「愛しのおバカちゃん」完走しました!

レビューは省略して感想のみですが

合格ココからネタバレしてますよ!!


私の予想はいい意味で裏切られましたが大満足な終わり方でした~


誰にとっての おバカちゃん なのか、

最初の2話でわかりそうなものなのに

私ったらまんまと惑わされてたわけですね(笑)


私も相当なおバカちゃんなのかも?^^;


いなくなって初めてその存在がどれ程大きいかを知る、

小さな幸せが実は自分にはかけがえのないものだった

というどこにでもありそうな筋書きなのですが


役者さんの演技力で引っ張ってくれたこともあり、

なかなか楽しめました!

ドゥリがチャヨンにそのことを教えてくれたのよね。


最後までドンジュはイケメンには見えなかったけど

男として、人間としてはかなり成長したんじゃないかな♪

そして、ホテ!

あんなに情けなかった彼が

最終話にはカッコよ~く見えたわ^^

どうせなら、ラストシーンに熱いキスぐらいはしてくれても

良かったかな?(爆)


唯一、スンへには幸せになってもらいたかっただけに

胸が痛みましたが・・彼女の涙は笑顔だったのが

救いかもしれません。

見栄を張らずにもっと早く真実を伝えていたら

ここまでドンジュと 傷つけあうこともなかったかもしれないし。


切ない想いに涙を呑んだ金持ち組にも

いつか幸せが訪れるといいね♪きっとそんな日がいつか来そう。

そんな余韻も感じられました。


ラストまで見て幸せな気持ちになれるドラマでオススメです~


AD

グッと面白くなってきましたよ~♪

まだ 核心には近づいてきてませんが、

この4人に幸せはやってくるのか?


私は中盤から、すっかりドンジュ元妻目線^^

彼女はチャヨンのライバル、ではなく、

ある意味理解者にしている部分がいいのかもしれません。

イヤな女じゃありません。むしろ、可哀相な女なんだよね・・・。


金持ち組はお金はあれど どこか寂しく虚しい。

それに対して 貧乏組(特にホテ)は

ラーメン食べてても 希望に向って前に突き進むだけ。

そして、どこか明るい・・・・

そんなホテがそばにいるからこそチャヨンは

頑張れるんじゃないのかな?

チャヨンはそのことに気付いてる?それとも・・・


チャヨンのテレビ初出演は緊張しすぎたためか、散々な結果に・・

最初から上手く行くわけないよね。

おかげでその後の出演依頼は来ないしどうなることやら・・

と言うところからスタート。


凹みがちなチャヨンに対して、

逆境に強いのか、打たれ強いのか、

ホテは手当たり次第?地道なプロモーションを続けるのみ。


CDを配って歩いたり・・・

(今時、デモテープはないよね笑しかも雑音入り^^;)

馴れない手つきでリクエストメールを出したり・・

そんなホテを見て自然に心を開いてゆく スンへ。

ドンジュへの復讐で肩肘張ってた彼女も天然ダメ男と一緒にいると

自然に笑みが出るのはナゼだろう?癒されてる?


項羽を語るホテの顔に見とれてたし・・・

今まで自分のそばにいないタイプだからもの珍しいのか・・・

ひょっとして、ホテに心開いて行く、という展開でしょうかね。


スンへはそれがきっかけでドンジュへの心の整理がついたみたい。

実は 復讐と言いながらも哀れなドンジュのそばにいたかったこと。。。。

ドンジュがあまりにも辛そうなので別離を選んだこと。

ホテもデートの後でスンへのこと思い出してたから、

まんざらでもなさそうだけど、

ホテにはそんな感情はなさそうな?さてさて・・・。


歌がダメでも演技もやってみよう、とチョイ役に挑戦するチャヨン。

しっかし、チャヨンのあの超アジュンマカツラ、なんとかならないの~。

ドラマの中のドラマでもど貧乏役?演技もひどくて・・( ̄□ ̄;)

でも 素人だもん、当然よね・・・

そんなチャヨンを見かねたホテ、なんとか監督の機嫌を取って

挽回しないと後が無い!

別のシーンで、スタントマンの代役を買って出たホテは

命綱が破れたにも関わらず身体を張って大成功!

ん~マジですか。


これに感激した監督が

難病の息子ドゥリ、そしてホテとの奇妙な共同生活のドキュメンタリー番組

の出演依頼を持ちかけてくれることに。

やったぁ~ホテもやるときゃやるわね!(*^o^*)

そんなホテを見つめるスンへ。。。

スンへの秘書ニムは「美しい友情ですね」、と言うけれど

友情なのか、愛なのか。。。。。

視聴率も18%と上々、やっとチャヨンにも出演依頼が~♪


そして、ドンジュにもずいぶん心境の変化が現れてきた。

スンへへの株の譲渡を諦めてもらうかわりに

映画制作はスンへに譲ること、そして

チャヨンのプロモーションをよくしてやってほしい、と・・・。

実は自分ばかりが辛いのではなく、スンへも苦しんだことも・・

やっとスンへの気持ちも考えられるようになったのね。


それはチャヨンを愛したからなんだよね。

ドゥリがホテの息子でなく、チャヨンの息子であることを知って

誤解が解けてからこの男も素直になってきたわ!

わざわざ チャヨンの家まで来て、

ここから眺める星が好きなんだ・・・

オレはまたここから星を眺める。。。

なんて、キザなセリフ、似合わんっちゅーねん(爆)

勝手に眺めとけ~


ホンマにキモいけどもうだいぶ慣れてきたよ~♪

なぜかどこか憎めないしね♪ いや~慣れってコワイ(笑)(笑)


さあ、物語はいよいよ佳境へ!!


チャヨンは天然ドジ男ホテとの愛を再確認するのか?これは望み薄のような気も。

それとも 自称イイ男のドンジュと再び結ばれるのか~


でも、ドゥリの父親のことで17話から、

また波乱ありそうな。。。。

ドゥリ父はドンジュ友人で、スンへの元彼みたいだし、スンへに振られて自殺した?

だから ドンジュとスンへも上手く行かなかったんでしょう。

この謎は何話で解けるのかしら。

AD


このドラマ、ラク~にサクサク見れるのがいいですね♪

今の所そんなに中だるみもありません^^

再びどん底のチャヨンにも希望がちらほら見え始めてくるってことか~。


ドンジュ宅から追い出されて息子の薬どころか生活も苦しいチャヨン。

(チョサンベ@バリ(笑)の紹介・・・だったっけ?)

ホテのいるクラブで強引に働こうというわけです。

それを反対するホテ。

本当は彼は気付いてないけれどチャヨンを愛してるんじゃないの・・・。


そこで 予想通り、ドンジュが客として登場(笑)。

やっぱりこうキタね~♪読める展開だけどいいのよ~。

ツレの隣に座らされたチャヨン、

それを見る目が嫉妬メラメラのドンジュ

自分が追い出したんだから放っておけばいいものを、

部屋の外に連れ出して ネチネチとイヤミ攻撃・・・

ホンマお子チャマですわ。この男。笑


そこへホテが止めに入って逆に殴られて・・・

ホテがヒモだと思い込んでるから、パンチにも憎しみが込められてました~

あーまた今日もホテの惨めな姿が。(涙)(ノ_-。)


でも、今度はクラブ歌手の前で歌を披露する機会を与えられて

自慢の喉を披露したチャヨン。

遅刻した歌手の代わりにピンチヒッターとして抜擢されることに!

そして、チャヨンを本気で歌手として売り出そう!

と、デモテープを作り、宣伝に奔走するホテ。

普通はそう簡単にはいかないはずだけど

ホテの姿を見たドンジュ元妻がチャヨンのテープを聴いて

彼女を起用しようという流れですか~。

なーるほど こうしてチャヨンもホンモノの歌手としての道を歩むワケ?

そうすればドゥリの治療費もなんとかなるし。。。


病院にはハルモニが入院したままだから、

イヤでもチャヨンはドンジュと廊下で顔を付き合わせることに。

またまた、ホテがそこに入って殴られてしまった。。。。

ホテ、喧嘩弱すぎるよ^^;そこでヒモじゃないって言い訳してくれればいいのに。


しかも、病院のお喋りナースの御蔭で

ドゥリの父はホテという噂が

ドンジュの耳に入ってしまった!

なんでこうなるの?


ホテはあくまで幼馴染で、ドゥリはチャヨンの息子、

難病の息子のためにどうしてもお金が必要だった。

この誤解さえ解ければ ドンジュも ちっとは素直になれるのに・・


このあたりは韓ドラだから イライラさせられますなぁ。。。。(-_-;)


そして、ドゥリの父親って テソ@朱蒙(キムスンス)だったのがなぜか笑えた~(笑)

(別に笑う所でもないけどね)

あんな ちっちゃなペンダントだったにもかかわらず

あの顔だからすぐわかった!^^

(あの顔ってそんな失礼な^^;)


で、この父親と ドンジュ、ドンジュ元妻って・・・

きっと 何か関係があるんでしょうねーーー。


そういえばドンジュ元妻は 「いつしかドンジュを愛してしまった」 と自分の秘書に

告白してた所で気になったセリフが。。。。

昔の彼は 元妻が捨てたことになってるけど 本当は違うのかな?


それにしても ドンジュも 彼女も自分の秘書によく悩み打ち明けるのねー。

なんて突っ込んじゃダメですか?(笑)


AD


このドラマ、ありがちなシンデレラストーリーを思わせるシーンが

多いにもかかわらず、新鮮に感じるのはなぜだろう?

とにかく 面白い~!^^

御曹司のドンジュがブッサイクだからかな?(笑)

ああ、またこの口がいらんこと言いますわ~

パクサンミン氏のファンの方ごめんなさい~。

↑いるの?


ホテはユギョンに正体がバレて、こっぴどく振られてしまいました。

「チャヨナー・・オレは何をやってもだめだ・・」

雨に打たれる臨海君@王の女 いえ、

ホテが可哀想で見てられない~(泣)

施設でチャヨンと過した高校時代、バス停で脱げたチャヨンの靴を拾って転んで

びしょ濡れになった二人。。。

破れたボロ傘しかないけどチャヨンが少しでも濡れない様に差してやる。

そんなホテは院長のセクハラに耐えられず逃げ出したチャヨンを

見捨てられなかった。お互いあの頃は必要としてた・・・。


ホテはお人好しで何をやってもダメな男だけど

昔も今もこの人なりに精一杯チャヨンを守ってるのかも・・・・。

ある時は友のように、ある時は夫のように・・・。

難病のドゥリの面倒を見る姿はまるで本当の父親のようだもの。

チャヨンはというとドンジュの家での働きぶりがハルモニに

認められてお気に入りに♪さすが元接客業!歌も上手いもんだ^^

ドンジュも明るく前向きなチャヨンが家にいることで

いつしか心が和んでいるんじゃない?

会社の記念パーティに出席するドレスもドンジュが見立ててやる、なんて、

チャヨンに惹かれてる証拠です。

(ちょっとパリ恋のパロディっぽい?しかもそのドレスは売るらしいし(笑)^^


ところがチャヨンがこっそりドゥリにかけた電話の「サランへ。。」を

ヒモがいる、と勘違いしてしまい、

車の中でひとり大嫉妬~~

いっちょ前に恋の炎燃やしてやんの~!

これが なうり~だったら キャー!ラブラブって萌えるんだけど・・

キモいのなんのって^^;

パクサンミン氏、演技うますぎです~。

顔以外はカッコいいんだから!

歩き方といい、立ち振る舞いといい、the御曹司してます(笑)

臨海君よりこっちを見るのが面白くなってきた♪


ドンジュはというと復讐のため同業を始めた元妻にうんざり・・。

この二人がなぜ上手く行かなかったのかやっとわかった。

元妻スンヒはドンジュの親友の彼女で親友は失恋のショックで自殺していた。

彼女といたら親友に化けて出てこられそうで

そりゃー耐えられないわね・・・


気分がめいって帰宅すると偶然家の前にいたのはチャヨン。

誘って気晴らしにデート♪バーでピアノまで弾いてる姿は嬉しそう~^^

こういう演出って定番なわけ?(笑)

しかも全然似合わないんですが(爆)

その後まっすぐに帰宅せず、ホテルへ向うドンジュ。

また チャヨンの電話を聞きつけて嫉妬の嵐!!

どうせ金目当てか!

と 無理やり押し倒そうとするドンジュ。

一度は拒否するけどホテの言葉がチラついて

覚悟を決めるチャヨン。。。息子を死なせるわけにはいかない・・・

「私は高いのよ。」

そういいながらも横たわり目を閉じて涙する彼女に

結局その手を止めてしまうドンジュ。

あーこういう男に限って天邪鬼。

なんでオレ様がこんなヒモつき女を?ってところか~。

好きになってるくせに素直じゃないわ。。。

バラまかれたお金を拾うチャヨンに泣けた。。。。母はツライ。。


ドゥリは小児科の権威という女医とめぐり合うのだけど、

なんと、この女性が、カンミヒ~(笑)

ボケ老人から女医まで何でもこなすわね♪

彼女はスンヒの母・・・。その病院にはスンヒの妹が入院しており、

ボーダーライン人格障害・・・

どっかで聞いたような病名ですが(笑)


ドンジュ弟も医師でそこに勤務しているなんて狭すぎるわね。

彼は1%のお兄ちゃんだ!^^ドンジュ元妻を慕っていたの?

そしてハルモニはチャヨンが少しでもいないと大騒ぎし、ぶっ倒れて入院。

病院にキャラが全員集合してきた~


この病院にはドゥリも入院してるんだから、これはマズイ!(>_<)

そろそろチャヨンが子持ちだってことがバレてしまう?

そんな中、再びチョサンベにお金を持ち逃げされたホテ。

またですか?まったくアンタは。。

どこまでお人好しなの?チョサンベ信用しちゃダメじゃない~。

チャヨンが泣きたくなるのもわかるなぁ。。

おまけにホテの胸で泣いている写真をユギョンに盗み撮りされてしまい、

ドンジュ母とドンジュにも知られてしまうことに。

家を出て行ことになるチャヨンはハルモニとの別れが辛そう。。。。


あ~なぜか チャヨンが子持ちのスジョン@バリに見えてきた(笑)

私だけですね、きっと^^; 


臨海君@王の女が ナサケナイ~(ノ_-。)

とは聞いていたので覚悟してたけど

これまた 凄まじいダメ男(苦笑) 性格は悪くないみたいだけど・・

1話から 逃げ回るシーンの連続。



このドラマ、よくある 契約結婚から本気の恋へ・・という話でしょうか?

ということは 

あのとっちゃんボウヤと可愛くないヒロイン

恋に落ちるの?ははは。

現在、3話ですが、展開も早いし、テンポもいいし、一気に見てしまいそう~!


サイパンのホテルのマッサージ師他諸々をして働くチャヨン(キムジヨン)には

幼い息子ドゥリと同居人のホテ(キムユソク=臨海君)がいる。

チャヨンとホテは施設の頃からの幼馴染でサイパンでの不法滞在者ってこと?

ホテは、チョサンベ@バリに騙されて

チャヨンが貯めたチャヨンの息子の手術代が水の泡になってしまう。

つい、南の島でチョサンベ見たら バリ思い出しますね(笑)

ホテはチャヨンの足手まといなわけで

いつもヘマばかりで殴られてるんだよね^^;


サイパンに映画の撮影でやってきた映画制作会社社長のドンジュ。

彼が どっかで見たような・・・一見、劇団ひとり?っぽい顔 と思っていたら

愛の群像のソック(パクサンミン)じゃないの!

ここでは 御曹司という役らしいけど 


とにかく キモいッ!!

グリーンローズのヒョンテ以来のキモさです~。


で、たびたび登場する上半身脱ぎシーンは定番でしょうか?

これは不要ですよん!

御曹司=南の島=必ず水着でプール←そうとも限らないけど

全然目の保養にならないっちゅーねん(-_-;)やめてくれ~。


そんな ドンジュのどこがいいのかよくわからんけど

妻のスンヒはへギョちゃん似の美女だし、

愛人の歌手ユギョンと熱愛中。スンヒとは政略結婚で

息が詰まり、別れたいのが本音・・・・。

チャヨンも疑問に思ってたけど離婚するぐらいならなぜ最初から

ユギョンと結婚しようと努力しなかったのかな?


ドンジュの秘書がパリ恋秘書クンだわ♪

やたらここではオトコマエに見えるのは何故(?_?)(笑)

彼はホテに スンヒを誘惑するように依頼。

下剤を飲み物に忍ばせ 医師のフリしてスンヒに近づく。

でも頭のいいスンヒには通用しませんね。


そんな浅はかなテを使っても別れたいドンジュに、

「彼女が相手なら別れてあげる」 と言うスンヒ。

その彼女とは、マッサージに呼ばれたチャヨン。

スンヒはまさか、こんな女を相手にするわけない、と思って

言ったのだけど、


ドンジュはその言葉通り、スンヒと離婚するため実行してしまう。

まんまと嵌められたチャヨン、

チャヨンも3年の契約で10億出す

と言われて心が揺れる・・・・

カタチだけでも 御曹司と結婚!

今の生活では考えられないお金が手に入れば息子も手術ができる~

というわけで契約結婚に承諾。


どうやら、スンヒはドンジュを愛しているんだよね~?

ここまでされると気の毒な気もするけど、このまま

黙って引き下がるとは思えない・・・


ユギョンはそんなドンジュの裏切りが許せず、

わざとホテとの婚約を記者に 話しちゃうし、、、


ホテも医者だなんて 嘘はすぐにバレて

すぐにポイッと捨てられるんじゃないかな?(笑)

また 彼女にデレデレしてる姿がなんともナサケナイーーーー。

あてつけにキスされた時もポワーンとしてたもん。


それと、ホテが三国志のセリフを吐くところは

臨海君を彷彿させましたね(爆)

やっぱり 彼は時代劇の方が迫力あるわ^^;


韓国に帰ってきた チャヨンは ドンジュの実家で苦労しそう・・

姑やハルモニのイジメに耐えられるかな?


ハルモニはチョン最高尚宮様ですね!これまた老け役ですが

頑固な役を上手く演じておられます~^^