エヴァーグリーンをさがして。

Do you still love and respect the world? Also, Have you found what you were looking for?


テーマ:
あまりにも素晴らしかったので、記事にします。

10月19日、曇り、時々晴れ。

東京から新幹線でを約1時間弱の距離にそこはありました。

前日は那須高原にあるペンションに宿泊(温泉が最高だった♪)し、翌朝から丸一日、私と彼女はそこらに入り浸ることになるのです。

”そこ”とは、"CAFÉ SHOZO"という、那須塩原市にカフェ本店を構え、その並びにJAPON(雑貨)、ROOM(インテリア)、向かいにSHOZO 04 STORE(セレクト服)があり、那須町にNASU SHOZO CAFÉ、SHOZO MD(mountain drive)のカフェ2店舗を合わせて6店舗を展開するSHOZO全店を指します。

まずはペンションを南下して約5km、那須街道沿いにあるNASU SHOZO CAFÉに足を運びました。
周りは一面林の自然に囲まれた抜群のロケーションにカフェはあります。その辺にリスがいてもおかしくないような。

観光地にありがちなドライブイン的な建物とは一線を画し、地方に好きなカフェを建てたらこうなった、というようなオーナーのセンスが反映された素敵な外観に内装。
木が敷き詰められた床。真っ白な壁。選び抜かれたであろう木製の机、椅子。スピーカーは年代物のYAMAHA。本棚にはセンスのいい洋書、写真集、絵本が品良く平積みで置かれています。あ、新聞も。

落ち着いた空間の店内、後から付けられたようなデッキのかわいいベランダ、外にも席が設けられていて、
ブランケットまで置いてある!そういう心遣いにもよろこびを感じる。
朝食を摂っていたし、お腹もさほど空いていなかったので、ドリンクだけの注文です。
確か、私はコーヒーで彼女はシナモンのティーだったっけ。
写真を載せたかったけど、撮影禁止だったのであしからず。

二人が好きなカフェに来ると、決まってカフェ談義がカフェの話に発展します。置いてあるインテリアの話やら、メニューの話やら、流れているBGMの話、あとお客さんの話。 人間ウォッチングが好きなのでw
その人が持っていた鞄が気になって気になって、視界に入る度、じーっと鞄を注視していました(コワいw)。

そのおかげ(?)で、私の正面の奥に座っていたタダ者の雰囲気を醸し出していなかった男のお客さん、あとに向かうことになるSHOZO 04 STORE(セレクト服)の店員だったことが分かり、ゆる~い話をすることになるのだがw

話が逸れましたが、もちろん、コーヒー(森のG2ブレンド)はおいしくいただきました。
で、ここから話は那須塩原にある本丸、1988 CAFÉ SHOZO、JAPON、ROOM、04 STOREのエピソードも紹介するはずだったのですが、なんかとっても長くなってしまう可能性があるので、ひとくちコメントでご勘弁を。

NASU SHOZO CAFÉ
栃木県那須郡那須町高久乙2730-25

上記がそれです。

SHOZO MD(mountain drive)
栃木県那須町高久甲3978-3

残念、時間の都合で行けず。

1988 CAFÉ SHOZO TASTE
栃木県那須塩原市高砂町6-6


夜の1988 CAFÉ SHOZO TASTE

すべてはここから始まった。 古い建物が老舗を語っています。カフェを志す者、カフェ通の間ではよく知られた存在だそうで、私は事実、彼女から教えてもらって初めてここの存在を知りました。
1Fはギャラリーとコーヒーショップになっていて、SHOZOオリジナルブレンドのコーヒー豆やSHOZO自家製クッキー、カップ、セレクトされたコーヒーミルなどを取り扱っています。
2Fがカフェ。置かれているものすべてが味わい深く、時が経つのを忘れてしまいそう。
あつあつのスコーンが絶品!カフェ通を唸らせるのも頷ける話。
私が尊敬するフードコーディネーターの根本きこさんも以前、ここに務めていたそう。

JAPON
栃木県那須塩原市高砂町6-5

こじんまりとした日本家屋を改造した店内には、セレクトされた雑貨が並ぶ。
リネンワークでお馴染みFogの製品が置かれていました。
洒落た台所用品、ステーショナリー類が手に入ります。
私はここで古いブリキの缶(用途不明)を購入。

04 STORE
栃木県那須塩原市豊町8-38

きっと、栃木の中で一番セレクトセンスの高い服屋でしょうw
メンズの取り扱いがあるのはうれしい限り。
no.11、JOHN SMEDLEY、civaなど、クウォリティー高めのわりに、高過ぎず、安過ぎず。バランスよし。

ROOMS
栃木県那須塩原市高砂町1-9

昔は豆腐店だったと思わせる名残のある建物に、海外日本問わずアンティークの家具が処狭しと並んでいます。テーブル、椅子、ソファ、チェストなど昔のよきデザインが集結。もし近くにあったら通い詰めるのに。

CAFÉ SHOZOホームページ


なんともSHOZO尽くしの一日でしたが、カフェの神髄に触れたような、とても充実感に満ちた小旅行になりました。帰りの新幹線の車中では、思い出したようにiPodを取り出し、音を楽しんだのだった。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。