でんぱ組.inc 最上もがオフィシャルブログ「もがたんぺぺぺ」Powered by Ameba

でんぱ組.inc 最上もがオフィシャルブログ「もがたんぺぺぺ」Powered by Ameba

5年目に突入し、GOGOと勢いを増して突き進む
『でんぱ組.inc』待望のNewアルバム発売!!



まさにGOGO DEMPAな"でんぱチューン"を堪能してください!

▼「STAR☆ットしちゃうぜ春だしね」MV Full



▼レギュラー番組など

・最上もがのもがマガ!
毎週月曜22:00~23:00(AbemaTV)
https://abema.tv/

・TBS火曜ドラマ「重版出来!」レギュラー
毎週火曜22:00~(TBS系列)
http://www.tbs.co.jp/juhan-shuttai/

・「夢王国と眠れる100人の王子様」CM
「王子様にメロメロ」篇
https://youtu.be/tVL5w3NZq-I
「王子様にメロメロ」メイキング映像
https://youtu.be/eGI9rojfwM0

・1st写真集『MOGA』発売中
http://youngjump.jp/photobook/moga/

・でんぱの神神
毎週土曜日 2:00~2:30(BS朝日1)
http://www.bs-asahi.co.jp/idol/dempa/


▼でんぱ組.incオフィシャルサイト
http://dempagumi.dearstage.com/

でんぱ組.inc公式Twitter

でんぱ組.inc公式Facebook

お問い合わせ・お仕事のご依頼先はコチラまで


▼ファンレター宛先
〒101-0063
東京都千代田区神田淡路町2-4-6 エフアンドエフロイヤルビル6F
株式会社ディアステージ
でんぱ組.inc ファンレター係
※プレゼント及び郵便受けに入らないサイズの郵便物はご遠慮ください。
 ファンレターのみ受け付けております。


▼最上もがTwitter
@mogatanpe

テーマ:

どうも。



夏がこわい、最上です。

ブログをね、4月中旬くらいに書いてたんです。
けど内容が気になって何度も書き直してたら
6月になってしまった。はや。

なので、 話題が古すぎたため
おへんじ以外はほとんど消すことにしました。

タイミングって大事だね、


逃すと 難しい。


さて


先日、早朝から『重版出来!』の撮影をして
お昼前に終わり、次の入りまで結構あったので、妹と『ズートピア』という映画をみにいきました。



(お昼にフルーツパーラーに行ったよ)


素晴らしい映画でした。
5回くらい泣いてました。

感動だけじゃなく
悔しさや、憤り、哀しみ、などなど
色んな感情が心に刺さりまくって
泣くんだなと思いました。

あらすじもなにも読まずに観に行ったんですが、
とても明るい気持ちになりました。


ちなみにですね、

ここ1.2ヶ月の間に観た映画が

ヴィジット(ホラー)
グリーン・インフェルノ(ホラー)
ホステル(ホラー)
ピラニア(ホラー)
ムカデ人間(ホラー)
30デイズ・ナイト(ホラー)

見事にホラーばっかでした。
ちなみにあまりにも血がね、多いやつとかありますので、苦手な方は気軽に検索とかしないように…観る人は年齢制限あるやつも転がってるのでちゃんと調べてね…!



(緩和画像を置いておきますね)



もちろん、違うのもみたよ。

TIME(アクション)
プリースト(ダークファンタジー)
ブレードランナー(SF)
ハッピーボイスキラー(スリラー?)

とか。

あと海外ドラマですが、The 100のシーズン3がNetflixでみれるようになってたので3話までみました。レクサさま まじすきっす。


なんかあまり幸せハッピー!みたいな作品を観てなかったから、『ズートピア』がとても眩しかったのかなとも思いました。

ぼくのズタボロな心をほわーんとさせてくれたため普段はキャラグッズとかほとんど集めないのに、グッズが欲しくなり、ディズニーストアまでいったんですけども、欲しいのが売り切れてました。

ざんねん。

はあ、ニックさま…。




さて

また色々きかれていたので、
いくつかお返しします。


◯◯◯◯◯

【ブログの中で質問に答えてるじゃないですか、あれってどこで質問すればいいですか?ブログ内?ツイッター?ツイッターとかでも絡めたら嬉しいです。】

Twitterは返信が禁止されているので絡めません。
ブログについたコメントから基本的に選んでます。
あとは直接イベントとかで聞かれたことを覚えてたらかいたりしてます。

【いろんなタイプの仕事があると思いますが、その中で行くのが楽しみなタイプの仕事はなんですか?】

行く前はどの仕事も不安との戦いだったり、気持ちが前向きになれなかったりするけれど、実際に行くと楽しめるってことはあります。
お芝居の仕事は行く前は緊張と不安でいっぱいだけど、現場に入ると楽しいです。学ぶことがたくさんあって、吸収したいなと思います。
あとはスタイリストさんと色々話し合って決めたりするファッション誌の撮影とか、グラビアも。
フェスも好きです。

あ!もがマガはいつも楽しみですし、楽しんでおります。



(しょこたん家のマミタスさま)

【もがちゃんの使ってる柔軟剤が気になる...】

イベントのときに何の匂いなんだろーっていってたやつだね。香水使ってないし、ヘアトリートメントの匂いとはまた違うから柔軟剤かなあって話だった。

LENORのEAU DE LUXEってやつ使ってます。
SENSUALって香りの。紫のボトルのやつ。

薬局に売ってる!

【でんぱ組に入った時できない自分に苛立って逃げだしたくなったことはありますか?】

たくさんあります。
実際に逃げ出したこともあります。
歌が上手かったわけでも、ダンスが得意だったわけでもありません。何で上手くいかないんだろうって。

心をボッコボコに叩かれて、へこたれて、助けを求めても手を振り払われ、逃げても非難される。
なら、1人で耐えるしかないし、助けを求めるのはやめようと思ったよ。
たくさん失敗して、経験して、また、頑張る。
そんな日々ですね。



(実家にいるじじさん久しぶりに会うとデレデレ)

【人の事を羨んでばかりで自分に自信が全くありません。もがちゃんはこういう事ありますが?もがちゃんはこの人の全部が羨ましい、この人になりたい。って思う事ありますか?】

とても、あります。
羨ましいという感情は ずっとあります。
生まれ変わってもう一度自分になりたいとは到底思えず、あの人になりたい、ああいう風に振る舞えたらいいのにと感じる日々です。
誰かをみて羨ましく感じても、自分をその人が変えてくれるわけではなく、そこに近づきたいと自分自身で「変えてやる!」と思わなきゃ何も変わらない。けれど、自分を変えれるのは自分次第で、変わろうと努力すれば、できるんです。

少しずつだとしても、ね。

まずは、気持ちから。
自信は場数から。



(グラビアも慣れるまでにだいぶかかってるよ~)


【もがちゃんに会いにリリイベに行きたいのに、人が多くて行く勇気がありません。どうしたらイベントやコンサートの行く勇気が持てますか?】

それはぼくもわからない。
自分もあなたと同じ考えだからです。
興味を持ってても、実際に足を運んでくれる方はほんの一部だと思います。行動まで移せる人もいれば、そうでない人もいることは当たり前のことで、ぼくも羨ましく思います。
だから来てくれてるみんなは、勇気を出してきてくれてるんだと それはとてもありがたい事だと、その気持ちをイベントなり、LIVEで伝えるようにしてます。

そしてどんなに恥ずかしくても、1人なことが寂しくても、人がたくさんで面倒でも、そんな気持ちを乗り越えてまで会いたいと思わせる人になれるようにぼくはがんばっていきたいと思うし、それがあなたにはまだ伝わってない、自分の魅力不足かなと思います。
勇気を出して会いたいと思えるような人間になれるよう、努めて行きたいと思います。



(JAPAN JAM BEACHのときの)

【仕事って誰のためにするんだろ?上司に会社のために働け、会社中心の生活をしろって言われたんだけど違うよね?もがちゃんはなんのために仕事してますか?】

ぼくは、生きるために仕事をはじめました。
そしてやっていくうちに、関わる人にもっと喜んでもらいたい、会いに来てくれるみんなに笑顔になってもらいたい、そう思える様になりました。
そして、それは"自分の為に"繋がります。

会社に貢献することによって、自分にもプラスになると考えることができたら、良いね。
どんな人でも結局は自分自身のためにやっていると思います。その上司の方もきっとそうです。
会社が上手くいかなければ、お金が稼げなければ、給料を出すことも難しくなると思います。自分ががんばって会社のために働き、会社にプラスになり、それをお給料として頂ける。と、いうのはかなり"理想"だし、無理をさせすぎる会社もたくさんあるとは思う。

あなたがどんな立場で、どのくらい辛い思いをしているのかわからないけれど、体を壊したり、心が壊れるのであれば、正解とは言い辛い。



(カオスフェスのアジフライといわれた髪型)


でも仕事っていうのは、自分自身がやりたいことをできることなんて滅多にないものです。
ぼくもそうです。
我慢することも仕事の一つ。
気持ちの折り合いをつけて、働けるといいですね。


【もがちゃんは認知してないデヲタのことは嫌いですか?認知や古参の方が新規より好きですか?】

そんなこと考えたこともなかった…
好きになってくれてる人のことを嫌いになることって、嫌がらせとかされない限り、ぼくはないです。
ぼくは昔から応援してくれてるみんなのことも、新しくでんぱ組を好きになってくれたみんなのことも、愛おしいなと思います。

ちなみに、切り替えが上手くいかず、人見知りな自分も未だにでてくるから、誰とでもいつでも上手く話せるわけではないです。ファンのみんなと会うときはいつも緊張してるけれど、顔や名前を覚えたら話しやすくはなるし、(それって友だちとかもそうだと思う)

新しく来てくれた方には、何て話しかけたら喜んでくれるだろうか?楽しんでもらえるだろうか?とたくさん考えてるから、逆に上手く話せない時は凹みます。毎度だけど。



(こないだストレイテナーのホリエさんと対談しました。上手く喋れませんでした。)


自分がもうすこし対応力を身につけてたらいいのになあって。だから、Twitterやブログのコメントや色んなところで情報を集めて、いざ会いに来てくれた時にそのことを話せたら、と思ってます。
なので、あなたが気にすることはないと思うよ。

新しく好きになってもらえることって、とても嬉しいことだもの。ありがとうね。

◯◯◯◯◯

さて

アイドルになりたいけど自分の顔に自信がなく卑屈な長ったらしいコメントを書いていた20歳の女の子がいました。

どんなお顔なのかは存じませんが、心が可愛くないことはとってもわかりました。
そんなに自信がないのであれば、自信をつけるための努力はしましたか?

自分の顔に自信がなくたって、アイドルになりたいという気持ちでガムシャラに頑張っている子たちをたくさんみてます。ぼくはあなたの年齢のとき、アイドルなんて無縁だ、あんなの恵まれている人たちがやるものであって、生まれた時からキラキラしている人たちだけのものだ、と思っていました。

過去の写真を漁られて ブスだの整形だの言う輩がいるくらい、ぼくは残念な顔みたいです。

(未だにたくさん言われますけど。「写真と動画が全然違う!動画ブス!」これよく言われます。)




(わかっとるがな!!ってなるから最近よくあえて変な顔しまくってます。)


メイクというものを覚えて、歯科矯正をして、ファッションを学んで、立ち居振る舞いや笑顔の練習や、人とのコミュニケーションの仕方も必死で覚え、でんぱ組に加入してからの4年間で必死にしがみついてきました。もう5年目突入ですね。

あ、何度でもいいますが、整形はしてません。
してたらいいます。悪いことだとも思いませんけど。
そしてこの仕事を受け身で全てやっていたらここまで続いてません。自ら、生き方を変えなきゃいけないと、嫌なことに立ち向かおうと思ったからです。
そりゃ、甘えて生きたいです。面倒なことはやりたくないです。できればラグナロクオンラインだけやっていたかった。けど、それじゃ生きていけないから。

ぼくのブログをはじめからちゃんと読んでいないあなたの自己中な発言も、ちゃんと受け取ってます。

コメントする前に努力をしてみたらいいと思います。
してます!っていうなら 足りないだけです。
自信がないのはぼくもそうだけれど、だからと言って誰かに敢えて嫌味を言おうとは思いません。悔しいけど、そんなこと言ってても何も変わらないから。



(必死です)

自分で変えようと思わない人に、何も変えられないです。上からでもなんでもなく、同じ目線で言います、応援しています。ぼくも悔しいこと、めっっっちゃあります。お互い、頑張りましょう。



さて

また長くなってしまいました。


『重版出来!』梨音さんはオールアップしてしまいましたが、この素敵な作品に関われたことをとても嬉しく思います。終わってすぐ髪を切りました。
戻ってきた気分。紫の部分は自分で入れてます、マニパニで。

来週、9話ではまた違う一面がみれるかも…?
ちょこちょこ出の梨音さん、がんばります。



いつも思うけれど
ここまで読んでくれる方は凄いなあと思います。
日頃読んでる短編の夢小説とかよりだいぶ長い。

ありがとうございます。



ほいではまた



(なめこちゃんの足写っとる)


もがたんぺ。
いいね!した人  |  コメント(584)  |  リブログ(14)
でんぱ組.inc 最上もがさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事  もっと見る >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み