節から先、アームパンチ機構です。

機部にはマガジンとカートリッジがモルードされています。

ここの接続は拳や武装の重量がかかってくるので真鍮線を打ち込みます。

ここにもアルミパイプを使用します。

コレはアームパンチ機構の肝ですね。

肘関節、反対側はパーツの大きさに違いが。

キッチリ接着するためにプラ板を接着して大きさを調整しました。

ここが付けば拳に。

ポリキャップは8mmの大きな物。

キッチリ調整をして行きます。

そして今になって残念な事が。

なんと、このパーツ方側しか入っていませんでした。

さてどうするか?ここはアームパンチのアルミパイプの受け部分です。

対応を考えつつパーツの仮組みを進めました。

この後パーツ一つ一つを仕上げないといけないのが大変です。

大きさ比較でリモコンの登場!

装甲無しの腕と同じ長さです。

可動が楽しいのは事実です。

 

ここからは週末に作業した250GTO_64です。

ボンネットの調整を少し。

はみ出ていたハンダをリューターで削ってます。

そして、リアトランク部分の削り込み。

ここは肉厚が凄くてモーターツールでも使用しないと無理。

平日のよる遅くに使う訳にはいかないので週末に作業。

この前購入したケースが大活躍。

やっとここまで。

リアカウルのスリットも開けたいのでまだまだ全体を削って行きます。

トランク部分は表側からも彫り込んで行きます。

ここは一段、段差を付けますので慎重に削り込んで行きます。

今週はここまで。

 

週末にPRFにお邪魔したのに写真撮るのをすっかり忘れてしまった大バカ物です。

当日は色々な方にお会いして作品を見せて頂いて本当に刺激になりました。

実行委員の方々、本当にご苦労様でした。

 

今週はここまでで。

ありがとうございますm(_ _)m

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-20 23:51:57

1/8スコープドックを進めました。

テーマ:【KMASA】1/8スコープドック

今週もスコープドックを進めます。

まずは、肩関節を。

成型時のずれで組付けが上手くいかない部分を調整しながら組立て。

マッスルシリンダーはシリンダー部分を進めました。

アルミパイプがちゃんと動くように穴を広げます。

太い方の肘関節用マッスルシリンダーも同じ作業を。

肩から肘にかけてのパーツも。

作業を進めている所にG PARTSさんから届いた簡易集塵ボックス(組み立て式)

リビングモデラーの強い見方です!

これでヤスリがけも大丈夫!

微調整をしながら肩のマッスルシリンダーも付けました。

1/8はここまで。

同時進行のフェラーリGTO64のボンネットのインテーク部分が気になっていたので作り直しました。

まだ微調整が必要ですがだいたい思ったとおりの形が出せました。

形が決まったのでボンネット裏からインテーク部分に穴を開けて行きます。

ピンバイスで穴を開けてエッチングはさみで穴を広げて行きました。

ある程度広がった所でリューターを使って形を整えました。

裏側はこの後エンジンとの組み合わせで調整が必要になりますがとりあえず、

フラックスを使っているので、きちんと洗浄しないとすぐ錆びてきます。

穴を開けたので奥までちゃんと処理出来ました。

この後、ドアやトランクも処理して行きたいのでボディーを大幅に削って行きます。

 

もう一つ!

今週は溝呂木さんの雑誌(SPORTS CARS MODELING)が届きました。

今号には自分の512S、330P4を載せて頂きました!

皆さんの素晴しい作品も満載!素晴しい物になっています。

後日もう少し詳しくアップしようと思います。

 

今日はここまでです。

ではではm(_ _)m。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-11-14 00:51:24

止まっていたスコープドックとまたフェラーリ。

テーマ:【KMASA】1/8スコープドック

先週とは違ってこんな画像から。

ずっと止まっていた1/8スコープドックを少しづつ進めます。

まずは、脚までは進めていたので腕の部品を作って行きます。

下の写真は腕のマッスルシリンダーです。

 

キットはもう何年も前のキットです。

今のキットのようにカラーレジンなんて無いし気泡もゆがみも凄いあります。

そこを全部直しながら進めていたら飽きてしまい今まで完成しませんでした。

そこで今回はある程度妥協して進める事にしました。

たぶん、上腕に使うシリンダーを予備を含めて5本。

そして、大きさの違う下腕に使うマッスルシリンダーも。

この断面を見て頂ければ分かると思いますが全て正円ではありません。

最初は全てお湯で煮込んで修正していましたが、今回はそのまま進めます。

段差が出来ている部分にプラ板を貼って調整していきます。

調整後パーツを接着。

このシリンダーも予備を含めて5本作りました。

この後、表面をヤスリで削って次のパーツに。

1/8はここまで。

 

もう一つ、ホビーフォーラムで購入したコレを我慢出来ず少し進めました。

クライマックス製の1/24_64GTOです。

ボディーだけのジャンク品ですが当時のフルキットは自分には買えませんでした。

 

今回下のような状況だったためにキットに付いていた値札の半額で購入。

袋の中を探してみると、パーツが有りました。

そこで、パーツを合わせてみるとピッタリ合いました。

テンションが上がってしまいパーツが無かったボンネットを作り始めてしまいました。

まずは、マスキングテープを使って形をトレースしました。

いつものコーヒーのスチール缶を型から切り出してみました。

そのパーツをペンチやドライバーのお尻を使って湾曲させて行きました。

次にボディーの凹みに合わせて洋白線をボンネットの形にトレースします。

トレースした洋白線を先ほど作ったボンネットにハンダを使って付けました。

洋白線を付けた事でしっかり形が固定されてボディーの面と合わせて行く事が出来るようになりました。

次にボンネットの上のインテークを作ります。

同じくスチール缶を切り出して形を作って行きます。

1回目は幅広くて失敗。

2回目で納得のいく幅になりました。

ハンダを使ってパーツ同士を溶接して行きます。

とりあえずここまできましたが、失敗に気がついたのでまた修正ですね。

今回はココまで。

来週も二つ同時進行で頑張ります。

 

ではでは。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-09 00:38:00

今年もホビーフォーラムに!

テーマ:[kamasa]ホビーフォーラム

とりあえず、写真だけ。

今年も写真は少なめ。

会場では色々な方とお話し出来て楽しかったし、勉強になりました。

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-10-31 00:42:50

またお休みしてしまいた。

テーマ:【KAMASA】1/2600ソロシップ

また一週お休みしてしまいました。

申し訳ありません。

デルタは腕の翼を作りました。

両腕に仕込みました。

翼を開くとこんな感じになりました。

このあとキャタピラを作って行きます。

今週末にはこれが届きました。

スゴイ時代ですね。

イデオン!

作るの楽しみです。

で、屋根裏から

ウェーブのイデオンです。

結構この形好きだったですが。

今は食玩もスゴイですね。

 

そして、11月6日のホビーフォーラムに向けて512Sを。

2台を展示しますのでよろしくお願いします。

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-10-16 22:43:20

久しぶりにソロシップです。

テーマ:【KAMASA】1/2600ソロシップ

こんばんは、先週は体調を崩しお休みをしてしまいましたゴメンなさい。

 

今週は後半から体調が回復したため作業を!

イデオンのつづきから。

関節部分を真鍮ヒンジに置き換えていきます。

二重ヒンジにしたのでソルアンバーの位置に問題なく納まります。

両手の処理が終わりました。

腕が揃うとソルアンバーもこうなります。

ヒンジ部分に回転軸をいれてイデオデルタにもなるように!

頭と腕の接続軸をプラ板から作ります。

接続にはネオジウム磁石を入れています。

プラ板でディティールを追加して行きます。

真鍮線のヒンジにはメタルプライマーを塗って関節の保持力を。

ガチャガチャの飾り台を作りました。

そして、512Sも直して行きます。

折れたフレームを洋白線に置き換えていきます。

今週も少しづつ作業を続けます。

 

今日はここまでm(_ _)m

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2016-10-03 00:06:33

酒餅6(ソロシップ)とFerrari

テーマ:【KAMASA】1/2600ソロシップ

先週やっとフェラーリが完成したので、コイツを進めます。

青島 1/2600 ソロシップ

酒餅6にエントリーしましたが今更作ってます。

サイトでは一次締め切りが終わり44名という素晴しい方々がいらっしゃるようですが。

自分はこんな状態です。

兎に角なにか作らないとっと思ってイデオンを弄ります。

パーツをハイパーカットソーで切り刻んでます。

各メカの形態に。

足首も切り刻みました。

ソロシップに乗せて見ます。

今週はイデオンの作業を続けます。

 

そして、週末には完成品の修理を。

1/24 Ferrari 512S

P4の前に完成させた同じエレールのキットですが久しぶりに箱から出してみると?

フレームが折れていました。しかも、サイドウインドーが外れています。

まずはフレーム修理のために分解して行きます。

さいわいこの部分は接着剤のGクリアーで付けていたのでエナメルシンナーで

分解出来ました。

折れた所はこの細いフレーム。

ここはキットのまま製作したので実車とは違うようですが、

資料が揃わずまま作りました。

該当箇所を切り取ります。

強度確保のために洋白線でフレームを作り直します。

マスキングテープで固定してハンダ付けして行きます。

今週はここまで。

 

ではではm(_ _)m

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-28 12:51:40

330P4を進めます。No27

テーマ:【KMASA】1/24 FERRARI

申し訳ありません。

今日も画像だけ!

でも完成しました!

 

最終工程をちょっとだけ。

まずは、ライトを入れてのクリアパーツのあいの確認。

夜間ゼッケンを見えるように照らすゼッケンランプ。

フジミのパーツを接着面で薄く削って使用しました。

自作のワイパー、ブレード部分は市販のものを使いました。

ここで仮組!

出来てくるとこれも楽しい!

リアカウル固定用のハンドル?スチール缶から切り出して製作したものを磨き出して使いました。

で、ココからは完成後撮影した物です。

日に当たると赤がもう少し濃くても良かったのかな?

なんて思います。

写真に撮ると色々失敗した部分が隠れて良い雰囲気!

カッコイイ!って自分でも思いました。

ではご覧下さい。

 

今回、完成までに1年です。

もう少し早く完成出来るよう次は頑張りたいですね。

何を作ろうかな?きっと選びも楽しみです。

ではでは。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2016-09-25 23:30:22

330P4を進めます。No26

テーマ:【KMASA】1/24 FERRARI

申し訳ありません。

今日は画像だけ。

後ほど。

ヒートプレスの型を仕上げます。

サフを塗った後にヤスリがけ後、コンパウンドを!

ピカピカにして型の完成。

タイヤの金の輪をクリアデカールを使って作りました。

烏口を使って金の輪をデカールに書き込みます。

コピー用紙に練習してから!

デカールに書き込みます。

でも、一回目は上手くインクがデカールに乗ってくれず、

上手くいったのは少し。

それをスペアタイアに使用してみました。

デカールにクリア塗装をしてから金の輪を書き込んだら成功!

前回より細い線が書けました。

線が上手くいったので前回スペアタイヤに貼ったデカールを剥がしてやり直します。

貼り直したら良い感じに!

五本全て張り込みました。

ライトレンズも準備します。

100円ショップの体育着のゼッケン用アイロンプリントの布を使ってシートベルトを作ります。

金具類はフジミ製の流用と自作の部品を使いました。

そして、スペアタイヤはワイヤーで固定されているので、

糸と針金で固定具を作りました。

片側を固定してから糸を調整して留めました。

フロントカウルにはスポイラーを固定します。

インセクトピンを使って接着した後にピンを抜いてピンの頭だけを植え直します。

ヒートプレスの型を100円ショップの粘土に固定して準備。

タイヤはホイルをマスキングしてデカールの保護のためにクリア塗装をしました。

シートベルトを固定します。

自然になるように。

オイルタンクのフタを固定します。

試作時にはタンクにさせばそのまま穴にハマったのですが、

上手くいきませんでした。

サイドウインドウの枠を磨き込みます。

そして、仮組みしました。

ひとプレスを。

今回はペット素材0.5mmを使いました。

ちょっと今回は厚かったようです。

何回もトライして良い物を使いました。

フロントウインドウはこんな具合に!

サイドウインドウを透明フィルムを切り出してインセクトピンで固定しました。

フロントウインドウも切り出して

ライトカバーも切り出します。

これが大変。

上手くフィットさせるのに時間がイッパイかかりました。

 

やっと、文章を書き込みました。!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-11 23:36:06

330P4を進めます。No25

テーマ:【KMASA】1/24 FERRARI

今週もP4を続けました。

まずはクリア塗装を続けました。

クリア塗装後は全体をヤスリ掛けとコンパウンドで磨きます。

丁寧に全体を磨いて行きます。

途中、心配になりクリア塗装をしました。

ヤスリ掛けからやり直し。

その他の作業を。

ポジションライトの基部はアルミ棒から切り出しました。

ライトハウジングやその他のライト、スピンナーなどの小物も

表面処理後に塗装準備。

ここで仮組みをしてみます。

良いプロポーションだと思います。

バックミラーも洋白板を磨いて製作。

ちゃんと映りますよ!

小物の塗装をしました。

ボディにつや消し黒を塗りました。

やはりこれで引き締まりますね。

ボディー裏側を塗装。

今回は当時の写真から銀を塗ります。

またまた仮組み。

上の写真と比べると全然イメージが変わります。

こうなってくるとどんどん作業を進めたくなります。

フロントのライトハウジングを黒塗装しました。

今週はここまでです。

来週は完成させたいですね!

ではではm(_ _)m

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。