お久しぶりです

テーマ:

皆様、お久しぶりです。
moffです〜。長らく、ブログをかけずにいましたが、お元気でお過ごしだったでしょうか?
冬休みに入り、やっと一息です。
雪の降ったあとに晴れると朝日がきれいです✨
が…今日は大雪警報❄

一昨日は、Tsukiyomiパンの第4回目の販売でした。東根市内でのウィンターフェスティバルで販売させていただきました。いつもは、自分たちが出店を申し込んで、自分たちで販売しているのですが、今回は、山形で知り合った、オーガニック素材や無農薬野菜を販売しているノウマドさんからの依頼でした。そして、今回は乳製品と卵なしのパンをいくつか作ってほしいとご要望があり、挑戦しました〜😋
以前、作業場をシェアさせていただいている方にも、『アレルギーのある子どもたちでも、小麦さえクリアできていれば安心して食べられるパンを作りたいと思っている』というお話もうかがって素敵だなぁと思いつつ、なかなかそのハードルを超えようとしていませんでした。
なので、今回のお話は、チャンスと思って、チョコやカスタードのクリームパンにシナモンロールなどを乳製品&卵不使用に切り替えてみました。
試行錯誤はありましたが、チョコクリームやカスタードクリームも豆乳やクリアしてなかなかの出来上がりになりました。
そしてこの時期、家庭と作業場の温度差が大きく、生地の緩みが弱かったり業務用オーブンの温度調節といった課題はありますが、次も挑戦してみたいと思っています。そして、なにより貴重な機会をいただけてありがたいです🤗
山形にやってきて、色々あって学校で講師を続けながらも諦めないで続けてきたパンの世界が少しずつ広がってきて…山形にいたからの出会いもあり。。自分の技術も少しずつ上がっているように感じます。
今回は、ラッピングを相方に手伝ってもらい、ほぼ一人で8種類60個近くのパンを焼きました。もう少し効率を良くすると、80個をクリアできそうですが、一人だとそれが限界なように思います。
そして、昨日はお仕事の出張のあと、彫金師を旦那様に持たれている方と、出会ったり素敵なカフェにであいました。

山形駅近くのボタ珈琲です。

素敵な空間にいやされました。実は、昨日は相方と私の結婚式記念日でもありました。入籍は3月3日なので、2つの記念日があったりします💦
ちゃっかり、お祝いも二回です。
昨日は、山形市内のタイ料理屋さん『カナン』のいきました。山形で一番おいしいタイ料理屋さんと思ってます〜今度お知らせします〜。

山形に越してきてから相方の特性が分かったり、色々なことがあったりしたので、まだ私の気持ちが完全に修復できないこともあります。そして不器用で容量の悪い相方にイラッとしてしまって自己嫌悪に陥ることもしばしば。でもいつも正直で一生懸命に考え過ぎて空回りしている相方のことは私にも理解できて。。。相方自身も、自分自身と向き会って、変えようと努力していることが伝わってきます。
よく、子どもたちに、『大丈夫だから、やってみよう!失敗しても大丈夫。先生は、そんなことでは怒らないよ。次に失敗しない方法を考えてごらん。それでも次に失敗したら、別の方法を考えればいいんだよ。もし、それでも困ったら相談してね。』と伝えて見守っています。
それなのに、大人の相方にはなかなかこんな気持ちにはなれませんでした。でも、山形にきて1年半の生活の中で、遠回しの言葉が通じない相方に、はじめて本音をぶつけてみて、二人で何度も話して…、相方なりに自分の特性と適正を何度も何度も考えたようです。
これまでの人生の中で初めての挫折だったのではないでしょうか。『お金儲け=汚いこと』が相方の根底にあるので農業経営は難しかったと、やってみて新たに気づいた今年でした。
私の焼くパンもそうですが、慈善事業ではありません。『材料や作り方すべて正直に、食べる人のことを思って技術を磨く』目に見えないけれど、妥協しない生産に対しての適正な対価として、利益という形の作り手が得る賃金があるのではないかと思います。だから、正直寝不足が続いてツライときもありますし、作ったものの販売をしない時もあります。。でも、喜んでくれる相手がいるから頑張れる。。
これは、子どもたちと向き合っていても同じで、子どもたちに適当な関わりをしてお給料をもらっていたら、相方の言う『汚いお金儲け』になるのかな…なんて思います。
なので、相方も減農薬やネオニコチノイドを使用しない、正直に作った果物や野菜にそれなりの対価をつけて良いと思うのですが、そこが難しいようです。そして、相方は再び学校に戻ることを決めました。相方が自分なりに目標を決めて選んだことなので、見守ろうと思います。

なんだか、久しぶりのつぶやきが長くなってしまいましたが…嬉しいクリスマスの出来事を紹介です。主役はこのお方

真央ちゃんです。我が家は、キッチンのシンクはリフォームしていないので、下の棚のあたりから隙間風がすーすー入ってきます。職場も建て替え中でプレハブなため、足元が寒いです。そしたら、しもやけになってしまいました。足先が痛あなぁ。。。と思いつつクリスマスデイナーの支度をしていたら、何やら黒い影が後ろに。。振り返ると、お風呂上がりに履いているモコモコ靴下をくわえた真央様が…ぽんと一足おいてくれました。たまたまかもしれませんが、なんだか『あったかいよ〜はきな〜』と言われている様な気持ちになり、『ありがとう』とつたえました。そして、持って来てくれたら一足を履きながら『もう一つ持って来てくれたら嬉しいなぁ』とお願いして作業を続けているとまたもや黒い影が…、二階の寝室からもう一足持ってきておいてくれました。こんな不思議なこと初めてでびっくり!嬉しいクリスマスプレゼントでしたお願い








AD