このドラマってさぁ・・・・


とことん 

ギウォンをダメ男にする脚本ですかっ???


いや、別に私はシウォン君のファンでないから


いいけどねぇーーーーー・・・・・


浮気、裏金だけで終わるかと思いきや、


すごいことやってくれますなぁ~~~(>_<)


従弟やその彼女を売っちゃいかんだろ???いくらなんでも??


どこをどうしたら、

身体の要求は日常的 

になるっつーーーの???


この脚本もわけがわからんねーーーー


あのアジョシが変更したとしてもギウォンもチェックしようよ!!!(怒)


おまけに上手い具合にオクファが上海に行って切迫流産に。


いい口実で逃げるんだけど


普通はそれで済む???親戚だから、いいの?ま、いいけどね・・・


ギウォンの話はこれくらいでおいとこうかな。。(笑)


ミンソクとハルモニは相変わらずの決裂状態なんだけど


ハルモニもあこぎな事するよね・・塾の経営者だけでなくそこら中に


圧力かけまくって就職させないようにしてるってこと??


ここまでやられたらミンソクも折れたくてもムリってもんよ~(>_<)


お互い意地になってるのよね・・・そこでミジンが自分ひとりで


ハルモニに会いに行ったら意外と素直に応じてるじゃないの!!


そういえば、最初はミジンのこと気に入ってたんだったもの・・・


ミンソクの意思は「生活費以外の財産を寄付してほしいんだ」と、


ハルモニに伝えるけど、それをハルモニは受け入れられるのか??


ミジンも財産で老人ホームを作っては?と提案するけど、


どうなるのかな?


ハルモニも孤独で寂しい人なんだよね、、ほんとは可哀想な人なのかも。


なるほど、お仲間ができて、それもいいかもよ。(笑)


で、そうそう、へウォンにも有名ピアニストの弟って男性が現れたね~♪


彼も御曹司のようなんだけど

おじいさんは遺産を相続してくれなかった」、


と聞いてガックリのへウォンが可笑しい~~~~^^


ざまあみろ♪



AD


まったく・・・ギウォンのバカポンぶりは相変わらずだ~(>_<)


オクファ、なんでこんな男と結婚した???


ギウォンは若い子たちにアジョシ扱いされたものだから、急にお肌を気にして


きゅうりパックしたい、とオクファンにきゅうりをすらせるし、(笑)


おまけにその顔で父の帰りを出迎えさせた、となぜかギウォン母に怒られるのは


オクファ・・・・勝手にカードで高い洋服買ったことが


オクファや、父にバレたため、

1日5000ウォンのお小遣い制に(笑)


さすがに1000円亭主よりも少ない

5000ウォンはキツイだろうけど・・


この買い物がバレて、ギウォンに恥をかかせた、と


またまた姑は別部屋に呼び出し、嫁いびり^^;


でもオクファもいい加減、黙ってませんで~!


「一生面倒見てくださいますか?」と応戦。行け~!オクファ~~~♪^^


その後ギウォンはというと、この前アジョシ扱いした女の子とお酒まで飲みながら


論文のアドバイス?何やっとんじゃーーーー!!!


そのお金誰が払うっての?ギウォン、全然懲りてないじゃん・・・?


オクファが知ったら怒られるぞぉ・・・・


しっかし、何度も言うけど よくシウォン君、こんな役引き受けたなぁ・・・(>_<)


はぁ~・・・そして 今一番気になっているミジンとミンソクの行方は


かなり切ない展開に・・・・号泣!


へウォンは辛そうにしているミジンのことを思ったのか、


ミンソクに本当のことを言おうと考えるんだわ・・・・


ギウォン母は自分の娘に頑張ってもらいたいからか?


余計なことするな、とか留学したらミンソクについていけだとか、相変わらず


小賢しいんだけど(-_-;)へウォンって案外いいとこあるじゃないの~♪


本当のわけを話せばミンソクはよりを戻す、と思ったのに、


意外にもミンソクは諦めてしまう様子・・・


へウォンは気にして、留学することもミジンに伝えたのに


ミジンも意思は変わらないようなんだよね・・


ところで、ひさびさの?


ソジンさんのハンドル叩き!&雄叫び~(笑)


きゃ~♪セフン@火の鳥 かと思ったじゃないの(嬉)


おまけに手まで怪我するぐらいに叩いてしまったらしい・・・


そりゃ、荒れますよ、母だけは信じてくれる、と思っていたのに反対されていたんだもの・・・


出発の日に見送りにも行かずにグッと涙を堪えようとするミジンが


切ないね・・・そんな娘をなんとかしてやれない母も辛いよ・・汗


ところで、例の講師の先生ってば、やはり、ナムドゥクさんに惚れてたんだ??


「あなたはかまととですか?いちご


の愛のメールには大笑い!!当の本人はいたってその気がないようで(笑)


周りばかりが 騒ぎ出す始末。三兄弟は家族会議でもめるもめる^^


まさか、ナムドゥクさんの恋愛話まであるとは思わなかったので


驚き・・・この先が気になるぅーーーー!!


あ、ところでミンソクはすんなり空港のゲートに入ったし、まさか、これまで?


もしかして、3年後、とかになっちゃうの?と


思われましたが・・・出てきちゃったよ!!ああ~こっちも次が気になる♪

AD
山崎 利江, ジョン ソンジュ
君に出会ってから〈下〉

ちょっと、ちょと・・・


ミンソクの両親が帰国してミジンを紹介してくれたのは


いいけど・・


やっぱりあのオババの差し金でミジンとミンソクのことを引き裂こうとするのね?


おまけに、あのハルモニ、ミンソク母に


別れさせたら今までの確執のすべて水に流してもいい だなんて


脅迫まがいなこと言うんだから!(怒)


確かにミンソク母としては自分たちが反対されて結婚したため、姑に苦労してきたし、


自分と同じようにミジンが苦労するのがわかりきってるだけに


今なら別れた方が賢明だと、説得するんだけどさ・・・


でもわかるからこそ、理解して、味方になってあげてほしいんだよね・・・


こういうパターンって1%でも出てきたね。(笑)


あの時はチェインの母も自分も同じように苦労したから、やはり、


両手を挙げて喜べなかったけれど反対するわけでもなく、息子の意思を


尊重したんだったっけ。。


たしかに家柄、まして大会社の御曹司だから、本人同士だけの問題だけでは


済まされないことも承知してはいるだろうけど、あんな風に手切れ金を渡されてしまい、


ナムドゥクさんのプライドもズタズタ・・ナムドゥクさんもせめて自分が作家だったら、


恥ずかしくないのに、と見栄を張りたくなる気持ちもよーくわかるよ(泣)


でも自分の身の上話を題材に小説を書こうとするところにはちょっと


笑えたけど^^; このまま完成させて出版ってなことになったら


スゴイけどあっちのハルモニが読んだら怒りそう・・・(笑)


それと、ナムドゥクさんとあの小説家の先生とのやりとりもおっかしいんだわ~^^


お互い、ずばずば言いたいこと言い合ってるし、何気に身体に悪いから、と


ナムドゥクが心配してるあたり、先生も悪い気はしてないみたいだし、


これから発展するのかしら?熟年カップルができて、


早く、ギウォン家からは出たほうがいいのかも・・・・^^;


そういえばギウォンは自分の会社の立場が危うい割にはイマイチ


危機感がないままに事態は解決したのか、


のほほん、と会社に戻れそうだよ??(笑)てっきりオクファと2人3脚で


ランジェリー作りに精を出すんだと思ってたのに・・・・・・ラッキーというか・・・


ギウォンがオクファを飲みに呼び出したおかげで


自分でスープを温めたり、食器を洗ったり、家事もちょこっとは覚えたナムボク。


これも「オクファの風」 が少しずつ吹いていて良い傾向なのかもね?(笑)


ミンソク以外のほとんどがミジンの別れの言葉は本心ではなく


ミンソク母の差し金と知ってしまったということかな・・・・(ほんとはハルモニなんだけど(>_<))


結局はミンソクだけがミジンの真意を知らないまま。


このまま誤解して別れることはない、とは思うんだけど、誰か、ミンソクにほんとのこと、


教えてあげて~(泣)

AD
山崎 利江, ジョン ソンジュ
君に出会ってから〈下〉

やっと28話までみましたぁ~♪


25,26話は見てからだいぶ経つのでうろ覚えですが・・・


なんとか結婚式は挙げることが出来たギウォンとオクファ。


でもオクファの会社の製品の偽造品が出回ったらしく、


新婚旅行どころではなくなってしまいました・・・・


しかも結ばれなかったらしいし(by ナムドゥク談)(笑)(笑)


でも後でしっかりと恋の矢  となったようですが、その時の


「俺、下手だけど、研究するから!」と真顔で


話すギウォン~♪カワイイわ~^^


あの白地にクマさんの絵柄のパジャマもシウォン君に


ピッタリ♪ギウォンとオクファってけっこうお似合いじゃないのかな?


としみじみと思いながら観賞しました・・・


旅行先についたら連絡をくれると待っていたギウォン母は


それを聞いて怒り爆発!


ああ~想像していた通り、嫁vs姑のバトルが始まりそう・・・


旅行から帰ってきたら韓服を着て挨拶をしなければならないのに


それも出来ずじまいだったのかな・・しきたりを重んじる両親(ギウォン母)


は自分の思い通りにならないオクファにイライラ・・・


でもオクファも朝早く起きて、朝食の用意をしたり、自分なりに


努力もしているのに、ギウォン父から見ても嫁いびりにしか見えないぐらい(汗)


おまけにオクファが忙しいことを知ってるはずなのに仕事を辞めろと


言い出すし・・・・・

自分の息子のことは棚に上げて・・親バカの典型です(-_-;)

私も気をつけなければ(苦笑)


それはそうと、ギウォンは会社を辞めなければならなくなる?


コネ入社ってことが社内にもバレてしまったし。


まさか、他のドラマじゃないけど不良主夫になったりして・・??(笑)


それはそうと、ミジンとミンソクもこれから盛り上がるか?と


思えばそうでもなく・・高熱を出し、体調を崩してからは


ばあやに監禁されてしまいます(>_<)


いよいよミンソク両親が帰国するようですが、これが


ミジンたちにとって吉と出るのかどうか・・・・


こっちが気になるんですけど~!!


なんだか、ミンソクの出番少なくなってきたんでないの・・・?







山崎 利江, ジョン ソンジュ
君に出会ってから〈下〉

とうとうオクファの妊娠はウソだとバレてしまいましたねーーー

まあ、いつまでも隠せるわけもなく。


それにしても親戚全員でグルになってこのままでっちあげようとしていたことが

笑えました^^


ギウォン父までもが「このまま黙っていればいいものを・・」

とこぼしてたわけです。結局反対しているのはギウォン母だけ。


ギウォン母って親戚中に嫌われてるんですな。(笑)

あの性格ですから仕方ないか・・・


ギウォン父が二人の結婚を許したのはいいのだけど

今度は嫁と姑のバトルになりそうな気配も・・・


仕事も軌道に乗ってきてますます忙しいし、

性格的にもしっかり者のオクファですから

ギウォン母に「私の言うこと聞いてくれ下さいね」

と言われても「はい そうですか」

と言うわけありません^^


何かと細かくギウォン母に注意されてウザいこと。先が思いやられそう~

話し言葉、服装、呼び名までチェック~(>_<)


呼び名は義理の姉はオンニはわかるんだけど、

義理の妹はアガシなのね・・・アガシは未婚のお嬢さんだと思っていたのだけど。

そういえば火花でもジヒョンは兄嫁にアガシと呼ばれていました。


仕事でいっぱいいっぱいになりつつあるオクファ、

ギウォンとの間に温度差が生じないといいけど・・・

ナムギがもうちょっとしっかりしてあげないと

オクファも結婚準備に専念できないよ、それどころか

ギウォン一人で準備することになるじゃないー

ナムギは例の医女(笑)とのことで気もそぞろ・・・?

ナムギも映画館の待ち合わせでコソコソしなくてもいいのにね・・・


ナムドゥクはといえばひそかに作家への野望を心に秘めているようです(爆)

もしかして、まさか、ひょっとして??

家政婦から華麗なる転身か!?

マジで作家になったらドラマなんですが!^^;いや、ドラマだよ。


ミジンとミンソクは上手く行ってはいるけれど

ハルモニとは平行線のままですね・・・


ギウォンとダヒ@ホジュンとの会話で

ギウォンが童○だということが発覚!!

初夜が楽しみだ。だって一度もしたことないからと 告白(笑)(笑)(笑)


あらーチャラ男というのは見せかけでウブな男だった!爆

ギウォンってば カワイイね~ やっぱり年下のナムジャはええかも^^

でも 早く自立してくださいよぉー

それがオクファの願いですからね・・・



とりあえず、この24話でレビューはしばらく休憩に入ります。

さあ、12月の熱帯夜と弁護士 見なくっちゃ~♪^m^

山崎 利江, ジョン ソンジュ
君に出会ってから〈下〉

サクッとしたレビューになりますがご了承下さい^^;


家族会議で悩むギウォン父母・・・・

(家族会議はもちろんオクファ抜きです)

オクファはいい人だけど嫁となると話は別・・・・

どうしてそこまで拒否するのか?

やはり、彼女の生まれ育ち、がネックなのか?


家族が会議している頃、当のギウォンとオクファはプロレスごっこ??

いえいえ、既成事実を作ろうとするギウォン。このあたりでまた

笑わせてもらいました~^^

作戦は未遂に終わりますがへウォンに観られて

これ幸いと、やっちゃったことに(笑)

「(母に)通報しなくっちゃ!」なんてへウォンにのんきなこと言うギウォン。


会議の途中で雨が降ってきて

ナムドゥクはそれより味噌のふたが開いてることが気になります(笑)


閉店間際まで議論は続き、カラオケボックスへ・・・

ケンタッキーのわが家 を歌いましょう♪今だけは忘れてーなんて

やっぱりお気楽な姉弟たち・・・

怒るギウォン母にナムドゥクは

「昔の自分達のこと考えたら?」と諭します・・・

ギウォン父母もデキちゃった婚だったらしいのよね・・・


ギウォンはとうとう子供までできたことにしてしまい、

それを聞いて失神するギウォン母・・・・家族は大騒ぎに!


でも出来たなら もう仕方がないということで

日取りまで決めることになりました・・・


ギウォン父母は食事の席にオクファを呼んで話を聞きます。

なんとギウォン父は ぎっくり腰に!(+_+)

でも例のプロレス技3連発?で治しちゃってスゴイぞ、オクファ~^^

これで点数上がったのか?どうかはわからないけど・・・・


妊娠してもいないのにまわりに気遣われて後ろめたいオクファ。


が !


オクファがナムドゥクに真実を打ち明ける

ギウォン母が病院に連れて行くと言い出す

→ナムドゥクが口を滑らす(みんなの予想通りーー爆)


のパターンで 結局作戦はおじゃんに!^^;

だいたい、できたことにしよう、というパターン、他のドラマでもあったよね(笑)

すぐバレるのにー・・・


理由はともかくオクファと一緒になりたい一心のギウォン。

オクファ自身もギウォンと結婚すれば

韓国での住民登録もできるし、都合がいい。

でもそんな風に考えてしまうズルイ自分がいるからなお、

実は不器用で純粋な?ギウォンに申し訳ない気持ちもあって

正直なところ複雑な想いなのよね・・・


ただ、それをちゃんと打ち明けるオクファは

しっかりした真直ぐな女性だと思う。

ふたりが結婚できればいいけど、オクファにとっては

心配な弟がひとり増えるようなもんかもね?笑

これからギウォンが成長していけるのかどうかが見所かも・・・

調子ぶっこいてばかりいないでオクファを支えてよ~ギウォン~^^;



さあ、ギウォンとオクファはすんなりゴールインできるのか?

現在22話なのでそう簡単にはいかないのかな・・・

中国で逃げ回ってる弟ほったらかして

結婚できないだろうし・・・どうなるのか?


ミンソクのハルモニは骨折しちゃうし、それをいいことにまだまだハルモニも

ミンソクを縛りつける手を緩めませんね・・・

Pさんから聞いている もうひとつの障害とは??いかに?


次回に続きまーす♪



山崎 利江, ジョン ソンジュ
君に出会ってから〈下〉

このドラマではソジンさんのキスシーンはないだろうと

踏んでいたのですが見事に裏切られました!!!

ちょっと見てるのがドキドキしちゃった!

でもなんだか見たくなかったような・・

あら、私 重症のようです(笑)

よく考えたらカメラワークがいまいちだったみたいで

ちゃんと見れなかったんだけど 横から映せばよかったのに後ろからじゃあね・・

・・・って何言ってるんだろう????(苦笑)


君のためなら遺産を放棄するとまで

覚悟をしたセフンじゃなくて、ミンソク。

すごいわ!でも御曹司なのに一般庶民の暮らしができるの?

それに第一ハルモニが黙っているはずもない・・・


一見諦めたかのように見えたへウォンだけど

すました顔してその裏にある企みはこんな形で現れます。

ハルモニはへウォンの両親がいない間に

ミジンの家族を訪ねます。仏頂面のハルモニに対して、

ナムドゥクさんはここでは何ですから

まあおはいり下さい。と。しぶしぶ入ろうとするハルモニだけど

ナムドゥクさんに躓いて?転びそうにーー(笑)

ナムドゥクさん、たぶん、故意にやったわけじゃないよね。

でもやっぱ笑ってしまったー


ハルモニはミンソクを外に待たせたまま家に上がり、

うちは家柄がどうだ、ああだ、

ミンソクは将来経営者だ、なんだと

いかにもあなたのような貧乏人はふさわしくない とでもいいたげ・・

「お互いの気持ちが大切なのでは?」というナムドゥクさんに

「跡取りとはどういうものだかわかっているのですか?

甘やかした結果息子夫婦がどうなったか・・・!」

大声を上げるハルモニ。

でもそうなったのはあなたの嫁いびりが原因でしょー??(>_<)

そんなだから息子にも嫁にも、逃げられるのよ。

そして孫まであなたを見放そうとしているのが

わからないの?哀れな人だ・・・


ぱっとみた感じ 気が強そうに見えないナムドゥクさんですが

ここまで言われて黙っちゃいません。

うちの財産はこの子たちです。

二人を悪く言う人は誰であれ許せません。


よく言った!!拍手ー

でも立ち直りが早いというか たくましいようというか・・

寝込まずにドラマを見ているようでしたね(笑)(笑)

さすが、ナムドゥクさんだ!


でもこうして親が対立しちゃうと克服するのは大変そう・・

おまけに他にも障害があるとか?


その後、へウォンとミジンは屋台で飲みます。

こんな状況でも顔をつきあわせて飲めるふたりが不思議です。

お互い憎くないの??というか、ミジンが優しいからなのだろうけど・・・


ところで女気のないナムギでしたがこちらにも春が??(笑)

ちょっと目がおかしい女性のようです、、

だってナムギを見て金城武みたいだって(爆)

かなりムリあるでー?韓国でも金城武は人気なのね・・・ふーん。


ところでギウォンはオクファとどうなったか?


仮病を装うギウォンは モーテルを見て

ああいうところは部屋があるのかな?

あそこでゆっくり話し合えば?

とフザけたヤロウですわ(笑)(笑) シウォニファンの皆様、スミマセン(笑)

もうーおとぼけというか・・・調子ぶっこきすぎでっせ?

実はギウォン母に酷く言われただろうから慰めたかったんだ・・・と。

それにしたって下心みえみえ^^;


私がその気になる前に身を固めてよ   

 こんな風にされたら情にほだされちゃうわ。というオクファ。

それでいいんだよ!というギウォン。酔いつぶれて

ギウォンのチングの車に乗せられてます。(笑)しっかりしてよぉーーー

家についてもオクファ~!オクファ~!とうわ言を言うギウォン。

おまけにへウォンもベロンベロンです^^;

なんとも酒癖の悪い兄妹。へウォンも昨夜言ったことを覚えてませんから(笑)


ナムボクがみんなを集めて家族会議を開くことに。

ギウォン両親はオクファは息子の嫁にはふさわしくない と。

ギスギス弟(笑)夫妻はもとはみんな貧乏だったんだから・・と。

ナムギはもちろんオクファの人柄を認めているので賛成。

でも一番大切なのはギウォンとオクファの気持ちなのよねー

当人を呼んで気持ちを聞くべきなのに・・・


さてさてこの続きはいかに?



山崎 利江, ジョン ソンジュ
君に出会ってから〈下〉

やっとギウォンとオクファの仲も進展しそうですねー


ギウォンはナムギに恋の相談。(いつもの屋台)しかもチングの話だといって(笑)

よくやるんだよねー「俺の友達の話なんだけど・・・」ってやつ。

ギウォンはなんと もう中毒 になってしまったんだねー

オクファもそこにいたからつい、ギウォンは勢いで「オクファのことだ!」って

告白しちゃった~!「先に私に言ってよ!」のオクファの言葉に激しく同意(笑)

全然ムードもあったもんじゃないわ^^;


でもオクファはどうなんだろ?ギウォンが年下のチャラ男だから

全く相手にしてないって感じ。

しかもギウォンも「正直寂しいだろ?」なんて言い方はー・・

その言葉の後の「本気なんだ」にはオクファもグッときたのかなー?

ギウォン、ちょっと切なげな眼差しがいつになくマジでよろしい^^


ナムドゥクはミジンの心を理解したようで・・・ヨカッター


へウォンのミジンを呼び出して彼の将来を考えてるだかなんだか

言ってるけど結局は自分に向かせたいからなんだよね。

この人の言ってることは意味不明ですわ。(+_+)

まるで1%のあの女を思い出すんですが(怒)


スジンにも理解してもらえたみたいでよかったじゃないのー

これで味方が増えた^^

スジンの 同じ家に貧富の差があるんです・・・

は切実だよね。

実際、同じ兄弟でも上は出世して豊かで下は貧しい、またはその逆は

よくある話だもの・・・笑えるだけのほんわかドラマかと思いきや、

貧富の差がここにも描かれているのがさすが韓ドラ。

おまけにこのドラマでは在中韓国人との恋愛の難しさも描こうとしてるようで・・

あまり気に留めていなかったけど

中国で育ったオクファが韓国で生きて行くことは外国人が韓国で生きて行く

ぐらいの感覚ということなのかな・・・・?

(このあたりはデリケートな部分なのでスルーしちゃいます・・)


ギウォン母のうちはそちらに譲るように言い聞かせてきたんですよ!

の言葉はヒドイーまるでミジンが奪い取ったかのような言いかただわさ。

完全に見下してる所が許せないーナムドゥクさんもさすがにブチ切れるでー


ミジンはナムドゥクさんに背中を押されてやっと

ミンソクの胸に飛び込むことが出来ました

まだまだハルモニという大きな壁は残ってるけどなんとか頑張っておくれー


さてさて、ギウォンとオクファはどうなるの・・

一家そろって俗物 (笑

というギウォン家をどう説得するのか・・・

おっと その前にオクファの気持ちを確かめないとー


というわけでオクファの事務所に行ったギウォンはとうとう

決行しましたー^^

「帰りなさい!どうして付き合おうって普通に言えないの?」

「俺は不器用なんだよー」と、オクファを羽交い絞め?(笑)

一瞬プロレスでもするのかと思ったんだけど?

おまけにガバッと??ポッポしちゃって

驚いたオクファが逃げてしまったー(+_+)


ひゃあー めっちゃくちゃ笑えてしまったーーー^^

だってムードがなさすぎるのよぉーカワイイんだけど子供みたいやーん。

すみませんーーーシウォニファンの皆様~

ファンの皆様はあんな風にされたーい♪と妄想モードなのでしょうか?(爆)


ああー・・・笑えて お腹痛ーい・・・・ひぃーーー・・


ミジンとミンソクはナムドゥクと話し合います。
愛は誰かの反対でダメになるものじゃないわ。

互いの心がすれ違うからダメになるの。

と、ミンソクとミジンに言うナムドゥクさん、

なかなかまともなこと言うじゃないの!?^^


ただ、それを見たへウォンがこのまま引き下がるはずがない!!

うわべでは 仕方ないわ と言いながらも

絶対二人の妨害を画策するはずよね。


ハルモニにも ミンソクには留学させるから諦めるように

言われたミジンはどうするのか・・・


ところであの突撃ポッポの後、ぎくしゃくした二人・・・・

なんとかしなくちゃ、とギウォンが家の前でオクファが帰るのを待ち伏せ。

そこでオクファが絶叫~

「おば様、おば様ーーーー!!

この人私を押し倒そうとしました!」

ギウォン母だけじゃなくナムドゥクまで出てきちゃったわ(笑)


「ほんとにそうなの?いくらなんでもあなたにそんなことをするわけが・・」

「そうだよ 母さん、キスしただけだから~」

「え????」


ありゃー家族にナイショにすればと言ってたくせに

いきなり口が滑ってしまったギウォン君ですが・・・・・(+_+)


また獅子舞のようにオンマが怒るでー


しっかし、 ○○ませるとか 押し倒すとか・・・

 48話最後までオンパレードなんですかね?(笑)

山崎 利江, ジョン ソンジュ
君に出会ってから〈中〉

昨日から見倒してます♪ ^^

頑張ってシスターズに追いつかねば(笑)


えらいことになってきたなぁ~

ミジンとの恋がうまくいかないミンソクは泥酔してしまい、

スジンが運転する車で帰宅。家の前ではへウォンが

待ち受けていた・・

あの~?へウォンったら、ミンソクの家でうたた寝なんかしてないで

タクシーで帰ればいいでしょうがッ!


また情けないことにへウォンとスジンのいる前で

ミジンに電話しようとするわ^^;スジンを殴っちゃうわ・・・

なんと酒癖の悪いこと(笑)


へウォンに連れられて「君がそばにいてくれないとダメなんだ~!」とか

くだを捲くミンソク・・・^^;

それを聞いたへウォンはミジンに対しての言葉だと知っているからショック・・・

このシーンだけ見ると

さすがにへウォンが可哀想・・・・と思いがちだけど

その夜、へウォンったら ベッドで寝ているミンソクを

実行しちゃいましたかぁ???

まーそれはないんだろうけど、

へウォンにすればこのチャンスを利用しない手はないよね。(-_-;)


へウォンがミンソクの家で外泊した。それを聞いてギウォン母は

やったとばかりに浮かれてミンソク婆に挨拶に行くし、

ミンソク婆もすっかりその気になって、

これは良縁です♪ なんて言い出しちゃったし、どうするのー・・!

ミンソクは泥酔してたから何もできなかったろうに・・?(笑)たぶん・・


ミンソクも婆をへウォンに任せるからこうなるのよー(>_<)

しっかし、ギウォン母もただ、お金持ちだったらいいってもんじゃないのに

単純だし、手段も選ばないし・・・母が母なら娘も娘だわ。

ギウォンが見合いをすっぽかしたら 今度はオクファに

バツイチのやもめ男と見合いさせようってんだから・・・


それを聞いたギウォンがムキになって怒りましたよ!

そのことでますますギウォン母は心配になっちゃうのねー(笑)


ミジンが自分の想いを閉じ込めて苦しい思いをしているとは

知らないとはいえ、脳天気に

へウォンの家族もあちらに気に入られて上手く行くみたいでよかったわー

なんて言ってるナムドゥクさん、、、、

ちょっとはしっかり娘の話聞いてやりなよ~・・・

娘は悩んでるんだから。。。結局、ポンスクだっけ。あの子の母から

内実を聞かされて実は知らないのは自分だけって恥ずかしかったでしょ?


へウォンとの結婚話で

もう一度よく考えてみたら?

とひとりまともな言葉を吐くギウォン。


次男夫婦まで金持ちとの結婚で自分達も恩恵に預かれるかも知れないなんて

ムシのいいこと考え出すし、ミジンとミンソクの味方をしてくれる人

がいないと見通しは暗いなぁ・・・

ナムドゥクももう決まったことなら仕方ないと諦めているみたいだし・・

それもなんだかなぁ・・

真実をはっきりさせて自分の娘の幸せを応援してあげてー!!

天然してる場合じゃないって!(笑)

ポンスクからミンソクの気持ちを聞いてしまったナムドゥクさん、

さあ、あなたの出番ですよぉー


スジンに謝りにいくミンソクだが、ミジンもへウォンも両方諦めろ と

ものには順序がある というスジンの言う言葉には一理あり。

とりあえず、誤解を解くことから始めなくちゃね。。。。


ところでギウォンとオクファの仲はなかなか進まないんですけど?

48話もあるから中盤以降に盛り上がって行くのかしら。。。。


オクファに ただ、ヒマつぶしに追い掛け回してるんでしょう?と、

言われたギウォンは・・・?


17話に続く。

ミンソクシ

俺は無実なんだけど。。。。。とほほ。

山崎 利江, ジョン ソンジュ
君に出会ってから〈中〉

オクファの弟の密入国騒動?で気が気でないオクファ。

そんなオクファに親身になって協力するギウォン。

俺達は助け合う運命なんだ!

なーんて 何気にアピールしてるように見えるのは

気のせいなのかなー?(笑)


とりあえず、オクファの弟は組織から抜けるために

身を隠しているらしく韓国には来ていなかったのね。


へウォンはというと贈り物作戦が成功して

ミンソクハルモニに気に入られて

家に出入するようになってしまった。なんだかまずい流れだよね・・

ミンソクも安易に

ハルモニの相手をしてる間 自分は解放されるからいいんだ、

なんて言ってるけど大丈夫なのかなー・・


ハルモニの呪縛から逃げたい一心なのはわかるよ。

この年代ってまわりが見えなくて自分のやりたいことしか考えられない頃なんだし。


でもへウォンの気持ちを知りながら

ハルモニの相手をさせてミジンと会うのはNGでしょ。


ミジン自身も純粋な子だからへウォンに後ろめたさを感じてしまうのね・・


へウォンも心底性悪ではなさそう(今のところ笑)だから、

ミジンとミンソクが会っている事を知りながらもそれほど攻撃してこないなー・・・

これからなのかな?

へウォンも好かれたくて一生懸命だから可哀想かも?

と、一瞬思ったけど、

ハルモニが どうしてミジンがやめたか知ってるか と聞いて

さあ、知りません、」といいやがった!!!(怒)

あんたがミジンにやめろと言ったんでしょうがーー

やっぱり前言撤回させていただくわ!!(>_<)


ミジンに もう会えない と言われてミンソクの気持ちも

エンジンかかっちゃったみたい!

僕が相手よりも人を思うからだな 意味分かる?

ミジンさんをすごく好きだってこと。

ミンソクは自分も好きだって告白したよ~

ミンソクって実は恋愛にはオクテだけどけっこう燃え出したら

突っ走るタイプかも?(妄想・・・



ミジンはどれほどその言葉を聞きたかったことだろうね・・

でも自分が片思いしてた頃の辛い気持ちがわかるだけに

へウォンを裏切るようで できないのね・・

従姉妹同士ってのが始末に終えないわ(苦笑

しかも家族でjへウォン一家に世話になってるだけに複雑~


あ、そうそう、オクファはやっとイメチェンしましたねーー

メイクも少し変わったかな。

見苦しい(失礼)ヒロインは美しく変身する

これも、韓ドラのお約束なのね??


そのオクファを見たギウォンのびっくらこいた顔ったら!(笑)

歴史に刻め。オクファの変身の日を。

男を紹介しようか?チャンドンゴンみたいなやつ?

衣食住、性、・・・・?


性!!!って(爆)


・・という訳し方はちょっとストレートすぎ~^^;

衣食住・でいいよね?やだわ~ギウォンったらーーー(笑)

実は自分が気になってるくせに

男を紹介するなんて、天邪鬼というか・・・^^


花婿候補はあなたよ!と同僚に言われて

たまげた顔してるけど、自分でわかってないの~?

韓ドラって 自分の気持ちに鈍感な男が多すぎる・・・(-_-;)


ここからは個人的なつぶやき。

シウォ二ファンの方はスルーしちゃって下さいな。(笑)


13話の終わりにミンソクのアップで終わったんだけど

その横顔がなんともカッコよかった~

ちょっと火の鳥セフンがかぶってたかも~~

でも、どうもミンソクの私服には不満があるのよね

大学生という設定なのにどうして

あんなスラックスなの?もうちょっとなんとかならないのかな・・^^;