The Yards 6

テーマ:

寝不足でも朝からMoMAへ。

以前ほどのフレッシュさはなく。

NYにラーメンを持ち込んだ一風堂へ。

雑な接客に雑な皿洗いに塩っ辛い味。

友人は美味しい美味しい言っていたが…。

タイムズスクエアの会議に向かい混み合うマンハッタンを縦横無尽に走るがすぐに腹痛を起こす。

しかし親切な会議で回復。

一旦ヤサに戻り今度はMETへ走る。

内部はラッシュアワーの電車のようで。

ガーラのギャルソン特集と西洋画、現代美術だけで時間切れ。

またヤサまで歩きもはや死にそう。

今日はいったい何キロ走っただろう。

NYに来ても結局仕事でやりたいことも然程出来なければ余裕もない。

少し休んで今度はSOHOへと走る。

夕飯を食べていなかったのでホットドッグならぬホットソーセージなるものを食べたら普通に辛いだけで。

お別れ会をしていただき家に戻ると玄関の扉が全壊。

犯人に疑われるも逃亡し仮眠。

下に住む預言者の嬌声が響く。

ポランスキーの映画のようなことが起きる夜。

AD

The Yards 5

テーマ:

朝からブルックリンで打ち合わせ。

こっちに来ても観光どころか仕事ばかり。

一旦やさに戻リバーサイドまで歩いてアイバンラーメンウマ〜。

巨大な空母出現。

しばらく散歩をしてからすぐに夕飯の寿司まで歩く。

もう脹ら脛の感覚がない。

しかしキンメがあんなに美味いとは。

タイムズスクエアでノーランの『ダンケルク』鑑賞。

ダメダメ。

AD

The Yards 4

テーマ:

チェックアウトしてやさを変える。

セントラルパークを果てまで歩き夕方ランチ。

NYステーキよりも日本の焼肉だな。

歩いて戻ったらクタクタで少し休んで閉会式に出席。

道でアノーチャと遭遇勧誘。

なぜかDJをやる羽目になりニューヨーカーをニューヨークのアーティストのみでロックする。

AD