MJ・YUKAKOの肝っ玉母ちゃん的犬育てのススメ

理想の飼い主、イメージは昭和の肝っ玉母ちゃん!
頼りがいあって優しくて面白くて、でも本気で怒ったらめっちゃ怖くて。
いつも100%の安心を与えてくれた存在。
そんな飼い主を目指すMJ・YUKAKOのブログ。
アナタもそんな犬育てしてみませんか?


テーマ:
自分のための整理記事です。
と、ある意味C君の近況報告です。
彼が人間ならそんなもん公にするなって怒るかも?ですが(^0^;)






犬と生活する上で切っても切れないのがトイレのしつけ



私はトイレは室内で出来るようにしたいので



保護っ子C君も絶賛トイレトレーニング中。



今のところプップはほぼ完璧



ところがシッシは勝率5割ってとこでしょうか(+o+)





Masumiさんが常におっしゃってるように



彼の気持ちになってなぜ上手くいかないのか?を考えてます。



今、私の頭の中はC君のシッシトレーニングのことでイッパイです、ハイ(^^;)



全く判ってないわけじゃないんですよ。



ちゃんと自分からペットシーツに行く事もしばしばですし



私が居ないとき、犬達だけで留守番してる時なんかは



成功してる事の方が多い気がします。



で、私が居る時には結構私の顔を見ながらやっちゃいますあせる



居ない時にだけ成功してるなら



私のダメ出しのタイミングかな?



私が居る間はやっちゃいけないと思って我慢してるのかな?



とか考えたんですけど



あえて私の顔を見ながらやる姿を見てると



どうも違うような気がするし・・・。



もちろん私がいてもきっちりペットシーツに行く事だってあります。



一緒にいる間、連チャンで成功する時だってあるし



成功した時には彼の頭ん中が真っ白にならないように注意しながら



目一杯褒めてます。



でも、勝率5割・・・ガーン





では彼の脳内およびシッシ状況を私なりに整理してみましょう。



彼の中でプップとシッシは全く別物なんだなというのは分かりました。

(今のところ単に排泄行動と一括りで捉えてはダメな感じ。
こんなんMasumiさんが聞いたら当たり前やん!って一笑に付されそう^^;)



で、プップはシーツの上でするもんだ!という事は理解してると思われ。



で、シッシもシーツの上でやっても良いものだ。という事も判っていると思われ。



ただ、プップほどの確信を持っていない。・・・ような感じと思われ



去勢はしてないけど、ワンコエリアでの失敗はマーキングとは違って



普通にオシッコをしてるように思われ。



お散歩ではマーキングシッシはいっぱいするけどプップは外ではしない。







昨日とある場所に彼を連れて行ったんですが



そこにもワンコがいて室内にトイレトレーが置いてありました。



で、そこに到着してC君をフリーにしたところ



そのトイレトレーに乗ってシッシをしました。



それはトイレトレーの認識があっての行動なのか?



そこのワンコのシッシの匂いに対するマーキングだったのか?



もちろんそこに居る間はずっとマーキングしてましたから



判断が非常に微妙なんですが



いろんな事をぐるぐる考えてみて



上にも書いたように、結局確信が持ててないだけだとするなら



初心に立ち返ってトイレの場所を分かりやすくするべきか!



と、言うことで、



改めてトイレトレー導入(笑)



今頃かい!?



とか言わないでね~あせる



ここに至るまでにはトイレサークル使ったりもしてたんっすよ~あせる



一応搾れる知恵は目一杯搾ってるつもりなのよおおおおお(ToT)あせる







Android携帯からの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

もじゃっこ(MJ・YUKAKO)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

同じテーマ 「保護っ子(犬)」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。