9月の視聴予定と雑感・・

テーマ:

明日から 待ちに待った(私がです笑)2学期です~♪


学校が始まると弁当作りもあるので手放しでルンルンというわけにも

いかないけど、とりあえず家が静かになるのが嬉しい^^


お盆以降はなんだかんだで

ドラマの視聴は実質宮とマイガールだけ。

レビューも宮は放送ペースからかなり遅れてるし

マイガールはレビューもなし。


うちを覗いて下さっている方はご存知だと思いますが、

正直、プライベートでいろいろあったため、

ドラマ視聴で現実逃避することにさえも気分が乗らない日々が

ここのところ 続いてました・・・・。


でも、そんな時に見た 宮とマイガールはコメディなのりもあって

イヤなことを一瞬でも忘れさせてくれる清涼剤になりつつあります♪


というわけで しばらくは 楽しいドラマを中心に(笑)

見ていこうと思いますのでヨロシク~


おっと!落ち着いたら 韓国語の勉強もしなくちゃ~

これがなかなか進みませんが・・

視聴途中で 溜まってるドラマもあるし・・・・


ちなみに 視聴途中と、溜まってるドラマ


●頑張れクムスン 48話  

      イジメの描写がツライけど・・親子愛に泣けるんです~

      これは是非オススメ!


●宮        17話  

     もう、次が見たくて見たくて・・・うふふ。

     シン君もいいけどユル君もせつないわ。。。


●マイガール  12話  

     これはイジュンギがお目当てです^^

     イダヘちゃんはコメディな演技もできるのね~

     ちょっと作り笑いが気になるけど(笑)


●アイルランド  10話  

    レビューはやむなく脱落。

    でもグク(ヒョンビン)に堕ちたので必ず見ます!(笑)


●春の日     8話  

     私のテンションが下がってるのでしばらくストップ(-_-;) 

     物語が面白くないわけではありませんよ。泣けますから・・・


●彼女の家   15話   これも先が長いのよね・・・


●ウェディング  2話   BSペースで見ていきます~


まだ手つかずのドラマ


●王の女 実家行き。早く見たい!


●ランラン18歳  

   1年前は見たくてたまらなかったんだけど・・・

   春香っぽいのかしら?


●このひとでなしの愛   

   内容が重いそうなのでもう少し寝かせるかも?


●ラストダンスは私と一緒に  

    うちの母がDVDすりきれるほど繰り返し見続けたドラマ(笑)

    早くみなきゃー。ギャオでも放送開始だそうですね♪


でも なんといっても見たいのは 復活と朱蒙だなぁ~!

快傑春香 以来 オムテウンが気になるしね。。。。

朱蒙は ホジュンのグァンリョルさんの役どころが気になる~


って オ●●好き?と勘違いされるといけないので

誤解のないように!(笑)(笑)(笑)


あ、オムテウンさんはあんな落ち着いた容姿だけどまだ若いんだった^^;

AD

宮 13話

テーマ:

夏バーゲン◆第2弾宮(クン) Version 2  韓国ドラマサントラOST (MBC TV Series) 韓国TVドラ...


シン君とチェギョンの農夫の踊り・・・・和みのほんわかとしたシーンです~

でも その後の レッカー移動はやっぱり

笑えましたが・・・・^^;


気付いてないよね?というナムドゥクさん、皇太后様、

レッカー車の人は気付いてますから~笑



シン君からアルフレッドのエピソードを聞くチェギョン・・・・


シン君の孤独さを垣間見てしまって・・・・

世界中が自分を知ってる。だから自分にも秘密が欲しい、、

なんとなく、その気持ちわからなくもないなぁ・・・

ましてヒョリンとのことは胸にしまっておきたいよね・・・

チェギョンは知りたいだろうケドさ!


2,3年経ったらもっと仲良くなれるかもしれないし。

お互い他人に戻ってもテレビで見られるわ 


というチェギョンの言葉に


皇太子をやめたら みんな俺を離れてくお前ぐらいそばにいてくれよ!

これが シン君の本当の気持ちなんだよ~^^

だんだん、シン君は自分の気持ちを表現するようになってきましたよね!


チェジュから帰ってきて 

ユル君は いきなり 黒髪に~♪



ヒョリンはバレエ部のメンバーからも総スカン・・・

タイの大会も金のおかげだと陰口を・・



追尊が終わったので皇太后様は太皇太后に、

へジョン宮は皇太后になったのね?

ということは地位は実質皇后よりへジョン宮が上になるわけ・・・・?

それっておかしくない??


へジョン宮がチェギョンを呼びつけようとします・・・

チェ尚宮が皇太子妃が太皇太后の命により、今勉強中だから

と断りますが、女官たちはへジョン宮の地位が上だとかなんとか・・・


女官達の言い争いがコワーイ宮中です!

へジョン宮の入宮で女官たちの上下関係も

微妙になってきますね?

まあ、ちょっと言われてもビクともしないチェ尚宮様はさすが!^^


で、結局へジョン宮がじきじきにチェギョンのところに出向いて

まだ論語も覚えてないのかとかなんとか難癖つけていびるのが目的かい?~^^;


で、やっぱりここでも登場するのはユル君か~!


大人気ない。。。とたしなめてます~

二人は書庫へ・・・・

ひとり回想モードに入って幸せそうなユル君(笑)


嫁のことに口出ししないでほしい、

という皇后様とへジョン宮にますます火花が散りそうですよね?


へジョン宮の画策で皇太子夫妻の不仲説が新聞記事として明るみに・・・

世論を気にした侍従長と皇太后様はいっそ皇孫が出来れば

払拭できるのでは・・・・と 合房ドキドキを 計画!

シン君は何も知らずに 何かを飲まされちゃいます・・

チェギョンは女官達にツメの手入れを・・・

このあたり、ヨンセン@大長今のお渡りを思い出しちゃうわ~♪


シンとチェギョンは戸が閉められていることに

おろおろするんですけど・・・暖房もベッド以外は切られちゃいました!

戸の外にはしっかり

女官たちが すたんばってまーす(笑)

聞き耳まで立てちゃって・・・

戸1枚で聞かれながらっちゅーのも イヤだろうな~

こんなところまで プライバシーがない!(>_<)

合房を耳にしたユル君はいてもたってもいられず

外に出ようとしますが SPがそれを阻みます!

うわ~!ユル君も辛いわ・・・・・・

シン君がチェギョンのかつらを外すときに

チェギョンのすご~い妄想が入るあたり、

シン君さえ素直になれば うまくいくのに・・・

お互い不器用な二人は ここでどうするんでしょーね?^^

チョゴリを脱ぐチェギョンの胸元に ごっくんビックリマーク

気になるシン君(爆)

今度はシン君が

チェギョンの後姿に身悶えしてるぅ~

で、とうとう 耐えられなくなって

腕立て伏せ!うーん、こちらも違う意味で辛いですね(笑)

結局 二人は何をしてたかというと

おはじき!!!

なんだよ、それ~・・・・・・も、高校生だわ~(-_-;)


シン君も 偶然あったらクールに・・とか

心にも無い事言わないで~と、

思っていたら 不意打ちのように 

キスしちゃいました!


え?13話はここで終わり?

後は想像しろってこと?



AD

宮 12

テーマ:
<宮> とうふ人形



マジで豆腐人形が売ってるとは・・・・(驚)

誰が買うんですかっーーーーーー!?

遊びに行ってこんなのがあったら

ホンマに怖いわ(笑)


チェギョンってなかなか絵のセンスがあるんだよね♪

私も中学時代、人物画のデッサンって得意だったことを思い出したわ~


でも ありのままに書きなさいと言われて

ありのままに書きすぎ!!(笑)

もうちょっとシワ少なくしてあげればいいのに(-_-;)

あれは皇太后様がショック受けるのも仕方なし!


正直すぎるところがまだ子供だわ~^^

また そこが彼女らしいけど。。。


追尊には国会の承認が必要らしく、

単独権でもらいましょう・・という陛下。

ってことは象徴といっても陛下にその力はあるわけですね?

陛下は自分のせいで兄が亡くなり、その家族を追いやってしまたことに

負い目があったから追尊に前向きなのかしら。


でも 簡単に国会を通ったことに不満の皇后様。

皇后様はへジョン宮が宮に姿を見せただけで戦線恐々・・

へジョン宮から皇太子のスキャンダルを耳にし、

自分だけが知らなかったことに皇太后は怒り、

自分が序列も決定する!、と・・・


ここに至るまで政治活動も密かに進めていたへジョン宮の思惑通りにいくのか・・


難しい話はおいといて、

ユル君の エプロン姿がめっちゃカワイイウサギ

んですけど???^^やっぱりユル君も捨てられなーい オホホ←おバカ

それに対して チェギョンの三角巾はどろぼうでっせ??(笑)(笑)


ヒロインなのに 何気に ウケる  チェギョンですね~


せっかくチェギョンが作ったケーキを照れ隠しからか、

断るシン君・・・・・やはりみんなの前では恥ずかしかった?



ヒョリンから呼び出された

シン君は 

「お前には何もしててやれない・・・もう期待するな。

タイで空港まで送ったのは最後のプレゼントだった」

そうはっきりヒョリンに言いましたね!

それを録音してチェギョンに送ってやればいいのに~


でも ヒョリンは全然わかってないみたいだよ・・・・・(+_+)

もっと はっきり言わないとダメか・・・

まだ シン君が皇位を退いたら自分の下に帰ってくると思ってる

みたいだし・・・



公親王の位を辞退してしまったユル君に驚きを隠せないへジョン宮・・・

ユル君の意図はどこにあるのか?

チェギョンに ユル君だけは 違うと思ってたって言われたから??

皇位よりも チェギョン優先??


追尊の公式会見の日 再び倒れてしまう陛下・・・・

それを聞いた 

へジョン宮の不敵な笑みが不気味です!

やな女だ~!


シン君はへジョン宮とユル君に 一番身近に敵がいる と言ってましたね♪

きっと 彼らに企みがあることもわかっているよね・・・


チェギョンは HR のネームの入った 箱を見てしまった・・・

そう、あのケーキもヒョリンからだと、

だから自分のケーキを

断ったんじゃないか、と考えちゃったかも?


あなたのせいで  チェギョンを泣かせちゃったのに

「また 泣いてるのか?」って わかってないシン君。


だいたい、シン君も 大切にしまっておくなってーーーー!

これって今も まだ 想ってるってとられても仕方ないよね?


チェギョンは皇太后とテディベアミュージアムへ。

シン君と一緒でないのが残念ね・・・・

と思っていたら 後でシン君が到着しました~♪


ああ~いいな~私も行きたいッ!!!


次回は みなさん、お楽しみの むふふ が~ぐふふですよぉ?^^

(意味不明ですいません)

AD

宮 11

テーマ:

韓国ドラマ 宮 O.S.T.

夏バーゲン◆第2弾宮(クン) Version 2  韓国ドラマサントラOST (MBC TV Series) 韓国TVドラ...


シン君は あと2,3年で皇太子の座から退くつもりなのね・・・・


でも そうしたら チェギョンと 離婚する口実を作ってしまうことにならない?


シン君は この抑圧された世界から解放されたいのかしら・・・・


よく出てくる 追尊 という言葉の意味がようやくわかりました!


亡くなってから その地位を授与する ということらしいけど。


亡くなってるのに地位をもらっても・・・と思うんだけど


そのことによって シン君とユル君は同じ皇位継承者になるわけですな~


へジョン宮のすべてを取り戻すとは この追尊が必須だったのです。


へミョン宮が外国から帰ってきましたね!

もうちょっとで馬に乗ったチェギョンとぶつかる所だったよ!

全く、 いつもハラハラさせられる チェギョンですなーーーー(+_+)


さすがのクールなシン君もヌナには全く態度が違います。

お姉ちゃん大好きなんだ~♪


一方 タイでのゴシップ記事が流れ、学校でも噂の的に・・・・


チェギョンとヒョリンの決闘??で大騒ぎ!

普通の韓ドラだったらつかみあいとかしそうだけど^^;


チェギョンはたまたまタイで会っただけと信じたくて・・・


なのに ヒョリンの口から出た言葉は


「結婚後はゆっくり話せなかったから。先に好きになったのは私よ。

まるで妾にでもなった気分ね。

私にはシンさえいればいいの。」


その場で倒れるチェギョン。そこにすぐさまやってきたのはユル君。

でも シン君がチェギョンを抱きかかえて行ってしまいます~


宮に帰っても 心配そうにチェギョンのそばにいるシン君。。。。。。


シン君はへミョン姫に 

あいつこそ宮に似つかわしくない人間だ。

宮があいつに合わせてる。


好きになったの?の問いに ムキになって 否定するけど・・・・・ね!


へジョン宮は「ばあや」を使って皇太后を揺さぶります。


最高地位にある皇太后様の気持ちがお答えなのです・・・。


うまいこと言うよな~^^;純粋な皇太后様の心を利用しようってわけです。

で、皇太后様はへジョン宮とユル君の地位をどこに置くのかが問題よね。


例の写真を出すのをもうしばらく待ってほしい、というユル君。

シン君を決定的に潰す時に使うその時まで・・・と。


ユル君がだんだん怖くなってきそう・・・・・何を考えてるの?

笑顔のユル君が好きなのにぃ~(>_<)

ヒョリンのことで傷心のチェギョンは両親の顔を見て今すぐにでも

帰りたくてたまらない。

今この状況で帰ってしまったら もう二度と戻ってこない・・?

それが怖くて チェギョンを返せないのね・・・・・


シン君は本当に、チェギョンを好きになってしまったのよ~もっと素直になって!


夫の命に従うものだとか、古い伝統が何タラかんタラ言ってないで!

そばにいてほしいんだ ってなぜ言えない?

ヒョリンのことはもう愛してないってなぜ言えない?


ああ~ イライラするぅーーーーー(笑)

韓国ドラマ/頑張れクムスン OST 頑張れ!クムスン(加油!金順)台湾版サウンドトラック【お取り寄せ商品】


ジェヒもクムスンも運が悪いというか・・・・^^;


あのスピードで接触しただけで小指骨折なんてアリ?(笑)


頭にきてウソついてんのかと思ったら本当だったのね。


ジェヒったら 警察呼んで 絶対示談にしない!

おまけに 後輩に4週間なのに全治6週間にしてくれ、なんて

頭に血が上って 言ったもんだから

本当に 後輩は うのみにして6週間で警察に出しちゃった~


少し頭を冷やしたのか、

「お前、医者のクセに詐欺を?」

って


アンタが 6週間にしろ!

って言ったんじゃろうが~^^;

ったく~


でも 安心したわ~

クムスンは丸1日警察署で眠れなかっただろうし・・家族も肝心な時に

旅行でいないし・・・

しかし、免許がないと乗れないことも知らなかったことには

もっとたまげたけど^^;今時そんな人いる?????



で、 なぜか1日早く帰ってきた 舅たちがクムスンがいなくて

大騒ぎ。実家に電話してもいない。

遊びに行くような子じゃない!って舅は心配でたまらない。


やっとこさ 家に帰ったクムスンを

俺達はなんなんだ?家族じゃないのか?って

まるでを叱るように真剣に叱る舅。

クムスンはその言葉に嬉し涙。。。。。

私もボロボロ泣いちゃったよーーーーー!

でもさ、どうせそこまで言うなら 

旅行に連れて行ってあげて欲しかったけど?(笑)


親戚の嫁連中を見て はじめて クムスンの純粋さを理解した姑。

だんだん、クムスンを実の娘のように可愛く思えてきた。。。

携帯がないと不便だろうってことでこっそり買ってきたり・・

また、先に舅が買ってたもんだから隠しちゃうところが

かわいいじゃないの^^


反省したクムスンは あと1年は子育てに専念します、と・・・

姑は態度は冷たいようでも心の中では複雑な思いでいたんだね・・・


まだ若いクムスンに これ以上 情をかけたら きっとまた辛くなる。

いつか 手放す時が来るのを わかっているだけに・・・・

それって もう クムスンに愛情が沸いてるってことなのに・・・


それにしても イワン ってほんと、勘違いヤロウで世間知らず。

何がモデルだよ?家でゴロゴロすんな!

見るたびにムカ(-"-)つくキャラだったけれど


フィソンをおぶってケータイのショップに入るところなんか

ちょっと笑えるよね~^^

クムスンとも 口喧嘩しないと寂しいみたいだし(笑)


あと、一番上の兄貴テワン の恋が気になるな~

どうやら 彼女はバツイチで子供がいるのに・・・・

当然テワンは知らないみたいです。。。。。

これを知っても彼女を受け止められるのでしょうか・・・・・

 

クムスンは 落とされた美容室に落ちた理由が何なのかを

聞きに行きます!


さあ、ここから何が始まるのか・・・・次回も楽しみです♪



韓国ドラマ/頑張れクムスン OST 頑張れ!クムスン(加油!金順)台湾版サウンドトラック【お取り寄せ商品】


さあさあ、ジェヒが登場してきましたよ♪

二人のお互いの印象は例によって

最悪だわ~(笑)


☆今週のクムスンの名言


医者になる前に人間になれ!


病院で訪問販売するクムスンを見て

「ハエか?出て行け!」と罵るジェヒに

こう言い返すんです~^^


腸破裂の患者に排泄の介助を頼まれた

クムスンは悪くないのにさ・・クムスンのせいにして。(-_-;)

この患者は曲者だわ・・


結局は 病院からつまみ出されてしまうクムスン。


病院の押し売り禁止。これは当然なんだけど

どうも ジェヒという男は


仕事は出来るけれど品性が足りない?


ウンジュはそんなジェヒにベタ惚れでアタック。

雨の中もひたすらずっと待ってるんだわ・・・・・

ずぶ濡れで帰ってきた娘を見て

ウンジュの欠点も包み込める男でない・・とダメ出し。

ウンジュもジェヒもわがままそうだから

難しいんじゃないの?第一ジェヒは全然その気なし。


クムスンはというと 美容師の試験を受け、

昼間は青汁屋でアルバイト。

子供をスクーターに乗せて寒空の中働くことを

よく思わない姑。

とうとう 子供が発熱しても仕事にいくクムスンに

怒る気持ちもわかるような気もするけど・・


育てるのはクムスンだし、まだ若いしね。

早く一人前になって実のお祖母ちゃんを楽させてあげたい一心で。


姑も もう少し 理解してあげて

子守をしてやってもバチは当たらないんじゃないかしら?

だって旦那はすでに亡くなってて 爺婆は年取っていくんだもの・・・

クムスンに稼ぎがないと生活が・・・・

年取ると 頑固になっちゃうのかしら・・^^;


結局はクムスン祖母に預けるしかなくなってしまったね・・

クマ母はそれがまた迷惑そうだし・・・


〔送料無料キャンペーン中〕韓国ドラマ「ホジュン」オリジナル・サウンドトラック(DVD付)-CD- 8/1-8/31限定26%OFFホジュン BOX(1)~宮廷医官への道~

長い ドラマでしたが 終わってみれば 早かった8ケ月間でした。

王の崩御後、いかにして東医宝監 を完成させるのか、


完成させた後はどんなラストで締めくくるのか・・・

視聴者の期待通りの満足度の高い終わり方だったのでは。。と思っています。


王の崩御の後の流罪は免れませんでしたが 配所でも執筆作業を

続けて完成させていたんですね!


王の危篤にも関わらず面会してなんとか大君をお世継ぎに!と押しかける

吏判たち。王は世子様に伝授教書を渡すように王命を出して再び危篤に。


ただ それを知るのは吏判たちとジュン、セヒのみ。

セヒは吏判たちに教書の件を黙っているように脅されてしまう。


吏判は再びジュンに 黙っててくれ ともちかけますが

承諾するはずもなく。今度は恭嬪兄はドジを呼び出し、

「これが御医の助かる道ゆえ説得してくれ」

とあの手この手で食い止めようとするわけで。


ドジの言い分もわからなくもない。ジュンが生きてこそ医書編集が続けられるのだと。

それが民のためだと。しかし、それは利権をもくろむ者たちの策略であり、

そのために道を外して王命に背くことはジュンには

できない。たとえ自分の命を危険にさらすことになっても・・・


ジュンは教書のことを領府様に打ち明け、内医院の部下たちに後のことを

任せるしかなかった。


世子様擁護派の大臣たちはジュンが王の命を救えなかったことを理由に

重罪に処すように訴える。

世子様も大臣達の上奏に逆らえず

泣く泣く ジュンを流罪に命じた。

ひとりうるさい大臣がいたね^^;

領府様もここぞというところで手を差し伸べてくれないんだな・・・

ジュンが打ち明けてくれたから謀反の事実が明るみに出たのに、

それに対する配慮はなしなの・・・?


吏判たち一派は謀反の罪で例の引き車に乗せられて罰された。

まあこれは当然です~


罪人とともに縄を打たれ うなだれながら歩いて行くジュン。

その様子を見て泣き崩れる母とダヒが哀れでもらい泣き・・・・(>_<)

御医になっても王が死んだら自分が罰を受けるなんてやってられない職業だわ(-_-;)


ショックを受けた母は床に伏せ、噂を聞いた世子いえ、王は御医のドジに

ジュン母の診察に行かせます・・・・


医書の編集が終わってないのに流罪にされたジュンはこれからどうなるの?




64話


家族とも離れ離れで配所でひっそりと暮らしていたジュンだったが

ある日突然具合の悪い母をおぶった男がどこかでジュンが御医だと聞きつけ

診察してほしいとやってきた。いったい、どこで聞いた?笑


「罪人だから診察はできない。」いったんは断ったジュンだけれど

やはり 具合の悪い人を見て放っておけない。

心医の血がそうさせてはくれないのだ。


ジュンの噂は村に広がり、瞬く間に病人たちが押し寄せてきた!

ひゃ~ あのドルセの時みたい!(笑)


地の果てに行こうとも?

ジュンから医療をやめさせることはできないのね。

見張りの役人にも具合の悪い家族がいる、だから目をつぶってほしい、と村人たちが

役人に頼み込み、なんと役人はジュンの手伝いをさせられています(笑)

そうよね、別に悪事を働いているわけじゃない、これは人助けだもの!!^^


その頃 内医院では ジュンから託された医書の編集が思うように進まず、

ドジも膨大な仕事を目の前に半ばお手上げ。

そこで 配所にいるジュンに編集を協力しえもらおうと

医官たちに呼びかける。

賛成した仲間達は内密に配所のジュンに資料をもって会いに行く。

久々に見る旧友たちの顔を見て

思わず顔の表情が明るくなり、笑みがこぼれる。。。。


ジュンは来る日も来る日も医書を書き続けます。

ただ ひたすらに・・・・

頭は天に似て丸い。足は地に似て四角く角ばっている・・・

アン先生が最初の頃 ジュンに言っていた教えです。。。


そして ようやく東医宝監が完成した頃、

内医院と内通しているとの噂が宮中に入り、

ジュンの書いた書物は役人達に取り上げられてしまうことに!

ええー!?没収?


でも それは王の手元に届き、医書が完成したことをもちろん喜ぶのです!

そして もう年月も経ったことだからと、許してジュンを呼び戻すことに。


王に謁見するジュン。ちゃんと赤服着せてもらってますよ^^

「宮中に戻って余のそばにいて欲しい」、という王に対して

ジュンは

「山陰の郷里に帰らせて下さい。

残り少ない余生になってしまったけれど師匠との約束を守りたいのです」と。


どうしても、といわれ 王はジュンの気持ちを汲み取り、承諾。


実家に帰るとそこにいたのはダヒ一人。

母はもうすでに他界した後。

もうかなりの高齢だったから長生きだったのだろうけど

死に目に会えなかったのも気の毒・・・・


ジュンは妻のダヒとともに 郷里のユ医院のあった場所に帰ることに。

オグンたちが医院を開けるように準備してくれていました。

持つべきものは友だね・・・・後半のオグンの働きには感心感心^^


そこで ぷちサプライズ!!


コクセ=大長今長官様もジュンが帰ってくるのをどこかで聞いたらしい?(笑)

手伝ってくれることに!


ここで マイペースに診療を続けて余生を送れる・・・・?と思ったら

また 大間違いでっせ~!


作物が少なく、民は飢え、それで亡くなっているのかと思ったら

どうやら疫病の仕業でした。 医院にも米が底をつき、薬草の数も間に合わない。


困ったジュンは県監に助けを求めて「備蓄米を民に配って欲しい」と

訴えるけれど 聞き入れられず。直接 宮中に助けを求めて

ようやく 宮医たちが応援に駆けつけてくれた。


でも それまでの間に民と共に飢えに耐えながら治療を続けていた

ジュンにも いつしか病魔が忍び寄って・・・・(>_<)


自分が空腹でも 自分は食べずに まわりの子供に食べ物を与え、

常に民の苦しみを考えて 共に苦しむジュンの

姿が痛々しい・・・・


若い頃ならともかく、もう年齢も高齢で体力もないだろうに。

病から来る 激痛に苦しみながらも他人の前では決して

その素振りは見せなかった。


だから妻のダヒも、

夫の病気に気付いてあげられなかったのよ。(泣)

ここでのジュンはそのいでたちからすべて、

まるで師匠のウィテを彷彿させるかのようにそっくり。

ウィテの心を受け継いだ心医そのもの。


疫病も一段落し、宴会を!と民も祝宴に騒いでいる頃

サンファたちがジュンに祝宴に行きましょう!と声をかける。

ダヒも顔色が悪いのを不審に思いながらも

ジュンに

「病人を診てから行くので先に行ってなさい」

と言われてその場を去る。


しばらく経っても来ないのをやはりおかしい、と不審に思ったのか 

ダヒは

医院に戻ってジュンの姿を探す。


そしてダヒの目にしたものは・・・・・・・


鍼を持ちながら息絶えているジュンの姿・・・・・

ジュンもやはり 師匠のウィテと同じく、

死ぬその瞬間まで医員 として生き、

民を憐れみながらその生涯を全うした・・・・・涙。


ラストは単に医書の編集を終えるのでなく、その後も

山陰で心医として生きる姿に納得のいく幕引きといえる。


本当は残り少ない 余生ぐらいは 

ダヒと幸せに ラクに 過させてあげたかったな・・・

そう思った私は凄まじいまでのジュンの生き様に拍手を送りたい!


ジュンの葬儀がしめやかに執り行われた。

悲しみにくれるダヒの姿がただ、ただ、哀れで・・・・・


苦労し通しだったダヒ。でも夫の大成を願い、

ひたすら家を守り続けた女性。

ほとんど家庭を顧みないジュンだっただけに 

寂しい想いをし続けたはず。

再会し、海辺を二人で歩き山陰へ向う姿が見れたことが

せめてもの救いかも・・・


そして 最後の最後に イェジンが登場する。

ジュンのお墓に 若い医女?と参りに来ていた。

一瞬 孫かと思ったけど??(笑)

やはり 一生独身を通して医女として生きていたらしい。


私が尊敬する人・・・・大地を流れる水のような人。

太陽の下で名を誇って生きるのは さほど難しくない。

難しいのは 誰にも気付かれず 乾いた人の心を潤すことよ。

あの方はそんな方だったわ。

心の底から病人を愛する心医。


その方は医女様を愛していたのですか?


それは私にもわからないわ。

今度 土に葬られ水になって出会ったら

その時は 必ず訪ねてみるわ。



ああ・・・・

こんな形でしか その後は逢えなかったのね(涙)

死ぬ間際にどこかで会うという設定かな・・と思ったんだけど

やっぱり あれが生きては最期の別れだった・・・・


この二人は 今世では結ばれなかったけど

きっと こういう最後が似つかわしいのだろう・・・・


ホジュンという天才を 蔭から 見守り、支えてきたイェジンが存在したことは

間違いなく

そして ホジュン自身も イェジンの想いに答えることはできなかったけれど

想いの深さは知っていたはず。


来世でも 再び どこかでめぐり合えるであろう 縁の深さ。

そんな余韻を残した終わり方でした!


みなさん、長い間 つたない レビューにお付き合いいただき

有難うございました!


みなさんのご感想お待ちしてます~♪






宮 10話

テーマ:

パク ソヒ, 佐島 顕子
らぶきょん―LOVE in景福宮 (2)

シン君の考えてることがわからない~^^;


なんで一度も電話してあげないのーーーー?


ヒョリンを空港へ送った後、シン君は記者会見のためホテルに向いますが


街は大渋滞、おまけにお祭りのためバイクも足止めを。


侍従長は焦ります・・・あと15分しかない!


考えたシン君は水路を使うことに!あんな舟で間に合うのかーーー??


後ろにエンジンでもつけないとーーー!手漕ぎだし・・・・


でも どうやら間に合ったみたい^^;


無事記者会見は執り行われたようです・・


フラッシュを浴びて堂々たる王子。凛々しいですね・・・♪素敵~♪


そしてその頃、宮では 法度破りだと 皇后様から大目玉のチェギョン・・・


ボクが無理やり連れ出したんです!と庇うユル君・・・


チェギョンの家族も呼び出されていたようでチェギョンと対面して


泣きながら抱き合います・・・お付の女官も涙目で。


ちょっと連絡が取れなくなっただけで親まで呼ばれて大騒ぎ。


皇太子妃の責任はチェギョンが考えていた以上に重い・・・


そんなチェギョンを見て想いはつのるばかり・・・


母さん、ボクを皇帝にして・・・・と呟くユル君。


ユル君は


笑っている君が一番いい。


君の笑顔のためならボクはなんでもする、それを忘れないで。


大胆発言!!おまけに頬をなでなで~~!!ラブラブ


突然の告白にドッキリ!のチェギョンは


ウィリアム王子の話題で誤魔化したけど・・・・


ユル君がだんだん、大胆になっていくよ~♪


へジョン宮はイメージアップのためかボランティア活動の写真が新聞記事になるなど


静かに支持を集める作戦を進めています。


そしてウィリアム王子がご訪問!


しっかし、ウィリアメ!?とか一字ぐらい変えればいいのに?(笑)


そのまま使うところにドン引きなんすけど?^^;ケンチャナ~なのね。。。


どうやらウィリアムとユル君はイギリスにいたときから親しかったらしく、


チングではなく ヒョン!と呼び合う仲だとか・・・(笑)(笑)


チェギョンも精一杯もてなすよう頑張ってます~


あの笛は・・・・コメントは自粛!!!(爆)


もし先にであっていたらユル君を好きになってたかも・・・


そうだわ、植物園でそんなこと言われてた


んだ、そんなこと言われりゃユル君もその気になるでー!!



なんでユル君が優しくしてくれるかまだわからないなんて、チェギョンも鈍すぎるよ!


と言いたいところだけど


 チェギョンの心はユル君の気持ちを考える余裕などないのだ・・・・


シン君と会えないし、おまけに電話もしてくれないから そのことで頭がいっぱいなの・・


ところで!三角関係がこんなところにあったとは!


陛下とへジョン宮と亡くなった陛下の兄。


「オッパ・・」という呼びかけに拒絶反応だったね~


義理の弟になる間がらなのにオッパって・・・何か匂いますよ。クンクン。


もしかして皇后様も何か知ってるのでは・・・?


だからへジョン宮の行動に過剰反応しているのかしら。


帰ってきたシン君の顔を見られないチェギョン。


こういう時は言いたいことがあっても

夫の胸に素直に抱かれるものだろドキドキ

と、言われてチェギョンが堪えきれずにハグ~~~~~~!


キャー!!キャー!!

高校生のクセに言うじゃないのぉーー!!^m^


それにしても電話のひとつでも入れてれば


ここまでチェギョンが泣かせることもなかったんだよ~


そしておまけに侍従長がせっかく気を利かせて買ったお土産を


黙ってりゃいいものを正直に喋っちゃ水の泡だってば・・・・^^;


素直じゃないね~天邪鬼というか・・・・・


ま、そんなところもカワイイ シン君なのであった♪







ホジュン  61 62

テーマ:

医書編集に10年もの年月を費やしてきたようですね。

ということは御医についてから10年は経ってるのよね?

ジュンは何歳?


戦乱のあとの国の財政難を理由に薬下使達への給与支払いが怠っており、

下使達が苦情を訴えます。

ジュンは御医なのに マンギョンたちが、ジュンに心配をかけまいと、

知らせてなかった・・・・



ちょうど その頃 皇后に10年ぶりに王子が生まれていたらしく

大君派と光海君派で大臣達の派閥が分かれています。



うっそでしょ~!

皇后様ってこんなに若くて可愛いのに結婚して10年以上

経ってるって設定がムリあるような・・・・?^^;

いつ結婚したんだ??王様はすっかりおじいさんなのにね。(笑)

皇后とはかなり年の差?光海君の奥さんと同じくらいに見えるけど~


そんな どうでもいいことはおいといて、


同時期に大君と光海君が病気になってしまい、

どちらに行くべきか 病状で冷静に判断するジュン。

どっちに行ってもそれぞれの大臣達に非難されるのよね・・・


酒の席で吏判に呼ばれ、編集についての資金について相談するジュン。

吏判には 「大君の身体のことを第一に考えろ、

編集の金は心配するな、」と言われるが・・・・腑に落ちない。


なんて いくら編集のためとはいえ、

医術を権力に利用することなど出来ないジュン。


こんな宮中に嫌気がさして編集がなければ本当は 逃げ出したいと、

ドジに本音を漏らす・・・

ドジには 立場をはっきりさせた方がいいのでは、と言われても

心医のジュンには派閥につくことも考えられない。

大臣の位にまで登りつめたジュンだけれど 政治家ではない。

あくまで 医員だものね。


光海君も世子といっても王には愛されず長年不遇な目に遭って来て

唯一家臣の中ではジュンを信頼してきたこともあり

すぐにジュンが駆けつけてくれないのが内心は寂しかった・・・


そんな光海君が急病に、危篤に陥る。


光海君派の大臣はジュンが大君派に酒の席に居合わせたのを見てから

ジュンが彼らと内通しているのでは・・・・?、と

疑いの眼差しを向けるように・・・

ただ、領府様だけは御医はそんな人間ではないと

信じてくれている・・・


そして 治療法を考えたジュンは オグンに

砒素と雨水を使って調剤するように依頼。


うーーん、砒素って毒薬なのにね。毒をもって毒を制すということか。


オグンから 砒素の話を聞いたドジは驚き、心配している様子・・・

さすがにもう陥れようとは思ってないわ(笑)


その噂が大君派の耳にも入ったため 、しめしめとほくそえんでるわ(怒)

光海君派はジュンを疑い、検匙することになり、

当然 砒素の反応が出る・・・

それでも ジュンを信じる光海君はなんと、一気に飲み干してしまった!


その後、吏判たちに「 このまま死なせろ 」といわれたジュンは

「必ず治して見せます!」と言ったものだから吏判たちは

下使を使って砒素の分量を増やし、毒殺しようと企む・・

ここはヒヤヒヤだったね~^^;

ドジもまったくスパイに気付いてないし・・・


2度目の薬を飲む前に光海君の意識が戻ったから

飲まずに済んだけれど、

ジュンが一瞬 薬を光海君に向けたときは

オイオイ・・・!(・_・;)と思いました(爆)


とりあえず、光海君が治癒した~と思ったら

今度は 王様が 危篤に!

しっかし 次から次へと 病気になるよね(笑)


ならないと物語にならないから仕方ない。

でも これでこのまま 崩御したら 

ジュンはその責任をとらされて

死罪?大長今のときのように 逃亡?


編集はまだ終わってないのにどうなるんだろう・・・・・?


ところで 余談ですが  イルソの娘は ギョム以外の男性と結婚していたようです~

やっぱりね。ギョムは相手にしなかったんだ~?

またイルソ娘婿がイルソそっくりの博打うちのダメ亭主・・・・(笑)


ギョムはなんと県監の地位についたとか。

これもジュンが御医になったから、苦労せずにエリートコースを上がっていけたのね・・・


いよいよ、あと2話となりました!長いようであっという間だったなぁ・・・

宮 9話

テーマ:
パク・ソヒ, 佐島 顕子
らぶきょん~LOVE in 景福宮 1

う~ん、このドラマって凝ってるなぁ。


タイ訪問のロケなんてドラマじゃないみたいだったわ~


またタイでシン君が宿泊するホテルも超豪華!優雅にティータイムときたもんだ♪


その頃 チェギョンは落馬事件のことを反省中。。。。。


何度もチェギョンは侍従長に電話してるのにシン君はチェギョンに


電話してくれないのです・・・シン君、怒ってるんだよね。


元気のないチェギョンを慰めようと


スターの物真似をして笑わせようとするチングたち、イイヤツですネ^^


そんなチェギョンを見て行くうちに自分の気持ちが大きく膨らんでしまったことに


気付いたユル君は母に洩らしてしまう・・・


ユル君の気持ちは何なんだろう。母と二人での海外生活。


孤独だったんだろうな、と思っていたのだけど


本人はそれほどイヤではなかったらしい。


たしかに宮中と比べるとある意味自由だものね。


宮での栄光を忘れられなかった母の思いを叶えたいから?


というだけではなく本来なら自分のものであるはずだった


王子の座を、そして もともとは自分の許婚になるはずの


チェギョンを取り戻したくなってしまった・・・


でもね、王子の座はともかく、一応 チェギョンは結婚したわけだし、


離婚させてまた自分と・・・ってのも 険しい道のりだと思うけど^^;


チェギョンは皇太后様からお借りした車を勝手に動かしてとうとう


廃車にしちゃいました~(>_<) 


もう~ 人の車なのに次から次へとやってくます~


チェギョンって歩く好奇心だから仕方ないか(笑)


・・・皇太后様はチェギョンの過失を怒ることなく 王子がチェギョンの涙を見て


自分の心が動くのを感じていたことを話してくれました。


シン君ったら、皇太后様には素直に本心を打ち明けていたんだ~♪


と、ここらで安心ばかりもしていられないのが9話ですぞ!!


なんと ヒョリンとF3たちまで タイに追っかけてきてるじゃないですか!!


これは イヤな予感・・・・


案の定 シン君の泊まるホテルにまで会いに来たヒョリン。


「私達はもう終わったの。赤の他人なのに・・・

目をつぶっても耳をふさいでも

貴方のことが入ってくる。気が狂いそうよ。

あれで本当の恋人どうしだったといえるの?」


お嬢さん、今頃 何を言ってんですか~?(+_+)

終わったといいながら、本人の心が終わってないのね。

でも シン君の心はどうだろう????


無言のシン君はヒョリンの手を引いて


ホテルを抜け出し ヒョリンを空港まで送っていこうと。


でも 少し時間があるから、と つかのまのデートを~


侍従長(谷 啓に見える・・・)


気付いたのがちょっと遅すぎでっせ・・・ダンナ~(-_-;)


これが後々 大変なことになるんでないの~?


これってヤバイよ!シン君!!


ほら、いきなり 二人はパパラッチに追われることになり、


ホテルに休憩~?

あら・・やめてよ~って何もしてないか(笑)


とかげを見てシン君にジャンプで抱きつくヒョリン!

ちょっとこのシーンは漫画チック~(笑)


でもさ!あんなに露出したワンピで抱きつかれちゃ~


いくら君子といえどもシン君危し?^^;

↑なんのこっちゃようわかりません


と一瞬心配したけど何もなかったみたい。ホッ。。。。


その後(すぐにホテルを出たのよね←しつこい)、


空港まで送っていったシン君にキスするヒョリン。


ああ~韓ドラによくある


 かかとがアップだわ~♪(笑)

↑笑ってる場合でないのだ!!


その姿はしっかりカメラに撮られてるのですから・・・


きっとヒョリンは これも計算の上でのアクション??


さて、チェギョンはというと シン君のいない寂しさを紛らわせようと思ったのか


ユル君と二人で なんとかの木?を見に行っちゃってますけど・・


あれ?チェギョンにSPなしで 二人でデートっていいの?


バレたらまた怒られるって・・・・携帯、学校に置き忘れてますから!


しかもユル君は手作りのお弁当持参ときた!


うわ~さすが外国で育っただけあって


お料理もできるのね♪玉子焼きに海苔入ってた?美味しそう。。。。


ユル君も優しくていいんだよね・・・・


でも こうしてユル君と二人っきりで過すのは


いいんかい?んーー??