エヴァーグリーンをさがして。

Do you still love and respect the world? Also, Have you found what you were looking for?


テーマ:

Heaven On Earth /Genai ('99)

暮れ行く夕日の浜辺。遠慮がちに打ち寄せる音波間から潮の香りがほんのりと鼻につく。
微笑に包まれた彼女の横顔がいつもよりも眩く映る。
このアルバムを聴くと、そんなサウダージ的なシチュエーションの妄想を掻き立てられてしまう。
パートナーのオリヴァー・ウェンデルが放つこの上なくキャッチーなトラックメイキングに乗せて、透明感を含んだ歌声の持ち主・ジェナイが爽快に歌い上げる"Heaven On Earth"はUK Soul永遠の名曲。夏はもう、すぐそこに。
エヴァーグリーン認定盤。

1.Heaven On Earth
2.Africa
3.Temperamental Winds
4.Runaway
5.Brazil
6.The Biggest Part Of Me
7 .Someday Out There
8.It's Too Late
9.Wouldn't You
10.Human Nature
11.Pretend

試聴できます♪
AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:
気乗りがしなかったために長らく更新を怠っておりました。
今日私は26回目の誕生日を迎えました。まず、生んでくれた両親に感謝。ありがとう。
おれのことは心配いらんよ。流石に26年も生きれば、生き方のひとつくらい見出したからさ。

気付けば拙ブログも連載1年が過ぎました。ひとえに、みなみなさんの支えがなければ今までこうしてやってこられたかどうか。個々の貴重な時間を割いてわざわざ此処においでになってくれる愛おしいみんな、ありがとう。
相変わらずマイペースな私で、滞り癖が治らないしがないブログを、これからもひとつ宜しくお願いします。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _


I'm In Love With You/ Raphael Chicorel ('72)

ラファエル・チコエルという一人のミュージシャンが自主制作したこのアルバムから、ひとつの愛情表現を教わり、それが私の抱く理想の愛情表現と姿を変えた。
息子Jocko(父親の名前を付けたそう)とのデゥエット曲"Walking with Jocko"、妻に捧げたであろうクリスマスソング"You're My Christmas"からもわかるように、ラファエルは自身が持つ慈愛をそのまま歌にのせた。
彼のリラックスした優しい歌声は、エモーションで訴えた無償の愛の証。
エヴァーグリーン認定盤。

1.At Least We Had This
2.When Love Was New
3.Dear Dorine
4.Simultaneously
5.Walking With Jocko
6.I'm Glad It Was You
7.You're My Reason
8.The Bird
9.I'm In Love With You
10.You Are So There
11.You're My Christmas
12.The Horses Visited Last Night
13.You Will Know Of Love
14.All That Love Making

試聴できます♪
AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。