星を射る


星を射る 最終話まで見終えました。


完全ネタバレありの感想です。最終話までご覧になってない方は

クリックしないほうがいいですよ~


ラストはスッキリと気持ちよ~く!終わりましたので満足でした。

14話からは一気に里親の正体がわかり、そしてソンテとソラは

ある選択をするという結末を迎えるまでが一気に進んでいきました。


まず、14話でソンテがドフンとイェリンの例の事故の話をドアの外で聞き、

ドフンに復讐する為にしばらく会わないでおこうと耐え忍ぶソンテとソラの

切なかったこと・・・・でもあのカフェでのセリフはナニがナンだか???

翻訳の方が下手なのか・・・・・?意味不明でしたよ。

「必ず戻ってくるから 待たないでくれ」ってどういうこと?

待っててくれ。ならわかるんだけど・・・まあいいや・・・・(笑)


このままどう話が進むか?と思ったら

やっとここですっかり忘れていた里親の話が・・・・


ソラがソンテのためを思ってドフンに里親捜しの話をしたばかりに

ドフンが自分が昔離れ離れになった弟がいたことを思い出し、

それがソンテであったことがわかるだなんてなんて皮肉な・・・・・ため息。

でもソンテは小さかったからともかく、

当時中学生くらいだった?ドフンもソンテの顔見てもわからなかったのかね・・・?


離れ離れになった兄がドフンだなんてやっぱり韓ドラだわ~

まさか、まさか、それはないだろう~と思っていただけに

聞いたとき、ぶっ飛んでしまいましたワ~(笑)ひぇ~~~


15話あたりでドフンとソラの間で板ばさみになる

ソンテの苦悩もクライマックスでしたが!

でも ソンテが抱いていた兄はすっかり昔の兄ではなくなってしまったことを

悟って結局はドフンとは決別し

ソラとパダと歩いていく道を選んだソンテに

拍手を送りたい気持ちになりました~♪


だいたい 里親があの人だったとはね~(笑)

狭すぎるっちゅうねん!!!人間関係が!

でもソンテも辛かっただろうな~あんなに会いたかった兄がドフンで

おまけに心から信頼するパダを事故に遭わせていたんだものね。

それを利用していたイェリンも最後の最後まで相当ひどい女だったし。


パダも最後に泣きつくイェリンに冷たくできないもんだから

ミリョンに三行半つきつけられる所だったじゃないか・・・・

これはイライラしてしまったね~

パダったらバカもいい加減にしなさいって言ってやりたくなった・・・

ラストはパダもミリョンと一緒になれて

やっと幸せが掴めたことだしめでたしめでたし。


とんでもないお人好しで世渡り下手なパダだけど、

私はこんな人と結婚できるミリョンはすごく幸せだと思う。

まさにパダ(海)のように心が広くて温かい大きな器の人・・・。

いつも大きな目でものを見ていたものね。

これでもっと容姿が素敵で要領がよければ言うことないんだろうが

そんな完璧な人はなかなかいないし、人間らしくない。

パダというキャラクターが大好きでした。


タイトルの星を射るはソンテが主役を務める映画のタイトルだったのね。

でも、結局 その映画はドフンも警察に捕まったし

おじゃんになっちゃったのかしら・・・・?

それについては何も触れてなかったけど・・・


なにはなくともソンテがソラを選んでくれてヨカッタです!

とってもカワイイ母性本能くすぐりまくりのインソン君が見れて満足。

しいて言えばあの短髪だけが残念だったわ(笑)

なんで切ったの????


AD

星を射る 13

テーマ:

星を射る

スターとの恋愛ってみんな憧れるものだと思うんだけど

実際は大変なんだろうな~~ドラマでもこーんなにイロイロあるんだもんね。。

ソンテとソラのことがマスコミにばれてしまって

2人はこれをどう克服するんだろう??

またまた辛い展開が彼らを待ち受けていそう・・・


でもミリョンがイェリンをボコボコにしてくれたのは気持ちヨカッタわ~

あの内山君似の子も善戦してたし(笑)


ソンテはソラを庇うようにして記者たちから逃げ去っていった。

この世で僕しかいないと思ってついてきて。。。

二人はバスに乗ってソサンへ・・・

ソンテとソラは海に向かって自分の思いを叫ぶ。

普通だったら昼の海での撮影なんだろうけど

星を射るだから 夜の海なんだよね?

星は目の前が真っ暗になったから見えるんだって。

天が与えてくれた星はソンテ、あんたなの。。

ボクはソラの星だぁ~!

そして韓ドラお決まりの民宿?お泊りのシーン。。。。


緊張でドキドキの2人。ソンテったらヤカンの水ラッパ飲み~(笑)

ソラもいい年して?ウブなんだわ(笑)

ソンテの方が積極的なんだよね~でもまあキスどまりね!韓ドラだから(笑)


パダのところには記者たちが押し寄せてきてずかずか入り込んできちゃったよ!!

心配するパダのところにソンテから電話が・・・

やっぱりちゃんとヒョンのところには連絡するのね。


だから言ったろう?

でもボクはソラを諦めません。

ドコに惚れたんだ?

アニキの妹だからです。

お互いの痛みにまで涙流すのを見てなかったら愛せなかったかも。。

このシーンもジワ~ッと涙が・・・・

お互いをいたわり合うこの2人。ホンモノの兄弟のようなんだよね・・・

ソンテたちを迎えに来たパダは2人を抱きしめる・・・

パダ=海はどうだった?

パダは海っていう意味なんだ。うん、まさしく大きな海のような人だね。


イェリンは真実を語ることのないまま

マスコミにはウソが流れてしまい ソンテの人気に翳りが出てきた・・・



そうこうしてるうちに CMは降板になってしまったし、

パダとソンテはなんとか使ってくれる所を探そうとするけれど

イメージを大切にする仕事だから なかなかうまくいかない・・・


ソンテはパダのイェリンに対する気持ちが理解できるから

真実を言わなかったのね。。。。

でもそれってイェリンたちの思うツボなんだから!!(ーー゛)


イェリンはソンテを側に置きたいからってドフンに

パワーに引き込むように提案するっての??

ソンテの才能を見抜いていたドフンはパダに話をもちかける。


最初は断ろうとしたパダだけどやっぱりこの状況では自分には

ソンテの才能を引き出してやることもできないことを痛感してて・・・

ソラを説得するんだよ。。。ソラも最初は大反対で、

一緒にいなければ成功できない!っていったものの

やっぱりソンテにどうしてあげるのが一番いいのかを考えて

兄に同意するっか~。。。。


一方ソンテも深淵の台本を抱きしめてひとり涙する・・・

兄貴達の前では言えないけどやっぱりソンテも内心落ち込んでるよ。。


年明けの時間を2人で過ごすソンテとソラ。

喜びの時間は一瞬で悲しい時間は長く感じるというソラ。

ソンテは一緒にいなきゃダメだ!永遠に!とソラを抱きしめる。

ソンテを送り出す決心をしたソラは涙を流す・・・

ソラはソンテの誕生祝をしてカラオケでもパーティを開く。

その後ソンテとソラは2人でデート。

ボイスレコーダーに自分の想いを録音するソラ。

ソラの涙がそんな想いから来てるなんて知らないんだモノ。。。


はぁ~辛いね。。。ソンテはパダの話を聞いて

今度は何と脅してきたの?絶対にいやだ!と反発するが・・・


ソンテはソンテなりに考えてドフンに条件を出す。

それはパダに借金を返すこと。

頭から借金など返す気のないドフンだったけれどソンテにも条件を出すのね。

でもその条件が

ソラと別れること って言いやがんの~!!!!ふてぇ野郎だぁ~~!

こんのぉ~~~あ、お下品なお言葉を・・(笑)失礼。


でもソンテったらOKしてしまった!

え~~?いったいどうするの?まったく別れる気なんて

ないだろうに・・・・パダが奪われたものを取り返す気なんだろうけど。

会えなくなっちゃうよね。。。。


あ~あでもソンテがまたソラから遠ざかってしまいそう・・・・

残りあと3話でどうにかして下さいよ~(笑)

AD

星を射る 12

テーマ:

このドラマを見始めてからちょっぴりインソン君モードになってます。(笑)

でも ちょっぴりだけどネ~~♪


ソンテはファッションショーの仕事に向かう。

楽屋ではピンクのシャツをパダにすすめるソンテ

プレスリーみたいだってホンマや~(笑)

でもボタン留まんないし・・・・^_^;

ソンテとイェリンの熱愛報道が記事の1面に・・・・

それを知ったソラはドフンに

イェリンと付き合ってることにしないとソンテと

ソラの関係をマスコミにばらすと脅される。

黙ってれば愛の物語だが口を割ればゴシップだ

彼の人気は地に落ちる・・・。」と。


しっかし元彼にここまで言われるソラも可哀想で・・・

仕事では冷徹だとわかっていてもやり方が汚すぎて

こんな人を愛してたなんてやりきれないだろうな・・・・・

それだけにソンテを守りたい。ソンテの邪魔になりたくなくて

ドフンのやり方に屈するしかないのかしら。


パダも真偽をソンテに問いただすけど

ストーカーの話を信じてるし、好きだといわれたなんてパダに言えないのね。

全部イェリンの作り話なのに・・・


イェリンもここまで残酷だとは。パダに「ソンテに求められて応じた」なんて。

「ソンテは私を愛してる 過去が知られたら私はおしまいなの・・・」の言葉に

ウソばかりで とうとう見放すときがきたようだ。と言うけど

結局泣きつかれたら 言えないってどうなの?

情けないよ~パダ・・・ソンテとソラの気持ちを踏みにじって

までイェリンを守りたいっての・・・????

それでも○○ついてんの?男でしょ!おっと・・・失礼m(__)m


ソラもパダも自分がこんなに傷ついてるのに愛する人を

守りたくて我慢するなんて・・・ほんと!お人好し兄妹なんだから・・・

パボヤ~~~~!!涙・・・


ミリョンにソラがずっと耐えてきてたことを聞かされ、今回も黙って耐えようとしている

ソラを見て、どうするんだい?ソンテ~~?

他の女が好きなフリなどごめんだ!」

私のために我慢して!」

まっすぐなひとだからそんなことできないんだろうな・・・・


翌日 ショーの会場入り口には記者たちが押し寄せる。

終始 無表情のソンテ・・・。

あの~イェリンのメイクがすごいです!(笑)綺麗だけど妙にムカつく!(+_+)

ソラに ショーが終わったらインタビューをするというドフン。


自分の気持ちにウソはつけないというソンテ。

自分のせいでソンテの将来をだめにしたくないソラ・・・


記者会見では やっぱり ソンテは他の人を愛してると言っちゃいました。

会場から逃げ出すソンテ・・・後を追うソラ・・・


家についた2人。何も恐いことなんかない!というソンテだけど

ドフンの言葉が頭をかすめるソラ・・・


イェリンはぶっ倒れて入院したわ。いい気味だ。

でもこの女、ここまで来ても引き下がらずに

記者たち集めてソンテに騙されたと言い出しちゃうんだから・・・


冷淡なドフンはイェリンを見捨てるのね。でもアレ?

事故の弱み握られてなかったっけ?あれはもうどうでもいいの?

なんかドフンもやりたい放題で・・・天罰下したいんですが。(ーー゛)


パダは記者に真実を話せとイェリンに詰め寄る。

病室には記者たちが。

ソンテは直接イェリンを責めるようなことはしない。

ただ、「僕には他に愛する人がいる」 と・・・・・

そして来るなと言われたのにソラが来てしまい

記者たちのフラッシュをさけるようにソンテはソラを上着でかくして

逃げていく・・・・


ソンテ、かっこいいわ~~~♪素敵・・・・

堂々と発表しちゃおうよ!


AD

星を射る 11 

テーマ:
星を射る

関係ないけどソンテはどうしてあんな短髪なの・・・・?

もう ちっと長い方がいいなぁ。


またまたイェリンが~!!!あんなスリップ姿で!(・_・;)

ストーカーに襲われた とか芝居してからに!この女許さん!

イェリンは「ソンテしか連絡するヒトがいなかったの~」と言って

抱きついてキスしちゃうし・・・

ストーカーに襲われてたら恐怖に怯えてるはずなのに

自分からキスする女がどこにおる?

ああ、デカイうさぎのようなソンテの危機・・・(笑)

女狐にぃ~食われる!?かと思ったけど

なんとか逃げ出しました!ヨカッタ!

しかもソンテは走りながら口拭いてるよ・・イヤだったんだね。

でも録音機はイェリンの部屋に落とすわ その夜は帰らないわで

ソラがずっと寝ないで心配してて 気が気でない~!


翌日 イェリンはソラの勤め先に

いかにも ゆうべ何かあった といわんばかりに録音機を返しに来た・・


でもソンテの「飲み屋で寝てしまった」という言葉を信じてるから

ソラはイェリンと何もなかったと信じてるけど

それにしたってソンテたちの仲を引き裂こうとするイェリンが腹立たしいわ!


ソンテが録音機をどこかに落としてきたことに気付いて

探し回るんだけどソラはイェリンのことを言わずに

そっと自分の部屋のテーブルの下に置いとくのね。

ソンテを信じてるから問い詰めるようなことしないんだ。エライ。。。


イェリンを呼び出したソラ。イェリンの「ソンテと寝た」という言葉

を聞いて水をぶっかけてしまいました!しかも2杯も!(笑)

いやぁ~ソラのそんなとこ好きよ。この前も思い切りビンタかましてたし。

でも自分で自己嫌悪なんだよね・・・怒ってる自分が嫌なんだね。

またミリョンも慰めてくれて・・・いい友達だ。でも

寝たかもしれないけどとか余計なことまでしゃべっちゃダメ(笑)

しかしイェリンったらどうしてそこまでパダとソラを目の敵にするかな?

自分のウソがばれるのがそんなに恐いのか・・


ソンテは香水の似合う男だそうです。主演でのCM出演。

パダはギャラが高いので出演させたみたい。そのお金で

パダに マンションに引っ越こせと 言われます。

ソンテがソラとのことを説得するも 聞く耳を持ちません・・・


ソンテは変装してソラとデートを。帽子とメガネをかけてるけど

バレバレです。まわりに気付かれてるのに気にしません。

スターなのに大丈夫かな?パパラッチされないかな・・?心配。


堂々と大手を振って歩けないふたりのはずなのに

タイヤキ食べながら楽しそうに歩いてます・・・汗。また心配。

そしてロッテワールドでデート。ふたりの楽しいひとときだね・・

暗い所では恋人はキスするもんだ とかなんとか言ってチュッチュッ♪

キャー!ソンテったら大胆な。(笑)

そして時間をかけてパダに信じてもらえるようにしよう と約束する。

ソンテは家の屋上でソラにネックレスをプレゼントしたね・・

タイトルと同じ☆のモチーフ~♪

そして「1回しか言わないぞ。サラハンダ。。。。ソラは僕の女だぁ~~!」

ソンテは絶叫して幸せを確認。もうラブラブで観てる方までにやけちゃうわぁ・・・


そして翌日引越し。お互い辛そうだけど我慢我慢。。。

新しいマンションでは ソンテがアニキの気持ちが変わるまで

待つつもりと1年間はソラと仕事の関係でいる 

見ていてほしい と言います。

それに笑顔で答えるパダ・・・

ソンテの誠意がきっと伝わったはず。

本当の兄弟のようで涙だなぁ。いや、顔や体型は全然違うんだけどね。(笑)

心というか魂というか・・・通じるものを感じます。


イェリンにホステスの前歴があると嗅ぎ付けた記者が電話をしてきた・・・

動揺するイェリンだけど イェリンとソンテの交際というネタと交換に

黙っていてもらうよう 交渉する。

そして  新聞社ではソンテとイェリンの記事を一面に・・・・。


あの・・・新聞記事のインソン君の写真、髪型が今より長いです。

ちょっと ジェミンみたいでした。



星を射る 9 10

テーマ:

星を射る

次が見たい展開になってきました~どうしよう~

日2話ペースにしないと身がもたないのに・・・

ヤバいです~♪恋する2人のトキメキが伝わってきちゃって

すっかりソラになっちゃってる自分がいる・・・(笑)

この前までウンチェだったのにネ♪^_^;

インソン君って年上の女にも モテるだろうなぁ・・・

共演者は年上の女優が多いからそう思うのかしら?

とにかく母性本能くすぐりまくりです・・・・♪


追記。。ソンテが撮影してたホテルの部屋って美日々ミンチョルがヨンスに

プロポーズした部屋なんだネ~韓流中毒さんで知りました。

詳しく知りたい方はrubyさんちへどうぞ~♪

9話

結局 ソンテは主役のオーディションは受けられなかった・・・

ソンテもパダもイェリンの芝居に騙されちゃってます。

またドフンのせいにしてるし・・・(-_-;)


ミリョンも盲腸の手術の後で怒ってました

「2人の目をえぐって洗ってやりたい」

恐いって!(笑)想像しちゃったわ♪


ソラの怒る気持ちもわかるけど

監督にはソンテのいうこと信じてもらえたらしくて

降板にはならなかったし、まあ助演のままとりあえず頑張って・・!


ソラはイェリンにまんまとひっかかったのが許せなくて

あの子がそんなに好きなの?という言葉につい

ああ!好きだ!と言ってしまったソンテ・・・

売り言葉に買い言葉で・・後ですごく後悔しちゃってる。

インソン君の演技が可愛くて可愛くて・・・ヨシヨシしたい。(笑)


2人がギクシャクしてるのを心配したパダは

ソラに「ソンテが仕事をしやすいようにマネージャとして気を遣え」と言うけど

2人の気持ちをわかってないからなぁ・・・

撮影でイェリンとのキスシーン。ソンテはソラに見て欲しくないから帰れという。

ソラも「虜にするぐらい情熱的にして!」というけど本当は見たくない。

あの・・・このシーンのインソン君、ジーンズずれてるの?

トランクス半分見えてるんですが・・・

書いてて恥ずかしいわい!!!(>_<)でも書いちゃった・・・ミアネ・・


本番でソンテったらやっぱりなかなかキスできないのよね。

ウブだなぁ~♪

それを見るソラも辛い・・・目をそらしちゃう。1回目はできなくてNG。


2回目はキスが長すぎて??NG。そして3回目・・ソラは廊下に出ちゃう。

そこでパダが帰ってきて・・中に入るなっていうのね。

パダの気持ちも考えたのね。ハァ・・・・切ない。


家で屋上に呼び出されたソラ。

ソンテはソンテで自分のキスシーンで助監督と笑って話すソラに

いらいらしてたんだ。実はソラはめちゃくちゃ動揺してたのにねぇ・・^_^;

平気なフリするの辛いのに・・・


思い悩んでるソラにいっそ告白しちゃえばというミリョン。

アドバルーンだから気をつけなとはいったものの

ほんとは応援したいもんね。


イェリンとドフンはソンテをこちらに引き込もうと考え出した。

イェリン、色仕掛けで落とす気かい?(ーー゛)


サウナでもミリョンがソンテとソラ2人きりにしようと気を利かせるのに

パダは鈍感だから・・・パダとミリョンはいいコンビになりそうなのに。

太りすぎだから体操しなさい!ってストレッチさせてるシーンは

本当に可笑しかった~(笑)

追記

サウナでインソン君が隣のおばさんにピトッと頭のっけたとこ、

チェックし忘れてました~なんてこと・・・あんなかわゆいシーンを!

画像が載せられないのが残念・・・・


舞台挨拶のためにソラはソンテの洋服を用意してたのに

イェリンが先にプレゼントしちゃってた。ソンテはそれを監督からだというけど

現場でソラはイェリンがプレゼントしたものだと知ってしまう。

これで余計に2人に距離が・・・・?


映画は大ヒット。100万動員記念式典ではイェリンとソンテの姿が

まぶしく見える・・・もうすっかりスターなソンテ。

イェリンはソンテの後を金魚のフンのように付いて回る(ーー゛)

でも心配そうな目のソラが気になるソンテは

会場を抜け出し、ソラが乗ったバスの後を追いかけてくよ~

ファイティーン!ソンテ!ソラもバスの中で

ソンテのレコーダーのメッセージ「ヌナ~!ボゴシップタ~!」を聞いてて・・・


とうとうソンテは走って家まで帰ってきちゃった。(笑)

早いな~(笑)(・_・;)

で待ってました~!ソラとソンテのキスシーン・・・

イェリンより後ってのが気に喰わないけど許しましょう!

おでこ、鼻、そして・・とやっぱり心から愛する人へは

この順なのね♪フムフム。


10話

なんだかその後の2人がぎこちないのよね。(笑)

そしてソンテがこれからタメ口聞いてもいい?って聞くのね。

いけないことしてるんじゃないかと不安になるソラ。

それを受け止めようとするソンテ。

7歳も年下と思えないワ。なぜか包容力も感じたりして♪

うーんソラの気分になっちゃってます☆

パダに気付かれないように二人とも偽装工作するところも

オカシイのよ・・・パダは鈍いので気付きません。


でも翌日ミリョンにはバレバレでした(笑)

すっかり売れっ子になってしまったソンテ。

局にはドラマの出演依頼は来るわ追っかけの女子高生達が押し寄せるわ

で嬉しい悲鳴だな~

ソンテは家でパダに韓国の国歌を習うのね。そしてその国歌の中に

サランハンダ」の文字を○つけてひとりで喜んじゃって・・・^m^

気のある素振りをして迫るイェリンもソンテが好きな人はソラだと気が付いた!

うーん また芝居ですか・・・

ソンテが女狐に狙われたうさぎ に見えました(笑)


お互いの気持ちを確認しあったソンテとソラに

つかの間の幸せが・・・・

自宅の階段のところでイイ雰囲気だったのに

ヘンなおじさんが行ったり来たり(笑)で2回目は失敗。

家でポッポ実行したところをパダに見られて・・・・!

すでにソンテのソラへの想いを綴った手紙を見ていたパダは

ソラを呼び出し・・・やっぱり反対するかぁ~

スターマネージャーという立場

そして年の差がネックだよねぇ・・・・

妹は普通に幸せになって欲しいというのは

親同然の兄の気持ちだね。わかる気がするけど・・・

今のソラに気持ちを整理しろってのはムリじゃあ?

ファンの子達にアジュンマアジュンマといわれてたから

余計に年の差を気にしちゃうんだろうな・・・

パダはソラとソンテのことを認めようとしないし

理解してもらうのは時間がかかりそうだわ。

2人はどうなるの・・・・?


イェリンが芝居をうってソンテを誘惑しそう!ああ!ここで終わっちゃった~


星を射る 7 8

テーマ:

7話


パダが記憶を取り戻したね。

イェリンに「何でこんなことを?」と聞くんだけど

「誰にも言わないで黙ってて」と泣き付かれてしまい結局

彼女を責められない。度糞いや、「ドフンを愛してるのか?」

と聞かれて「そう、彼はワタシの運命なの」だなんて

イェリンはドフンさえも自分の成功のためのコマだとしか思ってないって。


もう、この時のオッパが可哀想で・・・ややこしい女を好きになりましたね・・

また見てる方が泣けてきちゃった。

イェリンが秘密のジウンっぽいです。

目がキツくて。(笑) 悪女が似合いすぎね。一児の母とは思えません。(笑)


寝込むぐらいにがむしゃらに頑張ってるソラとソンテを見たオッパは

やっと もとの自分に戻ろうと決意する。

ソンテも「ソラとパダ」という家族ができたから二度と別れないと

ソラを抱きしめる。意味わかるだろ?って好きってことよね?

どうなんだろう?ソラはソンテに惚れてるってわかるけど・・・

家族って言われるとね・・・


最初はチンピラの役とかで殴られて痛々しいソンテにも

チャンスがめぐってきたね。

なんとそれはイェリンの主演する「深淵」。


台本を丸暗記したソンテは台本読みに欠席した役者の代わりに

読むところを監督に気に入られちゃった。


監督は代役にソンテを配役。ドフンは怒るけどあんたにそんな権限あるの?

監督はピエロじゃないと怒っちゃったよ。

イェリンとドフンはなんとかソンテを蹴落とそうと画策するだろうな・・


自宅でキスシーンの練習をするソンテとソラ。ソラはカチカチ。(笑)

もうこのまましちゃえ~と思ったらオッパが帰ってきたわ^_^;ちぇっ・・・


8話です。

あの・・・ソラは美容院をやめたんじゃなかったの?

一応両立してるわけ?受付の合間にマネージャできるの?

スキー場に撮影に来たソンテたち。ミリョンっていつからオッパがすきだったの?

入院してたときからそういえばかいがいしく世話してたね。

でもオッパはまだイェリンに未練タラタラ・・・・


そして始まった撮影では関係者以外は中に入れなくなってしまう。


で、ソンテの台詞を監督に急遽変える様に言われてまたパニックに陥ってしまう

やっぱりハンデがあることを監督に言わないとダメだってば。

結局そこをイェリンに狙われることになるよね。


なんとか今回は監督は許してくれてよかったけど

何度も同じコトやったら許されないし。


ソラは仕事があるから一晩ソウルにもどるのね。

はじめて離れてしまうのがお互い寂しいんだ。

ソラに電話でオッパのいびきを録音して聞かせるソンテ。(笑)

それはいらないような気もするけど・・・・^_^;

やることがカワイイなぁ~


主役の男性がスキーの事故で4ヶ月の怪我を負う。

監督はソンテを気に入ってるのでソンテを主役に抜擢したい。

でもまたドフンは反対。スポンサーにも根回しを。

一応オーディションをすることになったんだけど

パダはミリョンが急病で帰っちゃうし

そこでまた悪知恵の働くイェリン。


「台本の練習しましょう」と声をかけ

山荘に連れ出して「自分は後から行くから」といって

オーディションに行けなくしてしまった。

オーディション会場は

大雪のため変更にしよう と監督に声をかけるドフン。

山荘だからオーディション会場が変更になったことも

電波が届かず連絡が取れない・・・・

イェリンがいつまでたってもこないため

大雪で歩いてでも戻ろうとするソラとソンテ。

でもソラが足をくじいて結局山荘に戻ってしまう。


寒いのに暖炉の前で寝転ぶ二人。

自分の上着をかけてあげるソラだけどインソン君でかいから

あんまり役に立ってないような??(笑)

靴下まで履かせてあげてソラは寒そうだよ・・・

ソラがソンテを大切にする気持ち、ソンテはわかってるよ。。きっと・・・

寝たふりして薄目あけてたしね♪


ソンテがこないことを聞いたパダは急いでスキー場に

戻るとそこには監督の落胆した姿が・・・

あーあ。またしてもイェリンに妨害されまくりで

なんとかなんないのかね・・・


ミリョンが若い男は風船のよう、ましてやソンテはアドバルーン

だってソラを心配して言ってた・・・

うんうん、わかる気もするけどね。

すっごく頑丈なヒモで繋いどけば大丈夫だって。

アドバルーンは紐じゃダメ??(笑)

ふくらませて、大きくしてやるのがソラの役目なんだと思うけどな・・・


ただし、ヒモをイェリンに切られないようにしないと・・・(>_<)


ソンテの里親ってもしかしてあの方でしょうか・・・・汗。

まあそのうちわかるよね。

星を射る 5 6

テーマ:

星を射る

噂どおり(笑)イェリンってすごい女だわ・・・

これが彼女の本性なんだね。ドフンまで利用しちゃうのね。

5話

「私を許さないで・・・・」

そういって涙を流すイェリン。ずっと仕事でイェリンを支えてきたパダを裏切った。

それだけでもソラにとっては許しがたいこと。

なのに理由をドフンがムリに引き抜いたかのように言うってのはどうよ?

ドフンもイェリンに弱みを握られているためソラに本当のことも言えず。

ドフンもあの時逃げたのが間違いなんだけど・・・

この2人は自分の欲望のためなら

どんなことでもやるしかなくなっていくんだろうな。


ソラはジフンに貰った指輪を道路に投げ捨てちゃった・・・。それはいいとして、

病院で記憶を一部失くしたパダに「ジフンに騙されたこと」を話してしまう。

え~?今のパダにそんなこと言って大丈夫・・・?


あんなことをして平気でいるのかと思っていたら

酔って辛さを紛らわそうとしていたドフン。それを介抱するイェリン。

ドフンはパダをあんな目にあわせたことを本当は悔やんでる。

今なら間に合うような気もするんだけど・・・謝ればいいのに。

いつの間にか病院から抜け出したパダは

ジフンとイェリンがマンションに入っていくのを見ちゃった・・・

イェリンを愛してたんだよね。ああ・・・見てられない・・可哀想なパダ。

そんなパダを蔭からそっと見てるソラも辛すぎる。


辛い心の内を打ち明けるソラ。それを慰めるソンテ。

あ、そういえばソンテは家族がいないの・・・・?

ソラは友達のミリョンの美容院で働くことになった。

ミリョンがパダの入院費の一部も用立ててくれたのね。

いい友達いてよかった!


ソラはあの指輪を拾って換金したり、ソンテも家の権利金を大家さんに

返してもらうように交渉したりでなんとかパダが退院できてよかった。

ソンテ、けっこうしっかりしてるね。

でもパダの落ち込みは想像以上にひどいみたい・・・。

ソンテのマネージャーもすっかりやる気が失せてしまった。

ソンテは幼い時に別れた家族を捜したいのね。有名になったら探せるかもしれないから。

で、ソラがソンテのマネージャをして売り込むことに。

難読症のソンテはソラ姉さんじゃムリでは手に負えないと

言うけれどソラは奮起して頑張るみたいよ!

字もソラが教えるんだ。字札を組み合わせてガ、ナ、ダ、ラ。

うーん、私も教えてほしいワ(笑)

でも簡単にはいかないみたい・・・ミサでムヒョクが誤字書いててたの思い出すな~

でもあのドラマ 私はどこが誤字だかわからなかった(爆)^_^;


イェリンは映画の主演女優をやることに。

制作発表会の映像を街頭で見かけるソラたち。

ソンテは自分なら裏切らないと言ってたね。そしてパダ・・・・

花束を持って合鍵でイェリンの部屋に入り、壊れた電球を交換しようとしたら

棚から自分の財布を見つけちゃった~!

これで失われた記憶が戻るのか・・?

やっぱりイェリンとドフンって出来ちゃったんだよね・・・・?(~o~)

あのとき無理やり(笑)イェリンが??コワイコワイ。


ここから6話です♪

そこへイェリンたちが帰ってきた。でも何も言わずにパダは行こうとする。

イェリンも何か言うのかと思ったら「鍵を返して」だって・・・・

パダ、財布で早く思い出して~!でもテーブルの上の花束とメッセージを見ると

イェリンも良心が痛むんだね。一応・・・。(ーー゛)


ソンテとソラは音楽事務所に売り込みに。

事務所は引っ越したところのようで手伝いを申し出て

なんと運良くオーディションを受けられることに。

でもなんかぎこちないのね。ソラが自分と二人きりで

カメラを回すとい~い顔するのよ!

ソラだけじゃなくこっちまでキューンとしちゃった・・・・ハハハ^m^

あんな目で見つめられたらドキドキだよね(笑)

いやぁ・・・・インソン君ファンは卒倒もんでしょうね。。。。


「いろんな顔を持ってる」っていったけどソラもソンテに惚れちゃった?


スポンサーから気に入られたと電話を受けたソラはソンテのバイト先に報告に行く。

二人でドア越しに手を合わせちゃって・・・すっかりラブラブ♪

踊りだしちゃうし・・(笑)ドヨン姉さん、おへそ見えてますヨ?(爆)


帰りにソラは携帯の絵文字メールを教えてた。絵なら大丈夫なのね。


パダはあの日の記憶をたどるべく警備員に当時強盗事件があったのかを

聞いていた。パダよ!感傷にひたってないで早く思い出さなきゃ!(>_<)


ソンテがカメラテストを受けるCMにはイェリンも出演依頼が決まっていた。

ソラが邪魔だからソンテを妨害しようってのね・・・・


ドフンもソラに「笑いものになる前にやめろ」なんて言う事ないでしょ?

でもまだいいのよ。イェリンはソンテが難読症なのを知ってて

わざと台本を読むように仕向けるんだから・・・・いやいや~

やってくれるわ!このお嬢さんは!

で「私はソンテさんが心配なの・・」と言いながら

またまたドフン一人を悪者に仕立て上げる始末。

突然「台本を読んで」と言われて案の定パニックでその場から逃げ出したソンテ。

あーあ。チャンスがそこまで来たのに潰されちゃった・・・。

この先どうなるんだろ?ドフンが良心を取り戻さない限り、

イェリンを止めることってできそうにないなぁ・・

ソラも最初からうまく根回ししておけばよかったのにね。

ハンデがあるとなかなかこういう世界も受け入れてもらえないのかな・・・

ソンテ、頑張れ!

星を射る 3 4

テーマ:

星を射る


怒糞・・ いや、ドフン のやつ むかつく!

☆追記☆

ドフン役のイソジンさんって

茶母にも出てるという話をききました。

ホント?このドラマではとってもイヤな男なんだけど・・・・

茶母ではどうなんでしょう。NHKのサイトにも茶母のこと

詳しい情報載ってないしどこで探せばいいんだろう。

いや、11月になったらわかるんだろうけど。^_^;

ご存知の方がいらっしゃったら教えてくださいませ。



それにしてもいきなり何なの???このドラマは????


昔からの親友をいとも簡単に裏切ったよぉ!

自分の野心の為に・・・・

またパダの妹ソラと結婚して家を買うからカネを貸してくれ

 なんてウソつくんじゃないよ~!


もう~ソラもパド・・じゃなくてパダ!(笑)も全く疑ってないんだよね・・・

この兄弟ってお人よしにもほどがある・・・


兄貴もいい人すぎて世渡り下手なんだよね・・・

あんなにコツコツ貯めてきたお金を!妹のためならと・・・パダったら。


ドフンのやつ、そのカネでさっさとお目当ての会社の共同経営者に

なっちまった・・・・。で、ソラとパダに連絡もせず知らん顔。


ドフンのウソに気づいてパダはショックでドフンに訴えるんだけど

開き直っちゃった・・・返さないつもりだね??人のいいのに付け込んで。

パダはドフンに騙されたことをソラには言えなくて一人で悩んじゃう。


いっぽうソンテとソラは少しずつ距離が縮まっていく感じだね。

パドはソンテに契約金代わりに家をあげちゃったけど

ドフンに騙されたから結局家からは出て行けなくなるんだろうな。

このまま3人で住むことになっちゃうのかな・・・?


連絡の取れないソラも心配でドフンの会社へ行き、真実を知ることに。

落ち込むソラ。ふたたびドフンのマンションへ。ソンテもついていっちゃう。(笑)

いくら訴えてもドフンは聞く耳持たない。

なぜかそんなソラをほっとけないソンテ。

家につれて帰って介抱してあげるんだ。

パダはそれを知って心を痛める。兄ちゃんがどうにかしてやるなんて

人の心が簡単にどうにかできるわけでもないのに・・・

泣かせるんだよね・・・

もう~この兄ちゃん見てるだけで泣けてきちゃうの。

兄ちゃんが「ドフンを諦められるわけない」とか言っちゃダメだよ・・・(T_T)


イェリンは美容室でこのことを知り、パダからドフンに鞍替えしようとするけど

素質もない と断られる。さあこれからどうしますか・・・・?(笑)


パダはドフンに「もう一度考え直してくれ」と頼むんだけど

ドフンにはこれっぽっちもその気はない。

2人はもみあいになるうちに はずみでパダはガードレールに頭をぶつけて・・・・

突然、パダから流れる血を見て気が動転するドフン・・・・

あんた、そこで逃げたらあかんっつ~の!!!!救急車は??


なんとイェリンがそれを見ていてパダを病院へ連れて行ったよ。

あ~よかったここでオダブツかと思った~ホッ。。。。。。


でもパダは一部 記憶喪失に・・・・・

パダの財布をこっそり自分のカバンにしまうイェリン。

ドフンに連絡して何をしようっての・・・・???


なんと強盗に襲われたことにしちゃってますから・・・

で、ドフンを脅迫しようってのね・・・・?考えましたね。お嬢さん。


ソラのチングはいい人だね。入院中のパダの身体をふいてあげたり、

トイレにもついてってあげたり

世話女房になりそうじゃない?(笑)


あれよあれよの展開でドフンたちに気をとられていたらいつの間にか

ソンテとソラはイイ感じに・・・・??肩なんか抱いちゃってる?

アジュンマからヌナに昇格してるし(笑)


ソラは年の割には幼いからソンテとちょうどイイのかもね・・・♪


次が楽しみです♪

あ、インソン君ファンの方には 適当なレビューで申し訳ないです。


星を射る


星を射る 見始めました。


わが家の押入れで2ヶ月ほど眠っていた 星を射る 

やっと日の目を見ることに♪


バリをきっかけにインソン君の出演作が見たくなり、他のブロガーさんの間でも

評判がよかったのでゲットしてたんですがほったらかし(笑)


ヒロインがスキャンダルわが心のオルガンに出演のチョンドヨン。

たしかチョンドヨン出演作にははずれがないとか・・・・。

ドヨンさん、ってスタイルいいのよね~足長いし!

美人ではないけれどすごく愛嬌のあるタイプ。

童顔だし幅広い役をこなせるんだろうな。

オルガンでも17歳の役だもんなぁ・・・ありゃたまげたよ!

それにスキャンダルでの脱ぎっぷりといい・・・かなりのギャップが^_^;


ソラ(ドヨン)は30歳で結婚にしか夢がない何の取り得もなさそうな?

普通の女の子。

女の子・・・とはいえないか。

ソンテ演じるインソン君におばサン呼ばわりされてたし。

振る舞いもちょっとオバサン入ってるともいえなくない。

ガハハと大口開けて笑うタイプ。でも憎めないなぁ。


兄貴が大学行かせようと学費払ってるのに勉強もろくにしないで

ゴロ寝。かといって働いても長続きしない。

こういう子って日本でも普通にいっぱいいそうだよ~^_^;



そしてソンテ演じるインソン君。記憶力抜群なんだけど難読症らしい・・

ドラマの台詞の中で出てくるトムクルーズが難読症ってホント(・・?

こんなハンデを背負った彼が成功していくストーリーなのかしら。


ソラの兄貴がオールイン@テス兄貴(ホレ、火事ですぐ死んじゃったヤツ!)

この兄貴が駆け出しの女優イェリンのマネージャーですっごくイイ人だけど

世渡りが下手でイェリンのチャンスをだめにしちゃう。


兄貴の友人 ドフン(ちょっと唐沢君似?初見です。)は

野心家でソラの昔からの想い人らしい。

でもこの人はどうも野心家でソラと兄貴を利用しそうな気配・・


プサン映画祭に来ていたイェリンたちの泊まるホテルにベルボーイとして働いていた

ソンテ。

ソンテとソラは最悪の出会いからスタートするんだけどこれから2人がどうなるのか?

俳優志望だったソンテを兄貴は応援しようとするんだ。


第1話ではインソン君のパンツ姿もおがめてファンにはこりゃたまらんのでしょう(笑)

バリと違ってなんかイイ青年でこっちのほうがインソン君の素かな?って感じ。

とっても可愛いです。^_^


あ、そうそうイェリンはマイラブパッチでパッチをいじめたあの悪女ね~(笑)

噂では今回も悪女なの?

今のところ牙を隠してるみたいだけどそのうち本領発揮する?

この子は可愛いのに目がキツくってぴったりだよね。これから楽しみ~♪

悪キャラが強烈でないとドラマはおもしろくないもん。


イェリンたちがお目当ての映画監督ってイブのすべてのソンミの先輩だよね。

星に願いをではダメダメオッパだったし

この方もいろんな役をこなされてますね(笑)


ソンテはスターになっていくの?で、ソラはこれからどう変わっていくの?

これってテンポもよくて、軽く一気見しそうな感じです!