GTS 巨大娘大好き人のブログ

GTS巨大娘大好きの為の情報発信を基本にブログをUPして行きます。


テーマ:
~SSSGP2ndSeason~SSS CHRONICLES WAR Vol.05





出演者情報
日高ゆりあ、中居ちはる、七瀬ゆい、米山愛

作品詳細
衝撃の急展開!なんと他メーカー「バトル」で

開催中のB-1トーナメントにSSSが殴りこみ!!!

決勝の舞台は一変!!動乱の坩堝と化す!!

試合のクオリティは進化を続ける

WAR中トップクラスで大型新人「七瀬ゆい」も登場という豪華作品です!!!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
こんにちは、CatfightRonaldです。
今後のターニングポイントとなるWAR Vol.05発売。

補足を含め、解説をさせて頂きます。

第一試合 日高ゆりあvs中居ちはる

舞台はバトルさん。B-1トーナメント決勝に日高選手が乱入し、

先にリングインしていたこのみ選手を瞬殺、

事に気づいた中居選手が駆けつけた頃にはK.O.。

そして中居vs日高戦が勃発する形となっています。

中身に関してですが、本当にクオリティの高い試合となりました。

中居選手に関しては手前味噌ですが、

過去B-1での彼女は一旦忘れてもらってもいいくらい別人の動きになっています。

これ程の才能をもっていようとは・・・、宝石のような選手ですね。

日高選手は久々登場ですが、サンダー女子プロレスの時から

更に進化した攻め・受けの境地に立つことができました。

日高選手は色んな作品にあがってますが、

確実に今回はもう一ランク上に成長しています。

B-1トーナメントを破壊するわけですから、

僕も生半可な気持ちでこの試合を行ったワケではありません。

確実に言えることは、僕の作品の真骨頂がここにあるという事です。

サンプル映像でもみせていますが、限りなくスープレックスに

近い急角度バックドロップは、

現状出ているもので一番危険でかつ、難しいものです。

あの形の投げは国内で初めてですし、

今後も成立させることは極めて困難だと言わざるをえないです。

非常に貴重な映像だと僕は思います。

ですが、見所はそこに限ったことではありません。真骨頂と言いましたが、

自分の芸風の一つでもある激突する感情が、

かなり前面に押し出せたのではないかと思っています。

この闘いは特別です。ここにその感情がなくて

何がB-1破壊だといえるでしょう?

闘わなければならないドラマ、

激しい闘いと、そこに織り込まれる選手の要素がスイングした

名試合だと自分では思っています。

このレベルの試合は恐らく年間1試合あるかないかだと思います。

少なくとも現状SSS以外ではこの絶妙のバランスを表現するのは無理だと思います。

一人のマニアとしては本当に残念なことですが・・・。

名実共にレジェンドの代名詞とジュニアの代名詞が

激突した一戦。この試合は傑作だと自分は信じています。


http://www.s-s-s.jp/attention/war05_sp.html

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード