2010-07-18 18:07:17

私が開設している証券・FX会社紹介とお勧め度ver.20

テーマ:むっちゃん式


萌えるFX~Ameba版~-むっちゃん:むぅ2
FXに関する口コミ
←有用な情報を提供してくれている沢山のサイトを紹介しています。本当に沢山ありますので
参考までに。

今回の企画は、私が公開している

私が開設している証券・FX会社紹介とお勧め度

の算定方法を解説します。

今回ver.20では、レバレッジ規制を考慮して、レバレッジを考慮した点数は廃止します。


解説者は、おなじみむっちゃんです!

まず、当サイトの姉妹サイトの紹介からです♪ クリックしてくださると助かります!

萌えつき夢追の資産運用 /萌えるFX /萌えるFX20代の資産運用方法 /萌えるFX~FC2版~


illustrate:むぅ


会社 特徴 【特筆ポイント お勧め度
FX自動売買対応 121証券のRobotFX 口座維持料無料・売買手数料無料・最低取引単位1万~・スプレッド1ピプス~(変動)です。口座開設に最短3日からです。取扱18通貨ペア【シストレ専用 95
FX 口座維持料無料・売買手数料無料・最低取引単位1万~・スプレッド2ピプス~です。口座開設に最短3日位からです。取扱18通貨ペア 79
サイバーエージェントFXの外国為替証拠金取引【外貨ex】 サイバーエージェントFX 口座維持料無料・売買手数料無料・最低取引単位0.1万~・スプレッド1ピプスです。口座開設に最短3日位から。取扱10通貨ペア【中長期向きランド有力 96
クリック証券 FXするならクリック証券 口座維持料無料・売買手数料無料・最低取引単位1万~・スプレッド0.8固定です。口座開設に最短7日からです。取扱14通貨ペア【豪ドル有力 95
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込 デイトレも外為オンラインで 米ドルの取引にかなり特化したFX会社です。1ピプス(固定)というスプレッドのために利益を大変得やすくなっています!!!デイトレ、スキャル向きです。スワップも最高水準です。 98
外為

MJ 口座維持料無料・売買手数料無料・最低取引単位1000。米ドル/円のスプレッド0.8固定。ランド1万単位取引。口座開設もわずか3日!【スキャルピング向き

96
みんなのFX

みんなのFX 口座維持料無料・売買手数料無料・最低取引単位1000。米ドル/円のスプレッド変動性へランド10万単位取引。口座開設もわずか3日!【バランス

93
FX・トレード・フィナンシャル 口座維持料無料・売買手数料無料・最低取引単位1万・スプレッド1pip~です。口座開設に最短3日から。取扱38通貨ペア【両立ての損失0 93
DMM FX  口座維持料無料・売買手数料無料・最低取引単位1万・スプレッド0pip~です。口座開設に最短1日から。取扱12通貨ペア【両立ての損失0 90
外国為替証拠金取引のマネーパートナーズ マネーパートナーズ  口座維持料無料・売買手数料無料・最低取引単位100・スプレッド2pip~です。口座開設に最短3日から。取扱8通貨ペア【最低取引単位100 92
為替 ヒロセ通商 口座維持料無料・売買手数料無料・最低取引単位1000・スプレッド0pip~です。口座開設に最短3日から。取扱50通貨ペア【取扱通貨ぺア数多 86
フォレックス・トレード アプローズFX 口座維持料無料・売買手数料無料・最低取引単位1万・スプレッド0.8pip固定です。口座開設に最短3日から。取扱14通貨ペア【レバレッジ豊富・ランドスプレッド2.5~ 95
セントラル短資FX セントラル短資 口座維持料無料・売買手数料無料・最低取引単位1万・スプレッド2pip~です。口座開設に最短4日から。取扱22通貨ペア【テクニカル分析、情報量抜群 97
アイネット証券[アイネットFX] アイネット証券 口座維持料無料・売買手数料無料・最低取引単位1万・スプレッド0.7~1pipです。口座開設に最短2日から。取扱28通貨ペア【環境安定性・利便性 96

このように公開しています

FX自動売買対応 121証券のRobotFX ひまわり証券 サイバーエージェントFXクリックFX 外為オンラインMJ みんなのFX FX・トレード・フィナンシャル DMM FX マネーパートナーズヒロセ通商 LION FX フォレックス・トレード アプローズFX セントラル短資アイネット証券 となっています。

他にも2社開設していますが、機能が劣ること、紹介するに値しない会社はあえて紹介しないことにしています。


では、順に特筆事項を含めて、利便性を点数で表現していきます。



FX自動売買対応 121証券のRobotFX95点



総合で95点と高得点の理由として、自動売買機能を有していること。またそのプログラムは個人にゆだねられていることから、オリジナルの売買方法を確立できる!という利便性、『米ドル/円』はスプレッドが1pipと利益が出しやすい水準なのが高得点の理由です。


ただし、欠点もあります。他社のように、クイック入金機能がないため、入金時に手数料が発生します

これが意外に痛いので、-5点となっています。



ひまわり証券79点


いわずと知れた最大手の会社ですので、本来高評価になるはずなのですが、私の評価の基準は利益を少しでも上げやすいかどうかです。

過去にロストカットを2回受けていることもありますが、とにかくテクニカル指標が扱いにくいこと、分析配置も自由に決められるが使い勝手が悪く少し見にくい、スプレッドも他社より米ドル/円の様なメジャーな通貨ペアでも2pipと利益を少しあげにくい点からかなり点が落ちています。


もちろん、資産の管理などは定評があるので、レバレッジを下げた中長期の売買には一切問題ないのでしょうが、スワップが低く、スプレッドが高いという環境が-10点。

テクニカル分析のみにくさで、-10点。

大手への期待をこめて、-1点で、計-21点を算定しています。

ver16で多少点数を見直そうと思いましたが、どうも使い勝手の悪さが際立って変更意欲がわきませんでした。

保留します。


サイバーエージェントFX96点

『米ドル/円』スプレッドが1pipと掲載のあるようにシステムの安定性と、スリッページがない ことが嬉しいです!

他社はあるのか?という話になりますが、少なくともここはない!ということで記載しています。


テクニカル分析は多少みにくいので、-4点を掲載していますが、口座維持、管理、見易さ、スワップが中堅に戻り、スプレッドも高水準で、総合評価を押し上げています。


何より、売買がワンクリックで可能なので、ここだ!というタイミングを逃さないのが投資家として嬉しい会社です。

そして、最後に、スワップの話ですが、売買のそれぞれのポジションを両立てすることをナンピンというのですが、この時、スワップ差が他社全て2円以上あるため、両立てしにくいのですが、ここは、全ての通貨ペアが1円と固定されています。

これはいざという時にあまりしない方がいいとは言われますが、損失を少しでも減らすための手段として使用した場合の強い味方だと思いましたが、他社に±0が増えてきたことを考慮すると算定価値がないと判断。


また、数少ないスワップを決済しなくても先に余剰金に算定されますので、スワップがプラスなら翌日加算されるのが意外に嬉しいものです。

欲を言うなら、もっと刺激のあるキャンペーンが欲しいところです。

ver.19で1点上げたのは、全体的にスワップが充実しているためです。


クリックFX95

証券会社としても機能が使えるため、便利といえば便利ですが、サイト自体を見にくくしている感じがあるクリック証券ですが、そこはマイナス評価の対象とはしませんでした。

それはあくまで投資家の売買に影響を与えないからです。


特筆すべきは、『米ドル/円』のスプレッドが0.8pip固定に変更されたということです。

これは大きなマイナス評価になりました。

前は0~ということで、業界最安値で売買できましたが、これは他社より悪い条件になっただけですので、-5点とします。

約定力が低いと感じていますので、-5点

FX口座から総合口座へ一度余剰金を移動させないと出金が出来ないこと、1万円以上でないと出金が出来ないというのは、多少の苛立ちがあり、これが-5点です。

スワップに関してのみver.16では、ランドのスワップが上位に食い込んできたことを考えると、+2点追加します。

更に正当なスプレッド固定性の見直しで、+3点を追加します。

ver.17では、豪ドルのスワップ上位に食い込んできたので、+2点です。

ver.18では、ランドに限らず多くの通貨ペアでスワップが上位3位以内に入っていることが判明したため+3点にしました。

ver.19からは、スワップが中堅まで落ちたので-2をしたいところですが、期間限定のキャンペーン内容があまりにすごいので、+3を追加したため、結局+1をせざるをえません。

外為オンライン98点


まず、特筆事項として、米ドル/円のスプレッドが1pip固定!!ということです。

これは嬉しいことです。少なくとも、売買の利益をあげやすい環境だといえます。

もちろん、他社に比べると1という数値が高いように感じることもありますが、信頼のなせる業です。


また、口座開設数が年間1位をキープというだけあり、テクニカル分析もかなりしやすい環境だといえます。


ですが、私が-3点にした理由は、口座の管理画面です。

何だかよくわかりませんが、口座の残高をグラフ表示しているのですが、これがまた見にくい!

金額だけでよいのですが、この無駄なスペースのために、口座資金にばかり目がいくため、なかなか集中出来ないのです。


スワップも中堅、取扱通貨ペアは少なめですが、そこはマイナスとしませんでした。

何より見やすいはやはり重要だと思います。


また、キャンペーンは常にしています。口座開設と入金、1取引で5000円が必ず振り込まれるのはやはり嬉しいですよね。

ver.19で更に+1にしたのは、長い期間調べ続けたスワップがほぼ全ての通貨において、最高水準をキープし続けているためです。これは驚きました。


MJ 96点


特筆事項は、米ドル/円のスプレッドが、0.8pip以下ということです。

基本は固定ですが、米ドル円のみ以下というのがポイントであり、なめてはいけません!!

相場が乱高下するような時に、本領発揮です。0pip~と書いてある会社ですら、2pipになることは沢山あります。一方固定の会社は、このようなことがないのがやはり強い!

スキャルピングに適した条件です。


通貨ペア、システム、売買の後の管理、過去の売買履歴など見易さは抜群、テクニカル指標は多少私には少ないと感じているので、評価が-2点です。

更に、スワップが低めで、買いスワップと売りスワップの差があまりに大きいので-1点としました。


しいていうなら、ログインが面倒なのがきになります。

IDなどを記憶するシステムが存在しません。


もうひとつ、嬉しいのは、南アフリカランドを取扱している会社であり、売買最小単位が1万単位なのが嬉しいです。

そして、スプレッドは変動性なので、一概に言えませんが、2.5~7の間で動きます。


固定ではないため、不利な時もありますが、夜間は意外にも2.8が多いのです。

ただし、スワップが中堅以下です。


今回ver.5で算定が更に-4点になったのは、他社に負けたからです。

何がかといいますと、環境です。スプレッド、スワップ共に、DMMに劣るため-4点となりました。


キャッシュバックも遅くはなりましたが、9月8日の午後に5000円確かに振込まれましたので+1点で

計94点になります。

そしてver.10より点数が一気に2点上昇した理由ですが、売買単位が1000単位に変わったからです。

投資家にとってやはり小さくてもいいので確実に利益を追求するとどうしても売買単位は小さいものも選択出来た方が有利と思われますので、+2点追加して、96点になりました。

現在キャンペーンで米ドル円が0.7pip以下ですが、これは評価に入れたくても97点にするほどの力を感じないため、保留とします。

みんなのFX 93点

ver.20より大幅に点数を下げます。

理由は業務をトレイダーズ証券へ吸収されることで、スプレッドが大幅に悪化します。

【1】スプレッド変更(7/19 月曜 7:00~)

・原則固定を廃止し、変動制に移行
・各通貨におけるスプレッド
USDJPY 1.0銭(変動性)
EURJPY 1.3銭(変動性)
GBPJPY 2.2銭(変動性)
AUDJPY 2.5銭(変動性)
NZDJPY 2.8k銭(変動性)
EURUSD 1.3pips(変動性)
ということで、少なくとも二重で悪化します。

まずスプレッドの最低ラインが上昇。更に変動性となるということで、投資家の味方ではなくなりつつあります。

ですから今回3点下げました。

7月20日以降にシステムを見ながら次回の算定をしたいと思います。


FX・トレード・フィナンシャル 93点


最初にこの会社での取引はダウンロードをしてツールをPCに保存する必要があります。

ある程度の容量が必要ということです。


次に口座開設者に4段階のランクがあります。

ランクにより現金がもらえるのは嬉しいシステムです。

ただし、当然ではありますが、売買を多くすればランクがあがるというシステムですので中長期の売買専門では難しいとは思います。


証拠金はレバレッジ設定では固定性ですので、資産管理がしやすいです。

スプレッドは固定ではなく変動性です。

米ドル/円は1~ということですが、実際には1に固定されていると言ってもいい状態です。

ランド/円は、3~と書いてありますが、実際には5pipが多いです。

スワップが特徴的で、買いポジション、売りポジションを保有しても、差額が同じなのが珍しいです。

つまり、買いポジションで、+5円なら、売りポジションで-5点といった具合です。

ですから緊急時によく使われる両立ての際にロールオーバーをしても±0円ということです。


その他、クイック入金や出金で投資家が不利になる条件は特別ありません。

ただし、システムが少しややこしいので、慣れるのに時間がかかるかもしれませんが、一応マニュアルがあるので便利です。



DMM FX 90点

まず、最高水準の環境でした。

正直、出逢えてよかった!!と思ったほどの会社です。

スキャルピングの超短期売買から中長期の売買にしても、スプレッドとスワップの関係性が利益の上げやすさに直結しています。


スプレッドの狭さは業界最低水準でした。

素晴らしい環境なのですが、ランドを含め多くの通貨がスワップが下がったのが悪印象です。

唯一の弱点が、取引画面のカスタマイズが可能な割りにあまり見やすい配置が見つからないこと、テクニカル分析するには少し指標が少ないということです。

そして、それがまた見にくいのです。

でも、他社の使いやすいテクニカルを出しながら売買すればかなり有利な取引が可能です。

期間限定のスプレッドではありますが、この期間だけでも正当な評価を受けるべきと考え今回、点数を+2点計上していたため、それが終わったため、-2点をver.19でしました。


計99点と最高点でしたが、ver.14より点数を2点下げます。

理由はスワップです。全体的に3月8日より大幅に低下しました。

一応業界最高水準であることには変わりありませんが、同じスワップの会社も沢山あり、だんとつの1位ではなくなりました。これは点数を下げる理由として大きな理由です。

更にver.15では業界最高峰のスワップではなくなりましたので、更に-1点です。

更にver.16では中堅クラスまで低下(実質-6円)のスワップ低下は更に-1点です。

ver.19では、計-5点です。内訳は、スプレッドが高くなったこと(-2点)、スワップが最低水準になったこと(-3点)です。ver.20では、豪ドル円のスワップが2円程度の上昇はありましたが、ランドが19円と更に落ちたことを踏まえて、点数維持とさせて頂きます。


マネーパートナーズ92点

他社のFX比較のサイトでもそうですが、便利、使いやすい、信頼度が高いという点で、この会社は優れています。

もちろん、スプレッドは2pip~とそれほどよい条件ではありません。

そしてスワップもかなり低めですが、一切滑らないこの環境はすごいです。

使ってみないと分からないFX社ごとの便利さは、見易さと約定力にかかっていると思います。

是非、お試しください。

11月28日にキャッシュバック5000円を確かに受け取りましたのでその点も優良と見ます。


ヒロセ通商 LION FX 86点

長所は沢山あります。使いやすさ、見易さ、テクニカル分析のしやすさ、カスタマイズ機能が特に充実。

取り扱い通貨ペア数もトップクラスの50です。

欠点もあります。ログインが少し時間がかかる。スワップが低い。スプレッドが少し高い。

などが欠点です。

キャッシュバックキャンペーンだけでなく、多彩なキャンペーンをしているので、参加しているだけで楽しいです。

もちろん、取引数にあったキャンペーン参加がいろいろ出来るので利益はあげやすく、楽しめます。


口座開設から既に4つのキャンペーンに参加していますが、どれも迅速に景品が届いていますし、システムの安定性は信頼できます。

ver.11には評価を検討すると書いていましたので検討した結果、取引環境としてはスプレッドが特に安定しませんが、確かに0という時も見ていること、実際売買してみて、利益が意外にも毎月大きく出ていることから+1点追加で、97点とします。更に、ver.12からはシステムが向上したことで指値注文時に今まではキーボードで入力でしたが、現在の値段からクリック一つで指値を決められるようになりました。これが+1点です。

ver.17では、4/24のメンテナンス以降、指値注文が現在値より±5pip以上でないと注文出来ない仕様になり、大幅な不利条件になりましたので、-10点です。

ver.18では不便さを一つ追加します。それは、期間を決めて収益の一覧が見れないということです。またスワップも分かりにくいのが欠点です。

ver.19では、スプレッドの不安定さ、スワップが最低水準であることを考えると、マイナスをつけざるをえません。

システムも余計な条件が付与されてばかりで投資家本位のシステム変更がなされていないため、-2点しました。


フォレックス・トレード アプローズFX 95点


ほぼクリック証券と同じですが、圧倒的なレバレッジ数と南アフリカランドのスプレッドが業界最安値の2.5~というのが最大のウリだと感じます。

ランドを長期保有のものだけでなく、中期で売買可能にしてくれる会社と言えるでしょう。

テクニカル分析を始め、システム環境は素晴らしいです。

クリック証券系列だけあって、スワップが全通貨ペアにおいて、上位3位以内に入っていることが判明したので、ver.18では、96点へと上昇させました。

ver.19では、スワップが全て大幅に低下したため、下げざるを得ません。最上位から中堅以下まで下落したので、-1点とします。


セントラル短資97点

信頼出来る会社という点ではここがダントツです。理由は100年の歴史をもつ会社であることと、信頼と実績が他社を圧倒しています。

テクニカル分析も強み。

圧倒的な情報量と初心者にも分かる、口座を開設した投資家だけが見れる分析が便利!!

これが+3点。

口座開設に少し時間がかかるのが-1点。

初心者への配慮が素晴しいので、初心者の方にはまずここを開くことをお勧めします。

ver.16よりランドスワップが中堅クラスになりましたので、-1点です。

ver.19よりほぼ全ての通貨において、スワップが最上位にいることが判明したので+1点とします。

ver.20でもスワップは最上位を維持していることをふまえて、キープということで算定しています。


アイネット証券96点

スプレッドが米ドル円で最大1pipで、0.7~1という表記がされてはいますが、概ね0.8というのがポイントです。

確かに売買してみると、0.8がほとんどです。あまり1にならないということがよいところでもあります。

スワップは中堅以上、ランドは最高峰ではありますが、スプレッドが大きすぎるためお勧めは出来ません。

しかし、他の通貨ペアにクローネ系があり、デンマーク、ノルウェー、スウェーデンなどが売買出来るのが嬉しいです。中長期の売買が目標ならこういうのも売買してみたいものです。

また、売買画面が他社と全くことなります。近未来というかそういう雰囲気を感じる売買画面も面白いと思っています。

ver.19では、スワップが最高値にある通貨が多いことが分かったため+1点です。

ver.20でも前回の1位のスワップが健在であることをふまえて、維持ということで掲載しています。


参考になった、面白かった、という方は清き一票を!!

↓↓

にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村 /人気ブログランキングへ

慎重な投資が必要です。
                               

参考までに!むっちゃんでした。
ペタしてね


現在、むっちゃんのイラストを描いてくれる人を募集しています。御礼にサイトやブログをお持ちでしたらリンク付きで紹介させて頂きます。具体的には日記コメントで問い合わせてくださいね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

むついさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。