無料アクセス解析
2012-03-08 13:27:33

ZuluTradeのポートフォリオへ追加する方法と、シグナルプロバイダーの話

テーマ:ZuluTrade

ZuluTrade の口座を復帰させたことを日記に昨日書きました。


その後の話から先にしますが、私が選んだプロバイダーさんは選んだ際に既に3ポジション保有していたこともあり、そのポジションを保有していない私は今のところ売買はありません。


ですから、この3ポジションが決済されるか、新規のポジションを保有する際に私の売買が始まります。


さて、誰を選んだかはとても簡単なので紹介します。


私が選んだのは、今まで紹介しています、総合ランキング1位の人のみです。


分かりやすく言えば、この人が売買すれば、私の口座にもほぼ同様な売買がされ、結果の残っていくのですよ。


ちなみにもし現在始めたばかりの人がいらっしゃるかもしれませんので、選び方をお教えいます。


この1位の人は、下の図の一番上にある『パフォーマンス』を開いてもらうと、一番上に出ている人です。

#1というのは、1位という意味でして、2位の人の右の方に『ポートフォリオに追加』というのがあります。これを青い枠で囲っておきました。

これをクリックすると、小さな窓が出ますのでその一番下にある『ポートフォリオに追加』を改めてクリックすると、自分の選択プロバイダーに選ばれます。

選ばれた状態になると、私のように、1位の人の『ポートフォリオに追加』の画面が黒く『除去』という状態になります。


これで運用してくれる人を選んでいくのです。

しばらくは、私の場合、1人だけにしておく予定です。



萌えるFX~Ameba版~
理由はとても簡単です。


資本がないからです。

以前から話していますが、ギリシャ問題の時に上位だった人の多くは既に上位ではなく、数名しか上位を維持できた人はいません。


それ以外の方はリタイアされた方が多く、損失というより資本を消した人が多いです。


そういうリスクを消すためにも分散させてはいましたが、残った資産がわずか380ドル程度ですので、今の資本が1000ドルを超えないうちは、この1位の方にお任せする予定です。


正直、日本国内でZuluTrade 解説サイトは沢山あります。本当にたくさん。


その多くは、解説しているだけで、実際には売買していないサイトが多いのも事実です。


また、ブログ上で実績のみを掲載して、利益がいかに出るかを紹介はしているものの、詳しいポートフォリオの組み方や、何を見るかなど重要な項目が抜けているブログも多数あります。


そういう少しずつ足りないものがあるサイト、ブログが多くある中、ここは、全てを極力網羅したいと思います。


今のところ、口座開設するための手順が最大に難点ですから、それについては、口座開設のための手順 をご覧ください。


また、各プロバイダー(私たちが選ぶ売買シグナルを発信してくれる人)の個別の実績の見方と優秀かどうかの見分け方についても、解説と見方 をご覧ください。


この2つを見てもらえば、ほぼ難題はクリアしたに等しいのですが、あとは、私の口座と今の1位の人がどう連動しているかは今後掲載していきます。


本当に同じになるのか、気になることでしょう。


はっきり先に言っておきます。知っているから書くのですが、全く同じになることはありません。


平均をとったわけではないのですが、1分前後のずれが起きることが多々あります。


例えば、プロバイダーさんが、午前0時00分にポジションを保有した際に、私たちの口座は、00分に保有することもあれば、01分に保有することもある、という事実は事実です。

それも適当に全く同じになる!なんて言っているサイト、ブログがあれば嘘ですから、騙されないでくださいね。


どうしてそのようなタイムラグが出るかは、想像ですが、プロバイダーさんと同じになるように設定されてはいますが、沢山の選んだ人がいれば、全員に同じシグナルを発信するとはいえ、平等さでいえば、ほぼ同等としか言えないのではないでしょうか。


通信速度というものがあるためそれはいなめません。

それを少しでも小さくする方法としては、口座開設の場所をAAAFxにすることだと思います。

シグナル発信のこのサービスを提供している会社自体が運営している証券会社がここだからです。


そういう細かい技?も知っていたほうが得だと思いますよ。


では、また今回もまだ始めてこの話を聞くという人のためにどういった会社か説明します。


もし、自分より利益をあげられる投資家さんがいるとしたら、その人、もしくはシステムに自己資産を売買してもらいたいと思ったことありませんか?


もちろん、それに対して抵抗を感じるのは普通の感覚です。


私もずっと利益をあげることより、知名度あるトレーダーさんがどうやって売買しているかを知れば、真似して売買していく方が資産を任せて不安がるよりましだ、と思っていました。


実際、今は、多くのプロのトレーダーさんが国内にもいて、知名度をあげた人の書籍やら、商材が沢山出回っています。


そのどれもが役に立たないと断定することは出来ないですし、役に立つことは間違いないのですが、欠点があります。


常にどの相場展開でも常勝でいられるか、という問いの回答が間違いなく、NOなのです。


理由は当然想像出来ます。


こういう流れというのが決まった相場なんてないのです。


昔から言われているように、相場は生き物なのです。


刻一刻と動きをかえ、その時々の世界の状勢、要人発言で大幅な値動きがあるのが現実です。


その未来全てが分かっているのなら、利益をあげられるのかもしれませんが、現実的には不可能です。


ですから、自分が寝ている時も相場を監視し続けてくれる、自動売買の導入を多くの投資家が模索します。


ですが、今書いたばかりですが、生き物のような相場が常にその自動売買のシステムの想定内でないといけないわけですが、実際にはそうならないです。


想定外のことが起きると当然損失が拡大します。


結果的に利益をあげてしまうこともあるかもしれませんが、システムの売買ルールをロジックと言いますが、そのロジックがどんなものかは、結局開発者にしか分かっていないと、使う側は、その分からないロジックに振り回されることになります。


私もそのためにひどい目にあったこともあります。


ですが、自動売買がシステムとしてプログラムに任せてしまう危険は今の通りですが、プロの投資家はほぼ自分での運用、自動売買を両立していることが多いです。


それだけの資産がないという人もいるかと思います。


私だってそう。


仮にここに100万円あったとして話しますが、この100万円すらない人もいます。


私のルールは基本的に100万円以内での安全運用を目指していますので、資産は100万としています。


仮にこの100万を50万円を自分で運用、残りの50万を自動売買にあてるとします。


しかし、どれも損失を出す可能性がありますが、自動売買に関しては、1システムで売買すれば、あっという間に損失を出す可能性が高いです。


そこで、今売られている商材にはロジックが何種類も練り込まれ、多くの売買手法で自動売買するシステムが導入されたものもあります。


ですが、結局1ロジックが大幅な損失を出すことで、他のロジックが運用出来ないこともあります。


そういうシステムもプログラムとして動くために、PCを常時電源を入れていないといけない、などの不便さもあり、嫌われがちなのも現実です。


ここで注目するべき、長所と短所をはっきりさせておきますが、自己売買(裁量トレード)は、自分での売買となりますので、全て自己責任で売買するのですから、かなり明確に自分の売買の長所と短所が結果として出るでしょうからあえて書きません。

ただし、どの人も共通した短所は、24時間ずっと相場を見ていられないという現実です。


一方、システム任せの自動売買は、24時間稼働も可能というのが最大の魅力ですが、ロジックにあてはまる相場でのみ最大限の実績を残しますが、想定外というものに弱いため、急激な変化のある相場で損失を拡大する可能性があることが最大の弱みです。


あえて書いておきますが、裁量トレードは完全な自己責任と書きましたが、自動売買も結局自己責任ではあります。ロジックを知らないからと開発者を責めることも出来ません。同意のもと売買しているのですが何となく負けた時に言い訳がしたいものです。ですからあえて、裁量トレードだけ全て自己責任と書きました。


全ての売買には、どうしても長所と短所があります。


裁量トレードの欠点である24時間売買出来ないというものを克服し、自動売買も出来て、かつ自分より優秀なトレーダーに運用してもらうというのが理想的な資産運用となるかと思います。


その夢をかなえてくれるのが、ZuluTrade です。


ここで提供されるサービスは、システム自体は自動売買ですが、全く今までの自動売買の発想と異なります。


自動売買をしているのは、個人投資家であり、個人投資家の集まりと言えます。


世界中の優秀な成績を出し続けている投資家さんが登録されているのです。


つまり、世界中の優秀な投資家が仮にここに10人いるとします。


あなたもその一人だとしても、そうじゃなかったとしても、他に9人以上の優秀な投資家がいるには違いありません。


その投資家たちが自分の資産を運用してくれたとしたらどうでしょう。


夢があると思いませんか?


それが出来るのが、ZuluTrade なのです。


具体的にどうやって売買しれくれるの?って思うことでしょう。

私もそう思いましたし、一番の不安材料です。


では、どうやって運用してくれるかと言いますと、直接運用してくれるのではなく、そのプロバイダーさんも自己資金を運用していますが、その際に、私たち同様に、証券会社を相手に注文しています。


その注文をそのまま、その会社が私たち選んだ側にも同様に注文を出すことで売買が成立します。


つまり、仮に優秀なこのプロバイダーをAさんとします。


Aさんが、米ドル円を買ったら、瞬時に会社側が私たちの口座にも買いの注文を入れるという感じです。


決済も当然全く同じです。


ですから、プロバイダーさんの結果が、そのままほぼ私たちの口座でも売買されることで同様の結果を出せるというものです。


だから直接、プロバイダーさんが私たちの資産にどうこうしているわけではないのです


セキュリティーが厳密で、一切投資家の資産がその選んだプロバイダーに悪用される心配は皆無です。


出金してもらうと分かるのですが、口座開設者の名義の口座限定でしか出金されないわけですし、登録時の住所、出金のための銀行をあらかじめ指定していることもあり、他者が新規で名義だけ自分になりすましても絶対に出金出来ないシステムとなっています。


少し心配事減りましたか?


では次にどうやって運用してもらうかですが、自分で沢山登録されている投資家さんの中から売買してもらいたい人を選び、各投資家さんをプロバイダーというのですが、このプロバイダーさんごとに設定をします。


具体的には、そのプロバイダーさんと全く同じ売買をしてほしいなら、特別設定はしないのですが、仮に資産が少ない場合は、ポジション数を指定したり、損失をこれ以上出してほしくないというラインを決めたり、逆も出来たり、通貨ペアを絞ったり、あらゆる設定が出来ます。


では、今一度魅力を明確にしますね。


・24時間売買が可能です。(世界中の投資家を選べますので、国内の投資家も選べますし、アメリカ、インドなど国籍問わず投資家さんを選べますので、実質24時間売買可能状態となります)

・自分もトレードしつつ、そちらに任せるという点で自動売買に相当します。

・商材のようなものではないので、即座にプロバイダーさんを選びなおせることは、ロジックを自分で変えるのに等しいので、無限大の可能性があります。


こんな魅力的なシステムを提供しているのが、ZuluTrade なのです。


これは日本にはないシステムです。


ちなみに不安材料は、私も始める当時いろいろありましたので、お答えしておきます。


・どうやって優秀なプロバイダーを見つけるの?⇒常時、短期長期問わずランキング制で掲示されていること、自分がよく知っている通貨ペアごとにランキングを出すことも可能で、長期に渡り良い成績をあげている人は、やはり資産のグラフが右肩上がりのグラフとなります。大きく下がったりするときは当然損失を出した時ですのでそれがあまりないグラフの人を選ぶとよいですよ。


・あまり資産ないので、何人ものプロバイダーさんが同時に売買したらすぐにマージンコールになるのでは?⇒無理な運用にならないようにプロバイダーさんを個々に増やしていくと、資産と運用方法で自己資産に対する危険度が表示されますので、マージンコールに対する危険度がせめて80%とかにならないように自分の中で安全だと思うラインを決めれます。

私だと50%以下になるように設定しています。方法はいたってシンプルで、売買数の上限を決めたり、通称ロットという売買単位を1から0.1ロットへと変更したりも出来ます。私のお勧めは、マイクロロットという単位があるのでそれを選択すると安全な資産運用が比較的しやすいと思います。


・いくらから始められますか?ZuluTrade がお勧めしているのは、1000ドルからです。1ドル80円計算で8万円となりますね。ですから10万円あればいいのかなと私も思っていますが、マイクロロットを選ぶのでしたら、1万円から売買は可能ですよ。ですが、あまりお勧めしません。ちょっと冒険しすぎという感じがありますので、せめて5万円は冒険してください。


・手数料や維持費などどうなっていますか?⇒売買に関しては、手数料はないです。つまり国内の普通の売買と変わりません。維持費も0円です。どこにお金がかかるかって、口座への入出金時に送金手数料がかかるだけです。

では、どうやってこの会社が利益をあげているかって気になりますよね。ここの会社自体も証券会社なので、分かりやすく言うと広告費やスプレッドなどで利益をあげているようです。ですから、このシステムを使うことで私たち投資家が特別支払う管理維持関係の出費はありません。


どうです?少し身近になりましたか?


結構詳しく書きましたが、サイトを見てもらった方が早いかもしれませんね。

国内の投資家さんのために今は日本語で表記されていますので、一度ご覧になってみてください。


そして、是非、どのようなプロバイダーさんがいるのか、どれくらい利益をあげているのかサイトを見て確認してください。


早く始めた人が早く始めた分、利益をあげていることは間違いありません。


ただし、選ぶプロバイダーさんが本当にたくさんいます。


調子のいい時もあれば、調子の悪い時もあります。


これは私たち自身もそうなのですから、仕方のないことです。


ですからそれを監視して、より優秀なプロバイダーを選び続けることこそがここで勝ち続ける秘訣です。


監視し続けると言っても、ある程度短期ではなく、1か月単位で見ていくので、今日は負けたからもうそのプロバイダーさんは外すというものではないことも念頭に入れてくださいね。


興味のある賢い投資家さんは、ZuluTrade を直接見て頂いたらよいかと思います。


ただ何度も書いていますが、海外のシステム、口座ですので、疑問は出ますし、不安もあると思います。


特に口座開設は難しそうって思う人のためにも、口座開設のための手順 を公開していますので、そちらも合わせご覧ください。


3月7日午前0時過ぎに総合ランキング1位の方の売買実績を詳しく紹介しましたのでそちらもご覧ください⇒解説と見方

ここを知ってしまうと、自己売買(裁量トレード)がばからしくなってしまうかもしれませんが、知らないより絶対知っている人が得する話です。


是非ともよい資産運用を願っています!


ペタしてね

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

むついさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。