1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年05月23日(月) 16時05分56秒

維新タイムズ編集

テーマ:ブログ
みなさまこんにちは。

昨日と今日は真夏日のような暑さですね^_^;
洗濯をしてくるべきだったとすごく後悔しています。
くれぐれも熱中症にご注意下さい。

今日も府庁で会議でした。

{DB3FF9D6-2D7F-44EE-8E15-F2B664393C85:01}

政調役員の名刺も頂きました。
各役員からこれから1年を掛けて、どんな事を重点的に取り組みたいのか、各々が発表し共有する会議でした。

そして今からは…

{F0D78B36-98DE-4113-A73E-F177B0446C28:01}

これは前回号の維新タイムズですが、次号の記事を編集する大事な役割を頂きました。

明日から5月議会が始まりますが、記事の編集も同時進行で取り組みます。

それではまた。


上田  けんじ
上田けんじさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016年05月21日(土) 12時11分41秒

酷かった会見

テーマ:ブログ
みなさまこんにちは。

{5F23FFEC-CF48-4F28-9063-9B8CF1DFD2E9:01}

今日は朝から寝屋川市西南コミセンまつりに参加させて頂きました。
昨年同様、
{34E3D2FE-5BA9-4AA5-8D64-AC432CD81438:01}

茶道の体験もさせて頂きました。
お茶の頂き方や、器を回す意味など教えて頂いて大変勉強になりました。

昨日の舛添都知事の会見。あまりにも酷かったですね。
説明責任を放棄する人に政治家の資格は無いと私は思います。
政治資金を使用し、旅行に行ったのか、車を買ったのか、高級レストランに行ったのか、それらを聞かれているだけなのに、「第三者の判断に…」って。
お金を使うだけ使っておいて、その内容すら説明もする気がないなんて言語道断です。
一刻も早く辞任すべきだと思います。

これで益々国民の政治不信は広がる訳ですが、それはそれで良いと思います。
結局は厳しくチェックするなり、チェックされる制度を確立しなければ、こんな使い方をされてしまう現実があるということ。

他の国会議員も、もっともっと後ろめたさが無いなら発信するべきです。
政党交付金が何の為にあり、どんな使途で、その領収書はどうしているのか。
年間300億円以上も使われる政党交付金、舛添都知事は新党改革時代の政党交付金を返還せずに、個人の政治資金管理団体にネコババしたという報道もありましたが、制度上そんな事があり得るのかなどなど。
野々村元議員の時よりも金額的に言えば悪質です。

今後、おおさか維新の会の会議の時には国会議員団に意見をしようと思いますし、自発的に国会議員は動くべきです。

本当にあの会見はレベルが低すぎる。あの方にリスクマネジメント能力があるとは到底思えません。

今日はこの後、事務所で相談を受けます。
寝屋川市駅前にありますので、是非立ち寄って下さい。


それではまた。


上田  けんじ
上田けんじさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016年05月20日(金) 16時42分01秒

最近の時事記事

テーマ:ブログ

みなさまこんにちは。


今日も府議会議員団の会議でした。

その前に、北河内地域の方の府民相談を受けました。

詳細な内容を書くことはできませんが、中小企業を営まれている方から融資についてのご相談でした。

結構ジレンマを感じると言いますか、相談して頂くかたの多くは、出来る限りの方策を尽くし、それでも最後の最後、人脈を辿ってご相談に来て頂くことが多いです。

ただ、私から口利きをする事で銀行や保証協会の判断がNOからYESに変わるというのはほぼほぼ考えられません。保証協会は基本的に当事者以外に会うこともしません。


せっかくご相談に来て頂いたのに、ほとんど役に立てないというケースは心苦しくなります。

ルールを捻じ曲げるのではなく、「こんな制度知らなかった」という提案をしていくのが唯一役に立てる事かと今回の相談では感じています。



最近の気になる時事記事としまして、



まずコチラ。

今年の7月に実施される参議院選挙から選挙権年齢が18歳になる事で、投票所の新たな設置や、主権者教育について見直されています。

選挙権年齢が何歳からが適正なのか、という話に関しては様々な観点があると思いますが、こういった機会に主権者教育が進んでいくのはとても良いことですし、継続していくことが大事だと思います。


次に


こちら。

これ少し前の記事でして、現在は少し変化があり、利用者は・・・「1」。

悪い意味で想像通りになってしまいました。

私は、委員会質問でも長時間取り上げさせていただきましたが、この制度の目的と、実際に利用をされる事業者の間にある隔たりは小さいものではない為、本来の目的が果たせない状況になっています。


目的を果たせる制度にする為に、早急に制度の見直しと、閣議決定が必要であるなら国に制度変更を要望していかなければなりません。


この5月議会で、同僚の坂上議員が民泊について一般質問を行う予定ですので、注視していきたいと思います。


それではまた。



上田 健二

上田けんじさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み