ジェネオン エンタテインメント
ピアノ DVD-BOX

だんだん面白くなってきました~♪

今回は目が離せない展開です!

でも幸せなときは長く続かないようで・・・・

前回追いかけてきたヒトは親分だったのね。

でももう足を洗ったみたいで屋台の姐さんと結婚しパン屋さんを開いてました。

オッカンはそこで雇ってもらえることに♪

喜んで帰宅すると

赤ちゃん が2週間早く生まれていました!

え?もう?でもスアとギョンホの心中は複雑です。

「自分の父は亡くなった父だけだ」と。

パパはどうやらエライ人だったようで・・


オッカンは1年経ってもまだ父とは認められてないのね。

相変わらずジェスとギョンホの仲はうまくいかないみたい。

一応ジェスのほうが年上みたい。でも同学年?

ジェスのほうが小柄だし。


学校でも喧嘩になりクラスメートのかわいい子がスアを呼んで止めに入ります。

でも「姉さんと呼ばないで」と冷たい態度。

妹が生まれてから気持ちが変わってしまったの?

彼らは異父兄弟なわけよね・・・

このあたりもハピトゲ思い出しちゃいますね~(笑)


親分やオッカンの更正を見て涙する昔の仲間達・・・

自分達も受け入れて欲しい と土下座です。

一人はもとパン屋さんだったらしく

あざやかな手さばきで美味しそうなアンパンを作っちゃいました。

でも子分達が去って怒る毒蛇が・・このまますむとも思えない・・

また一波乱あるのでは・・・?心配だわ。


スアは反抗期です。スアとギョンホは幸せじゃない!と。

スアは家出して家族で探し回ります。

ヘリムは

「父親が出来れば問題ないと思っていたけど

時間とともに子供たちが手が届かない所にいってしまった・・」と。

前の父を覚えてる年齢だけにその分オッカンを理解するのには

時間がかかるだろうな・・・難しい年頃だよね。


そしてまた1年が経ち、オッカンとヘリムには小さな幸せが・・

と思いきや、他のボートが突っ込んできてオッカンたちが乗ったボートが

転覆しちゃった~\(◎o◎)/!そんなぁ~・・・・


オッカンは命をとりとめましたがヘリムは天国に逝ってしまいました・・・・

半年後、あの意地悪伯母たちはスアたちを残してピアノ教室を

売却してトンズラ・・・・・


オッカンの「その声さえも聞きたくない!」というスアたち。

オッカンのせいでヘリムが死んだと思ってるのよね・・・

施設に行こう!というけど保護者がいるのでそれもできず。

お母さんと子供達のために身を粉にして頑張るという

オッカンはスアたちに土下座です。


ギョンホにもオッカンにもつばを吐くクソガキギョンホ

憎ったらしいんですけど???(笑)

さすが韓ドラ、子役たちの演技がスゴ~イですね。


そして もう8年後です~ここのあたりの展開が早いっ!


ギョンホ演じるインソン君やっと出たよ~♪

顔から血を流して逃げる所からスタート!

8年経っても喧嘩ばかりしていてすっかりグレた高校生に・・・

悪ガキどもに追われてスアの勤める銀行?に

駆け込みます。あ!そこにはバリ出来@チョサンベが(笑)

なごみキャラだ~


「ギョンホに何かしたらお前ら殺してやる!」

すっかり人格は変わってしまったのか?根性座ってるスア・・・・

ハヌルちゃんに似合わぬセリフ・・・

勤め先で「殺してやる」発言はちょっとマズイかなぁ~?

日本だとこういうことでもお堅い銀行はクビになっちゃいそうな・・・・?


もう~またハラハラ心配なところで終わってしまいました。

ところで悪ガキ大将はチェオク@ビョンテクかな??

結構でてるのね(笑)




AD

第26回青龍映画祭の最優秀作品賞は「親切なクムジャさん」

最優秀主演女優はイ・ヨンエさんでしたー!

朝鮮日報

innolife


韓国では大ヒットしたんだそうですね!

クムジャさんのラストのお顔・・いまだに強烈な印象が残っています。。

ヨンエさんの女優魂を見せつけられた映画でしたから~!

日本ではもうそろそろ終わりそうですが 苦笑。。。


最優秀主演男優賞は「君は僕の運命」ファンジョンミンシ。

朝鮮日報の記事  どうぞ!見てビックリ(笑)

ファンジョンミンって「甘い人生」のぺク社長でないのー!

で、「甘い人生」はどうなったわけ??

もう~すっかりぺク社長に食われちゃったのかぁ・・・?(笑)

ビョンホン氏も頑張ったのに・・・・興行的にはいまいちだったのか。


「この君は僕の運命」という映画の主演女優はチョンドヨンさん。

娼婦でエイズにかかる役だとか。

日本でもエイズにかかる役ってたしか南野さんが演じてたっけ?

内容は言わば男性版「頭の中の消しゴム」?という話をどこかで聞きました☆


私が遊びに行かせて頂いているソウル気分!? のニシアさんが

泣けていい映画だとnoricoさんちでコメントされていたのを読んで

すごーく気になってます♪

追記・ニシアさんの感想はコチラ です。


先日ムービーソウルで予告編を見ましたが

ドヨ~ンさんの印象しかなくて横にいる男性の顔を見たら

え??まさかこの人って・・・?と目を疑いました^_^;


それにしてもファンジョンミンさん、ぺク社長と全然違うわね~

ほんまは善人顔です(笑)さすが役者☆


あれ?ヨンエさんの話がファンジョンミンになってしもた・・・

私は このレセプションの写真 の一番下のアンソンギ氏が

役所広司に見えるんですが・・・・似てない?


本題と無関係ですがガラスの靴@ボス(新入社員@部長役)が

甘い人生に出てるらしいんだけど全く憶えてない・・・

とりあえず今の所これが私のお題です(笑)

noricoさん、思い出してぇ~!!他力本願ですね?

レンタルしてきたら探すぞー^_^;


AD
富岡 由貴, パク イェラン
天生縁分―ベストカップル (上)

9話 ソックの家出 


正月の挨拶にと大きなお腹を抱えてソックの実家に向かうジョンヒ。

「私は天下のファンジョンヒ様よ~!」とお怒りです。

でもコワーイ姑に一冬越せるぐらい餃子を作っておくよう言われて

ブチキレです。

「餃子は作るものでなく買うものでは?」と。

料理は作るヒトの真心よ。テレビでそういってなかった?」

↑これ、チャングムのことでしょうか(笑)トック妻ですから♪

お父さんまたエプロン着てるのね。

可哀想に・・・・

臨月のジョンヒをこき使う姑もスゴイけど

言い返すジョンヒもスゴイ・・・・

確かに臨月の嫁さんをここぞとばかりにいびるのはよくないわ。

でも「金の無い人間を見下してる!父さんの嫁さんとういことは俺の母だ」

とソックは怒っちゃいました・・・

あんながめつい義母でもソックにとっては一応母です。

それにソックは前回ジョンヒ母に「お金が無い」とイヤミを言われてるから・・・


ささいなことから喧嘩になってしまったソックとジョンヒ・・・

もうすぐ生まれそうでそんなことしてる

場合じゃないのにね(・_・;)

ソックは家出しちゃうのね。そりゃー

今までのジョンヒの怠慢ぶりを見てると我慢の限界というのもあるよね。


ジョンヒ、またピンクのワンピが痛すぎます・・・(・_・;)

それに「あのヘアピン、似合ってないでぇ~オバサンやのに」と

うちの娘までがチェックしてました(笑)キツイ・・・

お互い自分の知り合いと飲みに行って発散ですか?

また娘がアンの歌を聞いて「この人歌下手やなぁ?」と。

え?わざとよ。わざと~(笑)ファンが聞いたら怒るって(滝汗・・・・・

「星に願いを」のミンはカッコよかったんだけどなぁ・・・ため息。しつこい?


今回もジョンヒョクはモテモテでした!

アンナとジェソンのバトル炸裂~☆(・_・;)

かと思ったらアンナの妄想だったの?

ほんとに頭突きしてくれたのかと思ったのに・・・・

アンナはバツイチだったのね。私はどちらかというと

アンナを応援したいなぁ・・ジェソンはバカっぽいし(笑)

あのアラレちゃんみたいなグラサンしてイケてる~☆とかなんとか

言ってやんの^_^;

当のジョンヒョクはどちらにもなびいてなさそうだけど。

進展はあるのかな~??

ジョンヒとソックのバカップルよりも

そっちが気になってしょうがない。

それにしてもジョンヒョクの髪型が気になる・・・

もうちょっと切ったら?それとあのヒラヒラTシャツ・・

どうも はじめ人間ゴンゴンゴーン♪という音楽がぴったりなのよ。

      ↑知ってます?^_^;

ウォネ様とのギャップが・・と思ってたけど

先週のウォネ様も葉っぱくわえてたらしいし、

あのお方はそういうキャラで定着してるのかな?(笑)

ジョンヒョクが「もう二度と服は脱がないぞ」といってたので

もうハダカジョンヒョクは見納めなのかぁ~残念(>_<)



次回でやっと赤ちゃんが生まれそうですね♪

これですぐ仲直りでしょ。

AD

千年の愛 9 10話

テーマ:

ビデオメーカー
千年の愛 VOL.1【字幕版】

「身体の具合はどう?」とタツジが姫に日本語で話しかけるところから

始まる9話。

「おかげさまで。」と答える姫。

姫はいつ日本語を習ったんだろうと思ったら倭国にいったことがあるとか。

姫の話す日本語を聞いてインチョルは本当になのかもしれない

思い始めます。

インチョルがデザインした服を着てちょっぴり嬉しそうな姫。

デートを楽しむふたり。ヘアサロンでは間違えてインチョルが

カットされてしまいます。前の にわとりヘアよりはいいかな?

今回もかなり髪が逆立ってますが(笑)


その夜月を見てアリを思い出している姫

ちょっといい雰囲気で思わずキスしそうになるインチョル。

でも「アリ・・」と言われて我に返ります。

「俺はアリじゃない。」インチョルにアリを重ねてしまう姫。

わかっているけれど・・

でもインチョル自身にも惹かれている自分に気付いてます。


家賃が払えない貧乏なインチョルの重荷になるまいと

飯代(笑)になるならとモデルの話を引き受ける姫。

そこにスポンサーとして現れた

グムファにそっくりなウンビを見て姫は驚きます。

すっかり勘違いしてウンビを倒そうとして そこにタツジが・・・

ウンビも何のことやらさっぱり・・?だよね


インチョルはキム会長の手下に見つかり、あやうく首飾りを取られそうに。

でも、インチョル、姫にその首飾り返さなくちゃダメじゃないの?

姫はインチョルが持ってること知らないはずだし。


いったんデザインの話を断ったインチョルだけど生活が苦しいし。

仕方なくプライドを捨てて「仕事を引き受ける」と言います。


でもプレゼンテーションに行くと選ばれるのは7社のうち1社。

タツジに「女に貢がせるなよ」と言われて

インチョルはついカッとなり殴ってしまった・・オイオイ・・・


その頃 姫は自分なりに料理にチャレンジ。

でも古代人ですから。おまけにだし。フライパン焦がして煙が!

そこにやってきたタツジが慌てて消すことに・・・

後片付けまで手伝うタツジ。そこにインチョルがやってきて

ヤキモチかな・・・?

「俺の家で何やってる?こいつを連れて行け!」

怒った姫はインチョルをビンタ!


ここから10話

外へ出て行く姫をタツジが慰めようとするけれど

ヨソクと関係ないとわかっていてもタツジには心を開けない

とはっきり言われてしまったね。

ショックでその場を立ち去るタツジ。


翌日インチョルの家を出ようとする姫。

なんだかんだいいながらも結局後を追いかけて探すけれど

もう姫の姿はなく・・・・

でも行き先はあの占い師の所でした。(笑)同じアパートじゃん~


インチョルはタツジのところへ行ったものだとばかり思っていたら

いないことがわかり、二人は必死で姫の行方を捜します。

占い師の娘に会ったインチョルはそこで姫がお世話になってることを

知り、無理やり力ずくで自分の家に連れ戻します。


心配して怒るインチョルだけど出て行けといったのも

インチョル。

どこにもいくところなどなかったと涙を流す姫、可哀想。

タイムスリップしていくあてなんてないものね~~

涙する姫を抱きしめて謝り、仲直りのキス・・・・

でもそれをタツジが見ちゃったよ。。。。。

現代でもやはり片思いのタツジです。切ないね・・・・


翌日占い師の家で家族のように厚かましく?(笑)

食事をさせてもらうインチョルと姫。

やけに優しいインチョルなの。「ほら、これも食べろよ♪」なんて。


占い師妻のオバサンはウンビ母からお仕事の電話が。

パーティをするから買出しをしろ と。

なんとかウンビとタツジをくっつけようと、食事に招待していたのです!


そこにオバサンは姫を連れて買い物をし、助手として手伝わせるんだけど

料理のできない姫が手伝うとめちゃくちゃに・・・やっぱり(笑)

当然出来上がった料理は不味かったようで

ウンビ母は不機嫌です(笑)


「私が手伝ったから悪いんです」と謝りに出てきた姫。

それを見たタツジは気まずくて・・・

ウンビと外へ出て行き、やけっぱちになったのか

酔ったいきおいか「俺と付き合おうか」と。

またそれにokするウンビ。

ウンビも何考えてるの?タツジが好き?

でもプライド高くて可愛くないのよね性格が(>_<)

男を踏みつけてしまう性格だと占い師にも言われたそうです。

当たってるよ~(笑)


でもタツジは姫のことが忘れられずにウンビと別れた後

インチョル宅に足が向かってしまいます。


ちょうどその頃インチョルが首飾りを持っていたことを

知った姫はインチョルの嘘にやっぱり騙されていたんだと

思ってしまうのね。

だから早く返しなさいと言ったのに。。。。

インチョルも悪気はなかったんだろうけど

返しそびれただけだと思いたいけどね・・・・


せっかくうまくいきかけてたのになぁ。。。






ハン ボンニョ, ジョン キョンファ
日本の食材でつくるチャングム・レシピ―韓国ドラマ「宮廷女官チャングムの誓い」

↑この本買ってみました。

わりと手軽に作れそうなメニューもありましたよ♪

8話の「マンドゥー」とは韓国の餃子の総称らしく、

スープ餃子がレシピに載っていました☆

正式な宮廷料理では日本の餃子のように

ひだはよせないそうです。

そういえば今回の豆辞典で登場したハルモ二が

つくっていた時もひだをよせてなかったですね♪


宮中に戻ることができたチャングム。今度は料理試験です。

これに受かれば見習いから女官に・・・


ウンベク先生から手紙を託されたチャングムは書庫へ。

ここでミンジョンホと初めて会話するのね。

「ここは女は出入禁止です。」

手紙を託した相手は転勤のためミンジョンホに手紙を見せます。

そこには 才能のある女だから書物を貸してやってくれと。

「人は身分を問うが書物は人を問わない。」

いいこと言いますな~チョンホ様。決まってます(^_^)v

この頃はまだニタニタしてませんな。キリッとしてます。当り前か(笑)


「詩経ばかり見てましたね。」

のセリフは後ろからずっとチャングムを見てたんでしょうか?

チャングムも机に自分のノリゲがあったのを見て

もしかしたら あの時の人では・・・?と。

でもそのまま聞かずに帰ってしまうところが韓ドラですね♪

さあこれがいつわかることになるのかな。それはお楽しみ。


チャングムたちはヨンセンたちと勉強会。

トックオジサンも協力したいようで

オバサンに教えてもらいながら料理のコツなどを

書き記していましたね。まくしたてながらでないと

思い出せないらしいトック妻^_^;


ヨンセンたちはおまじないをやってました。

真剣にやってるところがカワイイね。子供みたい。

門衛に見つかって逃げちゃったヨンセンたち。

どうでもいいけど後片付けは誰がする?(笑)


そしてやってきた試験当日・・お題は料理関連の故事。

女官見習いの世話係であるノ尚宮がお題を出しました。

 頭であって頭でない。

 衣であって衣でない。

 人であって人でない。

一休さんのようななぞなぞですが諸葛孔明のお話だそうです。

答えは饅頭。


チャングムは答えられずに一番後で食材を選ぶことに。

だしをとるのにうちモモは不利なんですが・・・・


それよりも重大事件が!

そう!小麦粉が無くなっちゃった~

見張りは一人だしあれじゃ取られてもおかしくないね。

しかも小麦粉は貴重品追加でもらうこともできないのようで・・


そしてその小麦粉事件の犯人はチャングム担当の 

お針子ハンイ

しかもチャングムに見つかっても

謝りもせず、「ダメです!返すわけには行きません!」強情です。

そして役人達にみつかり、事情を話すハンイ。


あの真ん丸い大福顔の「ノ尚宮」はハンイの母だったのね。

ノ尚宮が明日宮中を出て行くからその前に饅頭汁を作ってあげたかった・・

しかもノ尚宮が明国の使者に狼藉を受けたときの子供だなんて。

女官は王の女だから許されることでは無いけれど

女官の間でひそかに育てられていたらしい。

それが女官の絆。女官達の間にも温情があったわけで・・・

そりゃー好きで王の女やってるわけじゃないもんね!(笑)

女官って悲しい運命・・・


チャングムも仕方なく一緒に手伝う羽目に・・・

でもさぁーなんでこの子が私の担当になっちゃったの~?

まったくついてないったらありゃしないわよ~

と内心泣きたかったに違いないが・・・(>_<)泣いてたし。


オギョモは女官が多くて国の財政を圧迫してるから

落第者を増やせとか言ってました。まあいつの時代もリストラが

あるものですね・・でも自分の懐は肥やしてるくせに・・・(怒)


でもここであきらめるチャングムではありません。

だてに菜園にいたわけじゃないのよ!フフフ♪

いいこと思いつ~いた♪

ってなわけで?

小麦粉のかわりにスンチェ(白菜)と夕顔で

饅頭を作りました。まるでロールキャベツのようですね。

長官さまは「誰にでも思いつくものではない」と

たいそう褒めてくれていたのだけど・・


決められた食材を使わず、しかも食材を失くすなど失格なのでは と

いうチェ尚宮。まあその通りなんだけど。

でも失くした理由も言わないチャングムはエライ~


そして結果発表のときが・・・・チャングムは落第か~?

でも予告では女官服着てましたが(滝汗・・・・)

見せたらわかるっちゅーねん。見せたら!

私は知ってるからいいけど初見の方はああ~なーんだ・・・ですよね。


クミョンの饅頭包みの饅頭・・皮が多すぎるのでは?

でも皮にも味がしみこんで美味しいのか?






新入社員

12月20日にエリックのファンミーティングが東京お台場で開催されます。

もしかしたら抽選で当たるかも?関東の方は応募してみてはいかが?

詳しくはコチラ


ヒョナが新入社員研修に参加するといって

遅れてやってきたところから始まる第5話。

さすがに今回は夢オチなしです。残念・・期待してるのに。


ヒョナったらボンサムと一緒にペア組みたくて

「私と組みたい人~♪」

って言ったらボンサムに知らん顔されましたー(笑)

ざまーみろ!まったくこの女はナニがしたいんだ?

カンホを探るのが目的かね?


研修でカンホは女性の下着を売らないといけないみたい・・

なんとあのボクシングやってたときに目をつけたやくざ屋さんに

呼びつけられます。

でも逆にボスの奥様に下着売りつけちゃいました!

さすがはカンホ~♪

でもボスも奥様のスリーサイズ覚えてるとは・・

エライ!ふつう、自分の嫁のサイズ知らない人も多いかも?

それからなんとあのダンススクールのおばちゃんたちが

偶然やってきて買ってくれました~(笑)ヤリィ~!

でもボンサムにチクられたのかな?0点でした・・・ああ~残念。


でも2000セットの注文までとったカンホ・・

あの会長が買ってくれたのか?まだまだこのボスは出てくるのか?


その夜、カンホとボンサムが同じ部屋、ヒョナとミオクが同じ部屋で寝ることに・・・

ボンサムは神経質なのね。

「部屋をちらかすな」とかいちいち細かい男だわ。

カンホがいきなり2000セットの注文をとったことで

ますますカンホに脅威を感じるボンサム・・


ミオクもヒョナに対する態度が敵意むき出しなのよね。

ヒョナも女王様的な態度だからムカつくのも

ちょっとわかるけど・・・いきなり締め出しちゃうし!(笑)

「まだ契約社員なのぉ~?」とか高ビーな態度・・

とうとうふたりはつかみ合いの喧嘩に~☆☆(・_・;)

そこを止めに入るカンホたち。

ミオクは外に出ちゃいましたー


ミオクが外で母を心配して電話しているのを聞いたカンホ。

ビールを勧めて話を聞いてあげようとするのね

カンホってまっすぐなんだね。(単純ともいう^_^;)

ミオクもボンサムに振られてちょっと卑屈になってしまってるけど

親思いのいい子なんだろうな。

いつの間にか座ったままミオクをおぶって

自分の部屋で寝かせてあげます。


ミオクの寝顔を優しくじっと見つめるカンホ・・・

ちょっと気になってきてるんじゃない?

かたやヒョナはボンサムに追求するか?と思ったけど

ボンサムも知らん顔・・・

きっとボンサムはヒョナのこと冷めちゃってるようで・・


シーン変わってバリ@ジェミン兄登場~!今回も役員なのかな?

ジェミン兄がカンホにどう絡むのかも楽しみ・・・


カンホは会社から貰った賞の副賞は携帯!両親も喜んでましたー

韓国の携帯はかなり高いらしいですね。日本とは事情が違うようです。

基本料金は安いらしいけど・・・

弟ミンとソンテに差し入れするカンホ。

ミンとソンテの絵はむさくるしいわ・・・・^_^;


ソンテの部屋って自画像があるんですけど~!!(笑)

しかも似てますからちょっと笑えます~


スナックのママさんにメイクの方法を教わるミオク・・・

しっかし、やばいっす!!その化粧は夜の蝶??

まさかこのまま明日会社行かないでしょ?


ボンサムは会社のエレベーターで会ったカンホに

「お前は俺の知ってるダメカンホだ・・・」

とあざ笑うかのように言うけど・・・わざわざああやっていうあたり、

けん制してるの?実は自分に言い聞かせてるだけ?

カンホ、頑張ってよ~!




NHK出版
チェオクの剣

今回は前半の20分ほど録画失敗してしまいました~オマヌケな私。

気がついたら牢獄シーン(笑)


他の方のブログを覗いたらどうやらウォネ様が粋な計らいをして

チェオクが左捕盗庁に戻れるようにしてくれたようで・・

おお~ウォネ様やりますな~♪

ますます人気はうなぎ上り~

でも草を食べてるシーン見たかったなぁ~

(さすがに野獣のあだ名の持ち主?)


チュクチが殺人犯のふりをしてカッチュルの牢に入って、一緒に脱獄させ

アジトを突き止めようとしてるのかな?


ソンベクは助けるつもりなんだけどダルピョンはカッチュルを消そうと。

毒入り弁当を差し入れてそれを見抜いたチュクチを信用するカッチュル。


で、脱獄するんだけど死体のフリして火あぶり検査をするシーンは

見てて怖かった~熱くないですか?(笑)


チェオクの「誰かが動かしてくれない限り動けない木の様な軽い存在」

という言葉は切ないですね~(T_T)

まあ「ぜひビョンテクの嫁に~!」とか言われても困るんだろうけど

「掟というものがある ビョンテクはうちの大事な一人息子だ。

・・・ 混ざってはいかん・・」

そんな風に言われると卑下してしまうよねぇ・・

不愉快なオッサンですよ・・・(ーー゛)

でもビョンテクでさえこうなんだからユンとはなおさら結ばれないとういことで

追記

更紗さんのところで知りましたがビョンテクは両班の身分だそうです。

あのとっちゃん坊やは顔に似合わず高貴な(笑)お坊ちゃまだったのね。

ユンは両班の下の中人

まあいずれにしても奴婢のチェオクとは身分違い・・



ユンの上司のセウク長官はナニに見合い話をすすめるんだけど

ユンが好きだからその気は無いようです。

あれ?この時点ではナニはユンの許婚じゃないの?

ナニの気持ちを察するセウク長官。

あくまでナニはユンと結婚したいらしい。

あの見合い話をもってきた実力者ピルジュン真実@シニパパだ~

うちのダンナが「あ!オギョモだ~」と勘違い(笑)


チェオクはユンのそばにいるから息をしてると感じることができる

でもただ庇護の下にいるだけでは息ができない。

私を大事に思うのなら息をさせてください。

ユンのために仕事をさせて欲しい・・・それだけが生きがいということね。

必ず生きて戻るのだぞ・・・

愛するチェオクを危険な目にあわせたくないけどその想いを受け入れるのね

はぁ~・・・ひし!と 抱き合ってるし・・・

コレ見てイソジンさんのinnolifeでの記事思い出しました

「スキンシップがあったらその日寝たのと同じ」と言ってましたよね。

ハグしてるということは・・・

誇大妄想中・・・・・・・いかん、いか~ん!(笑)

ちなみにこのハグのシーンはKN版ではもっと時間が長いそうです。


ソンベクもチェオクのことじっと見つめてたし・・・!

早く次が見たい~

来週は録画忘れないようにしないと!せっかくハマってたのに(笑)



でもそんな風にしか生きられないユンもチェオクも切な過ぎます・・

大阪 コリアタウンに行ってきましたー♪

といっても 実は子供の社会見学に保護者として参加しただけ!(笑)


コリアタウンが社会見学の場所のひとつとしている小学校、

けっこうあるようですね。友人のお子さんの学校もそうだったみたいです。


保護者は希望者のみということで数人でした。

知ってる人いなかったら寂しいし・・という不安もなんのその!

同じクラスの子のお母さんが偶然韓流ファンでしたー!やった~♪


ちょっと気恥ずかしくてお互い言い出せなかったのですが・・

カミングアウトしてからは

けっこう話に花が咲いて楽しかったですよ~(何しに行ったんだか?)

スンホンファンだそうです・・ソウルの夏香のロケ地話、

後はホテリアーでジニョンがドンヒョクを

一日観光に行った寺院?の話なども聞かせていただきましたー


お楽しみのお買い物はというと、時間が押してしまって30分程度しか

なくて・・残念!でも子供達のお勉強のためなので仕方が無いですね。


行きは桃谷駅下車で、鶴橋の名称のルーツ、

つるのはしの跡地・・・などもろもろ・・・見学してから

会館ではコリアタウンの歴史のお話や・・在日コリアンの方のお話を聞き、

昼食タイム!手作りのピビンバのお弁当を頂きましたー。

もちろんわかめスープとキムチつき!

チョンマル マシッソヨです♪


キムチに使う唐辛子は日本から韓国に伝わったんだそうですね

そういえばチャングムに出てくる宮廷料理はまだ唐辛子は使ってませんでした。

韓国の方が唐辛子を栽培するのに適した土壌だとか。

そのせいか韓国の唐辛子は日本でのものより辛くないそうです。

コリアタウンの方は韓国から唐辛子を輸入して自家製のキムチを作るとか・・

ナルホド・・知らなかった~


お買い物ではもちろん、キムチなどの食材たくさんありました。

キムチも普段スーパーで買う値段よりずっと安いし、

チヂミ、トッポキ、韓国風さつまいもあんまん・・

コチュジャン、チャプチェ・・豚足・・・


韓ドラのたまり場のじゅんさんが記事にされていた

柚子茶も売ってました!1kgで800円という安さでしたが

食べきれないぞーという量です・・・♪スゴイ。

海苔も安くてゲットしました~ちなみに大が5セット650円・・

小さいのはおまけです^m^名品さんのキムチのり?見るからに辛いのかな?

追記。。。

キムチ海苔 食べてみましたがそんなに辛くないです!

ちょっとピリ。。ぐらいですごく美味しかった!買えばよかったな。

大きいほうの海苔はちょっと海苔がつまってなくて・・え?これでごはんを巻くの?

うーん・・・という感じ。いろいろメーカーによって違うのかも??と。

韓国のリ


私のひそかなお目当て韓流スターグッズ店は?

1軒だけありましたよー!

K-WABEさんというCD専門店です~♪

コリアタウンの真ん中ぐらいにありますので

もし行く機会のある方は寄っていかれるといいかも・・

K-POP、韓ドラのCD、スターグッズありましたよ!

(皆さんご存知のKNTVの大阪支社もこの通りにあります)


でも東京の大久保と比べると少ないのでしょうね。きっと・・

大久保は行ったことないのでわからないですが・・

あいにく時間が無くお買い物はできなくて残念・・・

それに子供に「韓流スターグッズは買わないでくれ!」

釘を刺されていたので・・(笑)

子供からすると母が韓流ファンというのが

とっても恥ずかしいらしいんですよ。^_^;

この前の学芸会の演劇でもギャグで「ぺ!ヨンジュン~!」というセリフが

あったり・・もちろん子供達大受けで爆笑。

子供にとっては(特に男の子)④様も笑いの対象でしかないんですね。

たしか④様ネタにしてるコメディアンもいますよね?(笑)


まあ子供が理解しなくても自分が理解してるので別に構わないんですけどね

でも案外子供の友達の「うちのお母さんも韓ドラ見てるで~」

を聞いたりすると、みんな隠れてるのかな?(笑)・・・

子供達もそれなりにお買い物を楽しんでました。。。

ヤンジヌ

これはコリアタウンで無料配布されていたものです

なぜか?表紙はヤンジヌ。

なんでヤンジヌ?だったのですが最近大阪でファンミがあったようで

その内容、あとはKNTVのドラマの紹介など、韓国料理店の紹介などです。

ああ~KNTVいいなぁ~なんて・・思いながら(笑)

帰りは鶴橋の商店街を通って鶴橋駅から乗車、乗り継いで

そして学校へ戻る・・というルートで帰ってきました。

鶴橋の商店街と市場ではすごい店の数でまたこれも

ビックリ・・\(◎o◎)/!

鶴橋というと大阪の皆さんご存知の焼肉のつるいちさん

ぐらいしか知らなかったのでこんなに大きな市場があったんですね。

チョゴリ

これは商店街にあった幼児用のチョゴリ・・・

すごくカラフルで可愛いのでついパチリとしてしまいました♪


食品などは駅から遠いコリアタウンのほうが

若干お求め安いのかな??という感想です。

鶴橋駅近辺にもチヂミが食べられるお店、

韓流スターグッズを置いてる店もありました・・・

ここで時間潰すのもまた楽しいのかも・・


次回はゆっくりと時間制限なしで来てみたいなぁ~

焼肉も食べたいし・・!

そんな感じで1日が終了しました♪



ジェネオン エンタテインメント
ピアノ DVD-BOX

いまいち テンションのあがらないまま3話です。

昨日から始まった雪だるまもチョジェヒョンなのよね・・・

チョジェヒョン祭りかい?

この学校いったい何の騒ぎ?缶の中から煙が・・何が入れられてるの?

子供達は大慌てで逃げ出してたけど・・コワイなぁ~

このお国では学校の警備もどうなってるんだか・・・

避難訓練?(笑)


それと栗の木の話はずっと後から出てくるわけ?

スアの初潮。これって描く必要あるのかね?(笑)

子供達が微妙な思春期に入っていく・・そういうこと?

毒蛇のせいでオッカンは屋台の仕事をやめるはめに。

この毒蛇って昔勤めてた会社の上司にクリソツ。

あ~いや~な顔してるわ。(笑)


学校にまで飲んだくれてやってくるオッカン。

ジェスの気持ち考えたら?恥ずかしいよね。

オッカンは恋煩い。医者に

それが心に花の種をまいた人だ。花を咲かせてみろと。


それにしてもギョンホはこましゃくれた いや~な顔したガキだね。

これがインソン君になるのか・・複雑。


お母さんのことを娼婦のようだとか言ってるけど

あの義理の姉が吹き込んだんだろうな。

この年齢で娼婦の意味わかるとはませた子だわ。(笑)


しかし、義理の兄?訛りがあるの?美日々のマスターみたいな

しゃべり方。

義理姉の暴力を受けるヘリムをオッカンが助けに行く。

「今ではプサンの善良な市民だが・・前は根性で生きてきた!

この人に手を触れるな!」

善良な市民・・・・ですか?(笑)


義理兄は毒蛇にオッカンを痛い目にあわせるように依頼するのか・・

もう、まわりは鬼ばかりという状況のヘリムとオッカン。

こんなだからなおのことお互いに救いを求めてしまうのかしら。


義理兄たちは財産が目的なんだよね。

毒蛇の手下にヘリムのピアノ教室を襲撃させる。

その頃ヘリム宅ではスアの初潮のお祝いをしてたのね。

クソガキ(失礼)はオムツとか言ってるし(汗・・・・

まさかヘリムの家だと知らずに毒蛇たちの車に同乗していたオッカン。

オッカン、善良な市民のはずじゃないの?

結局毒蛇に逆らえないのか・・

でも身を挺してヘリムたちを守ろうとする。

ひえ~ジェスの頭の怪我は大丈夫?


留置所にいるオッカンに、ヘリムは あなたを信じるというのね。

「オッカンさんはマジンガーZか阿修羅男爵かわからないとスアが言うんです。」

お~~こんなところでもマジンガーZですか!(笑)

阿修羅男爵って!(爆)笑う所じゃありませんでした。自爆

ジェスが治るまで面倒を見るというヘリム。


出所したオッカンを見て泣くジェスが可哀想・・・

いつまでもこんなことしてちゃダメだよ おとっつあん!

ヘリムはオッカンに一緒に暮らしましょうと。

自分のような真っ黒な人があなたみたいな真っ白な人と

似合わない・・・でも溺れたら助けてあげられる。と。

ヘリムはまだオッカンを愛してないのかも知れないけど

彼に何か救いを求めてるように見えるよね。

お互い泣くしかないふたり・・・・


ヘリムとオッカンは式を挙げることに。

でもオッカンがまともな職に就くのは難しいようで・・


ラストで成長したスアが雨の中を走ってます。

インソン君もちょこっと映りました~♪

でもこの家族はいったいどうなるんでしょう・・・

なかなか普通の幸せは遠いのかも・・・





ビデオメーカー
ローズマリーDVD-BOX 1

愛の群像に匹敵するぐらいの重い、号泣ドラマですが 

すっかりこれにハマってます♪


1話を見たときは主人公の設定が身につまされて

見るだけで胃が痛くなりそうで自信がなかったんですが

辛さの中にも愛が、優しさが溢れているし、

韓国ドラマにしては現実的に描かれているところがイイのかも。

そして音楽が素敵!イントロの部分はゴスペラーズを思い出し(笑)


OSTまでネットで探したけど売り切れで・・・

唯一あったのが恋人2という韓国ドラマのメインテーマを集めたOST.

うーん・・どこかに無いものか?


ジョンヨンの病状は思ったより深刻です。リンパ節まで転移していて

もう手術はできず、できることは抗がん剤を変えるのみのようです。

「シネがせめて中学にあがるまで生きたいの!お願いだから・・」

ジソプにすがりたいジョンヨン・・わかるなぁ・・

小学生ぐらいまでって一番母を必要としている時期だものね。

胸から心臓にチューブをつけて抗がん剤投与を受けます・・痛そう・・


ギョンスが家に戻ると父が。どうも家賃も払えずギョンスのところに

転がり込んでしまったよ。

明日から禁酒するから記念に1本だと

わけわからんこといって飲んでるよ このオヤジ・・


ギョンス父は自分が、ふがいない父親であることわかっているのね。

「こんな自分のように仕事もなくて酒を飲む男とは結婚するな・・・」

寂しそうに言うのよ。可哀想な人。

ギョンスは父と一緒にいられずジュノの家にいくことに。

ギョンスがジュノの家にお邪魔すると

ギョンスへの親戚の冷たい視線が・・

ギョンスはジュノ母の親友の子供だったようでジュノ母は優しく接します。

でも親戚の悪口が聞こえてしまい、いてもたってもいられず

ジュノに黙って出て行くことに。ギョンスは会社で寝泊りするしかないね。


周りの目がそんなだからなおさらジュノとは付き合えない。

父のせいでギョンス自身も否定されているようでなんだか

納得できない・・・


ジュノはビョンスに子供を作ろう!と単刀直入にプロポーズ。

「でも男として見てないの。」と。

「室長に惚れてるのか?

奥さんががんで慰めてあげたいのか?」

自分の立場もわかってるし、ジュノの気持ちを受け入れられないギョンス。

でもいつのまにかヨンドに心惹かれていたみたいで・・


ヨンドはジョンヨンの治療費に頭を悩ませてます。

思い切って家を売ればいいんだけどジョンヨンが気に入ってるからと。

貯蓄もあるはずなのに節約したお金だから・・

じゃあどうするの?うーん切実・・・ガン保険にはかけてないの?


ヨンドの母は心労の疲れで床に伏せってしまいます。

長男の嫁に「私のためにひとりでいるの?

「お見合いをしたら。もしものことがあったらわたしはヨンドと住むから・・」

お嫁さんは怒ってしまいます。

今まで尽くしてきたのにね。寂しいこと言うわね。おばあちゃん。

でも息子の力になってあげたい という気持ちもわかります。


姉に電話して子供が幼い時の記憶があるかどうか聞くジュンヨン。

自分が死んで子供に想い出がなかったら寂しいんじゃないかと

思ってヨンドに旅行に行きたいと言います。

牛乳が無いからと、買い物にシネとマルを連れて行きます。

でも具合が悪くなってしまうのね。

「あなたが(シネ)があと3歳大きかったら・・」

そうなのよね~もっと使えるのに・・・だから余計に見てるのが辛いわ

家について吐くジョンヨン、髪が抜けてることに気付いて・・

トイレのドアを閉められて泣くシネちゃん、涙ボロボロ・・

見てる私も涙が出ちゃう。。。。。。


12話

兄嫁が栄養のあるものを持ってきてくれるのだけど吐いてばかりなのよね。

患者の会のようなものに出席 色んな人の意見を聞くことに。

元中学教師の患者さんが

「これはプレゼントなの プレゼントには現在という意味がある

現在ガンのおかげで気付いたものがたくさんあるの」と。

病気にならないとわからないなんてなんだかなぁ。

でもそんなものなのかもしれない・・・・

一日一日を大切に生きている患者さんたち・・・・

まだそこまで感じることが出来そうにないよね?ジョンヨン・・・


ギョンスやジュノを誘って小旅行に行くことに。

ジュノはジョンヨンに「ギョンスは僕がいないとダメなんですよ」と。

でもジュンヨンは

それって怖いことだわ

私がそんな風にしておいてそばにいてあげられない・・・」

そうなのよね。これからジョンヨンに残された課題なのよね。

夫と子供を自分なしでも生きていけるように自立させなくては・・・


ジョンヨンはレストランで突然発熱・・・

病院へ駆け込むことに。白血球が減少しているらしい・・・

ジソプには「体力がないから。」吐いてばかりで食べてないのもあるし・・

抗がん剤の効果がないのかも。

無菌室に入るかもしれない・・・といわれてグチをこぼすヨンド・・

ヨンドも精神的にかなりきてます・・

子供達はギョンスとジュノが見ることに・・・

翌日姑が来てギョンスに「またあなたなの?」と。


ジョンヨンの目を見てジョンヨンに残された時間がいえないジソプ。

ジョンヨンに「他の患者だったらどういうの?」と聞かれて

思い残すことの無いように・・・」と。

あと数ヶ月といわれて何年も生きる患者もいるから・・・」と。

「退院させてください」というジョンヨン・・・

どうせ長く無いなら わずかの時間を家族と過ごしたいのね。


退院したジュンヨンを

姑は「医者の言うことを聞かなくちゃダメよ。

あなたがそんなじゃ・・。ヨンドもやつれてるし子供達もだらけてる」と

励ますつもりでいったのだろうけど

「私のことは心配していただけないのですか?今まで家族に尽くすばかりで・・」

わざと姑につれなくするジョンヨン。でも兄嫁には見透かされているようです。

「わざと嫌われようとしてるんでしょ?」

姑もジョンヨンの言葉の意味を考えてしまい・・・


シネやマルに後片付けやお手伝いをさせて教えるジョンヨン。

ヨンドに

「私、ひとりで旅行に行きたい。残りわずかだから

自分のために使いたいの」と。

急に態度を変えるジョンヨンに驚くヨンド・・

それって本心も少しあるかもしれないけど、きっと

今から自立の練習をさせようと思っているのね。


シネが学校にもって行くのに必要なものがあるってヨンドに相談したとき

「じゃあ明日ママに相談して」と言ってたのが・・・

こういうことなんだよね!こんな状態になってもママ頼みでさぁ・・・

ヨンドはわかってないよ・・・


ヨンドが会社に行く姿を知らんふりするようで

そっと気付かれないように後ろで見守ろうとするジョンヨン・・・涙・・・

一人で旅行に行くなんて無謀のような気もするけど・・・

ひとりだけになって自分の人生をみつめる時間がほしいという

気持ちも痛すぎるほどで・・・・見ててツライです。。。