1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

『ひ・き・こ 降臨』など

テーマ:映画 2014年11月28日 14時05分47秒
明日から池袋のシネ・リーブルで私が脚本を書いた『ひ・き・こ 降臨』という映画が公開されます。
前作「ひきこさんの惨劇」はフェイク・ドキュメンタリー風のホラー映画だったのですが、今作は黒沢清組園子温組などから豪華スタッフが集結し、旬な俳優さんたちを迎えた重厚なサスペンス・ドラマに仕上がっております。
企画発足当初は広島LINE殺人事件を端緒にフョードル・ドストエフスキーの「悪霊」からハーモニー・コリンの「スプリング・ブレイカーズ」を経てデビット・フィンチャーの「ファイト・クラブ」に至るような流れを構想していたのですが、既に完成品を試写いただいた方からは「ソフィア・コッポラ風味の国映ピンク期の瀬々敬久監督作品のようだ」と評していただきました。
もちろん、そんな巨匠方の足元にも及ばないことは百も承知の上で、この作品が『孤独な惑星』以来の、パーソナルで、自分の人生にとっても重要な「間違いなく面白いから絶対に見てね」と喧伝できる脚本作であることは間違いありません。
限られた条件の下、これだけ剥き出しの芝居を見せてくださった俳優部の方々全員を是非御覧ください。
画面から溢れ出る若手ベテラン・スタッフ全員の技量と熱量を見てください。
そしてそれら全てを統べる吉川監督の演出力と知性を見てください。
尖った映画が消えかけているこんな時代だからこそ可能になった、尖りきった作品です。
何卒よろしくお願い申し上げます。

※なお劇場で私を見かけた場合はお声がけいただければ割り引き券をお渡しいたします。

予告編


関連インタビュー
http://heathaze.tokyo.jp/2014/11/hikikokorin/
AD

Haunted

テーマ:ブログ 2014年11月28日 04時16分43秒
先輩に突然ヒップアタックされる夢で明け方近くに起きた。
再び眠るも早朝に再び起こされパニック状態に陥った。
それでもまた眠り昼前に起きる。
掃除洗濯。
不思議と腹が減らない。
実家に向かう。
近所のインドカレー屋で昼食。
食べきれない。
家に帰ると三太郎の喜びようが尋常ではなかった。
墓参りに出掛けようとすると世にも哀しい顔をするので俺まで哀しくなった。
最近では旧俺の部屋に昼寝スペースを設けているらしい。
台北で後ろ足が駄目に成ってしまった犬を見かけたときはどうにも辛かったなあ。
人も犬も背後に哀しみがあるから美しくもあり切なくもある。
とりあえず墓参りに行って墓石に水をかけてみると黙々と湯気があがったので超常現象かと驚いた。
俺はプロテスタントだが寺でも神社でも先祖の墓には頭を下げに行く。
歴史をどう扱うかという問題だ。
しばらくアジアの猥雑な街並を往き翻って実家の近所のコンビニやチェーン店以外なにもない真っ平らな景色を歩いているとそんな景色にさえ愛着を覚える。
覚えざるをえないこともまた哀しい。
イオンで買い物をして鷺沼に戻った。
駅前でDVDを借り家まで歩く。
みちすがら考えた、今の暮らしは生活は果たしてまともなものだと言えるだろうか。
労働に比した正統な対価を受け取っていると言えるのだろうか。
この産業の値崩れ感は如何ともし難い。
しこしこSNSで宣伝してる場合か。
帰ってまたも映画(BOY HOOD)を見ながら夕飯を食べた。
Uさんと作戦会議。
ギラギラしたスタッフ四人、五十万くらいでやりたい邦題の映画を撮ってやるよ。
プロはどうとか業界では通常どうとかいう人間はもういらない。
やれる範囲でやりたいことを徹底的にやる。
同時に日英中語いけるPも探さねばならないが。
原稿執筆。
久々に筋トレ。

最高でしょZACK


Peewee LongwayとMetro Boominは合う


この曲が大好きで


KINDNESS
AD

Secrets from our American dreams

テーマ:ブログ 2014年11月27日 02時11分23秒
寒かったけどよく眠れた。
不思議なことに旅行を経てだいぶ膝が良くなったので傘を差し北山田まで昼飯を食べに行った。
散々悩み結局魂の味噌ラーメン。
日本に住んでいて良かった。
ホームセンターで色温度低めの蛍光灯とヒーターを買って帰宅。
シナリオ執筆。
日本に帰ってきてから自分の価値について考えることが多い。
40万くらいか。
3年ローンで高校生にも買える。
原稿直し。
映画を見ながら夕飯。
いろいろと話した。
今日はほとんど誰とも話さなかったので声がまだぎこちなかった。
原稿書き。

この曲を聞くだけで自動的に涙が


この頃は良かったね BES半端ない


このフローだよ


どうしたことかHyperDubばかり聞いている今日この頃
AD

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>