化粧品開発者のひとりごと

many things about skincare


テーマ:
なんだか、言いたいことを詰め込み過ぎて・・・。
このタイトル、ちょっと内容がぐちゃぐちゃになっちゃいました。
すいません。。

肌の悩みとか課題は皆さんそれぞれです。
そういう悩みに対していろんなスキンケア製品が世の中にあります。
でも、スキンケアの基本は保湿です。
肌がきちんと潤っていないから、悩みや課題が起こるのです。

冒頭でもお話ししたように、潤いが持続しないのを、
自分の肌のせいにする前に、毎日のスキンケアを疑ってみてください。
皆さんの肌には、どんな高級なスキンケア製品にも太刀打ちできない、
保湿力が備わっていて、それがきちんと働いていれば、
潤いが持続しないなんてことはないはずですし、
不可解な肌の悩みも起こらないはず。

そして、正しい保湿について、
僕の考えは、

1、オイルフリーであるべき
むやみにオイルで保湿すると、細胞間脂質の比率を崩して、
肌本来の保湿力を発揮しなくなってしまう場合があるから。

2、過剰な保湿はダメ
肌は過保護にすると、自身のチカラが怠けはじめてしまいます。
乾燥環境にさらすのもダメだけど、適度な危機感を与える必要もある。

3、保湿は2ステップ
保湿は水分を抱きかかえるチカラを与えることと、
水分の蒸発を抑えることの2ステップ。
それ以上でも、それ以下でもありません。

次回最終回。。。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

茂田正和さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります