エヴァーグリーンをさがして。

Do you still love and respect the world? Also, Have you found what you were looking for?


テーマ:
sakura

どたばたどたばた 慌ただしい日常を抜け

此処は台風の目となり

水面に映され 誇らしく佇んだ 

しん、としているので

私もしん、とする

共有したいが為に 

うるさくしてくれるな

どたばたは他所でやってくれ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


井の頭公園を一人、散歩する。
紅葉を迎え、木々はすっかり色めいて、秋の景色に様変わり。
音楽聴きながら、いろいろ考え事したり、見ず知らずの人達となにげない会話をするのが好きで、よく足を運びます。

その昔、井の頭公園に程近い雑貨屋で働いていた時は決まってランチはここ。
彼女に告白したのもここ。
酸っぱい思い出がぎゅうぎゅうに詰まっている、青春の場所。

この場所では常にドラマが生まれていて、いろんな人間模様を見ることができるので飽きることはない。
第三者の立場になってみるのもまた、自分に余裕が出てきたのかな?なんて、しみじみと思えたりもして。

いつもと変わらない風景がそこにはありました。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ 


Dr Dolittle Loves Jazz /Gordon Beck + Two ('67)

絵本みたいなジャケがお気に入り。
人間味溢れるハードボイルドなジャケもいいけれど、こんなポップなジャケも好きだったり、どうやら自分にはそんな二面性を持っているようです(文章が"である・だ"調と、"です・ます"調を使い分けるあたりもw)。
AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:


7月18日、快晴。3連休最後の日。

"undo"のデザイナーである原心平(以下シンペー)と私で一路、逗子は葉山にある森戸海岸まで足を運んだ。

その経緯はというと、
7月16日、青山の「共存」で行われた"undo"のイベントは盛況の後、無事終焉を迎えた。
イベントを体験した方々は思い思いにコミュニケートしていて、きっと有意義な時間を過ごせたことだろう。
私もその中のひとりとして、参加できたことを非常にうれしく思うし、シンペーをはじめ、オーガナイザーを務めたupsettersの岡部くん、ライブを行ったSPIKEWAVE(crue-L)、津軽三味線奏者の奥村くん、ライブペインティングのoriginalstyle(kamata studio)、DJ陣、スタッフ、お客さんに最大限の感謝をします。素晴らしい時間をありがとう。
今回のイベントコンセプトであった”Another Time"。「旅」をテーマに、「どこか遠くへ行きたい、ゆっくりと時間を過ごしたい。」という、誰しもが抱く休暇への思いを叶えるべく、日常の中の非日常を表現したんだそうだ。
これらは後付けになるが、イベントが終わった解放感からか、「海でも行くか!」と、自然に二人の意見が一致。
流石、付き合いが長いだけのことはある。
ま、私は"undo"展示会CDのジャケット撮影も兼ねて(経費じゃないよ!自腹だよ!)。

海、海、海ィィィ
非常に海に飢えていた私は眼前に広がる地平線に、思わず血湧き、肉踊る。

うーみーはー広いーなー大きーなー♪

森戸海岸には午前中にチェックインしていた二人は、昼飯にすることに。
ビーチサイドには海の家が軒を連ねているが、それでも迷わず海の家「OASIS」を指名。
いや、ていうのも、当初から海ならば森戸海岸とを決めていたその理由、『「OASIS」で飯が食いたいから!』に他ならない。
既に御存知の方もいるでしょうが、ここ「OASIS」には私が敬愛する、フードコーディネーターの根本きこさんが料理に腕をふるっているからなんです。残念ながらその日は非番(?)だったみたいで、きこさんにお会いする事が出来なかったけれど。※完全に主旨がズレている(笑)。
竹、木、トタン、レンガで建てられた店内(といっても外)には、キッチンでは忙しそうに腕をふるうイカしたスタッフ陣、スペアリブを網で焼くジャマイカ人、バーカウンターでは酒を振る舞う眼光鋭いウェッサイ風な兄貴(失礼)、DJブースではレゲエの7inchをプレイするDJ、自由気侭な時間を過ごすお客さん...。

私は「ゴーヤチャンプルー」、シンペーは「OASISカレー」を注文。運ばれて来るまでの間は、ドリンクで凌ぐ。
私はカメラ片手に店内の光景をパチパチ、シャッターを切る。シンペーはスケッチブックを取り出しては、何やら描いている。浜辺の風景らしい。

「お待たせしましたー」

お、来たよ。ゴーヤチャンプルーにカレー!
ゴーヤチャンプルーに関しては踊る鰹節で下が見えない(笑)。けど、見た目はかなりステキ。
カレーは骨付きチキンにぶつ切り野菜がごろごろ、イエローカレーといった趣。

「いただきゃーす!」

う、旨い♡
二人はおいしさ云々を語りながら、しばし舌鼓。
食べ終わるころには既に肌が真っ赤に焼けている。太陽の下での食事は格別だ。
ただ、何かが足りない...。華がないのだ。
男二人もいいが、やっぱりこういうところは彼女と来るのがいいのかも。きっと、そうだ。そうに違いねェ。

私は彼女と再びこの地を訪れることを心に誓い、二人は森戸海岸をあとにしたのだった。

OASIS ホームページ
http://www.oasis-janodebeach.jp

coya ホームページ
http://coya.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。