【News】


いつも何かとお世話になっておりますakicyanさまが
この不景気渦巻く現代にメスを…否カッターで切り裂く
模型パーツ専門ネットショップをOPEN!



『もう1歩前へ』の完成度を求めている紳士淑女の諸君、
雫の1滴までハイグレードな逸品を取りこぼしないように!

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

ガンプラ・プラモ完成品投稿サイト
【MG-モデラーズギャラリー】に参加してみました☆

模型深夜最終便

コミュニティサイト【FG】に参加してみました☆

【参加予定コンペのご紹介】



復活の酒餅6
『オッサンたちが酒飲んで餅ベーション上げて、
80年代のロボットプラモ作るのかよ』コンペ第6回。
9月末締切で絶賛参加者募集中!


【LINKについて】
自分達から告白できない小心者ですので(恥)、
ご依頼頂ければ余程疚しいサイトでない限りお断りしません。
(amebloの読者登録も同じ)お気軽にご連絡くださいませm(__)m

模型深夜最終便
http://ameblo.jp/mokei

模型深夜最終便

Toshiki ID: Toshikin
Kmasa ID: feer0250

.:*:・☆.:*:・'゜'・ .:*:・☆.:*:・'゜'・ .:*:・☆.:*:・'゜'・ .:*:・☆ .:*:・'゜'・



人気ブログランキングへ参加してます。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-09-28 12:51:40

330P4を進めます。No27

テーマ:【KMASA】1/24 FERRARI

申し訳ありません。

今日も画像だけ!

でも完成しました!

 

最終工程をちょっとだけ。

まずは、ライトを入れてのクリアパーツのあいの確認。

夜間ゼッケンを見えるように照らすゼッケンランプ。

フジミのパーツを接着面で薄く削って使用しました。

自作のワイパー、ブレード部分は市販のものを使いました。

ここで仮組!

出来てくるとこれも楽しい!

リアカウル固定用のハンドル?スチール缶から切り出して製作したものを磨き出して使いました。

で、ココからは完成後撮影した物です。

日に当たると赤がもう少し濃くても良かったのかな?

なんて思います。

写真に撮ると色々失敗した部分が隠れて良い雰囲気!

カッコイイ!って自分でも思いました。

ではご覧下さい。

 

今回、完成までに1年です。

もう少し早く完成出来るよう次は頑張りたいですね。

何を作ろうかな?きっと選びも楽しみです。

ではでは。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-09-25 23:30:22

330P4を進めます。No26

テーマ:【KMASA】1/24 FERRARI

申し訳ありません。

今日は画像だけ。

後ほど。

ヒートプレスの型を仕上げます。

サフを塗った後にヤスリがけ後、コンパウンドを!

ピカピカにして型の完成。

タイヤの金の輪をクリアデカールを使って作りました。

烏口を使って金の輪をデカールに書き込みます。

コピー用紙に練習してから!

デカールに書き込みます。

でも、一回目は上手くインクがデカールに乗ってくれず、

上手くいったのは少し。

それをスペアタイアに使用してみました。

デカールにクリア塗装をしてから金の輪を書き込んだら成功!

前回より細い線が書けました。

線が上手くいったので前回スペアタイヤに貼ったデカールを剥がしてやり直します。

貼り直したら良い感じに!

五本全て張り込みました。

ライトレンズも準備します。

100円ショップの体育着のゼッケン用アイロンプリントの布を使ってシートベルトを作ります。

金具類はフジミ製の流用と自作の部品を使いました。

そして、スペアタイヤはワイヤーで固定されているので、

糸と針金で固定具を作りました。

片側を固定してから糸を調整して留めました。

フロントカウルにはスポイラーを固定します。

インセクトピンを使って接着した後にピンを抜いてピンの頭だけを植え直します。

ヒートプレスの型を100円ショップの粘土に固定して準備。

タイヤはホイルをマスキングしてデカールの保護のためにクリア塗装をしました。

シートベルトを固定します。

自然になるように。

オイルタンクのフタを固定します。

試作時にはタンクにさせばそのまま穴にハマったのですが、

上手くいきませんでした。

サイドウインドウの枠を磨き込みます。

そして、仮組みしました。

ひとプレスを。

今回はペット素材0.5mmを使いました。

ちょっと今回は厚かったようです。

何回もトライして良い物を使いました。

フロントウインドウはこんな具合に!

サイドウインドウを透明フィルムを切り出してインセクトピンで固定しました。

フロントウインドウも切り出して

ライトカバーも切り出します。

これが大変。

上手くフィットさせるのに時間がイッパイかかりました。

 

やっと、文章を書き込みました。!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-11 23:36:06

330P4を進めます。No25

テーマ:【KMASA】1/24 FERRARI

今週もP4を続けました。

まずはクリア塗装を続けました。

クリア塗装後は全体をヤスリ掛けとコンパウンドで磨きます。

丁寧に全体を磨いて行きます。

途中、心配になりクリア塗装をしました。

ヤスリ掛けからやり直し。

その他の作業を。

ポジションライトの基部はアルミ棒から切り出しました。

ライトハウジングやその他のライト、スピンナーなどの小物も

表面処理後に塗装準備。

ここで仮組みをしてみます。

良いプロポーションだと思います。

バックミラーも洋白板を磨いて製作。

ちゃんと映りますよ!

小物の塗装をしました。

ボディにつや消し黒を塗りました。

やはりこれで引き締まりますね。

ボディー裏側を塗装。

今回は当時の写真から銀を塗ります。

またまた仮組み。

上の写真と比べると全然イメージが変わります。

こうなってくるとどんどん作業を進めたくなります。

フロントのライトハウジングを黒塗装しました。

今週はここまでです。

来週は完成させたいですね!

ではではm(_ _)m

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-05 01:08:21

330P4を進めます。No24

テーマ:【KMASA】1/24 FERRARI

今週はクリア塗装から。

クリア塗装を2回して1日目終了。

2日目、クリア塗装2回。

その後、1500番で研ぎだし。

デカールの段差を無くします。

 

また、クリア塗装。

乾燥待ちの合間にタイヤのパーティングラインをヤスリ掛け

マフラーの上には遮熱板を。

全体をヤスって。

クリア塗装を

フロントカウルの留め金をインセクトピンで。

入るか不安でしたが入りました。

リアカウルの方も入りました。

塗装の厚みが結構出てしまいましたので心配でしたが良かった。

ここからは仮組みを。

後少し。

頑張ります。

ではでは。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-28 22:59:20

330P4を進めます。No23

テーマ:【KMASA】1/24 FERRARI
今晩は。
今日はメインイベント!
ボディー色
塗装に集中のためブログの更新は明日にします(^-^)/
{24F1DC9C-4D80-454F-BCE3-80AC5D96C1DD}

まずは申し訳ありませんm(_ _)m。

先週記事をアップすると書いておきながら、

{0B1478DD-A41D-4973-AB4A-4EE35F35DBD9}

 

ここまで何も書かずにほったらかしました。

{E5CBE14B-8BE4-42FA-8F50-EAFAB3A1B996}
仕事と作業に没頭してしまいました。
おかげで作業も順調に進みました!
まずは、リアカウルを留めるゴムのパーツの塗装をし。
同じくリアカウルのスポイラー下の金網を付けました。
スリット部分も銀色に塗装します。
今回製作する1967年ルマン24のナンバー20です。
ファインモールドの白デカールを使って自作します。
そして、今回製作したメータに合わせたデカールを切り出し張り込みました。
順番が違いますがこれが中身です。
コクピット前方はボディーカウルに隠れてしまいますが、
ここまで作ってきて満足!配線は省略しています。
本当はメターにブレーキ、アクセルなどのケーブル類が付くはず何ですがね。
全てのデカールを貼り終えました。
ゼッケン、メーター以外はフジミのキットに付属のデカールを使用しています。
デカールの乾燥を待ちながら、
一度全体をバラしてクリアー塗装の準備をします。
色々順番を考えながら作業を進めます。
ライト類も仮組みしてチェック。
ライトレンズ部分はフジミのキットのパーツを使いました。
ライト機部はユニオンのパーツを使いました。
 
今週はここまでです。
先週は申し訳ありませんでした。
完成までもう少し!
酒餅を放ったらかしているので本当に申し訳無いのですが、
これが完成しないとどうも次ぎに行きない。
 
よろしくお願いします。
ではではm(_ _)m

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-15 00:01:37

330P4を進めます。No22

テーマ:【KMASA】1/24 FERRARI
今週も続きを。

塗装の終わった部品をシャシー部分に付けて行きます。

燃料タンクを付けて。


コンソールパネルには、アルミパイプを埋め込んで行きます。



ボディーは本塗装に備えて持ち手を作りました。
が、これは後でやり直しに。



コンソール左端にはアルミパイプ1mmの内径を0.8mmまで広げて。
0.7mm洋白線の真中に切れ目を入れて鍵穴を作りました。



メーターパネル裏側にはメーターコードを接続するための機部を植え込んでいます。



リアブレーキのエアダクトホースの治まりが気になり作り直します。



2mmのアルミ線を芯に2.5mmのパイプスプリングを入れて、
熱収縮チューブを被せて作りました。



収縮するとこんな感じ。



これで納得のいく物が出来たかな。
シートも白を塗装して赤の塗装準備。



少し濃いめの赤で皮の表現を。



イグニッションコイルとスタビライザーも塗装が終わったので本体に。
エアダクトホースも塗装しています。



シートのスミ入れとリアフレームに洋白板を付けました。



マフラーも白に塗って付けました。
コクピットには消化器も設置しています。



コクピットにはシフトレバーも刺しました。



ボディーも仕上げの赤のために白を塗って行きます。




今週はここまでです。
ではではm(_ _)m

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-08 00:19:19

330P4を進めます。No22

テーマ:【KMASA】1/24 FERRARI
今週はまず釣り糸にヤスリをかけてクリアオレンジを塗って燃料パイプに。

エンジンに燃料パイプをセットしていきます。

順番も確認しながらなるべく整然とプラグコードの邪魔にならないように。

ディストリビューターをセットしてプラグコードも付けていきました。

512Sを作った時と同じ0.4mm線を使いました。
ツインプラグの24本。

全体が終わってみると0.3mm位でも良かったかな?
エンジンブロックにも追加工作を。

ホースの接続部分を真鍮パイプをつや消し黒で塗装。
アルミ箔の細切りを巻いて結束バンドをイメージしています。

リアのブレーキディスクに冷却用の風を送るエアダクトホースを。
2mmアルミ線を中心にパイプスプリング、収縮チューブを使って作りました。

一回作ったのですが上手くいかなかったので作り直し。

仮組みしてみました。
この後パイプに色を塗って完成させます。 

パーツが揃ってきたのでリアサス関係を組み立てて行きます。

リアカウルを付けてみます。

問題なさそうなので作業を続けていきます。

今週はここまで。
そろそろボディー塗装を行ないたいし、
スピードを上げたいのですが流石に暑くて作業部屋に入るのを躊躇しちゃいますね。
酒餅も進めたいのにな。
ではではm(_ _)m


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-01 00:43:31

330P4を進めます。No21

テーマ:【KMASA】1/24 FERRARI
今週も進めます。

前回塗装したシャシーが気に入らずヤスリ掛け。

表面が凸凹で塗装面がキレイじゃありませんでした。

塗装し直すと奇麗な塗装面になりました。

そして、ブレーキディスクを組み立ててみました。
良い感じに出来ました。

その他のパーツも気になる物はもう一度表面処理を。
マスキングもやって、


また塗装。

乾燥を待つ間にシャシーに洋白板のパネルを貼って行きます。

ある程度貼った所で記念撮影しました。

エンジンから後ろのパネルはエンジンや足回りの取り回しを確認してから。


フロント側はブレーキを冷却するエアダクトの確認。
このダクトの上にもう一つ室内にフレッシュエアを運ぶ細いダクトがあります。
そのクリアランスの確認。


エンジン関係は塗装が終わったパーツの仮組み。

プラグコードや燃料チューブを付けるのでまだ仮組みです。

シャシーにも乗せてみます。

だいたい問題なく乗りました。
その他のタンク類も組み合わせを確認して行きます。

ABCペダルも位置確認。
今週の週末は家の事であまり作業が出来ませんでした。
とうとう8月になってしまいました。
酒餅の作業も進めなくてはいけないのにこんな状態ではまずいです。
来週は少しペースを上げたいですね。

ではではm(_ _)m。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-25 00:44:47

330P4を進めます。No20

テーマ:【KMASA】1/24 FERRARI
今週も進めます。

まずは、ブレーキディスクを作りました。

いつものアルミ缶をサークルカッターで切り出し。

リュータにナットで固定してヤスリでディスク面を削りました。

削るとこんな感じになります。
4枚作りましたがキットのディスクと多少サイズが違ったために、この後同じ数作り直しました。

キットパーツと組み合わせるとこんな感じになります。
良い雰囲気になりました。

全体はサフ塗装から黒を塗装していきます。

シャシー部分も同様に。

ここで、ラジエターの位置確認。
ホース部分の接続を確認しました。

接続部分は真鍮管を使用してつや消し黒でゴムっぽく塗装します。

全体を黒に塗装したパーツは、シルバーを塗装。

シャシー部分も塗り分けて行きます。
大まかにピースコンで塗装して、細かい所は筆塗りで仕上げて行きます。

ここまで組み上がっての塗装はめんどくさいですね。
筆の入る部分が限られるので難しいです。

そしてフロントウインドウの型は少しヤスリを掛けて大きさを合わせて行きます。
サフを塗って表面を整えてました。

今週はここまでです。
ではではm(_ _)m


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-07-19 01:29:39

330P4を進めます。No19

テーマ:【KMASA】1/24 FERRARI
今週は一日遅れです。
先延ばしにしていたエアダクトを作ってみようと思ってお湯マルでねじを型取りました。

このあとポリパテで複製を作ってみようと思います。
塗装の準備も進めます。
細かいパーツに持ち手を付けて行きました。

その他やり残しのフロントカウルエアダクト。
パイプスプリングで作ってみました。
ポリパテが上手くいったら置き換えます。

そして気になっていた排気管(マフラー)を作り直します。
今までは2mmのアルミ線を使用していましたが、
1.6mmのハンダ線で作り直します。

3本が収束する箇所は2mmプラ棒を3本貼り合わせました。
接着剤が乾くまで他の作業を。

フロントウインドウの型はもう少し調整します。
持ち手を付けたパーツはサフを塗りました。

エンジンも少しバージョンアップ。
オイル、冷却水のパイピングを追加しました。
どれがどれかは??雰囲気重視です。

接着剤が乾燥した2mmプラパイプにはピンバイスで1.6mm線が入るように穴を開けました。

今までの排気管も前の3本分は上手くいっているのですが、
作り直します。

一本ずつ調整しながらの作業はやはり時間がかかりますね。
ここまでで一日かかりました。

2日目で12本できました。
ここから、3本纏まった部分を作りました。

3本の真中に2mmの穴を開けて2mmプラ棒を差し込み。
そこに集まるように周りの3本を削って行きました。

排気管の熱を遮断する板も紙で大きさを確認しています。

出口までの4本も2mmのプラ棒から、左右合わせて作りました。

そして、3本の収束箇所が長すぎたのでノコギリでカットして縮めました。

遮熱版は型からお決まりのスチール缶に置き換えます。

突然ですが、サイドウインドウの窓枠をはめて合の確認。
まだまだある細かいパーツに持ち手を付けて行きます。
今週はここまで。

ではではm(_ _)m。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。