韓国ドラマ/頑張れクムスン OST 頑張れ!クムスン(加油!金順)台湾版サウンドトラック【お取り寄せ商品】


もう~この12話前後は 辛くて見てられないですよね!(涙)

なんで レーベルにチユワンの写真が載ってないのかという

疑問はここで解けるのです。。。。


どうやら、二人はめでたく結婚することになったのだけど


彼氏は学校に戻ってクムスンは彼の実家で生活することに。


離れ離れの生活がスタート~


このお母さんの下じゃクムスンもこきつかわれそう~^^;


でも 口の利き方から、何から何まで イチから教えないといけないことに


ムカつく気持ちはわかるけど クムスンはまだ19歳で子供なんだから


そんなにガミガミ怒らないで教えてあげれば・・・


クムスンと買い物にでかけて、よそ見してる間に義母とはぐれて、


道に迷うクスムン。チユワンに電話するんだけど留守電。


それを後で聞いたチユワンが先輩の車に乗せてもらって


クムスン会いたさに帰ろうとする・・・


ここで なんとチユワンは結婚3日で交通事故!


出血多量で帰らぬ人に・・・・


こんなに早くチユワンが亡くなるとは思ってもいなかったので


ショックです~(>_<)


可哀想に 怒りと悲しみの矛先がクムスンに向けられてしまうのね・・・


あのー・・衝突した車の運転手には・・・?そういうことは一切描かれてなかったような・・


クムスンのせいで死んだ!と罵る義母。


チユワン父も精一杯自分の感情を抑えるんだけど


結局 すぐにクムスンを追い出しちゃったよ~!


君は自由だ、


お腹の子は自由にしなさい、ってどうしてそうなるわけ?


お腹の子供はあなたの孫になるわけでしょ・・・


いくらクムスンのせいにしたいからって、これはあまりにもヒドイ仕打ち・・・・・・


追い出すにしても 少なくとも クムスンのお祖母ちゃんと直接話しあってからとか


ちょっと考えればいいのに・・・汗


見てるだけで気持ちが凹んでしまうシーンの連続ですけど


もうしばらく頑張ってね!って誰に言ってるんでしょ?(笑)


そのうちジェヒが出てくるから♪






AD

主人公はイケメンじゃないので 何気に見ていたけど

なかなか面白くなりそうですよ!^^


主人公のポクスはスリの常習犯でろくでもない毎日を送っている。

父も前科があるようなんだけど今はバスの運転手で真面目なのかな。

両親は離婚していて母は飲食店を営んでいる。弟もいるみたいなんだけど

父親は別なのかな・・・?このあたりは謎。

ポクスのことを強烈に惚れてるミレというチアリーダーの彼女?もいる。

すごく尽くしてくれる子なんだけどポクスはそうでもなさそう・・


あるときバンドで音楽をやってるヒロインの財布をスろうとして

ギヨン(イ・ナヨン)と出会う。


ギヨンはお金持ちの娘なんだけど高利貸しやらホテル業を営む父に反抗して

家を半分出ちゃってるような状態なのかな?

音楽仲間の友人は重い心臓病だけど貧乏なので治療費がない。

結局はその友人はなすすべもないまま亡くなり、

財布はポクスにすられちゃってるからお金がないし、

バンド活動を続けるためにギターを売ろうとするんだね・・


そこで楽器店のおじさんがヒロインの弾く曲を

聞いて 作曲家は楽器を買い換える時以外は手放しちゃダメだ と、

ギターを返してくれるのよ・・・

いいアジョシじゃないの・・・ここでけっこうジーン♪と来ちゃって

俄然見る気になったわぁ!(笑)←単純

かげでそれを聞いてたポクスはアジョシにチュ~して(爆)

彼女にバスの中で話しかけるんだけどあのコはあわててバスを降りちゃって

ポクスが彼女のギターを預かることに・・・


その後もポクスがスリを働こうとしている所を

ギヨンに止められてポクスはその場で倒れてしまう・・・

ポクスがギヨンの財布をスらなかったらそのお金で友人は

手術できたかもしれないんだよね・・・


どうやら脳に病気があるみたい。

これも涙腺が緩んでしまう哀しいストーリーになりそうですね。

お父さんの吹くリコーダー?の音がうるさくて

頭が割れそうって言ってたのは病気だったからなんだ・・・


ポクスの父がごめ愛怪しいハラボジで、あの高台の家の縁側にいると

やはりごめ愛を思い出すし、

ポクスの母が間男を連れ込んでるとこはバリ出来イヌクを

連想させてしまう・・・^^;

でも、このヤンドングンって人、演技にはなかなか上手いと思う。

キレがあるというか・・・表情も豊かだし、味がある。

だんだん引き込まれていくかも~


ところで、バンド仲間の女の子がごめ愛ソギョンだよね!?

これに気づいた時はなぜか嬉しかった♪^^


相手役のギヨンもごめ愛ウンチェのようにヒロインは天然キャラではないし、

お嬢さんなんだけど心には親友を亡くした哀しみを抱えながらも

懸命に生きようとしている姿がなんとなく好感が持てそう。


ところで、ゴンちゃんは?忘れてた(笑)

チャラ男がハマり役!いきなりギヨンにキスしちゃうし・・・

ゴンちゃんがワンコの持ち主なんだねー。

ギヨンと飲んでて泥酔しドテーッ!と倒れて

ホテルに運ばれてたね^^;

あのー・・・上半身裸のシーンでは胸のあたりがポッチャリしてるのよね(爆)

どうもモムチャンではなさそうだわ^^;ガラス華のときもウエストが

プヨプヨしてそう!と思ってたんだったーーーあははは


天才以外は音楽はやっちゃいけないの?というあのコの置き手紙を

見て、ゴンちゃんもマジになっていきそうだけど・・・・

たぶん片思いキャラっぽい^^;



とりあえず、早くキャラの名前覚えなくちゃ・・・

AD

何気に見ていたから

ストーリーがあまりよくわからないままに1話が終わってしまった(笑)


ヤンドングン イ・ナヨン イ・ドンゴン コン・ヒョジン


ヤンドングンは初見。風のファイターという映画に出演してるそうですね。

この人が主役ーーー?

うちの母がチラ見して「トミーズ雅?」と。(笑)

私は的場浩司崩れ?な雰囲気かなと。

どうやらスリでろくでなしらしい。

こんな容姿なので(失礼)演技派ということかしら。

噂ではインソン君もドングンさんの演技を参考にしたとか・・?

ということは すごいんだろうなー


イ・ナヨンは愛の群像でジェホの妹役 ヨン様のMVでも共演してた子だねー

なかなかカワイイ 華奢で男性から見ると守ってあげたくなるタイプかな。


コン・ヒョジンはサンドゥ、雪だるまのヒロインなんだけど

どうもこの顔が苦手・・・・なぜだろう。

というわけで雪だるまも2話でストップしたまま。


ドンゴンはパリ恋、サンドゥでお馴染み♪でもヤンドングンが主人公だから

ドンゴンはまた片思いの役かなー?


脇役も見慣れたベテランさんが。群像のシニョン母 や、オギョモも出てるー

オギョモはどのドラマでもオギョモな?役なのね(笑)

ごめ愛の怪しいハラボジも出てるじゃないのー

久しぶり~^^って友達かいな?


イケメンはゴンちゃんのみだけど

「ホジュン」でむさくるしいのに

慣れつつあるからその点では全然合格ーー(笑)

あのドラマは面白いけどビジュアル的にはホンマに見苦しいからネ^^;


1話で腑に落ちない点が。

ナヨンちゃんがバスに轢かれてしまったシーンがあったけど

すぐに病院で友達と待ってるシーンに変わったのはなぜ?

バスに轢かれるのは妄想なのでしょうか?

どうも理解不能で・・・どなたか解説していただけませんでしょうか。^^;



AD

新入社員

12月20日にエリックのファンミーティングが東京お台場で開催されます。

もしかしたら抽選で当たるかも?関東の方は応募してみてはいかが?

詳しくはコチラ


ヒョナが新入社員研修に参加するといって

遅れてやってきたところから始まる第5話。

さすがに今回は夢オチなしです。残念・・期待してるのに。


ヒョナったらボンサムと一緒にペア組みたくて

「私と組みたい人~♪」

って言ったらボンサムに知らん顔されましたー(笑)

ざまーみろ!まったくこの女はナニがしたいんだ?

カンホを探るのが目的かね?


研修でカンホは女性の下着を売らないといけないみたい・・

なんとあのボクシングやってたときに目をつけたやくざ屋さんに

呼びつけられます。

でも逆にボスの奥様に下着売りつけちゃいました!

さすがはカンホ~♪

でもボスも奥様のスリーサイズ覚えてるとは・・

エライ!ふつう、自分の嫁のサイズ知らない人も多いかも?

それからなんとあのダンススクールのおばちゃんたちが

偶然やってきて買ってくれました~(笑)ヤリィ~!

でもボンサムにチクられたのかな?0点でした・・・ああ~残念。


でも2000セットの注文までとったカンホ・・

あの会長が買ってくれたのか?まだまだこのボスは出てくるのか?


その夜、カンホとボンサムが同じ部屋、ヒョナとミオクが同じ部屋で寝ることに・・・

ボンサムは神経質なのね。

「部屋をちらかすな」とかいちいち細かい男だわ。

カンホがいきなり2000セットの注文をとったことで

ますますカンホに脅威を感じるボンサム・・


ミオクもヒョナに対する態度が敵意むき出しなのよね。

ヒョナも女王様的な態度だからムカつくのも

ちょっとわかるけど・・・いきなり締め出しちゃうし!(笑)

「まだ契約社員なのぉ~?」とか高ビーな態度・・

とうとうふたりはつかみ合いの喧嘩に~☆☆(・_・;)

そこを止めに入るカンホたち。

ミオクは外に出ちゃいましたー


ミオクが外で母を心配して電話しているのを聞いたカンホ。

ビールを勧めて話を聞いてあげようとするのね

カンホってまっすぐなんだね。(単純ともいう^_^;)

ミオクもボンサムに振られてちょっと卑屈になってしまってるけど

親思いのいい子なんだろうな。

いつの間にか座ったままミオクをおぶって

自分の部屋で寝かせてあげます。


ミオクの寝顔を優しくじっと見つめるカンホ・・・

ちょっと気になってきてるんじゃない?

かたやヒョナはボンサムに追求するか?と思ったけど

ボンサムも知らん顔・・・

きっとボンサムはヒョナのこと冷めちゃってるようで・・


シーン変わってバリ@ジェミン兄登場~!今回も役員なのかな?

ジェミン兄がカンホにどう絡むのかも楽しみ・・・


カンホは会社から貰った賞の副賞は携帯!両親も喜んでましたー

韓国の携帯はかなり高いらしいですね。日本とは事情が違うようです。

基本料金は安いらしいけど・・・

弟ミンとソンテに差し入れするカンホ。

ミンとソンテの絵はむさくるしいわ・・・・^_^;


ソンテの部屋って自画像があるんですけど~!!(笑)

しかも似てますからちょっと笑えます~


スナックのママさんにメイクの方法を教わるミオク・・・

しっかし、やばいっす!!その化粧は夜の蝶??

まさかこのまま明日会社行かないでしょ?


ボンサムは会社のエレベーターで会ったカンホに

「お前は俺の知ってるダメカンホだ・・・」

とあざ笑うかのように言うけど・・・わざわざああやっていうあたり、

けん制してるの?実は自分に言い聞かせてるだけ?

カンホ、頑張ってよ~!




新入社員

ハハハ~♪

まるで 4話の最初はチェオクの剣か?桃太郎侍か?(笑)

長髪のボンサム、北斗の拳顔ですね?

ヒョナもまるでチェオクのようなワイヤーアクション?

バカバカしくて・・・

桃太郎侍のボンサム、ミオクに刺されました~

これは誰の夢?やっぱりボンサムだぁー!

もう、可笑しすぎます。


あれ以来冷たい素振りのボンサムにヒョナが声をかけます。

ボンサムのプライドが傷ついたのがわからないのかな・・・

こういうお嬢様体質の子は仕方ないか・・

もしかしてボンサムはミオクを振ったこと後悔してるのかも。

お嬢様ヒョナはカンホに興味ありげなセリフ・・・

ヒョナの感心はカンホに向かったりして・・?


で、入社試験に合格したカンホ自身もさすがに

あの筆記試験でなぜ通ったのか

疑問に思ったようで、会社の担当者に聞きに行きました~

そりゃそうだ。。あんな適当なマークシートで普通は合格するわけ無い!


会社ではの人事担当者@ガラス靴ボスと常務で電算室のミスで

0点のカンホが通ったことをどうするか?やめさせようか?

でも、カンホが逆キレしてマスコミに訴えでもすれば大変!と

いうことでカンホに訪ねられても「電算室の間違いではない!」と言い張って(笑)

「堂々と入社しなさい」とか言って返しちゃいます(爆)

ガッツポーズのカンホ!

あーあこれからどうすりゃいいんだ・・って顔の常務。

オカシイですね♪


家ではカンホの入社に得意げのカンホ母!

男の子は母親に似るのよ~だって。(笑)

弟は肩身が狭そう・・・・まだ浪人中のようでした。

カンホもソンテに世話になったからと、差し入れをもってくんだけど

ソンテも可哀想・・「まさか手違いってことはないよなぁ・・・」

いや、その手違いで合格したんだけどね(笑)

家庭教師の口を捜してるみたい・・・

ソンテはたしかソウル大!頭いいのに・・・・世の中うまくいきませんね。


そして新入社員研修初日、

エレベーターでミオクに声をかけるカンホを見た女子社員たち、

満点男に興味津々~♪だったので

ミオクに対する嫉妬炸裂!更衣室ではさっそくコワーイハイミス?

ちょっぴり女子プロゴルファーの不動ちゃんぽい子に

お咎めを受けます・・・

「手を出すなって言ったでしょ!気をつけろ!」っておっかないわー^_^;


新入社員の研修が始まって会場でボンサムととなりに座るカンホ。

「お前とは他人のフリするから俺に声をかけるな」

というボンサム、ほんと!嫌なヤツだ~


カンホは夜、帰りにミオクと偶然会います。

ミオクに声をかけられて屋台に二人で入って

嬉しそうなカンホでしたが、

「これからは親しげに声かけないで・・

ハンガンの橋のことやボンサムさんのこと言いふらさないで」

と言われた カンホ、そんなつもりないから、怒っちゃうよね~!

「おい!待て!ボンサムの元彼女!」と大声~!

ふつう、「おい、君~」とか言うでしょ?(笑)

「さっきいったばかりでしょ・・もし噂になったら死んでやるから」

なんてミオク、頬には涙が・・・かなり思い詰めた感じ・・・

同じ会社にいるの辛いよね・・・

でも簡単に辞められない厳しい就職事情だし。


翌日、LKグループの流通の?ビルの前で集合です。

ミオクは上司とワゴン車でそこにやってきました。

車の中で上司は 受けたこと無いからという理由で

研修を受けたいという系列社長令嬢の申し出にブーイングしてて・・

もしかして、それはヒョナのことね?

少し遅れて走ってきたカンホ。

昨日親しげに声かけないでって言われたばかりなのに

カンホはミオクに「よく眠れた?」(笑)と声かけてます^_^;

カンホ、悪気無いけど・・いいヤツだけどちょっとデリカシーないタイプかも・・

いやーな顔のミオク・・・そこに遅れてやってきた

わがままお嬢様のヒョナが来て・・やばーい雰囲気になりそうです・・・


でもいよいよストーリーが動き出した感じで面白くなりそうですね♪




新入社員


こんなサイトがあったのね。ポニーキャニオンのサイト

(polocoさんにおしえていただきました♪)

カンホが合格記者会見してる~

合格したぐらいで記者会見なんかするかいッ!

両親まで登場しちゃった(笑)でも英語で質問されたら答えられないのよね~

そこへソンテが乱入~ってやっぱり夢だったか・・・(笑)


で、お次は面接だったんだよね?

LKは特別人材プログラムを使ってるらしいんだけど

これ、失敗だよね?(笑)あれ?ソンテは落ちてたのか・・・・


ボンサムも ヒョナに乗り換えたけど

お金持ちで高ビーだからついていけないのね。

自分にも辛く貧しい生い立ちがあって思い出しては涙ぐむ・・・

のしあがろうと思ってたんなら泣くんじゃない!ミオクを捨てたくせに。


カンホは父の靴を取り戻しにあのオババのスナックへ。

そこには店番をするミオクがいた。

そしてボンサムもやってきた。

なんとなく気まずい3人だわ~・・・


カンホと ミオクが知り合いだと聞いて

「僕に振られてからつきあってるのか?それともその前から?」

だなんてイヤミで無神経な男よね。ボンサムって・・

ミオクは怒って出てっちゃった・・・陰で泣いてるよ。

そこまで傷つけるなっちゅーの。

カンホに自分の気持ち読まれて怒るボンサム。

「お前に何がわかる!」ええ、わからんでよろしい!

もう~ボンサムって嫌な男・・・・・


「ボンサムにお前がLKに受かったら俺は会長だ!」

と罵られたカンホ。さあ!頑張って見返してやれ~☆


あれ?カンホの履歴書を見て勘ぐるLKの社員、ガラスの靴@やくざの親分?(笑)

会社のコンピュータ室で答案確認してまーす!

やっぱりカンホは満点か??


そして面接本番!カンホはうらなりクンみたいなのとペアです♪

うらなりクンのおかげでどうにかクリア。

満点の噂を聞きつけた専務はじきじきに面接することに~

学部しか知らされて無いからまさか三流大学とは思わないのね(笑)

「普段はどんな本を読むのかね?」

「ブキョウ小説と漫画です。」

「初任給では何を買う?」

「父の靴です・・・」

そして父のエピソードを話すカンホ。他の質問にも

ソンテの言ってた話を思い出してなんとかクリア!

専務もすっかり気に入っちゃったみたい☆

ヒョナもカンホの名前を聞いて あれ?って感じね。


そしてカンホは見事合格♪家族でばんざーい!!

まあ~こんなにうまくいっちゃって~

夢が現実になってしまいましたよ。

ボロが出ないことを祈ってます・・・・・頑張れ!カンホ(笑)




新入社員


コメディーなんだけどシリアスなシーンも織り込まれてて

けっこう笑えるだけのドラマではないのね。

今回はミオクの回想シーンが多かったです。


ミオクにはボンサムと幸せでラブラブな時期もあったんだ。

入社前のボンサムなんてカンホと大して変わらないダサ男じゃん!(笑)

でも海外研修にから帰ってきたら横には別の女を連れてたし

人が変わってしまっていたのね。

いかにもお金持ちのお嬢さんのヒョナの電話してるのを見て

過去を思い出しちゃって・・・わぁ~カワイソウ・・・・


ボンサムも案外ミオクに未練があるの?振った割には

彼女のずぶ濡れの姿見つめちゃってるし・・・

でもミオクはなんであんなボロい部屋に住んでるのかな~

もう、あのカワイイ顔に全然似合わないんだけど。


それとボンサムの家って趣味悪いでしょ。

あれってホテルかな?なんかインテリアといい、いかがわしすぎる(爆)


カンホのほうは父ちゃんもリストラで家にいるし、母ちゃんが友達が来るからって

追い出しちゃってるし~ああ~哀れな男たち。

そんな父ちゃんのボロ靴見てカンホは

ボクシングの八百長試合引き受けて新しい靴を買うんだけど

かえって父ちゃんに喧嘩したのか!って怒られてしまった・・・

うーん。泣かせるじゃないの。父親思いなんだわ。

それにしてもエリックさん、相変わらず情け無いシーンが続くねぇ。


あのボクシングシーンは何かの伏線?何か意味があるわけ?

やくざっぽい男性がカンホのこと見てたのも気になる・・・


カンホがソンテと屋台で飲んでる所をスナックのオバサンが

カモだ~と連れてくんだけど

いくらなんでも19000ウォンはボリすぎだよね??(笑)

オバさんに太ももむんずと掴まれちゃってソンテったら

ピンチだわ~♪

あのパーマのオバサンってもしかして群像のインスクかな~?

違います?


LKの書類選考ははずみでパス(笑)、筆記試験はコンピュータのミスでパス。

エリックのえんぴつ転がしてる姿は笑える~~~♪

ありえない~

なんて突っ込んじゃったけど、

新しいシステムを導入したのが原因らしい。(笑)

次回は面接にぎつけるようだし、カンホは合格することになるのかな?

オクレ兄さんはどうなるのか?楽しみだわ~



新入社員 いよいよ始まりましたね!

新入社員

BSフジ版     フジテレビ

韓国の就職事情が伺えると聞いたこのドラマ、どんな感じ?

と楽しみにしてたわりには1週間遅れで視聴です。

エリックってイワンに似てる様な気がするんだけどな~。


カンホの面接シーンからスタート。

面接官がマンガの登場人物についての質問・・・バリバリ答えるカンホ。

こんな会社あるの?面接官は冬ソナ@キム次長。

出版社?とか思っていたら夢だったみたい(笑)


現実は受験する企業名を間違える始末!

もうすぐ30なのに就職浪人なのね・・・おまけにだらしない感じの男。


そういえば私の大学時代も女子大生は氷河期と言われ

コネが無い限り難しかったんだよね・・・・いや~私も何社受けたことか。(笑)

もうかれこれ十数年経つけど・・・・・


韓国も日本のようにフリーターが多いのかしら?

かなりの学歴社会だと聞いてはいるけど・・・

それにしてもエリック演じるカンホってホが名前??たった一文字?


ミヨクは同じ会社に勤めるイボンサムに振られて自殺しようとする。

ミヨクはハンガインさんね。メガネをかけても美人は隠せないわね。

でも一応メガネで地味なキャラということかな?


ボンサムはソ・ヒョナという美女を連れて友人達と焼肉店で。

そこにカンホ(エリック)たちも。LKグループに入社したボンサム。

大企業に就職できて優越感にひたるボンサムに引き換え

カンホはジャージ姿でミジメだね・・・・・

ボンサムっていやな感じの男だわ。

バカにされて

先にひとりで店を出たカンホは橋から飛び降りようとする

ミヨクを止める。


警備員が追いかけてきたためミヨクはその場から逃げて・・・


あれ?カンホはダンスの講師してたんだ~

「キャー先生~♪」だなんて呼ばれて

アジュンマたちの人気者みたい(笑)(笑)(笑)

何を勘違いしたかアジュンマのダンナがカン先生を疑って

殴っちゃいました・・・オイオイ、いくらなんでも

こんなアジュンマを相手にしないだろうに・・・

あーあ気の毒だわ。オトコマエが台無し・・・


これでダンス講師も解雇され、

おまけに就職できないからと彼女からも三下り半つきつけられてしまった。

就職なんかできっこないと落ち込んで いいとこなしのカンホです。


「俺たちの責任じゃない!アメリカの不況が韓国にも影響してるんだ!

個人のせいじゃない!」

と励ます友人オクレ?(笑)似てない~?ソンテだったね。(笑)

食べかけのフライドチキンを振り回してこぼれてるよ。汚いってば(>_<)


友人とカンホは奮起してLKグループを受けることにします。

その受付をしていたのがミヨクね。

ミヨクをじ~っと見つめるカンホ。

さあ来週はカンホが見事合格するのかな?オクレソンテは?

衛星劇場の単発ドラマです。


ウリ ジソプ~いつからウリになったんだろ?(笑)

ということで視聴しました。


1998年作品ということでジソプの衣装も古くダサく。(笑)

でもいいの♪素朴なジソプも素敵

美しい長い指もチェックできました~^m^

ヒロインはあのチョンドヨン姐さん~♪


セジンは聴覚障害者で茶畑のある農村で家業を手伝っている。

あるとき地主の息子で学生のトンウが趣味で

カメラを撮る姿を見て密かに想いを寄せていく。

いつもこっそり遠くから見ているだけで近づくことが出来ないセジン。


トンウのオートバイがセジンにぶつかり、転ぶが けがはなさそう。

セジンの介抱をするトンウは話をしたくて来たんだけれど

もう今日でお別れなのでこれを

と、ハーモニカを渡して去っていく。

身体の怪我はなさそうなのにもかかわらず床に伏せってしまい

衰弱していくセジン・・・・

手にはあのハーモニカを握り締めて・・・・

母が容態のおかしいセジンに気が付いて

救急車を呼ぶのだが・・・


ドヨンさん、このドラマではしゃべりませんので静かなもんです(笑)


美しい茶畑の映像・・・まるで夏の香りを彷彿とさせてます。

まああんなお洒落ではありません。

セジンはホント、田舎の農家の娘さんの役。

ドラマで聴覚障害者の役の方が登場する場合「心の声」

というのも挿入されていたりするのですが

これにはまったくそれがないのです。

なおさら淡々と物語が進んでいった感がありました。


ドヨンさんの演技だけで心理描写を表現しなければなりません。

だから見るほうがボーッとせず(笑)五感を研ぎ澄まして

感じ取ろうとしないとイマイチ入り込めないかな・・・?


最近ジェットコースタードラマに慣れてる私には

ちょっと忍耐が必要^_^;


ジソプが七つの子・・・?をハーモニカで吹き、それをそっと

見ているセジン。聞こえないのでその音も聞こえない・・・

それがまた哀しさとなって後から心に残りました。


 いったいこれって1時間でどうなるわけ?

2人が出会ってこれからお知り合いになりましょうで終わりか?

それってありきたりだし・・・・と思っていたら 

え~???ウソでしょ??ここで終わるなんて・・・

セジンはハーモニカを握り締めたまま

亡くなったのかもしれない・・・・・??・・・プチ衝撃です。

もうお別れと言われたのがショックで忘れられなくて

こうなってしまった。ということなのね・・・


でもトンウはまた冬に来るといっていたからセジンは助かって

逢えたかも知れない・・・と勝手にイイ風に解釈しとこうかな(笑)


たった1時間でしたが セジンの切ない眼差し、哀れさが表現されていて

あとで物哀しさと美しい風景、川のせせらぎ、

鳥たちの美しいさえずりが心に残るドラマでした。

実はもっと話をふくらませて2時間ぐらいやって欲しかったわ(爆)

ラストの終わり方はやっぱり韓国ドラマだねぇ・・・・・。


ペ ユミン, 森村 ひろ, 李 金宣
威風堂々な彼女 (上)

来週からは 太陽に向かって だぁ~♪

BSで途中まで見たけど やっぱサンウの生声がいいよね!!

制服サンウも見られるし、おまけにスゴイ悪キャラが出てくるし 

コミカル度数もかなりのもの・・・(笑) 1%の奇跡のキムジョンファちゃんも

出てくるし・・・・

また見直してみるかも~♪


威風もこれで終わりだね・・・2話ずつだからここまで早かったわ~


とうとうウニも真実を知ることとなって・・・・

これからどうするんだろ?

ジフンとカラオケにいっても頭の中はインウのことでいっぱい・・・

10日後ウニは母に会いに行くのね。

でもジンとフンを母のトコに置いてきちゃった。

もう自分で育ててと。母を見放してしまうのかな・・・

いくらウニが優しくてもすぐには許せないよね・・・


ジフンはインウを呼び出す。ウニを支えてくれ と。

ウニの傷が浅いうちにもう一度考えて とインウに説得する

愛は一瞬だけど人生は一生だ。

カネに埋もれて生きますと。

ジフンはインウを殴る。一発はグミ。一発はウニの分。

え?グミ??(笑)まだあんな女が好きなんかい?(笑)

でも本心ならウニは僕が守ります なんてジフン、どっちなん??


グミは精神的に追い詰められてきた・・・

会長にインウとの結婚を早くしたいというし・・

結婚してしまえばこっちのもんだってなもんかしら??

往生際の悪い女だ・・・

ウニが会長に会いに行った時も暴露するんじゃないかとびびってたわね。


でもウニって会長に言えないんだもん・・・

で、以前の賭けを続けることに。勝った方は負けたほうの願いを聞くこと。

ウニは勝ったら何言うんだろうね・・・


インウは仕事中にカイン食品へ発注した2万箱が実績に載ってないことを

不審に思ってウンスに聞くんだわ・・・これで気が付いて~~!

商品の入出庫記録を調べるインウ。


工場長は私財をはたいてカイン食品を買ったのね。

で、ウニにもう一度やり直そうと

声をかける。頑張れウニ!

インウの思い出の残る倉庫にいるとつらいだろうけど・・


いよいよ母が危篤に・・・ジフンの呼び出しにも応じないウニ。

母を許せないのね。

小さいときから辛い仕打ちを受けてきてグミと差別されてきたんだものね。

それでも母さんを愛してたから我慢してたんだよね・・・


あれ?インウがウニに会いにきた!

でもジフンとウニの抱き合う影を見てしまった・・・

タイミング悪すぎ・・・


ジフンは 母さんははもう天罰を受けたから許してやれ と。

心の病はお前が治してあげられるから という。

僕でよかったら寄りかかってもいい というのね。

大雪の中バスが止まってふたりきりだったときのように。

あの初めて会った雪の日のように・・・

あの頃に戻ろうっての?ジフンもウニもそれでいいの?

 私がジフンにこんなこと言われたら喜んでヨリもどすのに(爆)


ウニとインウは会社で鉢合わせ・・・わたしのこと気にならないの?

といわれて・・・さようなら としか言えないインウ。

もうこのふたりはダメなの・・・?


会長からインウとグミの結婚式が決まったと知らされるウニ。

義理の兄として申し分ないか だなんて・・・・辛すぎる。


でもなんとか母は危機を脱したのね・・・!

ウニは 大好きな父さんの 

人や作物を育てる糞や大地になれ という言葉を思い出す・・

そして母を許してあげるんだ!エライ!ほんとにエライ!もう、涙だよ~

仕事場ではトッポッキの開発を考え付くし、ウニ、

立ち直れそうかな??


やっとインウが商品偽造の証拠を掴んだみたい・・・

警察にグミを引き渡すのかな?

インウはウニにすべての姉の企みを話す・・・またまた涙のウニ・・・

まさかグミがここまでやるなんて思わなかったんだろうね・・・


私の人生は終わった というグミ・・・アホか??!自業自得や!

もとはといえば母の罪。でもあんたもやりすぎたんだから・・・!

泣くグミの姿を見て ウニは許してやるんだ・・・

黙ってるかわりに肝臓をあげて と。みんなのためにそうしよう と。


うーん!よく言った!!!

ウニらしいよね。財閥の会長の孫として生きるより

自分らしく生きる選択をしたんだ・・・・


そして母とグミは手術を受けることに。

普通ガンがここまで進んで今さら手術して助かるのか疑問だけど

まあこのドラマだから許すわ(笑)


ウニは新商品開発成功。しかも試食販売までやってるし(笑)

とうとうウニに社長の座を託す工場長。いい人や~


母とグミを見守るジフン・・・これでジフンもほっとしたね・・・

で、お揃いの携帯をウニに渡すの??

でもウニは 図体が大きいけど子供みたいなあの人は

わたしがいないとダメな気がする・・・って。

そうだよね?やっぱインウを愛してるもの。


グミはジフンとやり直したいみたいだけどジフンはもうダメだよ?

ジフンったら、ごめん なんていうことない!!!怒!!!!


あれ?会長との賭けはもう終わったみたいですよ?え??

ウニは勝ったらお祖父ちゃんと呼びたかったんだって。

なんだ、そうだったのか~カワイイ♪


インウは結局ウニのもとへ帰ってきたのね。面接を受けにやってきたよ。

死ぬほど愛してる これからもずっと愛し続ける・・・

やっと自分の想いがちゃんと言えたじゃない!

キスしようとしたら最後までお昼のミソチゲの臭いでダメだったみたい(爆)


で、社長がウニってわけね。立場は以前と逆転したけど

ふたりは幸せそう・・・・・!最後は お芝居でしたってことか~

いや~オチもすんばらしくてグー!!!

大~~~満足の20話でした~