弁護士 15~16

テーマ:

cd342弁護士たち OST


やっとこさ、弁護士見終わりました~♪


やっぱこのドラマ、面白かったぁ!


いつも恒例でレビューはせず、感想だけです。(ぶっちゃけ 手抜き^^;)


とにかく展開が早く、登場人物が複雑で何がどう繋がっているのかが


わかりにくい。ぼーっと見てたら「はて?あれは何だったのかね?」状態です。


ジョンホ先生の顔ばかり見てたらそうなりかけた(-_-;)ぷち浮気ラブラブ


普通の?韓ドラとは違って最後の最後まで


目が離せないサスペンスな展開でラストを締めくくりましたね~


特にラストは驚愕?です。私だけか・・・(苦笑)


こういう終わり方って、ハリウッドの映画でも見たことあるような


まだまだ続くんだぞぉ・・!といいたげな匂いがしました!


どうやら、続編が作られる?という話もあったそうで、


ぜひ、アメリカドラマのようにシーズン2を制作して欲しいな♪


それにしてもキム・ソンス。

彼はどの作品に出ても


主演俳優をくっちゃうね~(爆)

あ、弁護士は彼が主演だったケド(笑)^^


本筋についてははて、あれは何だね?と、


一部消化不良な点も残ります。


看護婦のヨンミって、葬式でソッキと口論してたって言ってたけど


そんなシーンあったけ?葬式でネコババした子がヨンミ?


シンジナの携帯記録からソ先生はどうやって裏金情報を調べた?


携帯だけで入出金がわかるの?イムドンスはまだ生きてるよね・・


イムドンスはソッキがヨンミを殺したって言ってたけど


あれは勘違いなんだっけ、殺したのはクォンでソッキは薬で操られてた?


結局ジュヒの両親は病院でやつらの秘密を知ってしまってたんだよね・・


ソッキがホンを一気にとどめを刺せばあんなラストにならなかったのに・・


あんなに長年の裏情報のファイルをパク検事に送るなら、どうして


ホンのところに行ったんだよ?死にに行ったようなもんじゃない(大泣)


あの資料をもってしてもホンにとどめは刺せないかもしれないから


一人で乗り込んだの?


ラストはしっかり生きてたもんね~ホンインギさんよぉ・・


じゃああれはニセモノ?・・・シーズン2を作るなら、ぜひ、主演は


ジョンホ先生(キムサンギョンさん)でお願いしたいんだけどなぁ~^^


ソッキはダメだけど・・(泣)


それにしても 

何かを決意する時にある人の顔が浮かぶ。


それがその人を愛するということだ。だっけ?


この言葉がグーーーーッときました・・・(涙)


メロな部分もありましたが、熱い男の友情も垣間見えるストーリー。


ソッキはジョンホ先生に大切なことを教えてもらったよね・・・


ジョンホ先生の真直ぐな生き方が羨ましかったんだろうな。


自分もそう生きたかったのに・・


そして悪に屈し汚れた自分を否定して苦しんできたソッキの


最期の顔は安らかでした。はぁ~、、ため息。


見る機会をくださった兄貴(え?男だっけ?)に感謝、感謝です~キラキラ^^


それにしても二人の男たちが素敵なドラマでした♪


ラップとオペラがミックスされたようなBGMもgood!


サムスンといい、この弁護士といい、


中身もそうなんだけど、サントラもアメリカドラマっぽくない?


そう感じたのは私だけかな・・・





AD

弁護士 13 14

テーマ:

cd342弁護士たち OST


ソッキの本心がわからない・・・(-_-;)

ジョンホ先生にsos出したとばかり思っていたんだけど

ハヨンにカモだと言うし・・・

ジョンホ先生はというと ヘスに離婚したいと言われてオロオロ。

仕事は出来てもこういうトコは不器用というか・・・

あなたもどうしたいのさぁーーーー?ソ先生に相談するトコも鈍感です・・・・


ココに来て、事件の真相は少しずつ暴かれていく展開になってきました!

ジュヒのところには一通の出頭要請が。

警察が再捜査に乗り出したわけは?

それは再調査を要請した人物がいたからなのですが

果たしてそれは誰?警察へ向かい、ジュヒは聞きますが仮名でした・・


過去を知るのが怖ろしいというジュヒ。

知ったら失望する。でも、もう遅い。全てを見ろ

と言うソッキ・・・

傷つくのは覚悟の上だよね・・・

明らかになる前に彼の口から話して欲しいんだろうな。

そしてきっと彼を許してあげたいのかも・・


ジョンホ先生は過去の記憶を辿ります・・・

どうしてヘスが自分に託したのかを。

そしてジュヒ両親とヘスの関係に何があるのか・・・・

とうとう、ヘスも自分がジュヒに後ろめたいことがあると認めたね。


いきなり、海外にいる被害者の家族がホンに脅しの電話をしてきたこと

で急展開していきます!今頃なんで?それは・・・・


再調査が始まったらソッキはホンに消されるのでは・・

心配するジョンホやソン弁護士。


ハヨンはちゃんと仕事してますね♪^^

ソッキから頼まれていた差出人不明の手紙の宛名はイムドンスだと

ジョンホに報告。

それを聞いたジョンホはドンスを訪ねますがそこにはすでに

ホンの刺客が!あわやのところでドンスは消されるところでした~

ひえ~危ない、危ない・・・大事な陳述人が・・・

刺客は誰・・と思ったら、クォン、またお前かよ~?(笑)

他にいないのか??


でもメールで警察に通報したのはソッキ。

 ん?

この13話はややこしくて、めまぐるしかったんですが、ラストでわかりました。

ソッキはやっぱり、自爆する気ね・・・ホンがどこまでソッキの動きを察してるのか?

ヒヤヒヤだよ~

なのにジョンホが動いたことでジョンホにも危機が迫るかも?


14話


ジュヒの家の前ではハグしあうジョンホ先生とジュヒ^^

私のせいで苦しんでるんですよね?

いや・・そうじゃない。矛盾してるな・・

しくじったよ。いったいどうすりゃいいんだ。ラブラブ


何をいっとるのかよーわかりませんな。この二人。(笑)でもはっきりしてるのは

お互い必要としてるってことです・・・


イムドンスはすべてを知っている。ホンは一刻も早くドンスを消したい。

でもソッキが金を渡して裏でドンスを操っていたんだね・・・

生かしておいたのはソッキが密かにホンへの逆襲を狙っていたからなの?

なるほどーソッキもバカじゃないってことか。


ジョンホはジュヒと法廷で争わせたくないため、

ソッキに被害者側に立場を移したい。

でもソッキは素直にそれを聞き入れられない。ジュヒが心配で・・・


ホンは事故をすべてクォンに押し付けてしまえば済むと思ってる。

クォンを殺人で服役すれば事故の証言もできないから、と。

ものスゴイオッサンだね~・・・自分の手だけは汚さないつもりらしい。

どうでもいいけど、ホンとソッキ、部屋の電気つけて話せば~??笑


今頃になって、ジュヒと妹の会話で

ヨンミの話が出てきたけど、5年前、彼女はソッキと口論してた?

ヨンミって香典をネコババした女?どんな女だっけ?

ココがよくわかりません・・・


ヘスは夫婦から友人に戻って初めて

ジョンホに自分とジュヒ両親との関係を口にした。

とりあえず、ヘスが打ち明けてくれてよかった。

ヘスも苦しんだわよね・・・自分がジュヒの両親を殺したんじゃないかと・・

でも「あなたが代わりに慰めてあげて」 だなんて、言われたジョンホはまた

別の苦しみを背負うことになるじゃないのーー!

ヘスはこれで気が楽になったかもしれないけどさ・・・


因果な関係だわ・・・ま、韓ドラですし(笑)


ラスト2話、悲しい結末になったらショックだけど・・・

とりあえず、ソッキやジュヒに救いがあることを願いたい!

でもムリかも?





AD

弁護士11~12

テーマ:

cd342弁護士たち OST


相変わらず 展開が早いこのドラマ!

ストーリーを追うのに夢中で

すっかりレビューを書くのを忘れてました(笑)

ジョンホ先生がジュヒのところに行ってる間に妻が襲われた。

その男ははした金のためにソッキの言うことを聞いたんだけど

ジョンホ先生に捕まったときに

太ももさわってるんですけど~??(爆)

あっち系はてなマーク

ソッキには悪という名のメッキで覆われていたはずなのに

それがボロボロと剥がれ落ちていきそうな気配が。

自分の命を捨てても愛する人を守る道を選ぶのかも?

ソッキのふとした哀しみを抱えた表情がそんな風に感じさせます。

ソッキの心がぐらぐら揺れるのを感じるジョンホ先生。

どうして妻を襲ったやつに

あんな男を選んだのか。もっと賢いヤツがいたはずと。

酔った勢いでついジョンホに自分の本心をポロポロ漏らしてしまいそうな

ソッキ。ホンはソッキの心を見透かしているからか

バーの隣室には盗聴させます。ぬかりないオッサンだわ。

ソッキはそれを予測して盗聴防止機を携帯。

そのおかげで盗聴軍団は撤退し、ソッキの本心を知るジョンホ。

「ジュヒを愛してますか。」

「うかつには言えん。妻をも苦しめた男だ。

お前を追い詰めたものは何だ?」

「愛なんて簡単です。

何かを決意する時にある女の顔が浮かぶんです。

先輩の愛は道徳心に隠されてるだけだ。」

「お前とジュヒを苦しめるのは何だ!!!!!?」

ソッキの顔が涙でボロボロ・・・・・

もう~こんな切なくて

自嘲笑いが似合う男だったなんて・・・・♪

いいじゃん~ソッキ!!私が慰めてあげたい!!!(笑)

ソッキはジュヒを愛してるから守りたいんだよね・・・

ジョンホ先生もやっと盗聴に気付いたようだし、それをさせたのはソッキ。

知らないふりをして

嘘の情報を流してくださいだなんて、

やはり、ソッキは自爆する気なの・・・・・?


12話

いきなりジョンホ先生のカラオケ大会~~~(笑)

酔ったジョンホ先生はソ先生宅で歌いますよ~♪

大の男がソファーに倒れこんで涙がポロリ・・・・


荒れたその様子を見て困り果てたソ先生

「私が襲いそうだわ!むかっハートブレイク」とぷち告白(爆)

そっかーソ先生は昔からジョンホ先生を慕っていたんだ・・・

ここにも切ない女がいたなんて・・

ソッキは事故の件には触れずにホンを捕まえてくれだなんて、

そんなことが可能なの?泥水一滴かぶっていないらしいのに。

12話はシンジナとギスンの噂話に??

これはいったいどういう意図?

シンジナはチョンウソンの愛人のはず。これはあの交通事故の事件から

目を逸らすための作戦なわけ??このあたりが

私のオツムではよくわからないんだけど・・・

今回、射抜かれたシーンドキドキはとういうと、やはり、ここでしょう♪

非常識だと言われようとお前に会いたい。

とジョンホ先生は告白。

私が幸せな時に周りの人が

苦しむのはもう嫌なんです・・・・

また これを偶然耳にしてしまうソッキ。

数年前の自分達が幸せだった時に家族が不幸になったことが

どうしても忘れられないジュヒとソッキ・・・・

このジュヒとソッキは複雑だよね・・

ジョンホ先生が一番単純かもよ♪ぐふふ~

ハヨンのこと、すっかり忘れてましたが、

なかなか彼女はこのドラマに必要なキャラなんですよ。

ソッキが差出人不明の手紙のあて先をきちんとチェック♪

最初はスルーしていたことなんですけど、

これが事件の糸口に・・・・?

素直にソッキとは手を組むことができないジョンホ。

ジュヒの安全を確保してくれたら全て話すというソッキ。

二人の交渉は決裂・・・・

ソッキがここまで言っても盗聴されてる事実を知ると

彼をどこまで信用していいのかわからないのか・・・

ジュヒの安全を確保するって海外に逃げろってこと?

ジョンホはジュヒもソッキも自由にしてあげたい・・・

でも自分のこともちゃんと考えようね♪

ジュヒジュヒ・・といってる間にヘスは自分で結論を出しました。

ジョンホ先生は妻と離婚に。

そして実家に帰った妻はジョンホ先生と離れることで

心の呪縛から解き放たれることに気付いてしまい、

離婚を申し出るのね・・・

彼女は最初から愛されてなかったんだ。

ずっと愛されてないことを知っていながら与えられることのない愛を求めて

苦しみ続けてたってこと?

自分で区切りをつけることが出来てこれでよかったのかも。

でも最後まで自分が後ろめたさからジュヒをジョンホに託したことは

告白しなかったのがどうもひっかかるんだけど・・・・考えすぎなの?

AD

弁護士 9 10

テーマ:

cd342弁護士たち OST


まだ大丈夫だよね?最終回じゃないんだからさー

と思いながらも ハラハラドキドキ・・・


だからひとりで動き回っちゃ、ダメって言ったでしょーー!

と、突っ込みながらも楽しみました^^


ソン女史はジュヒ姉妹を自宅に匿う。

ジョンホと連絡が取れなくなってしまってソン女史のイライラはつのる・・

ソッキの携帯の電源も切っている。


ジュヒにはトラックの運転手とソッキの話を隠していたのに

ジュヒはソン弁護士の机の上の書類(陳述書、クォンの写真)を

目にしてしまった・・・


なんだか、ジュヒって、ジョンホの身が危ないと気付くのが遅いんだよね・・

だから、ジョンホにもマヌケって言われてるのか・・(笑)


セヒがトミーからソッキの別の携帯番号を

聞き出したことでソッキの行方を掴もうと行動に移すソン弁護士側。

でもソッキに尾行が気付かれて警察も巻かれてしまった・・・

だって、タクシーのアンちゃんの独り言も大きすぎるし、(笑)

尾行の警察の兄さんの顔が強面ですから(-_-;)目立ちますって・・



視聴者の予想通りジョンホ先生は拘束されていました。

クォンに暴行を受けるジョンホ。自分が暴行を受けたトラウマがあるせいか、

ジョンホへの暴行を叱咤するソッキ。

ジョンホから、

すべてをジュヒに告白しろ、あいつはまだ何も知らない。

知ったら半狂乱になる。あいつにこれ以上君を憎んで欲しくない。

全てを捨てろ。しがみついてる手を離せ。

恐れることはない。


そんな言葉にぐらつくソッキではない?

でも一瞬自分に引き金を引こうとする衝動に駆られるソッキ・・・

そしてジョンホの額に銃口を向けて・・・


と思ったら、ジョンホ先生がソッキと

例の屋上で対決してるし(笑)(笑)

(対決はいつも屋上ね♪火の鳥もそうだよー)

なーーーんのこっちゃ???

なんだーージュヒの夢か~どうりで飛躍してると思った(-_-;)

で、目が覚めたら、ジュヒの前で立っている男が・・・・・

ジョンホ先生だった~~うまく繋げてるわ(笑)


やはり、ホンからの命令でジョンホは解放されていたのです。


ジョンホ先生に「抱きしめていいですか?」汗

と涙ぐんでハグするジュヒ。

おおーー!!今度はジュヒからハグですかっ!!!

ううーん。 ジュヒはジョンホ先生のことを愛し始めてる・・?

ソッキは過去の男?

「今日は何も聞きません・・・」

ジュヒの言葉に彼女が何かを知ってしまったことを

察知するジョンホ・・・でも半狂乱にはなってませんでしたね。

それはジョンホを愛してるから?

「先生がここにいるだけで満足です。」ドキドキ

ええ~~~!!告ってるじゃん!!!!

なんだか、密かに一生懸命心配してたソン女史が可哀想じゃないの~ハートブレイク

ってそんな次元じゃないか・・ジョンホ先生は所帯持ちだから^^;

とりあえず、あの奥さんにもうちょっと

愛情注いであげようよ・・・


ホンは キム・ジュヒとソ・ジョンホの身柄は自分が管理する 

と言い出した!

ソッキはこれを恐れていたんだろうな・・

ジュヒの命だけは守りたいから・・・

真の悪になりきれないソッキが哀れです・・汗

ハヨンに「俺を楽しませてくれ」なんて、言いながら顔を背けて涙目で・・・

こちらも少しだけ、きゅ~んとしちゃうわぁラブラブ


ジョンホに「自分を犠牲にしないで下さい」と言うジュヒだけど

あなた一人で何が出来るの?あの男達に消されちゃうよ・・・・

ジュヒはヘスに電話をして、葬儀で名刺を渡した職員のことを聞くけれど・・・

あのお金を盗んだ女も、何か、関わってるってことかな・・


10話


さすがに9話で痛い目にあったので

10話ではジョンホ先生の動きは鈍くなったかも?(笑)

ホンの「 君を止めたのは君が必要だからだ。あのままにしていたら

君は自分を撃っていただろう?」との言葉にビックリ(@_@;)

ここでの会話はすべて録音されてるし

ホンにはソッキの心理までお見通し。

自分から死ぬことも許されないソッキの生き地獄・・・

というわけね・・・

ソッキが可哀想だよ・・・・!


ジョンホにあの日家に来た友人と会わせてくれないかと頼まれたヘス。

でもジュヒの両親だとは言わないのね・・・

夫が命を狙われているからと言ってるのに

かたくなに隠したがるのか、なんだか引っかかる・・・考えすぎ??


でも葬儀に来た男と演奏会に来た男の顔に見覚えがあるを言ってくれたから、

これでホンの顔と人物像は浮かび上がりそう。

でも、この男は大物の金庫番なんだね・・・

じゃあ、裏の大物の娘がソッキの婚約者ってこと?


ジョンホのソッキへのセリフが気になったわ・・・

「 打ち明けろよ

彼女の両親とお前とクォンの関係を。」

聞き流しそうになってたけど

はた、と気がついた。え?ジュヒの両親は巻き込まれたんじゃなくて

意図的に狙われて殺されたの・・・・?

新たな疑問が・・・ジョンホ先生はなんでわかったの?


ジョンホ先生のジュヒへのセリフも格好ヨカッタ~!!恋の矢

「お前は知らないことにしていろ。

世界中で君にだけは知られたくないんだ。

ヤツはそう思っている。その気持ちは俺にも分かる。

俺はあいつの事情を分かった上でボスと戦うつもりだ。」

くぅーーーーーー!なんで分かるの?ジュヒが好きだから?


8話で無謀な動きをしすぎたジョンホ先生はこれから

慎重に動くのか??(笑)

でも、ソッキは事務所に盗聴器を仕掛けてジョンホたちの動きも筒抜け。

おまけにジョンホの過去に恨みを持つ人物に働きかけて

何か企んでいる??


ジョンホも同僚と飲んだり、ジュヒ宅に防犯グッズつけてる場合じゃないのでは?

今度はヘスの身に危険が迫る??


9話のラストでヘスが危険な目に遭ったシーンが予告で

流れていたのに

10話ではそのシーンがラストにも入ってなかった!!

これはどういうことですか?

編集ミスかね??




弁護士 7 8

テーマ:

cd342弁護士たち OST

まぁ~なんとも切なく、胸が締め付けられる

展開になってきたじゃないですか~!

長年の友人に言わせると

「暑苦しい二人(ソンスとサンギョン)」

だそうなのですが(-_-;)

なかなかどうして!ジョンホ先生がイイラブラブ

あ、キムソンスもね音譜

ガラスの華、愛してるといって、で、弁護士、の順に

ソンス氏を見てきましたが、

今まで見た中で一番魅力的な役どころ?チューリップ赤


ソッキは真の悪に染まったわけではないんだよね・・

自分がホンと取引することでジュヒだけは

これ以上不幸にさせたくなくてああするしかなかったってこと?

かといって自分がホンという巨大な力のいいなりになるしか

できなかったことを心の奥では悔やんでるよね・・・

矛盾する行動と自分の心。彼の苦悩ぶりが切なく感じてしまった・・

ジュヒを収賄容疑に仕立て上げたのはどうかと

思うけれど、これ以上大きい波にのみこまれさせたくなかったから?


ジョンホはジュヒのために5年前の事件を一人で調べようとするんだね。

ジュヒは真実を知りたいというんだけど、ジュヒに危険が及ぶのを

恐れて警察にいる仲間に頼んで5年前の示談書の

ファイルを調べようとする。

もちろん、ソッキはその前に

トミーにハッキングさせてそのファイルを消したけれど、

警察にハッキングしたのがバレて トミーは捜査官に連行される・・・

でも結局は警察にも手が回ったみたいでトミーは釈放か・・・?

いつもやつらの方が一枚上手・・・

ジョンホが調べて行くうちに

5年前の事故の証人は記憶を失っているジュヒ妹と

トラックの運転手とソッキだけだとわかった。

トラックの運転手はあれからアメリカに逃亡しており、

ジュヒの口座に入金した男と運転手は同一人物・・・・

でもジョンホはソッキと入金事件を追及しないと取引したから

うかつに手を出せない・・・ジレンマを感じるジョンホ先生も素敵♪

肩幅が広いよね~もうちっと痩せた方がいいかもしれないけど(笑)

「インビテーション」の頃はもっと細面だった気がするのに・・

あの時は全然素敵に見えなかったのにな~(ドラマもすぐリタイヤ)


それにしても、ホンの手下はあのクォンだけですか??(-_-;)

あの男だけだから、こうして、面が割れたんじゃないの!

韓ドラだわ~・・・人手不足かよ?


ジョンホもジュヒを助けることで頭がいっぱいで、

他の仕事してないんじゃないかなー^^;

ジョンホはジュヒを愛してることに自覚してないのか?


仕事が好きだから、やってるだけだとジュヒに言ってたけど

「自分を欺いてる」というソッキの言葉は当たってるのかもよ。


ヘスの言うとおり、

ジョンホ先生が口にするのはジュヒのことばかりだから

本当は彼に愛されたいのに心にもないことばかり言ってしまう・・

ヘスはなぜジョンホにジュヒの父に往診してもらったことを

隠したがるわけ??自分の病気はジョンホもわかってるはずなのに・・・

ここがなんですが・・・


それに、ヘスはソッキとホンの顔を葬儀で見たのを

思い出したから、なんとなく、ジュヒの事件に関わっているだろうと

気付いて、何か、手助けしてくれるといいけど、

夫婦関係がうまくいってないからしゃべってくれないのかな・・


毒ガスを撒いて世間の目を逸らそうとするあたりは

ちょっとやりすぎのような気もするけど。

ここはなんでここまでする必要があるのか全然わからない・・

東京の例のあの事件を真似て・・だって。見てるほうは苦笑いだわー(-_-;)


8話では

ソッキのアメリカでの婚約者のバイオリニストが帰国するんだけど、

この子って ごめ愛のムヒョク元カノだよねーー

相変わらず悩ましいほどに ナイスバディ~♪

この子っていつも在米、在オーストラリア人役??

派手なタンクトップ着てるし(笑)

また、バイオリニストというのが出来すぎだけど皮肉・・・


ハヨンはソッキを真剣に落としたいのか、自分は相手にされてないのが

悔しいのか知らないけれど演奏会の後のサイン会で

「ジュヒの名あてでサインして。」と。

ハヨンがデビに「ソッキは元カノ ジュヒを騙した・・」、と、

耳打ちしたようで、デビの態度が急に変わってしまう。


ソッキを疑ったデビがジュヒから彼はそんな人ではないという言葉を

聞いて安心し、すぐに機嫌が治るデビは純粋な女性というか、

お子ちゃまかも?

もっと深読みして まだ愛し合ってるのでは、、と思わないのかしら・・?


婚約者にウソを言ったジュヒの心は苦しいよね・・・

でもきっと自分もそう信じたいのがわかるから、

なんとも切ない・・・


トミーに

「ホン と手を切って!本当は彼女を愛してるんだろう?」

というトミーの言葉はソッキに突き刺さってたよね・・・

でもトミーは即、アメリカに帰しちゃった方がいいんじゃない?(笑)

ソッキの足を引っ張るだけになりそうなおバカだし・・・


でもホンに

「ソ・ジョンホやキム・ジュヒに注意しろ 

彼らや君を消せと言わせるな」

と 脅されてるから、彼女にこれ以上首を突っ込んで欲しくない、

どこかで平和に暮らしてほしい・・・

そうすることしかできないソッキも切ないよ・・・

妹の足を治す医者を紹介するから、

手を引いてくれ、と、言ってたものね・・・


それにしてもジュヒを守りたいために

クォンの居所を探していたジョンホはクォンに銃撃されそうになって

ますますサスペンスっぽくなっていきます~(@_@;)


ジョンホ先生、あの身体じゃあ、ぶーぶー(失礼)クォンに太刀打ちできないだろう?

と 心配で見てられないー

というところで


背部から ライフルを持ったソッキが!!!


ジョンホ先生!絶体絶命か??


なんてことないとは思うけど・・・

弁護士 5~6

テーマ:

cd342弁護士たち OST



やっぱりソッキは悪人なの???

どうしてジュヒをこんな目に遭わせるの?

自分が可愛いから??いくらあの恐怖がトラウマになってるからとはいえ・・

ソッキの心は5年前に壊れてしまったんだね・・・


ソッキはジュヒを収賄容疑に仕立て上げようとした・・

ソッキの運転手トミーが頭良いんだか悪いんだかわからない子供みたいな子だから、

ジュヒの妹を気に入って回りをチョロチョロするようなり、

あなたにお金振り込んであげた、いいことしたから、と漏らしてた言葉を

後で思い出すんだけれど、タイミングが遅くて警察署へ連行されて留置所行き。

あの運転手は逃げちゃって行方不明。

でもまた、ジュヒ妹のところで現れるんだけど(笑)


ジョンホの妻へスだけが唯一の証人なのにちょうどヘスが自殺未遂を起こしたため

ジョンホはジュヒと警察へ同行できないし、ソッキと指輪男トミーの声を録音して

証言を頼んでも

知らない! とシラを切るだけ・・・

ジョンホが頼んでも バカにされてる と思い込んで話にならない・・


ニンマリ顔のソッキが憎らしくてたまらないのだけど・・

自分の身さえ守られればジュヒはどうなってもいいわけ?ため息・・


ジョンホはなんとか、ジュヒを助けたくてハヨンにもソッキの動向を調べるように

頼んでいたのかな?ハヨンはてっきりソッキを落とす気だから、

ソッキの味方につくかな、と思っていたんだけど・・


ジョンホがソッキに

データファイルを盗んだ件を水に流すから、

ジュヒを救って欲しいと交渉。

え?ジョンホ、ソン弁護士もそのこと知ってるのに、

一存で決めてもいいわけ・・?というツッコミはおいといて、


「お前が昔愛した女をまた傷つけるのか?」

「お前は優柔不断で病気の妻もジュヒも両方の女を守れない!」

二人は殴りあいに!二人とも大柄で迫力ありましたなぁ~(笑)

この会話を聞いてしまったハヨンはソッキとジュヒの過去、

ソッキのきな臭さを知ったようだから、

ジュヒたちの味方に出るのかな?

それとも見て見ぬフリしてソッキにアタック?

このあたりが気になりました!

「また傷つけるのか?」なんて、なうりぃ~@茶母

みたいなこと言っちゃうんだわ~

ジョンホ弁護士カッコよすぎるわ~^^


この人は役に立たないだろう・・と思っていたヘスの病状が少し回復し、

ジュヒを助けてあげたい!と言い出した。

あのー・・これって躁鬱病?じゃないか・・

パニックになって、また急に我に返るんだよねーこの人。苦笑・・・

病気もあるけど、わざわざジュヒ両親に往診してもらったことが

大きな心の傷になってたのは間違いなさそう・・

自ら、ソッキに見舞いと見せかけた手紙を送り、ジュヒを助けなければ証言するよ、

とまともな?ことしたのよね・・・

計算違いでこれはまずい!と焦るソッキ・・


結局、あの振込み事件はジュヒの両親に恩を受けたという証人を

でっちあげて 

あれはジュヒ両親への御礼の気持ちですということに・・・

それはホンウンギの手下クォンで、警察(検察?)も怪しいからと、

出国するまで尾行してたんだけど

あっさり巻かれちゃったね(笑)いつの間に服を着せ替えたの?(笑)

トイレに仲間がいたってこと?

それと、アメリカから来た証人の調書取ればよかったんじゃん!

身元を確認するとか?そうすればニセモノかどうかわかるのに?

このあたり、なんだかよくわからないままだったなぁ・・・


それと、この5~6話を見るとまるで

ジョンホがジュヒに気持ちがあるように見えるのは私だけじゃないよね?

ジュヒに「俺にも元気をくれ・・」といって手を握ったり、

ジュヒが連行される時のあの切ない顔といい、

ジュヒを迎えに行った時に

抱きしめてしまったり・・・またヘスに見られてしまうところが

まさしく韓ドラだわ!!(爆)

せっかくヘスが落ち着きそうに見えたのにやっぱり夫は不倫してる

と思ってしまうよね・・・

だって、警察署の前で抱きしめたらアカンってば!!!!

遠くからでも丸見えでしょーーー

ジュヒはまだソッキを愛してるのに・・・・これはこれで切ないけど・・


それに、ジョンホもソッキも帰ってきたジュヒをブラインド越しに

見てるところも え?これってやっぱりそういうドラマなわけ?

と、韓ドラの法則とわかっていても、

ますます見る気マンマンですわ~^^

ソッキがジョンホを優柔不断というのも当たってるって事なのね???

そしてソッキも「あの男じゃ幸せになれない」というあたり、

まだ未練アリアリ~♪


いやぁ~ツッコミどころもあるけど面白い~^^




弁護士 3 4

テーマ:

cd342弁護士たち OST


うーん・・・・このドラマってミラン@火の鳥が

可哀想なヒロインなんだね~(笑)

家族を失い、彼に捨てられただけでなく、

もしかして、また 元彼によって傷つけられなきゃならない設定?

火の鳥と同時の視聴だと

もしかして彼女も悪に染まっていく

んじゃないか?と混乱しそう^^; そんなワケないっつーの


3,4話もちょっとハラハラしながら早い展開に釘付けでした♪

キム・サンギョン氏がいわゆるハンサムではないのに

いい男に見えてきそうな予感がします(笑)

もしかしたら、 匂いがするかもよ!(爆)彼の匂いが・・・・



前回、ソッキの運転手がホテルの向かいの部屋で張り込んでたのは

ジョンホが極秘に進めていたあの裏金事件のデータを

盗むためだった・・・


妻のヘスにはホテルに潜伏してることを内密にしていたのに

ソッキがヘスに密告し、

ヘスがジョンホの部屋に押し入って揉めてしまい、

仕事をしていたジュヒに乱暴して 半狂乱に。

ヘスは自分の誕生日のプレゼントのネックレス

ジュヒのしているものと同じだったから

二人の関係を誤解してしまったのか・・・

ジョンホも自分の奥さんの病気が手に負えないみたいだね・・・

自分がジュヒにしたことを覚えてないんだから、ヘスの病は重症・・・


バタバタして妻を病院に送っている間に

男が向かいの部屋に偽のカードキーで侵入。


あっけなく、データは盗まれて 削除されてしまいました・・


でも男はカードキーという証拠を残してるジャン!ツメが甘いな(笑)


でもソン弁護士はそれに気付かなかったけど、

ジュヒは向かいの部屋の男が指輪をしていたことに気付いたんだね・・・

指輪男がソッキの運転手であることを知ったジュヒは

ソッキに問いただすけど

正直に答えるわけないんだって・・

すでに悪魔に魂を売ってしまっているから。

私の心にあなたはいないの!と言いながらも

悪に手を染めて欲しくない という気持ちは やはり、まだ愛してるから・・


今でも彼が好きなのか? とジョンホ弁護士に聞かれて

答えられないジュヒ。


この5年間、心を閉ざしてただひたすら平穏に生きようとしてきた

ジュヒだけど、ジョンホに対しては何の感情も芽生えてない?


ひたすら秘書として振る舞い、本心を見せていなかったようだけど・・・

ジョンホの好みまで把握して、奥さんよりもジョンホをよく知ってる気がするのよね。

秘書だから当然なのかもしれないけど・・・


ジュヒに謝るジョンホの様子を見てると、

もっとジュヒに本音を言って欲しそうだったのがちょっと

ひっかかるなぁ・・・別にひっかからんでもいいのか?(笑)

でも病気の妻を持ってるジョンホも人間だから 無意識のうちに自分の

心の拠り所をジュヒに求めていたりして・・・

私の予想!(笑)ハズレかな~?


お笑い&お色気担当のハヨンはアレックスの個人秘書担当になって

彼女はマジでアレックスを落とす気満々♪

理事から

アレックスをスパイしてくれないか・・

と言われて激高してたけど、

ちゃっかり、マンションのキーは頂く所がなかなかやるわ~(笑)

でもソッキはそんな簡単な男じゃないから、

逆に利用されちゃうのかもね・・・

ハヨンがこの後どういう役回りになるのかも気になるところ。

ジュヒのライバルなんていうことにならないといいけど・・・


あっさり、ソッキがデータを盗もうとしたことが

ジョンホにバレてしまったのがあっけない(笑)

もっと引っ張るのかと思ってたんだけど・・・

あの指輪クン、ってパソコンの指紋を調べればわかるんじゃないのかな?

手袋してたっけ?


「理事に報告するかどうかは少し猶予を置いてから・・」

というジョンホだけど、そんな悠長なこと言ってて大丈夫?


ソッキはもう次のカードを出してきたよ!

でもそれがジュヒなんだもの・・・耳を疑ったよ。

ジュヒの銀行口座を調べてどうするの!?収賄容疑にでも仕立てるの?


でもジュヒを生贄にしようってことは本当に

悪に染まってしまってるわけ~・・・?


彼女を守るためだ というソッキのセリフはどういうこと?

巻き込まないためにジュヒを遠ざけるってこと?

???だらけだわ~^^;


韓ドラらしくないつくりで ミステリーっぽいというか、展開が早くて

次が読めないところがなかなか、面白い!!

弁護士 2

テーマ:

cd342弁護士たち OST


健気に過去を忘れてひたすら前を向いてゆっくりだけど

歩いてきたジュヒ。

恋人を裏切り、過去を捨てて権力に利用されながらも

のし上がって行こうとするソッキ

二人はやはり再会することに・・・・

そしてあれからジュヒに仕事を与えてくれた

離婚しそうでできない弁護士ジョンホ。

この3角関係で物語が進むのでしょうか。

あ、ハンゴウンはどういう役どころかな?


3次試験をパスしたという噂で有名な?

ユン・ソッキがジュヒのいる弁護士事務所に

赴任してきた。アレックス・ユンという名に変えて・・・・


このドラマもオープニングテーマが素敵♪

ラップとクラシック音楽がミックスされたような雰囲気。

ドラマに深みと、ドキドキ感をもたせてくれそうでイイです~^^


5年ぶりに思わぬ再会を果たしたジュヒはショック・・・

昔の幸せ一杯だった頃が走馬灯のように頭を駆け抜けて行く・・・

あのー・・ギテやんの昔の髪型がやっぱ笑える^^ぱっつーん♪なんだわ。

5年ぶりのギテソッキは颯爽としたビジネスマンに。

ジュヒは思い出したくなくても思わず涙が止まらない。やはり可哀想・・・

身体の不自由な妹の足をさするシーンはなんとも言えないな・・・


ソッキはジュヒに職場を変わるように指示するのね・・・

ソッキは本当に悪役になっちゃうの?


まだ2話ということもあって

物語の展開が読めないし、裏金流出事件をいったい理事達が

どうしようとしてるのかもよくわかりませんでした。

検察じゃなくて、事件の弁護側のお話だよね??

私がおバカなのか・・・・


ジョンホは5年前の事件のかかわりから、

チョンウソン裏金流出事件に関わりたくないらしい。

そのことでソッキと対立しそうな雰囲気。


ソッキはホンインギ?の下で密かにジョンホの動きを調査させているんだけど

ジョンホの秘書として働くジュヒが同じ事務所にいると

やりにくいから辞めろというのね。あのことがバレるのが怖いから?

ボスには知られたくないなら利用しろ だっけ?うろ覚え・・すいません

 と言われてジュヒに取引しようと持ちかけるのね・・

お金持ちとの結婚話も噂されているし、

どこまでジュヒを傷つければ気が済むんだろう・・・

これからの展開が思いやられる。


本当にソッキが悪の道を突き進んで行くのかが見ものです♪

ジュヒの顔を見てるとそうもいかないだろうし、

できれば苦悩していただきたいんですが~☆


ジュヒとジョンホの関係もちょっと気になる所です・・・・

ジョンホには妻がいるし、簡単には進みそうにないけど。


ハンゴウンちゃん、軽ーい女を演じてますね。重ーいドラマの

セクシー&お笑い担当でしょうか?

クレーンゲーム機でのbaby~♪が笑わせてくれましたが、

男を手玉に取るタイプなのか、取られるタイプなのか・・・

ユリとはライバルになるのかどうかこれも気になります☆