ワカサギ 快適生活

2009年の暮れ、思いつきで出かけた保古の湖。
それがきっかけでドップリはまったワカサギ釣り。
釣り場、釣果、釣り座の工夫など、快適なワカサギ釣り生活を目指した記録です。
時々、酒ネタ、グルメネタ、マイブームネタも・・・・


テーマ:

 

 

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
 
 
今週は、思う事あり入鹿池へ
 
思う事?
来週のC-Styleワカサギ釣り王者決定戦に向け、クセの矯正を目的にトレーニングです。
ボートで氷上の練習できるんか?
 
いつもの時間に見晴茶屋到着、あら?花園さん
相変わらずのすっとぼけですな( ´艸`)。

何故にかボートは真後ろの
普段見れない視点で釣り座を観察(笑)
 
定刻6時30分出航
ポイントは?
落ち着ける場所、集中できる場所、釣れなきゃトレーニングにならないのでそれなりに釣れる場所。
 
取水塔ブイ付近も好反応でしたが、今日はここに決めてました。
はい、この時期恒例のウィルソン(通称 大会ブイ)
水深約16mほぼ入鹿池の最深部
 
見晴茶屋の情報では、最近の実績ポイントは、相変わらずの灯台周辺と火の用心
と管理棟前
これらは船団必至
花園さんは、船団を大きく避けて新天地を探しに行きました。
 
一方、取水塔~ウィルソンエリアは、それ程釣れてないのか、皆さんスルーして行きます。

その代わり、カワ鵜君が2羽近くをうろついています。

魚がいるのは間違いない

反応もまあまあだし、ボート少ないのは好都合と開始します。

 

今日のタックル

右:クリスティア PT2
  穂先 C-Style Pro Version
  仕掛 クリスティア 誘惑ロング7本針→6本針
  錘 2号

左:クリスティア PT

  穂先 花園工房 もえちなSP2014
  仕掛 オーナー段差誘い7本針 狐1号

  錘 2号

先ずは場造り
頻繁にエサ交換し、ワカサギを寄せ、釣れる場を造ります(そんなイメージ)

最初低調だったものの、陽が出てくるとちょっと食いが良くなってきた。
とは言え、イレパクでは無く、しっかり誘ってしっかりアタリを取って能動的に釣っていく。
水深があるので、連掛け狙いで行きたいが思うように連掛けならず。
巻上げ時間も長く、途中バレもソコソコある。
手返しの高速かバレ回避の低速か巻上げスピードが悩ましい
 
この頃灯台方面は既に大船団
 
写真ありませんが、百軒亭桟橋より向こうも中々の船団
 
9時過ぎ3束越え
いいペース
8989では無いが、このまま続けば10束コースじゃね?
 
花園さん戻ってきた(笑)
そして背後へ連結
パン焦げとるよ
 
そうこうしていると廻りにボートが増えてきた。σ(^_^;)
 
釣れるのは底がメイン
 
時折、13m位に厚い群れが入るが、食いは悪い
手堅く底で釣った方が数は伸びる感じ
 
6mに今日一番の分厚い群れ、しかも誘えば食う
5分位居続けてくれたので数が伸びました
ただしこの群れはこの1回だけ(ノ_-。)
 
12時30分 600

(本来の目的の)
来週松原で使う予定のタックルのテスト(練習)
アタリの出方を確認
松原じゃアタリ少なすぎて確認も練習にもならんからね(泣)
 
午後は若干渋ってペースダウン
 
15時30分
ハプニングあり、花園さん緊急出動
 
16時納竿
 
■今日の釣果
825ピキ
今日はトレーニングを兼ねてたので錘は2号まで
手返し重視すれば10g位まで上げたいところだけど、今日のタックルではアタリも判り難くなるので結果オーライだったかな。
電動の電池は2回交換しました(笑)
 
■今日の釣り座
基本変更なし
今シーズンはこれで通すかな
 
■今日の入鹿池
今日は予報よりも風弱く暖かで釣り日和でした、どのボート店も大盛況でした。
2月中旬を過ぎて漸く桟橋前、最深部で釣果が安定してきており、暫くこの状態が続き、対岸へ順次遡上していくと予想。
近いし底で釣れるので手軽に楽しむなら今がチャンスですね。
ただ仕掛けを落せば簡単に釣れる訳ではない、エサ換え頑張ったらその分だご褒美が貰える、近くで釣ってる初心者さん達もエサ換えてる人は釣れてるが、換えていない人は釣れないって嘆いてた。
やっぱ、エサ換え命(^_^)
 
FBにも書いたけど、今シーズンの入鹿池ワカサギは何時もより美味しいと思う。
ちょっと小ぶりの食べ頃サイズで痩せておらすふっくら脂ものって甘みがある。
素材がいいので定番の天ぷらか一夜干しがオススメ。
 
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
 

2月26日開催予定の『第5回 C-Styleワカサギ釣り王者決定戦 5周年記念大会』の詳細が発表されました。
 
既に各SNSで皆さん告知されていますが、当ブログからも告知させて頂きます。
 
日時:2017年2月26日(日)
場所:松原湖(猪名湖)
会費:1,500円 (予定)
受付:5時15分よりリゾートイン立花屋暖炉前
持ち物:1,000円位のご当地土産物(ここ重要!!)
 
 
 
私(もえちな)は、第1回目からスタッフ兼選手で参加させて頂いてますが、競技大会の緊張感と和和気藹々とした雰囲気が共存しているとても楽しいです。
今回は5周年の記念大会となり、更に盛り上がる事でしょう。
 
毎年お馴染みのメンバーや年1回しか会えない仲間に加え、初めてお会いできる方も沢山参加予定、今からとても楽しみです。
 
千島さん、参加者の皆さん、当日はよろしくお願いします
 
 
第1回大会
 
第2回大会
 
第3回大会
 
第4回大会
 
 
また、立花屋で開催される前夜祭も楽しみです。

深酒注意(笑)

 
 
今年は競技の方ももう少し上位に入れる様、頑張ります!!。
毎年言ってる気もしますが( ̄▽+ ̄*)
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
 
 
冬は氷上がいい、今だけ限定の楽しみ方
 
 
渋々の松原湖へ、修行と模索
よしさんをお誘いしてGO
3時間ちょっとで到着
月夜に照らされ明るい氷上
よしさん’s Photo
 
ちょっと仮眠
 
そして安定の暖炉前へ
今日の師匠 千島さん
C-Style FCメンバーはMatsuさん、アキラ君
常連さん達にご挨拶
 
いつもの様に6時半の開場を待ちます。
朝焼け間近の八ヶ岳
 
Photoる よしさん
 
カタツを観察する よしさん
 
今日は作戦なし、小判ザメで付いていきます。
 
行き着いた場所は、意外にも藤棚前
 
何とか入る場所を確保して釣り座の準備
 
直ぐ近くで、穴あけに成功して安堵のよしさん
 
とりあえず開始
今日のタックル
クリスティア PT2
穂先 C-Style LIMITED Chishima Special
仕掛 クリスティア 誘惑ロング5本針 0.5号
錘 5g→4g→3g
 
とりあえず
こっちも開始
 
朝飯代わりに
大判焼
アンコとポンシュ(冷酒)
この取り合わせが好き
末期症状(笑)
 
外が賑やか
氷上に一升瓶持ち込んでるお父さん(ノ´▽`)ノ
 
既に殆ど空いてる( ̄□ ̄;)
 
真面目に釣ってる?
 
んぁ?
出来あがっとる(笑)
 
アキラ君を観察するよしさん
 
やべぇ
天気良すぎる~
 
キモチぃぃ~
 
 
先に移動し探索するよしさん
 
自分も移動
何個か穴あけながら、決めてが見つからず漂流
 
先週のチャンプのお宅も訪問
 
今日は快晴で風も弱く、氷上日和
レジャーな方々も沢山
 
みんな移動した先で再開
天気はいいが、気温は氷点下
ガイドが凍るのでカタツに篭ります。
 
レジャーな人たちの方向から
「わかさぎの天ぷら出来たど~」
 
とお父さんらしき声
 
ほぉ、天ぷら出来るほど釣れたのね(^_^;)
 
「わかさぎかき揚げも出来たど~」
「どんどん揚げるから、早く食べろ~」
 
マジ?(  ゚ ▽ ゚ ;)
カタツを開ける
みんな観察中で異常なし(笑)
放心状態のよしさん
 
観察を惜しまないよしさん
 
11時半まで頑張って
昼は立花屋で最近お約束の焼肉ドン
(アルコール抜きです)
 
長居せずに釣りに戻ります
 
氷上の景色を楽しむよしさん
 
 
お昼から参加の小澤さん
ウェア以外全部レンタル
今日は露天でもキモチよさそうだと思ったら、寒すぎたみたい
カタツもってきた(笑)

午後は集まって釣ります
カタツが密集(汗)
 
暫く昼寝
カタツの中で横になれるのは強みです(笑)
 
 
諦めずに穴を掘るよしさん
掘るよしさん
 
お手上げなよしさん
 
更に探索するよしさん
○○〇の〇〇穴で釣るよしさん(*v.v)。
何故か得意気(笑)
 
再び観察するよしさん
 
まだ頑張ってる二人を残して早上がりしました
 
 
で?
釣果?
撃沈
 
 
 
 
朝マズメ外して、4
 
昼までで+11
 
午後+1
 
 
■今日の釣果
16匹(-_\)(/_-)
 
よしさんもお手上げ
 
■今日の釣り座
風除けを改良中、もう一息
 
 
 
■今日の松原湖
これまで経験した事ない位渋い、魚探に反応あるものの食わない、食わせられない
常連さんも異口同音
チャンプもこんなの初めてって言ってた。
月明かりの翌日は渋いとか何とかって話も・・・・
 
2071
 
ツレナイ(釣れない)
 
いや違う
頭に0028をつけなければ
 
こんな状況下でも着実に釣って100前後の釣果を出す人が居る
短時間でも数を稼ぐ人が居る

00282071
オレニハツレナイ
 
場所の問題じゃない、腕の差、引き出しの差、想像(創造)力の差・・・・・

俺には釣れない
 
釣る事が出来なかった
 
今日は千島師匠から授かった穂先と釣り方縛りで頑張ったが
00282071
 
修行は続きます。
 
この釣れなかったシーズンが自分の糧になると信じてます。
(・`ω・´)
ヒマだったのでプロフィール画像用に自撮りしまくり(笑)
 
 
とはいえ
 
釣れなくても楽しいのが氷上
天気はサイコー、楽しみ方は色々あるし、ちょっと歩けば仲間と会話や上手い人の釣り方もがん観できます。
初めての人なら氷の上に降り立つというドキドキ、ハラハラや非日常的な雰囲気を味わえます。
だから今の時期限定の氷上に行きたくなる
癒されます
ね、よしさん
 
 
ご一緒いただけた皆さん、お疲れ様でした
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
 
昨日2月5日は、毎年恒例となりました第10回ワカサギフリーク入鹿池大会でした。
 
今回も選手兼スタッフで参加です。
 
この大会は、他フィールドで開催されている様な大きなスポンサーの付いた大々的な大会ではなく、WakasagiPressの入鹿池掲示板での 会話の盛り上がりに端を発し、掲示板利用者によって開催・運営されるプライベートな手作りの大会です。
よって、自治体・各種団体・メーカー・ボート店等の主催による『競技』ではなく、参加者の有志により主催・運営する『オフ会』的意味合いの濃く、今回も笑いあり、笑いアリ、笑い有りのとても楽しい時間を過ごせました。
 

 

 

いつもの如く、もえちな的レポートを・・・・
 
するには、
 
既にドラマは前回大会 が布石となっていた
↑リンクで前回大会の記事に飛びます、是非予習を
 
特にこのお二方の姿を覚えておいてください
 
 
 
さてさて本題 ちょっと長めです(・・。)ゞ
 
5時受付開始
続々と参加者がやってきます。
何時もの方々
SNSやブログなどネットでお知り合いになった初めましての方
津風呂湖の若きアングラーも遥々遠征してくれました
 
今回は10回目の記念すべき大会
たか幹事長の発案でルールを大幅変更し、釣るエリアの以外は制限無し
釣った数で順位をつける、ガチ勝負です。
 
もえちなの知る限りでは初の開会式
 
 
本大会の発起人のtomosukeさんの(無茶振り)挨拶

 

その後は各自準備を進め、7時の開始合図を待ちます。

 

 

若きアングラーも楽しんでくれてます(^_^)

 

開始の合図は打上げ花火らしい
一番危険な人が担当(笑)

 

7時、無事?にロケット花火が打ちあがりました。

 

各人、狙ったポイントにボートを走らせます。

 

もえちなの狙いは、岸寄りの駆け上がり、もしくは最沖目

 

まずは、岸寄りを探索

 

狙い通り、いい反応発見、迷わずアンカー下ろし開始です。

 

今日のタックル

 

右:クリスティア PT2
  穂先 C-Style Pro Version
  仕掛 クリスティア 誘惑ロング7本針→6本針
  錘 7g

左:クリスティア PT

  穂先 花園工房 もえちなSP2016
  仕掛 オーナー段差誘い7本針 狐1号

  錘 7g

 

底から1mにほぼ常時反応あるものの、アタリなし

まだ、時間的に早いか?
頑張って誘って、2ピキGET

 

うーんイマイチ

同様に近くにきていた、tooさん、ポコ&クマさんも早々に移動していった。

 

坂〇君もアンカー上げ始めたし

 

粘るか、移動か?

今日は大会、ここ判断が運命の分かれ道かも( ̄ー ̄;

 

・・・・・

 

釣れん、移動けってい(ノ_-。)

 

入鹿池の今の主戦場は灯台周辺、競技エリアの出来るだけ灯台寄りを探索し、沖へ

ここはツワモノ達が溜まってた。

 

反応自体は岸寄りと大して変わらないが、それでも出来るだけ良さげな場所で再開。

この頃には予報より早く雨が降り始めていた。

気温も朝より下がって冷たい雨

 

自分はボートカタツに篭り、窮屈ながらも雨を気にせず釣る

 

周りはパラソルやカッパ、三笠で雨をしのいでる

なかなかシビアな状況です。

 

釣況は、これまたシビア

例年のこの時期なら仕掛けを落せばアタルはずが、

渋い

着底後、ちょっと待って出るアタリを待つ感じ

エサも赤ムシが良い時もあるが、紅サシがいいときもある、絞り込めません。

 

宙層の群も食いが悪いので、底釣り中心で地道に釣っていく感じ

 

曇天なのでと金針やケイムラ、

渋い時は強い味方の長エダスなど色々試すも決めてが無い

穂先や錘も変えて見るも同様

 

雨は弱まる事無く、カタツの中でも寒い

もう移動する気力はありません、魚探の反応は悪くないので粘る

 

ふと足元を見ると、既に水深5m

どおりで動いてないのに、魚探の水深表示が減ったわけだ

 

終了時間は12時

200の大台が見えてきた

 

頑張る

 

未だ終了の花火は上がらないが手元時計で12時に終了

 

雨に打たれながら片付けし桟橋へ

この戦士も戦い抜きました

 

皆さん一息ついて、閉会式&懇親会開場(見晴茶屋)へ

 

今日の釣果

数えなおして219匹

 

釣果を申告

 

いつもの様に持ち寄りのアイテムの他お店やC-Style千島さん協賛の品が並ぶ

とりあえず物色(笑)

すげー年代もの仕掛けも出品されてるし

 

懇親会は自己紹介から


 

たかさんの名(迷?)司会っぷりもナイスです

 

そして順位発表

 

優勝花園さん 2連覇です

おめでとう(*^.^*)

 

2位たかさん

 

3位もえちな!!o(^▽^)o

 

1位から3位まで6匹差と僅差でした。

 

ちなみにこの3人同い年、誕生年月も僅差です(笑)

 

さらに5位まで全員アラフィフ

6位は10代

 

釣果と年齢は関係ありませんが、どないやねん!

 

 

その後はいつもの様に1位から欲しい賞品をゲットしていきます。

 

■今日の戦果

 

そして、メインイベントの次回幹事を決めるルーレットダーツ

 

ダーツを投げるのは、優勝者

昨年同様に花園さんです。

 

ここからは動画でどうぞ

 
 

 

幹事も優勝者(花園さん)に決定!

 

冒頭、予習して頂いた通り

たかさんのリベンジ(仕返し)で大盛り上がりでした

 

そんなこんなで楽しい時間も終了し、ここ入鹿池での再会を誓い解散となりました。

参加いただけた皆さん、ありがとうございました。

今回幹事のたかさんお疲れ様でした。

名幹事だったよ、もう永久幹事でもええよ~(笑)

 

■今日の釣り座

何と言ってもボートカタツムリ

今日ほど有ってよかったと思った事はない。

上位入賞できたのもこの装備のお陰だしね

風があったらボートが流されやすくなるので今日は運が良かった・・・・

 

 

■今日の入鹿池

生憎の天候だったものの、大会参加者以外にも沢山のボートが

しかし、桟橋から火の用心のエリアは、上記の通り居るものの何故か渋い

このワカサギにアジャストできれば数は伸びそうだけど、簡単じゃない。

入鹿池ってこんなに難しかったっけ?、と首を傾げた釣行でした。

 

今度は天気のいい日に繰り出したいですね。

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
 
 
1月中旬の大寒波襲来以降、安定した冷え込みで各所氷上フィールドも順次解禁かと思いきや
十分に氷が育ってい無いとの事で解禁延期の情報が飛び交う
元々は27日解禁の翌日に美鈴湖氷上、その翌日に松原湖氷上といった贅沢な氷上ハシゴ釣りを画策するも、美鈴湖も解禁延期との情報
急遽予定を変更し松原湖に直行してきました。
 
改良したカタツを積込み、10時半出発
 
2時過ぎ
中途半端な時間故、藤棚駐車場の様子を見に行くと何処かで見た車が二台
 
C-Style FC仲間のタイラさんと夜盗さん、今シーズンお初です。
お二人既に出来上がってる(笑)
そのまま、入場順番確保でカタツムリを並べ(4番目)、一旦仮眠
5時間に活動再開、立花屋へ
 
予定通りの千島さんに遭遇、いつもの常連さん方にもご挨拶
 
さらには稲山tooさん(ノ゚ο゚)ノ
tatu君、板さんで来たらしい
おいおい、来週の入鹿池大会のプラはせんのかい!って自分もか(笑)
 
 
藤棚に戻り6時半の開場を待ちます。
同じくC-Style FCのフクジ君、アキラ君も登場、皆んなすっとぼけ過ぎ(笑)
 
そして開場
 
4人で並んで場所を確保し、開始です。
 
今日のタックル
クリスティア PT2
穂先 花園工房 もえちなSP2014
    C-Style Limited
仕掛 クリスティア 誘惑ロング5本針 1号
錘 1号→3g
底に反応はあるものの、中々食いません
あれ~、朝一の藤棚は安定釣果と思ったら全然渋い、渋すぎる
7時を廻っても
「つ抜けした~?」
「いや未だ(汗) 」
 
自分だけ釣れないのかと思ったら、そうでも無いみたい
と安心したりして(・・。)ゞ
 
日が出て明るくなっても、それ程好転せず、9時過ぎで33匹
堪らず移動
色々見て廻り、千島さんの釣りを観察、各所でちょっかいだしてフラフラ
 
33匹のまま(^◇^;)
 
10時半過ぎにはタイラさんから昼飯コールで、立花屋へ
 
がっつり食って、飲んで再開
 
ふとFBを見ると山中湖のアセイさんからメッセージが
カワさんと松原湖に来られてるらしい。
マジか!
もえちなカタツを見つけてくれたらしいので、カタツに戻って待ちます。
(目立つ?カタツで良かった(*^.^*))
 
でお二人ご登場
アセイさんとは入鹿池以来、カワさんはブログで繋がってるもののお会いするのは初めて。
まさかねぇ、ここで遭遇するとは
 
お二人のテントにもお宅訪問
テント生活も楽しいんだよねぇ
今後とも宜しくお願いしますm(_ _ )m
 
午後もあっちこっち穴あけて探索
イカン!、このままだとワカサギの数より穴あけた数の方が多くなるぞ(゜д゜;)
 
中央付近で皆さん集まってるので近くに入らさせて頂き真面目に釣ります。
結局、午後は14匹追加して終了
 
今日の釣果
47匹
撃沈
でも、束超えは千島さんの120匹だけで軒並み低調だった模様
厳しい~
 
入鹿組(tooさん、tatu君、いたさん)を見送り
さてこの後どうする?
 
タイラさんと相談して、残業決定(笑)
朝だけやって帰る事に
 
近くの八峰の湯で温泉入って、飯食って二人でマッタリ
買出しして車で飲むつもりが、既に睡魔が・・・・・
 
結局、ビール1缶空かずに寝落ち
 
で、翌日
今日もC-Style FCのすっとぼpけメンバーが
YASUさん、Shinさん、ecoさん、YOSHIさん、いたさん!
O36さん、すずさん!!
 
まったく(;^_^A
で、藤棚から2番手で入場
 
昨日の反省を活かさず、何故か同じ場所
お、二の腕が筋肉痛(翌日に出るとは若い若い(笑))
で、更に渋い、マジか!
 
8時過ぎ、30匹
見切りをつけて移動
 
定番の稲荷でやってるO36さん、すずさんの近くで再開
3匹追加
 
昨日良かった姥方面へ
釣れん!
 
タイラさんに別れを告げて
9時半、終了~
 
翌日の釣果33匹
なんだか清々した気分で氷上を後にしました。
 
その後、思惑通り10時にとあるお店に電話
1時間後の11時に受け取る予約
 
途中、 長湖の様子を偵察
 
今ならこっちの方が釣れるかもねぇ
 
で11時前に到着し、久し振りの「むしり」をゲット!
 
速攻帰路につき、14時帰着
まだほんのり温かい状態で頂きました。
嫁の機嫌もこれのお影でリカバリー?( ̄▽ ̄)
 
合計釣果80匹
 
今日の釣り座
カタツムリの風除け?フンドシ?の隙間風対策とデコで完成形に
でもまだ隙間風アリ、追加対策要です。
風除けは手前の高さを下げて配置変更、ちょっと釣りやすくなったかな?
もう少し試行錯誤しよう。
 
今日の松原湖
前回の釣行の反省から無理に松原の釣り方をするよりも普段の釣り方で攻めた方が良いのではと思い、試行錯誤してみるも解禁当初より渋さがさらに増して、千島さんですら手こずる激渋状態。
朝マズメを逃すともう1匹釣るのも大変。
何が良くて、何がダメなのか判らないまま・・・・
そもそも魚探に魚が映らない、何処にいるんだ?、例年より方がいいから数が少ないのか?

とはいえ
天気はほぼ無風の快晴
サイコーの雰囲気で二日間過ごせました。
 
修行は続きます。
 
釣行された皆様お疲れ様でした
 

 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。