V.A(ドラマ主題曲集)/メロドラマ(送料無料)

前回と同様、13話は消してしまいました^^;


13話では、

ギヨンもポクスも一緒に捕まって、留置所に入れられてしまったんですよね?

それで、ミレが逃げて頼ってきたコブンを警察に

通報した・・そこまでは覚えてるんだけど。


14話

ポクスの病気を先に知るのはミレだった・・・

手のひらを返して急に別れない!とギヨンに宣言するミレ・・・

でもその本心はギヨン一人には支えられないから・・

と思うミレは

姉御肌でもあり、ポクスを心から愛しているからでもあり・・・

カッコいい女だわ~


綺麗なものを見て生きるべきだ というポクス

汚いものも見ていけるわ というギヨン。


ギヨンとポクスがコブンが

パク刑事に使われているのに気付き、ポクスが刑事に

気が済むまで殴らせる・・・・

そんなポクスを見て もう二度としない と懺悔するコブン。

ポクスの傷をそっと優しく拭くギヨン。

生き方を変えることは世界を変えること。

死ぬことよりも難しいんだ。

ポクスはもう以前のポクスじゃない・・・

ギヨンがポクスを変えてくれたんだ・・・

ポクスの病状は静かに進行していってるようで

頭痛だけでなく手に痺れが現れる。

アクションの途中で刀を持ち替えてしまったため

相手をしていた監督が怪我をしてしまう。

例の元医者はポクスの病気を監督に話していたのね。

でもスタントの仕事をやめさせたらあいつは死ぬだろうからと、

知らないフリをしている監督も、それをポクスに話す元医師も・・

ポクスと信頼という絆で繋がっているんですね・・・


自分が死ぬ病だとはギヨンには知らせたくない。

自分が患者のように扱われたくない。自分が死ぬ気がしない。

そばにいたいからと、黙っていては ギヨンを騙してしまうことになるのに。


ポクスを愛しているからギヨンを愛するポクスの気持ちが痛いほどに

わかるミレ。だから、ポクスがギヨンには苦しむ姿を見せず

その代わりにポクスが苦しんでる時にはそばにいて支えたいという・・・


ミレの想いが胸に突き刺さるよね・・・

でも、ギヨンにも本当のこと言わなきゃ。

ポクスの必要としているのはギヨンでしょ?

苦しみも分かち合わなくてそれがギヨンのためなのか?


愛してるから相手に自分の病を知らせたくないというのは

ありがちな設定なんだけど、

いつかわかることだし、今まで知らされなかったことの方が

ショックが大きくて心の傷になっちゃいそうだよね・・・

AD


V.A(ドラマ主題曲集)/メロドラマ(送料無料)

録画した11,12話を消してしまったため、記憶も

曖昧なので、ちーっとも参考にはならないかもしれません・・


他のドラマに夢中になってしまったのでこちらは

おろそかになってしまいました・・ミアネヨ、ポクス~~


でもこの11話ではポクスの過去の秘密と執拗に

追い回し続ける刑事の理由が明らかに・・・・

真夏でも手袋をしていた刑事に納得です。


手袋をせざるを得なかったんだ・・・・

ポクスの過ちで・・・・ってどんな状況だったのかわかりませんが。

刃物を持っていたんだよね、事故とはいえ・・・

そんな過去があったとは、さすがにギヨンも衝撃で

泣き崩れてしまいます。

また、それを話すのがドンジンというのがねー・・

ドンジンもそんな過去を持つ男に想い人を託せない

と思うのもわからなくない。


でもそんなポクスの手を もう汚さないように・・といって

洗うギヨンが涙ながらに洗うシーンは泣けました。


たとえそんな過去があってもドンジンに「あの人は私にとって最高の人」

と堂々と言えるギヨンは心も強くなりましたね

ポクスとの絆はこんなことではもう壊れないぐらいに・・・


パク刑事も刑事としての使命というより恨みが勝ってるから

この先いったいどうなっていくんだー?と思ったら


ポクスの後輩のコブンがまたスリをやってしまったのね・・・・

スリは常習性があるから簡単にはやめられないものなのね。

コブンを庇ってしまうポクス。

逃げるコブン。コブンを捕まえたくなかったら、俺のいうとおりにしろ、

作業服を着てな、、という刑事。

スリを捕まえるのに協力させられてしまうのね・・・

裏切られた!という顔で昔の仲間たちがポクスの顔を見ます・・


あのー・・コブンが悪いんですって!

コブンが自分で責任とればいいじゃない。

まあ、ポクスもほっとけないんだねー・・・



AD


V.A(ドラマ主題曲集)/メロドラマ(送料無料)


コンヒョジンちゃん、ガーガーうるさいだけの娘かと思ったら

けっこういい女の役です・・・・

ポクスはミレを振り切れるのかな?ポクスに残された時間は

あとどれぐらい・・?

追記 勝手にしやがれの挿入歌

「悲しみの中で君を忘れる」 を聞けるサイトが

ありました♪→ クリック

俺は悪い男です・・

そう言ってそう言ってギヨンから遠ざかろうとするポクス。

ミレのところに戻ってきたけど心はここにあらず・・

ギヨンに 心はいつ返してくれるの?と詰め寄るミレだけど


心までは返せない。


ギヨンはドンジンの会社の社長?から紹介されたプロデューサーのところで

面談を受ける。ドンジンも紹介したから、自分のところに戻って来い って

そんな取引する子じゃないってわかってるでしょ・・・


ポクスはミレのアパートの前で待ってるとそこからギヨンが・・

でもすぐ後にミレが出てきて傘を渡し、ギヨンを追ってしまう。

ミレは気付いてなかったけど・・

偶然だったらいいよね?と、お互い言い聞かせてしまいます・・

ミレにははっきり言った方がいいのに。


ポクスが自宅で父に昔のこと覚えてる?というシーンも辛いなぁ。

わからない。なぜ殴ったのか。でも生活が苦しくて。

ワシが作ったあざを抱えて生きてるんだ。

今さらどう謝るんだ・・・」

このお父さんが言うと貧乏くささが増して余計に情けなさを感じるよ・・(苦笑)

それを聞いたポクスは涙しか出ない。

母を食事に誘い、デートをするポクス。

このオンマも貧乏クサイ役がやたら上手い(笑)

小洒落たレストランが似合わない・・・・^^;

お母さんを好きになる男がいたら俺が評価してやる。

オンマはイタリアブランドだ!お母さんは高価な女だと信じろよ。

ポクスはいい息子だよ。。。。涙、涙、涙。。。。

期待して裏切られるのが嫌だね。何が怖いかわかる?

転んでも痛みを感じず、笑うだけだ。

だから、転んじゃダメなの。

幸せなんか来ないと諦めているかのようなポクス母・・・

もうあまりにも父に傷つけられすぎて、復縁はできないのね。

悪いと思うんだったら今からでも謝れば?


ポクスは後悔しないように 自分の心に正直になる と決めたけど

それをミレに伝えようとした時、ポクスは倒れてしまいます。

あ、そういえば病気だったんだ・・・・。

どうも、ポクスが脳腫瘍だってこと忘れそうになるんだけど(-_-;)


ミレとギヨンに病院へ連れて行かれるポクス。

「もうあんたは帰って!」というミレ。でもギヨンも引き下がりません


ここで病気のことが分かるのかと思ったら、ポクスが目が覚めて

ミレを送って行っちゃった・・・・病人なのに大丈夫?

その後、ギヨンもポクスの後をつけてきたみたいでデート続行?


でもやっぱりミレに

あの子と同じ音楽をやる、整形してあの子と同じ顔になるから!

と 泣きつかれて別れられない・・・あーあ・・・

整形はちょっとムリかも?


ギヨンもミレにぶたれて堪えていた自分の想いが抑えきれず

私がどんなに我慢してきたかわかりますか・・・?

ポクスさんが死ぬほど好きなのに・・・と。

そういわれたミレは切れるどころか、我に返ってしまう・・

なんであんたが謝るの。ポクスが好きなのはあんたなのに・・

家を出て夜遅くまで帰らない母・・

ギヨンは寂しげな父のためにピアノを弾く。

父の心が癒されるといいな・・・オギョモだけど(笑)

ギヨン母はまたあの昔の男に会ってる!(怒)

ギヨンは父の本当の子供で、元彼の子供は兄貴のほうだった!

兄貴もそのことを知ってるんだ・・・・(涙)


どうも兄貴はミレが好きみたいだけど・・・?思い過ごしかしら?


スリをやめられないコプン。それを見たポクスは「俺もああなるかも・・・」と。

「私が監視します♪」というギヨン。

ギヨンと会ってポクスも変わってきました。

ミレがいい人だからギヨンの心も苦しくて・・

だからこそ、ポクスはミレにははっきり言わなくちゃ・・・

俺、お前が嫌いなんだ・・・

心を鬼にしてやっとポクスが言いました!

あと6話だったかな?どういうラストを迎えるのかしら・・

たぶん、死んじゃうんだよね。きっと最終話は涙でしょう・・・・・





AD


V.A(ドラマ主題曲集)/メロドラマ(送料無料)

この2枚組みCDには勝手にしやがれの挿入歌が入ってるようです。

聞きたくて注文しました~


ポクスとギヨンの気持ちはひとつになれてよかった・・・

ポクスは朝食を抜くと老けますよ♪なんて、

言いながら朝食をバスの中で楽しそうに食べるんですけど・・

行儀悪いですね、(笑)


ポクスはうきうき、上機嫌で、スタントの仕事でも張り切ってるんだけど

やはりその途中で倒れてしまいます

仕事場で あの新米医師に先に手術を受けるように薦められますが、

お金を稼いでからとか、先延ばしにしようとしててもしかして

もう諦めちゃってる?手術するお金も無いだろうし・・

ギヨンにはまだ何も打ち明けてないし、病気が進行したら

隠し通せないのに・・・


初めて稼いだお金でギヨンには禁煙パイプをプレゼントするポクス。

ミレには時計を渡すけど、

その前にギヨンはミレに時計を返してくれたお礼にと、時計を

あげてたんですね。ギヨンも優しい・・・

ミレも自分がチアリーダーのモデルになったからリッチで

ギヨンのバンド仲間に奢ってあげたり、いいとこ見せるんだけど、

ポクスとのことがバレたらややこしくなるのよね、きっと・・・


チキン屋で酔っ払いに絡まれた母を助けるポクス

ちょっと、ちょっと、酔っ払いのオジサンを何度も殴りすぎて死にそうですよ?(汗)

自分の哀れな姿をギヨンに見られてポクスを庇う母

あの子はいい子だから、あの子を傷つけないで・・

今までさんざん私が傷つけたから・・・

なんだか、ここもホロリとさせられます。


それはそうと、ギヨンの母はやはり父と結婚する前から他の男性が

いたみたいだし、もう一人子供がいるの?母の不実を知ったギヨンは

お母さんはスゴイ人ね。父さんがかわいそう・・と・・・

というギヨンにはこちらも泣けてしまった。

母も あの人を愛したことなど一度もない なんて、どんな理由があるにせよ、

娘の前で言うべきことじゃない。

あんなに反発ばかりしていたギヨンだけど父が実は哀れに感じた・・・

心の奥底では父に愛されたかっただろうし・・


これからはギヨンの父に対する態度も少しずつ変わってくるかも。

お嫁さんの冗談がきっかけで父の態度に爆発してしまいそうな母。

この家庭の崩壊の危機?家から出て行くギヨン。

そこで辛い気持ちを癒しに行くのはやはりポクスの所なんだ・・


でもミレに見つかって、しかも手を握ってる所を見られてしまった!

泣きながら帰って行くミレ・・いい雰囲気だったのが気まずい雰囲気に・・・


あのお金に細かいギヨン父が娘にお小遣いをあげるシーンも

ジーンと来ちゃいます

母さんの心がつかめるのはお前だけだから

母さんを怒らせるな。俺じゃダメなんだ・・・って。

父は愛されてないとわかってます・・

オギョモったら、かわいいこと、言うじゃないの(笑)

いつも悪役だけど、この人のいいところ、初めて見たよ


ギヨンも母の辛い気持ちを理解しようと努力するように・・・

もう誰が父さんの子でもどうでもいいの・・・

それより母さんの苦しみが知りたいから・・と母を抱きしめるギヨン。

大人になったわ・・・

でもどう考えてもこの母親って自分勝手だと思いますが

ギヨン父はお金、お金、な人だけどギヨン母を愛してるのに・・・


ミレの気持ちを考えるとお互いこのままでいいのか

悩む二人だけど気持ちは簡単に変えることなどできません


どうして二人とも好きになっちゃダメなんだろう?と父に聞くポクス。

おいおい、父の言う通りでどちらかが寂しがるわよ?

ミレにも情があるのー?

てっきり一方的だと思ってたのにー


「どうしてアンタを殴らないと思う?ポクスが帰ってきたときに

恥ずかしいからよ。」

「どうか私を殴ってください・・・・」

ミレっていい子だから余計に罪悪感を感じてしまうギヨン。


ミレの妹のヒョンジに

「お姉ちゃんに次の男ができるまで

待ってあげて・・毎日泣いてるから・・」なんて言われるとね・・・

ミレのところに帰ってきてしまった ポクス、どうしますかー?

ドンジンに音楽性がないだの、麻薬でもやってんじゃないのかだの、

言われて深く傷つくギヨン。


酔って夜遅くに帰ってきたもんだから父にはビンタされちゃうし・・

その手をポクスが止めようとする。


父の厳しい態度を見て

義理の父親ですね?自分の子供なのにどうしてこんな態度を?

辛いことがあったんです。薬の代わりに酒を飲んだんです。

娘さんを愛してあげてください。

と言うポクス。やはり、この親子は匂うなぁ(笑)

他人のポクスがちょっと見ただけでそう見えるってことだものね。

それと、ギヨン母の怪しげな電話はやはり、そういうことでしょうか。

でも今さらどうして過去の男に電話するんですか???

ずっと昔のことのことなんだろうから、墓場まで持っていきなさいってば。

どうやら何も知らないギヨン父も気付きそうじゃないの・・・


ギヨンも酔って自分の愚痴をこぼしてたし、あんな風に優しい言葉をかけられると

ポクスには心を開いていくよね?きっと・・

父親とのことってギヨンにとっては急所・・・

見てる私もポクスにグッと来ちゃいそうだった♪


ドンジンもギヨンの気を引こうとメールで自分の「ちからこぶ」

送ったり、お茶目なことして頑張ってるんだけど(笑)ギヨンの音楽を

認めてないからギヨンの心はドンジンには向かわないよね

オペラ見ながらポップコーン食べるドンジンってどうよ???(-_-;)

どうしてもこのキャラに共感できないんですが・・・無神経というか自己中というか。


クラリネットの本?を買って読むポクスのために

部屋を掃除するポクス父。そんな父の想いに答えられないポクスがツライ・・

ポクスの弟が家族の絵を描いているのも切ないし。

ポクスは別れた父と母をつなごうとしているのに・・・


ポクスに、はっきりと「あの人が気になる」と言われてショックを受けるミレ。

虫垂炎になるわ、彼の口からあんなことを聞かされたんじゃ

ついてないね・・・

なんとかポクスの心を繋いでおきたくて

お金を返してもう縁を切って欲しい と懇願するけど

ポクスの心はもう3分の2どころかほとんど持ってかれてる。。。

ミレは性格的にも激しそうだから、これからますます

ギャーギャー騒いでポクスを引き止めそうだね(-_-;)

ポクスはミレには癒されないのに・・


ギヨンのほうもバンド仲間に2人の男が気になると打ち明ける。

しかも 

一人は楽しいけど、悔しくて悲しくなる。

一人は退屈でさえない男だけど自分の心を優しくする・・

ポクスは自分が恨むべき相手なのにだんだん心が惹かれていくのね。


でも、バス停で財布を拾ったポクスを誤解してしまうギヨン。

少し近づいたと思ったのにやはり、あのことがあるからつい疑ってしまう。

信じてもらえなかったことがポクスもショックでやけ酒なんか

飲んじゃって・・・


あのー・・・スタントの先生って何気にビョンホン系じゃない?(笑)

ま、ビョンホンほどいいお顔じゃないけど・・

脳腫瘍なのにスタントなんて危険な仕事して大丈夫なの?

ポクス~??


ミレに財布と小切手をつき返されてやはり、誤解だったことに気付くギヨン。

ミレはなんだかんだいいながらも

ギヨン兄とモデルの契約をするらしい。この兄とギヨンは何か関係になるわけ??

兄って必要なキャラなのか?いまいち謎・・・・


ドンジンに連れられて偶然撮影現場に来たギヨン。

そこには撮影現場で働くポクスの姿が。

火事のシーンで謝ってほんとに火傷をした人を必死で助けて自分まで

火傷を負ったポクスを必死に気遣うギヨン。

それを見て嫉妬するドンジン。


ミレもポクスが火傷したと聞いて飛んできて

危険なことはしないで と言うし、父まで お前は辛いことはするな と心配するし・・

二人とも

ポクスが急に生き急いで遠くへ行ってしまいそうなことを

感じてるのかも・・・


火傷をしたスタッフはあの例の新米の医師だった。

捨てキャラかと思ったらこんなところで出てきたね。

彼は何か重要な役どころなのね・・・・


気がついたら会いに来てたんです。

好きになってもいいですか というギヨン。

俺も好きでもいいですか というポクス。


ポクスがギヨンの手を優しくとる・・・・二人の心は通じたけれど・・・・

お互いそばに別の人がいるからこれからどうするのか。

特にミレが!あ、それと病魔が!すっかり忘れてたよ((笑))

このシーンで流れたバラードの曲がとてもイイな・・・

オープニングで流れるロック調の曲が心地よくなってきました。

このドラマ、脱落しそうだったけど

堪えてよかったかも(笑)

ドングンさん、ジャガイモみたいな顔だけど、演技が上手くて

味わい深い役者さんじゃないのかな・・・


自分の病がきっかけになって

自分の今までのろくでもなかった生き方が嫌になってしまたポクス。

脳腫瘍は相当大きくなってきて

手術しても記憶がなくなったり歩けなくなるという後遺症が残るらしい。

それに第一手術には大きな費用がかかるもの・・・・

このまま死ぬのを待つしかない運命なの・


バス停でギターを預かってるという張り紙をして

彼女からの連絡を待ってるんだね・・・

ミレには別れ話をするし、父には急に親孝行してあげたくなる。

父には自分の病のことなど言えない。

チキン屋を営むオモニにも自分はいつか来なくなるから父さんとやり直してと、

頼んだり、父さんの足を洗ってあげたり・・・

不器用な生き方しかできなかったけど心根は優しいんだよね。


自分が死んだ後の家族のことが気になってくるのね・・

ポクスのお父さんに食事を食べさせた後に隠れて嗚咽する姿が

食べ物を口に入れたままで汚いんだけど、見てるほうも泣き笑いしそう・・・

なんともうまいなぁと感心してしまった・・・

それにしてもポクスとミレの関係がよくわかりません

ミレは一方的に好きでポクスを縛ろうとしてるのか、ポクスも

なんとなく付き合っているのか・・・

ミレをこれ以上傷つけまいと、別れようと言うんだけど、

側にいてと泣かれると突き放せなくて・・


ギヨンはドンジンに言われるままデートしてるけれど

どうもドンジンがギヨンの心の痛みがわかる人物には見えないし。

お金持ちで軽くてドライで遊び人の気まぐれじゃないのかな・・

一緒にいたら楽しいのかもしれないけど自分を癒してくれる相手ではなさそう。

犬の代わりにお前を見つけた だなんて、

ちょっと口説き文句にしちゃーふざけんなよ!って感じだわー


ギヨンの家庭環境は複雑なのかな?娘なのにあんなに父親に

目の敵にされてるってヘンだわね・・・本当の娘ではなかったりして。


手術をすれば後遺症が残って歩けなくなる可能性があるし、

かといって手術をしなければどれぐらい生きられるか分からない。

第一手術をするには費用がいるし・・・

全然病気とは無縁に見えるタイプなのでイマイチピンと来ないけど(笑)

これから辛くなってくるのかも・・


偶然ギヨンと会ったポクスはギターを預かってるから、と

話しかけるんだけど 

「また安物だから魅力がないの?」

というギヨンの言葉を誤解したバンドメンバーと

揉めて警察に・・


ギヨンは「ギターを預かっています」というポクスがバス停に貼った

紙を見て、

本当に盗むつもりじゃなかったことを知ってポクスを迎えに行く・・


ギヨンから自分が盗んだお金のせいで友人が亡くなった事を聞いて

心を痛めるポクス・・・ボクはこれからどうしたらいい?との問いに

何もしないで下さい。恨んでいきますから・・と。

心を入れ替えようとするポクスだけど、

ミレのしている時計を見たギヨンはまだ

ポクスのことを信じられそうにない。あの時計はギヨンのなのか・・


そこで突然車が飛んできて驚いたけど映画の撮影だったんですね

いったいこれって何の意味があるのか理解不能だったけれど、

ポクスはこれがきっかけでスタントの仕事と出会うってことでした。


ミレはギヨンの兄の会社の広告のモデルにスカウトされたんだけど

これってどういう関係があるんだろ。

どうでもいいけど、ミレにネット上のファンクラブなんかあるわけ???

マジ、あの顔で????(失礼)