クッキ 15 16

テーマ:


先週、見ずに 1週間 経ってしまいましたので


2話まとめて視聴しました!


うーん、まだ15話だからナカムラは白状しないわね^^;

証拠をつきつけられてもシラを切るナカムラ。


ミングォンに拳銃を突きつけられて

罪を認めるのだけど

依頼人の名前だけは守秘するんだもの・・・

さあ、ここから ミングォンはいかにして

真犯人ジュテにたどり着くのかが見所!


それにしても、ココに来て 


なんて サンフン が切ないの・・・・?


あの サンフン 部下も 涙流しながら兄貴の辛い過去を

話していたじゃないですか~・・・いいヤツだわ。。。。

ずっと 隠れて クッキのために援助してきたんだものね。

それを知らないクッキの態度を見ると

黙っていられないのもわかるな~


共産○員達に襲撃されて命を落としたサンフン父の話を聞いても

それでもサンフンの生き方には

共感できません。


金が力を持つのではなく人だ と 言う クッキ。


サンフンは人を信用できなくなったから お金だけしか頼れない、という

人生を送ってきたんだよね・・・


ずっとクッキを傷つけたことに苦しんでいたサンフンは

金の力を見せ付けるために 保留にしていたテファ堂の土地を使って

ビルを建設することを決断します。


でも 大臣の力でも許可は下りないし、

ミングォンが黙ってはいないということで

大統領に近づくため 青年団副団長のポストを手に入れたサンフン


そんなサンフンが哀れに見え、幸せに見えない、というクッキ。

プロポーズされても テファのことで恨んでいたんだもの、

やはり受け入れられないよね・・

もう昔には戻れないんだもの・・・

二人はきっと縁がないのでしょう。


クッキの「まるっこ」は市場で大量の受注を受けて

作業におおわらわ。

ミングォンも駆けつけます。


夜通し働いてクッキとミングォン二人で

市場に納入しにいき、その後

うどんをすすりながら クッキが言おうとした言葉。


それは 自分もアジョシを愛してる、 だったのね~


クッキから告白するとは思わなかったので

ちょっと 驚き!!


告白を受けたミングォンも ビックリしてたわ~

もてもてのミングォン、犯人捜しで

恋どころじゃなかったのに(ナカムラを殺そうとまでしてた^^;)

シニョンにも愛されてるし

これから どういう展開になるのか、

楽しみ~♪

ま、たぶん視聴者の予想通りでしょ(笑)

わかりやすい ドラマだしね~


薄利多売で市場を独占しようとするジュテ、

ジュテのほうこそ 大赤字で自滅してくれればいいのにね・・・

ナカムラはさっさと帰国してしまったし、

法的に処罰できないのかな・・もうお咎めはなし??? なんだかなぁ・・・

AD

クッキ 14

テーマ:


おっほっほっほ~~~~!


ひとりで 焦ってる~ジュテのヤツ!(笑)


もうーなんとしても、モリヤの中村をミングォンに会わせちゃまずい!と

来るなと、言えだの、工作しようとするけれど

もう遅いーー!出たあとだったわ~^^


おまけにミングォンも 中村の顔を見て どこかで会ったような・・と

思い出しちゃった!

でも まだヨンジェ殺しの犯人だとは気付いてない。


中村も 火種は消した方がいい だとか、

(火種って、ミングォンを消せばいいってこと?(>_<)

敵の軒下にいるのが一番安全だから、とか

適当なこと言ってるわりにはすぐ帰ろうとせず

観光しようと思っていたみたいで 危機感もないみたい・・・

植民地時代のことだし、罰する手立てもないことを

知っているからか余裕というか・・


とりあえず、ジュテは自分が仕組んだことだとバレたら

身の破滅なので必死のパッチ(笑)←古・・・(-_-;)


一方、 パーティの後で

バーに飲みに行ったシニョン、クッキ、ミングォン。

なんと、シニョンはクッキがいる前で

酔った勢いからか、

アジョシを愛してるって言ってラブラブ、とクッキに耳打ち。

そんなの、二人だけで言えばいいじゃない?

なんでクッキに頼むのかしら?

恥ずかしがり屋さんだから?


仕方なく?クッキもそのままストレートに言いました~・・・

ミングォンはそんな気がないのか、困った顔してたわーーー(笑)

でも はぐらかされた シニョンは照れただけと思ったのか?

シニョンの告白でまた動きがあるのかな・・・

(でもシニョンと恋仲にはならないよね・・・たぶん)


ジュテとサンフン父は昔からの知り合いだったんですねー

サンフンが自社の金庫の ジュテの権利書を見て

前所有者がミンヨンジェだと知ることに、

そして頭がいいから、ジュテがヨンジェから資産を奪ったことに

ピンと来るのね・・・

さあ、ここで知らん顔してるサンフンじゃないよね?

きっと悪事を暴露してくれる、と期待しちゃいましょう~


ミングォンが田中さんからのテレックスを受けて

中村がヨンジェ殺しの可能性があることを知ったから

さあ 大変!

ラスト10分、それを聞いた

ジュテが走る走る~~~♪


ジュテが先回りして 中村のいるホテルに行き、

出国させようとするところに ミングォンとばったり!!!


さあ、ジュテ、どんな言い訳するんだろう?^^

AD

クッキ13

テーマ:


ここから先は知らなかったわ~!

(先週もそう思ったような?いったいどこまで見たのか?さえ忘れてる・・


かなりヤキが回ってます。とほほ。。。。)


だんだん、面白くなってきましたね~とっくに面白い?失礼。(笑)


クッキは例のグリセリンの件を異議申し立てしようと手続きしていたのに


またしても ジュテにうまく丸め込まれてしまいます、


しかも ビスケットサンドまで モリヤ と共同開発するから、、と


言われたのに・・・人が良過ぎるにもほどがある・・・・あーあ・・・


やはり、心の奥では世話になったオジサンだし、疑いたくない。


オバサンだったら、即疑うのか?(笑)(笑)


でも あのタイミングを考えると、疑わずにいられないけど、証拠がないし、、


サンフンはちゃっかり 釈放されましたね~一すじ縄ではいきません♪


で、クッキのことは忘れてなかった!蔭からコッソリ、まるでストーカーのように


隠れて見てます、(笑) 水道を引く機械のモーターが壊れて


苦労するクッキのために 夜中にそっとわからないように


機械を直すんです~。さすが、機械オタク!いいとこあるじゃん♪


反対に、ミングォンは大臣達の圧力も加わったため、心配・・・


失脚させられなければいいけど、さてさて、どうなるのか?


それとクッキ父殺しの犯人を挙げる為、テレックスで香港経由で


軍医だった田中さんを探し出します。もう死んでるんじゃ・・と思ったけど


なんとか生きてましたね、よかった~^^


彼が糸口を見つけてくれるのか?


もっと早く気付けばよかったのに・・・何年探してるんだ?


でも このヒントを出したのが ジュテなんだから笑える^^;


まだ国交が復帰していないため直接交渉ができないため、


テレックスを使い、香港経由でモリヤに連絡すればいいのでは、と


言ったことから思いついたんですよね?


うーむ。テレックス って懐かしい響き?


で、商談に呼び寄せたモリヤの理事長(社長?)が


なんとヨンジェ殺しの犯人中村だったわ~!


隠しておかなきゃならない人物を

わざわざ自分で呼んでどうするんだぁ?(笑)


クッキもちょうど来てるから、口裏合わせるんでしょうが、


いつボロが出る?ああー、来週が楽しみになってきましたよぉーーー♪


オバサン、忙しいからって、図々しくクッキにパーティの準備手伝わせてましたね、、


シニョンには着替えろ、と言いながら・・・相変わらずだわ、、、乾いた笑いが・・・





AD

クッキ 12

テーマ:


クッキは次から次に襲い掛かる苦難にも負けずに

とうとうビスケットサンド作りに

取り掛かります~!

でも、このまますんなり製品化されるところまで

こぎつけるのかどうか?心配ですよね。


ミングォンはシニョン家の世話にならないクッキが心配で

なんと クッキの店の近所に引っ越してきちゃいました♪

クッキの店?小屋?の一体の地下には岩盤があるらしく、

水道をひくのが容易ではないらしいですね。

業者のおじさんがダウジング?してましたが・・・


とりあえず、ミングォンの家の地下水を借りることになったんだけど、

リヤカー引いて、大変そうだわぁ!毎日なのかな?

でもクッキもふとっちょさんも力持ちっぽいから

大丈夫ね(笑)


クッキは先見の目があるのか、

パンよりも 保存の利くものを・・ということで

開発したところまではいいんですけど・・・・


試作品をジュテのところに持って行っちゃった~(-_-;)

ダメだってーーー!


この男、またこのアイデアを盗む気なんだけど

さすがにこのままパクるわけにも

いかないので なんと 日本の企業と手を組んで

先に作ってしまえば、と考え付いたのか・・・


またそのヒントを出したのがシニョン。

もちろんシニョンに悪気などなく、クッキの力になってやりたいから

父のジュテに資金援助をしてあげて、と頼んだ話の流れからなんだけど・・・



ミングォンがヤミ金業者の一掃に乗り出したため、

サンフンも捕まってしまいましたね・・・・

サンフンはこの後どうなるんだろう。

で、やはりジュテが政府から受けた融資はサンフンの手に渡っていたし・・


でもサンフンと繋がっている大臣、そして茶母のダルピョン(笑)の企みで

正義感の強いミングォンはピンチに陥りそう?

しっかし、ダルピョンのやつ、いつも悪キャラなのねー(笑)

茶母にクッキにホジュン。善人役見たことない!!^_^;

まあ、茶母のダルピョン役も本人は受けたくなかったらしいけど・・


シニョンの気持ちに気付いたジュテとシニョン母。

敵を近くに置けば・・・とまた あれこれ画策するんだろうね。

シニョンも根は悪い子じゃないから、父親がこんな人だなんて

気の毒だわ・・・・


これから、ミングォン、クッキ、シニョンの三角関係?も

どうなるのか、気になるけど、

ミングォンも仕事で忙しいし、恋してるヒマなさそう。

もちろんクッキもね!(笑)

でも もし、これから進展したら


もしかして最後はシニョンが一番可哀想だったりして・・・・


ところで、クッキ、次週もまたまた 苦難にぶつかりそうな予告が???


追記

日本企業名が吹替えではモリヤ となっていましたが

韓国語の音声ではしっかり、モリ○ガに聞こえてました(爆)

さすがに このまま 流すわけには行かないものねーーー^_^;


クッキ 11話

テーマ:


チョン ソンヒ, 田渕 高志
クッキ〈下〉

11話 嵐の中の再出発


先週はレビューお休みしましたが再開でーす♪

確か11話までは見た記憶が・・・・


クッキは店を失い大変なことになりましたね・・・・

ミングォンはクッキの店に駆けつけ、クッキの苦しい状況を知ります。

サンフンが悪徳金融業者と知り、調査を・・・政府に内通者がいる疑いもありますね、

政府から借りたお金を企業が横流しなのか・・・?

実はサンフンがドルを市場に流通させている?

ジュテは企業の内部調査をすると聞いてミングォン同僚?にワイロを渡し

情報を得ようとしてますね・・・・相変わらず汚いこと。


クッキは野っ原?でテントを張って店作り?

こんなところに人が来るのかは不明・・・・(-_-;)

おまけにその夜も

豪雨でさあ大変。

なぜか直感でミングォンはクッキのテントを見つけましたよ(笑)


クッキの助けになりたいミングォン・・でも助けはいらない、と気丈なのよ、クッキは!

クッキは寝ながら「お父さん・・」とうわ言を・・・

思わず側に寄り添い、頬を撫でるミングォン・・・・

きゃ~!再会して間もないのに?ラブラブ

きっと妹のように自分がヨンジェの分まで守ってあげなければ・・と

思っているのよね?でもなんだか、そう見えなかったのよねーー

いい感じのシーンだったわ。むふふ。なんちゅー不真面目な視聴者^^;


クッキ後輩のオデブちゃんはそんな姿を見て

キャー♪ とビックリ!その後ミングォンをヒョンブ~♪(義兄)だって、

クッキの彼氏と思ったのよね(笑)(笑)


サンフンはまだクッキへの仕打ちを後悔しているのか 窓を見て

たそがれてるぅーーー(笑

サンフンの心情は複雑です・・・・


ジュテは自社の工場の竣工式にミングォンを招待します、、

サンフン部下もその場にいるのを見て

ジュテの背後に何か感じるのかな?ミングォン、早く気付いて・・・


クッキのテントにやってきて手助けがしたい、と言うサンフン、

でも 簡単には許せないのね・・・

サンフンて、なんとなく肩を持ってあげたくなるのよね・・・何故だろう・・


クッキも

呼ばれてその後シニョンの自宅で久々に語り合い、

一緒の布団で寝るシニョンとクッキ・・・

つかの間の和みのシーンですけど。

シニョンのネグリジェがピラピラで・・・・衣装は大人っぽいのに

趣味の悪いネグリジェが気になるわ(笑) 

今 一番美しい顔の女優と言われるヘスさんが

おばあちゃんが着る様なパジャマだし^^;


翌日 ジュテはクッキを連れて自社工場へ・・・・


豊江製菓の看板を見て 不審に感じるクッキ。


クッキがテファ堂にいたことを知り、

自分のところで働かないか?と誘います。

手元に置いて監視しておきたいのかな?

「人の技術を盗むヤツがいる・・・」って

お前のことだろーー!!!って

みんなで叫びましょう(笑)

クッキも偶然だと、自分に言い聞かせるように

答えてましたが・・・


ミングォンは街金凍結政策を考えてます・・・サンフンとは対立する関係?

大臣と繋がってるシーンもありましたし・・・


このあたりも気になりますね、、、、

クッキ 9

テーマ:

チョン ソンヒ, 田渕 高志
クッキ〈下〉

この回はほんとにクッキにとっては辛いシーンの連続です・・


まず、前回の続きから

パンが特許の件で指し止めを食らってしまったこと。

せっかくクッキが開発したアイデアなのにもう使えなくなってしまいました!


ミングォンもぬきうち視察で豊江製菓の工場にいき、

どうして研究室もないのに

このアイデアを思いついたんですか?

と質問しようとしたのに、いいタイミングで

ジュテが現れるんだから!!(怒)


こういうシーンって視聴者からすると

もっと突っ込めーって、叫んじゃうわよ!!!!


テファおじさんの破片を取り出す手術は成功したものの

テファ堂がまさか友人のおじさん絡みで手離すことになるとはね・・・


テファ友人のおじさんは借金のかたに

テファ堂の借用書をサンフン部下に渡してしまったんです・・・・


サンフンはまさかテファ堂がクッキの店とは知らなかったから

テファのために輸血まで協力してあげたのに、

(サンフンったら、クッキにプロポーズっぽいことまで口にしてたし♪)


ぎりぎりになって テファ堂がクッキの店だと知り、もう

どうすることもできなくなってしまったのね・・・・・

サンフンにもあの土地にどうしても拘りがあるため譲れない・・・


まったく皮肉な運命だわ・・・・


自分の店を奪ったのがサンフンだと知ったテファはショックで

命を落とすことに・・・・・


ああ~アジョシが~アジョシが~!(涙)


師匠も店をも失ってしまったどん底のクッキ。


これからどうやって立ち上がって行くの???

サンフンとは憎しみあう関係になってしまうのか?

実は11話からは初見なので楽しみです^^


あ、それはそうとエレーナってば ミングォンを

しつこくコンサートに誘ってましたね~♪


果たしてコンサートにミングォンは現れるのか?

シニョンの恋の行方はいかに・・・・


それから、来週はやっと

 クッキとシニョンの本当の再会がやってきそうだしネ^^

クッキ 8話

テーマ:


最初の10分は録画失敗しました(-_-;)

でも前にも見たので なんとなく覚えてます


お互い 顔を見て もしかして・・・と、後で 思うんですよね!

まあ13年も経ってるから 当然かも。


クッキはテファ堂の後輩の子にシニョン宅にパンと残りのお金を持って行くように

頼むんだけど、そのパンに使われていたグリセリンのアイデアが

ジュテに盗まれてしまいました!


実は豊江製菓は借金もあってけっこう苦しい状態・・・

パンの痛みに悩んでいるのはこの会社も同じ。

コストが上がっても

防腐剤を入れないことなどもアピールのひとつにして

なんとか政府の無償融資を勝ち取りたいジュテ。


うーん、こういうのって 特許を先にとったもんの勝ちみたいなところが

現実にもあるのだろうけど・・・

でも 考えたのは クッキなのに!しかも相手がジュテっていうのが

やっぱり ムカつくわ~ 

前回はお金、今度はアイデア。

いつも 人の物を盗むこの男が許せません・・(怒)



今回は クッキがサンフンとも再会しましたね♪

一人で 丘の上から物思いにふけっているサンフン、もしかしたら

お父さんはよくない亡くなり方をして・・・それで

性格も変わってしまったのかも?という雰囲気を感じます。

その日の帰りには誕生日の祝いに、と双眼鏡をプレゼントする

サンフン。案外いいヤツだったりして?


でも サンフンの会社はテファ堂の土地を狙っているしね・・・

幼馴染とはいっても仕事だし、手を引いてくれるのかどうか。

そんなに甘い男ではなさそうな・・・


シニョンはミングォンとまたまた乗馬で再会。

コンサートには必ず来てね、と

積極的なシニョン。ミングォンを狙ってます 笑

でも こんな我がまま娘はタイプじゃなさそうよね??

ミングォンて真面目で誠実そうだし・・・


ジュテはサンフンの会社に借金があるようだし、

これからも 絡みがありそうですね。


ジュテの暗躍でテファ堂はピンチに?そしてサンフンは・・・?


クッキ、これから困難にどう立ち向かって行くのでしょうか?


だんだん 面白くなってきそうです^^





クッキ 7

テーマ:


7話 歌姫シニョン


今回はクッキとシニョンが再会するんですけど・・・


でもクッキもシニョンもずいぶん成長しちゃって(汗)

クッキは まあ丸顔という輪郭だけは同じだけどね・・・

シニョンは全然違うタイプに・・・・冷たそうな美人です

本当に歌手として成功してスターとなりました!

芸名がエレーナです(笑)


テファは心臓の病気で入院です。・・手術には莫大な費用がかかるので

困ったクッキはテファの友人、ファン社長に借金を頼んでいます・・


13年の月日が経ち、ヨンジェの部下のミングォンは

なんと大統領経済首席秘書官!スゴーイ!

もしヨンジェも生きてたら

グッキはパン屋で苦労することもなかったんだよね・・


ミングォンはグッキをずっと捜し続けていたんですが、

会えずじまいでここまで来たようです


ジュテは豊江製菓の社長に、政府が無利子で融資するという

話を聞き、取り入ろうとします。

秘書官がミングォンだと知らずに会おうとしますが、

顔を見てビックリ、動揺を隠し切れずいったん逃げました。(笑)

あの慌てぶりがちょっと可笑しい^^;


政府関係者のパーティで歌うエレーナ。

エレーナに目をつけた白人に襲われそうな所を

これまたミングォンが助けます~♪

おじさん、映画俳優でしょ?忘れたの?

クッキさんか?

ミングォン、またまた勘違いです(笑)

エレーナは13年も経ってるのにミングォンを覚えていましたね♪


エレーナは自宅にミングォンを連れて行きます、結局

ジュテはミングォンに顔をあわせることに・・平静を装います。

墓参りに連れて行ってもらい、白々しくヨンジェの墓の前で

一人芝居です。

ヨンジェや~~~!と、大泣きのふりのジュテ。

今回一番ムカつくシーンでした!(怒)

ジュテは隠れてクッキを探し出そうとしてます。

秘書にいったいヤツはどこまで知ってるんだか、調査してくれ、

って、秘書は全部ジュテの悪事を知ってるのかね??(笑)


クッキは納品したパンの傷みが早いことから

すべて返品されていることに頭を悩ませています。

でも防腐剤は意地でも入れないのね!エライ!

今でも夏になると防腐剤入ってる菓子パンて多いよね・・

裏面の表示成分みてびっくりすることあるもの・・・


パン作りの信念、頑固さはテファから

しっかりと受け継がれています。

女店員がグリセリンを手に塗っていることから天然の防腐剤を

思いつきました!でもこれが・・・・


テファの店の前を道路工事の写真だと言って撮る人物が。

彼はサンフンの会社の社員でした。サンフンは街金業者かな?

サンフンもヘジュからソウルに出てきていたのね、

テファの店の近辺一体の土地が一等地だからと、

買い占めようとしてるのか、テファの店は狙われそう・・・

社員が撮ったグッキの写真を見ても気付かないのね・・・

サンフンは子役と顔が似てるわ 

あごがしゃくれてるところが!


エレーナが公演をする劇場に納品をしたいグッキ。

でも社長はお天気屋で拒絶されます・・・

商品を持って外に出たグッキはエレーナとぶつかります。


でもシニョンは一言謝っただけでその場を去ろうとしたため

拾って!と、怒ったグッキ。高飛車なエレーナはお金を渡して

無礼にもほどがあるわ!と。

あんたなんかに売るパンはないわ!とグッキ、

吹替えの声はドスがありますな・・・・(笑)

この時点ではお互いまだ気付きませんが・・・どこでわかるのかな?






クッキ 6

テーマ:


6話 父の悲劇  


衛星劇場版ではタイトルが「親友の裏切り」 でした。

今回は衛星劇場版で視聴です。録画忘れちゃったんですよ・・

もう、これだけで内容がわかってしまいますね^^;


どんな分野でも一流になれ。そのためには正直に生きなければならない。

自分に誠実な人間だけが成功を勝ち取ることが出来る


師匠の教えに一生懸命耳を傾けるグッキ。


師匠が父の代わりに人生を生きるうえでの大切なことを教えてくれそう・・

クッキはシニョンに父に会ったら私の居所を知らせて欲しい、と手紙を書くものの、

ジュテがその手紙を持ってるから父には伝わらない・・


ジュテはヨンジェの財産をネコババしたこと、クッキをなおざりにしてきたことの罪悪感からか、

ヨンジェに撃たれる夢まで見ています・・・小心者なのよ・・・


ジュテはキョンソンに行くため店を質屋に売り払います、

日本人が帰国していったこの当時、

家の価値は二束三文・・そのわりにはあの金塊すごいんですけど(笑)

いくつもらったのかな?


サンフンは父親が守銭奴(so-so♪。さん命名)の割には廃品いじりばかり??(笑)

クッキにも優しいし♪ でもこの少年も成長して後を継ぐのよね・・・


中村がジュテの前にやってきて広島製菓を言い値で買い取って欲しいと。

金がない、というジュテだけどヨンジェの金を元手に商売をしたことを

知っている中村は ならば、ヨンジェと取引する、と・・・

ジュテは追い詰められていきます・・・


グッキはというとお父さんが帰ってこなくて心配なのね

とうとう家に帰ると決心します、テファはそれを聞いて夜なべして

お菓子作り。お土産を持たせます・・(泣)

オジサンのこと、絶対わすれません!


ところが汽車で向かうその途中で

忌まわしい事件が・・・秘書がいない間に何者かに撃たれるヨンジェ。

結局グッキに会えずじまいで逝ってしまいます・・・

「クッキのことはお任せ下さい!」というミングォン。


とうとう親友を手にかけてしまったジュテ。

でも彼の悪事はこれだけではとどまらないのですよ(怒)


クッキはシニョンの家に向かいます。中は引越しでもぬけの殻。

いたのはサンフンと守銭奴(笑)^^

クッキの父の病院はサンフン父のものになっていました。


一晩泊めて貰って師匠の所に帰るのね・・

サンフンはクッキの手紙を預かったのに転んで水でぬらしてしまって

読めません!!これでミングォンはクッキの居場所がわからないのです。


ジュテは広島製菓を買い取ります、ということはこれからも

クッキと再び・・・(笑)


仕方なくテファの所に帰るクッキ。

涙のクッキだけどテファはクッキが戻ってきてくれて嬉しそう♪


テファは仕入れの店に向かいますが米が手に入らないので

小麦を使ってパンを作ることに・・・

これも時代の流れを感じます。30年ぶりに焼いたパンのお味は?

さすが師匠!美味しいようです~

シニョンはとういとキョンソンの女学校へ。学校の帰りに前を通りかかる

クッキ。シニョンは気付いたようですが・・・


そして13年後・・・大人のヘスさんに変わって次回へ・・


二人が再会するのは次回♪

二人とも子供の頃の面影はみじんもありませんが(爆)




クッキ 5

テーマ:


今回はいよいよクッキが師匠との運命的な出会いをするわけですね!


しかも勝手に菓子屋に入って店番をしてしまうという(笑)


なんともたくましいクッキ!


でも今回でシニョンとはしばらくお別れです・・・・たぶん?


キョンソンの駅前で財布を掏られてしまったシニョン。


百貨店にいくどころか、宿に泊まるお金もなくなっちゃった・・


安宿で立って眠るから泊めてくださいというクッキに


宿屋のおばさんは1晩目は仕方なく泊めてくれます、


翌日クッキは仕事を捜しに。シニョンは歌手を目指して劇場に向かいます。


シニョンは子供なんで相手にしてもらえないよ~^^;


クッキは主のいない菓子屋に勝手に入ってしまい、主人とは知らずに接客


手際よく対応します。主人も感心。でも店主だと言いそびれたまま・・


そしてその後、クッキを試そうと、まずい、と返品しにやってきますが、


これまた、うまく対応するのね、子供なのにスゴイ・・・うちの子にもつめの垢でも


飲ませたいぐらいだよ。


そして翌日の夜


泊めてもらえなくて外で野宿。雨に打たれてずぶ濡れで


真っ青のシニョン・・・このままじゃ、肺炎を起こしそうよ?


クッキは薬を捜しにいきます・・・


翌日おばさんが外に出て気付いて初めて


警察に通報。結局シニョンは家に連れ戻されることに。


クッキは市場へ行きますが、そこでまた


ゴロツキたちに狙われて大ピンチ!それを救ったのは菓子屋のオジサン。


ダウンしたクッキを看病するオジサン、子育てしたこと無いから・・とオロオロ。(笑)


クッキはその菓子屋で雇ってもらえることになったのね・・・!やった!


このおじさんはまさに職人気質な人で、衛生管理、品質管理、真心を込めてと


まるでどっかのドラマを髣髴とさせる(笑)お方のようですね。


優しそうだけど頑固そうなオジサン。苛性ソーダを使ってしまったことで


怒られて出て行け!と。子供相手にそこまで怒らなくても?


ちゃんと、教えてあげればわかることなのに、


あ、子育てはしたことないから、わからないんだった(笑)


このオジサンのもとでクッキの職人としての基礎を教わっていくことになるわけですね・・


ちょうど時代は終戦にさしかかり、日本は敗戦に・・・


韓国としては解放される時がやってきたようです。


ジュテは日本軍に何かと協力してきた立場なので清算して


ソウルに向かうことになるようです・・というよりヨンジェから逃げるためだね・・・


ジュテはこれからも暗躍しますのでお見逃し無く^^;


ところでシニョンはそれからどうなるのか?これも楽しみにして下さい~(笑)