2012-03-07 00:44:37

ZuluTradeのプロバイダーさんの選び方と見方

テーマ:ZuluTrade

まず、下記の表を見てください。

これは、3月7日午前0時15分現在のZuluTrade の総合ランキング1位のプロバイダーさんの実績です。

クリックしてもらえれば、拡大しますので下で詳しく見方を解説しますね。

萌えるFX~Ameba版~

利益 5,773 pips
オープンポジション -104.2 pips
トレード 660
勝ちトレード 493 (74%)
平均pips/トレード 9.0
平均トレード時間 6 時間
最大ドローダウン 18% (1.06K)
最大トータルオープン取引数 7
最悪の取引 -240 ピップ
最も良い取引 77 ピップ
承認されたユーザー 12516
ライブ ユーザから利用されている はい
ランキング 1 (Top 5)
期間(週) 73
必要最小イクイティ(Equity) $187.47
レビュー済み 767,632 回
最終更新日 06 3 2012 12:12 UTC

となっています。

上から順に説明します。


利益は、総合の利益です。単純にこの数値だけ見ると稼ぎ方が分からないので、必ず右に掲示されているグラフと共にみましょう。理想のグラフは右肩上がりの限りなく直線に近いこの状態です。


オープンポジションは、現在保有してるポジションの含みの損失、利益の総合です。表では-104.2とありますので、含み損があるということが分かります。


トレードは、売買数です。これは決済までして1回と数えられています。この人は660回売買したことが分かります。


勝ちトレードは、全トレード660回のうちの利益をあげたトレードを指します。493回で、勝率74%だということです。


平均pips/トレードは、1回の決済で平均どれくらいの利益を出しているかということです。9pipsとあるので、1万通貨単位でみると900円ということになります。


平均トレード時間は、ポジションを保有してから決済するまでの平均時間です。この人は、6時間ということですので、1日以上持たない傾向にあることを示しています。これは重要な項目です。長く持っていれば含み損を仮にかかえても、決済時が利益を出すだけで勝率はよくなるため、短期で売買しているというのは優秀かどうかの指標となっています。


最大ドローダウンは、総資金から見ての含み損がいくらだったかということです。これが小さいほうが優秀とされています。この人は18%と30%を切っているので、かなり優秀です。


最大トータルオープン取引数は、同時に保有するポジションの最大数です。つまり、この人は7とあるので、最大7個までポジションを持つ可能性があるということです。これは資金により自分の口座は4個までしかポジションを持たせないなど設定出来ますが、本当の意味でこの人に売買してもらいたいのなら、この7をそのままにしておかないと、同じ結果にはならないということを念頭に入れておいてください。


最悪の取引は、その名の通り、一番過去にどれだけの損失を出したかということです。つまり見切り売りをどのラインでしたかという指標です。この人は240pipsとありますので、1万通貨単位でみると過去に最大24000円の損失を出したことになります。


最も良い取引も、名の通りです。平均9pipsではありますが、過去の売買の中で最大の利益は77pipsだったということです。つまり1万通貨単位でみると7700円の利益を最大で出しているということです。小さいとみる人もいますが、確実に利益を短期で出すという意味では堅実だと言えます。


承認されたユーザーは、その名の通り、私たち選ぶ側が選んでいる人数です。12516人の投資家がこの人が優れていると判断して、売買をお任せしているのです。この数はかなり参考になります。選ぶ基準にしてもいいと思いますよ。やはり、多い人は信頼されているということです。ちなみにこの12516は、全プロバイダーの中でだんとつの1位です。2位は、4166人ですので、3倍以上の人から支持されていることが分かります。


ライブ ユーザから利用されている、というのはそのままですが、デモ口座の人に利用されているかどうかを知らせてくれています。というのも、仮にプロバイダーが自分を優秀に見せるためにデモ口座を沢山作りその全てから自分を登録すると、ユーザー数は増えます。それを参考にする人をだますことが可能となるのを防ぐためにリアル口座、つまりリアルマネーを使った売買しているユーザーさんに選ばれているかを知らせることでそのプロバイダーの信頼度をあげています。ですから、これは「はい」になっていない人を選ばない方が無難です。


ランキングは、当然この人は1位の人ですから1位と書かれています。この順位も参考になると思いますが、これは毎週更新されていますので、たまに、運よくその前の週だけかなり稼げた人がランキング上位にいくこともありますので、ランキングだけ見るのは危険です。ですのでみぎの運用グラフを見て、右肩上がりの直線に近いものを探せば、常に売買が安定しているということになるので、これを含めて調べます。


期間(週)は、売買している期間です。長い人ほど優秀かどうかよくわかりますよね。長くやっているからこそ結果が安定しているのかどうか分かります。この人は、73週ということですから、月4週として、単純計算で18か月以上売買していて利益をコンスタントにあげていることが分かりますのでやはり1位にふさわしいことが分かると思います。


これより下は見なくてもいいと思うのでこれくらいにしておきます。


重要なのは、分かりましたよね?参考にしてください。


これさえ知っていれば、どのようにプロバイダーさんを選ぶかが分かりますので、あとは自分の口座に反映させれば、楽しみが増えますよね。


興味が出てきた人は、まずこちらをご覧ください⇒ZuluTradeとは何か  

口座開設方法を知りたい人はこちら⇒口座開設方法


やはり、早く始めた人の方が利益をあげやすいことは言うまでもありません。

いつから始めたっていいのですが、これだけ1位の人がすごいと早くって思ってしまいます。


私もその一人です。

この人だけに任せるのも選択肢の1つですし、上位を何人か集めて運用してもらってもいいです。いろいろな方法があると思います。


自分なりに検討してみてください。

私も応援していますよ!!


ペタしてね 読者登録してね

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

むついさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。