2007-07-16 23:26:17

テストの結果

テーマ:過去ブログ

 こんばんわかお

 今日は昨日お話ししました、講習会のテストを受けてきました!!

まあ一言で言うと非常にやばいですあせる


 筆記テストと実技のテストがあったんですが、実技は恐らく大丈夫だと思います。

もちろん緊張しまくりでしたが、何とかスタビライゼーションを指導出来たと思います。


 しかし、問題は筆記です。

言い訳にしかならないんですが、答えは分かっているものの、時間が足らずに書ききれませんでした。

分からなくて解けない場合は、自分の勉強不足だーって素直に思えるんですが、答えが分かってるのに書けないのは、凄いくやしいっすむっ

 しかも、僕は性格状キッチリ書かないと気がすまないタイプで、単語だけでいい所も、一生懸命語句の説明までしてました。そんなことをしてたらタイムオーバーでした。

自分不器用なんです。何をやるにしても馬鹿正直にやってしまって、要領よく出来ないんですガーン

ていうより、単に自分が馬鹿なだけなんですけどね叫び


 でも今日、良い事もありました。3年働いている、バイト先の人達から、誕生日プレゼントにフィットローラーを貰いましたクラッカーこれで今日からお風呂上りのストレッチで、背中周りもほぐせますチョキ

照れくさいやら、恥ずかしいやらで、皆の前であまり感情を表に出せなかったけど、ありがとうニコニコ

ホントは心の中でスッゴイ喜んでます。まあその皆はまだこのブログ読んでないんですが・・・・


では今日はこれで失礼しまーす。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-07-15 23:07:43

スタビライゼーショントレーニングの講習会

テーマ:過去ブログ

 こんばんわ、今日は酷い雨と風でしたねダウン今回は一旦現在に戻り、今日のお話をさせて頂きます。


 今日は雨にびしょびしょになりながら、高田馬場まで

NPO法人日本スタビライゼーション協会が行っている、スタビライゼーションインストラクター・ライセンス認定講習会に行ってきましたあし

 

 三日間開催で、今日が二日目でした。明日がテストなので、筆記と実技の勉強に追われていますが、気分転換も兼ねて書いてますにひひ


 ちなみにスタビライゼーションとは、主働筋メインのトレーニング法ではなく、主働筋・協働筋・拮抗筋や補助筋群(スタビライザー)も刺激して、バランス能力・リカバリー能力・姿勢反射などのトレーニングができ、コーディネーション能力を向上させ、体幹(コア)と四肢の安定性を高めるフィジカル・コンディショニングを踏まえた最新のトレーニングメソッドのことです。

(スタビライゼーションオフィシャルブック 安光 達雄著 参照)


 基本は自重で行うものが多いので、マシンや道具が無いところでも行いやすく、今後パーソナル活動をしていく上で、取り入れやすいということと。レジスタンストレーニングを行う上でも、正しいアライメントで行うことはかなり大切だと思っているので、勉強に行ってきました。

 個人的には、今勉強しているJCCAのコアコンディショニングと上手くリンクさせて、指導に生かしていきたいなと思っています。


 まだまだ引き出しが少ないので、どんな方でもその方に合ったセッションが出来るように、今後もバリバリ勉強をしていきたいです。とりあえず、明日のテストを頑張りますグッド!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-07-14 21:52:08

過去① ~4月~

テーマ:過去ブログ

 今日は雨が強いですね。

 今日からは少し過去に遡りまして、何でパーソナルを選んだの?ってところや何で専門学校に進んだのかを簡単にお話ししたいと

思います。

 

 先日書いたとおり、僕は大学時代フィットネスクラブで3年間アルバイトをし、約1年半高校の硬式野球部のストレングスコーチをしていました。

 

 その経験の中で、フィットネスクラブでも、部活でも、腰痛や肩の痛みなど色々な傷害を抱えるゲストや選手に多く出会いました。

 

 基本的に我々トレーナーに診断権はなく、基本は病院に行って頂き、Drと連携をとり、Drの指示を受けながらトレーニングの指導を行っていきます。

 

 しかし、現場でわざわざ僕を頼ってきてくれたゲストや選手に対して、『まずは病院に行ってみて下さい。そしてDrにどんな運動をしてはいけないか、どんな運動をすると良いかといったことをお聞きになってみてください。』などといったことしか言えない自分が悔しく、診断権が無いのは分かっているものの、自分にもっと知識や技術があれば他のアプローチが出来るのではないかと、歯がゆい気持ちでいっぱいでした。


 そして病院に行ったゲストに、『病院に行ったら安静にしてろとしか言われなかった』とか、『とりあえず痛みがなければ運動しても良いっていわれました』とか言われることが多くあります。

 

 もちろん、トレーニングについて分かっているDrもいらっしゃいますが、Drにとってはトレーニングの分野は専門ではないため、日本にはまだまだトレーニングについて分かるDrが少ないなぁと感じたり、診断はするものの、安静にしてて下さいといった感じで、ただの腰痛などであれば、あくまで保存治療的なものしか行わないのかなぁと思います。あくまで僕の主観ですが。

 

 それなら、自分がトレーニングやコンディショニングの勉強をすると共に、治療をする技術を身につければ選手やゲストの力になれる。力になりたいと思い、以前から迷っていた、鍼灸あんまマッサージ指圧の資格を取ろうと専門学校入学を決めました。


将来は『鍼灸あんまマッサージ指圧の施術やトレーニングやコンディショニングの指導、そしてライフスタイルへのサポートなどを通して、ゲストや選手の痛みを取り除き、痛みの出にくい身体を一緒に作ったり、自己実現のサポートなどが出来る、トレーナーやライフスタイルコーチになることが目標です!!』


まだまだ駆け出しですが、夢は大きく頑張りますにひひ

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。