清野裕司・カンボジアで広告代理店経営

〜アラフォー・脱サラ組〜

新卒で15年務めた会社をやめ、カンボジアでイチからビジネスを立ち上げてみた。


暮らすように旅したいという欲望から、
暮らしたいと思うようになってしまった元バックパッカーのなれの果て・・・


何も不満のない順風満帆なサラリーマン生活だったけど、レールを踏み外してみたくなり、今まで旅した中で一番心地よい風が吹いていたカンボジアにきてみた。


という日記。

Facebook 清野裕司

NEW !
テーマ:
よく、カンボジアにきて嫌なことは?

と聞かれる。

本当に嫌なことはないと断言できる。

いや、あるんだと思うし、ブログにも書いてると思う。でも、やっぱり無い。

昔、マラソンしてる人の気が知れなかった。

でもフルマラソン完走してみると、この楽しさを知らない人は損してるんじゃないかくらい思った。もちろん、辛くてやめたくなる時間はあるけど、トータルでやみつきになる。

カンボジアで暮らしてみると、本当に毎日楽しい。大変なことはたくさんだけど、心が平和。

それは、カンボジアにいるからだからだけでなく、起業して自由にやれてることも大きい。

中間管理職時代、自分の思いとはかけ離れた行動をせざるを得ないとき、本当にきつかったけど、それをすることが善だと信じていた。

しかし、外にでてみると、自分の信じていた行動が、少しだけ滑稽に感じた。意味のないこととはもちろん思わないけど、もう少しスマートな道があったんではないかと思うこともある。

でもそういう経験があったからこそ、いま冷静な判断ができてると思うのも事実。

本当に平穏かつエキサイティングな生活を送れていることに感謝している。

部下のためにいい上司を演じて辛くなってる人は、自分の人生をしっかり歩んでいく喜びを思い出してもバチは当たらないと思う。

辛くない選択肢、楽しんでも咎められないという当たり前のことがあるということは、ちゃんと伝えたい。

俺もわからなかったし、聴く耳をもたなかった。わかる人にわかってもらえたら嬉しい。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。