玉木シェフ

仕事で上京しました。
指折り数えてみると
13年ぶり?の東京です(笑)。
確か、羽田は
ターミナル工事中やった…と言うと
妹分に失笑されました(笑)。
すっかり、浦島熊太郎です。
銀座も
変わらないもの、変わったものが
混在。変わらないものに、ホッ。
ここは、新しくなって良かったね。

急に決まった出張。
ずーっと会いたかった人に
会いに行きました。
以前、書いたことあったけど
カカの、兄弟子&師匠。

もう味わえなくなった
カカの料理の原点は、彼の料理です。
21年前に初めていただいて
目から鱗!!!の懐かしい味を
再び楽しむことができました。
まさに、至福の時間でした。

ほんの、一部だけ…
21年前に初めていただいて
驚愕した、コンソメゼリー。
季節のムースはとうもろこし。
カカの味を思い出した、エチュベ。
もちろん、カカとは使う野菜の
レベルが違うけどね(笑)。
超人気メニュー、ミンチカツ。
さっぱり透明感のあるソース。
まったくもたれないどころか
口の中に清涼感。
想像できないでしょ(笑)?

それが、一流のプロの味なんだろうね。

大好きな、敬愛する、玉木シェフ。
カカの近況を報告し
カカのラブレター(笑)も届けました。
30代に入ったばかりの
それはそれは手のかかるカカを
導いて、一人前の料理人に
して下さったのは、玉木シェフです。

帰郷して自分の店を持ったものの
手探りの経営に悩んでいた、カカ。
いつも親身に
電話で相談に乗って下さいました。

カカの料理を食べることは
もうないけれど
(本人も、もう卒業した気分らしい)
シェフの料理が
それを思い出させてくれる。

ありがとうございます。
ご馳走さまでした。

また来ます。
いつか、カカを連れて。


AD

久々の糸島ドライブ

テーマ:
やっと、狂犬病の予防接種と
フィラリアの薬をもらいに行きました。
だいたい4月中には行ってたのに
今年は遅くなっちゃったねー。

体重は8.1kg。
予防接種とフィラリアの薬で
10.050円なり。
E先生は「40日ごとでいいからね~」
の主義で、毎年5回分もらってます。

この日は珍しく、予定もなく
書かなきゃいけない原稿もない。
幸い、くもりのち晴の予報。
よ~し!久々のドライブじゃー!
と、西へ車を走らせた。
熱中症にならないよう
こまめに水分補給するよ~。
水が欲しくなったら、助手席に来て
ペットボトルを片手でチョイチョイ。
賢いねぇ♪

最近、一段と人気スポット
になってる、糸島。
30年前はもっともっと田舎だったよ。
週末は人が多いから
人気スポット行くのは平日に限る。
タンポポの綿毛に囲まれ
クローバーにも囲まれ
スリスリスリ…ごきげんやね(笑)。

つまんでご卵(産直店)で、弁当買って
いつもの海岸で、食べましょ。
人影がないのを確認して、放牧(笑)
気ままに散策中。
もう昔みたいに爆走しないし
ボールほりほりもしなかったね。
好きな組み合わせ(笑)。
つまんでご卵の玉子焼、うまいよ。
トト、おいしそうやねぇ~♪
(なんちゅー顔じゃ、壊れとるぞ)
クンクンクンとにおいを嗅ぐふりして
かしわめしをパクッ!こらこら(笑)。

トトが弁当食べ終わったら
もう用はないとばかり
さっさと遊びに行く、ゲンキンちゃん。
くわえたボールをポトリと落とし
転がっていくボールを
漫然と見つめる…を繰り返す(笑)。
跳んで、跳ねて取りに行き
くわえて持ってきて
また落として転がす…の繰り返し。
不思議な一人遊びをしばし。
トトが立ち上がって近づくと
スイッチが入り、ボールけりけりで
しばらく遊ぶ。
ひとしきり遊んだら
近くのドッグカフェへ。
カフェの庭(ドッグラン)で
走らず、クン活、そして伏せ。
この店のミルクセーキ、おすすめです。

帰途、伊都あぐり(産直店)に寄り
お気に入りのニンニク味噌と
島らっきょうを買った。
帰ったら、北海道のアスパラガスが
届いていた。
約80本入って、チルドの送料無料、
代引き手数料も無料で、4000円なり。
1本50円の贅沢♪
友達とシェアしました。

ホントに久しぶりの糸島、そして
モダンとのドライブ。
ホッとひと息…。


◼トト飯

アスパラ、オトナ食いしたよ~♪
新鮮で柔らかいので
筋とっただけでバター焼きに。
産直店で買った原木椎茸も添えて

今年は不作だったタケノコを
格安でゲットしたので
豚と厚揚げと煮ました。

青海苔入りのさしみこんにゃく。
ニンニク味噌と梅干。
気がつけば、ぜーんぶ産直品(笑)。
翌日は、八方汁に漬けといた
アスパラを楽しみました。
AD
先週の木曜日
カカを定期受診に連れて行き
午後からの老健カンファレンスに
間に合うよう、モスバーガーの
ドライブスルーに並んでいたら
オヤジの病院から電話が入った。
「先ほど、ご希望のN病院から
電話があり、受け入れていただける
ことになりました」

ホッ。カカがいる老健が6階
オヤジの転院先は4階。
同じ屋根の下で、カカとオヤジの
同居(笑) が決まりました。
あ~、助かる!!!

実は、直前のカカ受診時に
「先生、実は私の父が
左大腿骨頚部骨折で
二日市のS病院に入院しています。
転院希望先として、入院時から
ここをお願いしているのですが
もし問い合わせがあったら
どうかよろしくお願いします」
と、主治医に相談したのだ。

カカの主治医は、副院長。
そして、リハビリテーション部長。
「お父様のお名前は?」
と聞かれ、答え、頭を下げた。

オヤジの病院から
トトに電話が入ったのは
診察室を出てから約一時間後。
先生の指示で、皆さんが迅速に
動いて下さったんだろうなぁ。
ありがたや、ありがたや(人´∀`)♪

ってなワケで、月曜日に転院。
10:30までにN病院に着くよう
オヤジ宅への立ち寄り、
退院準備と清算、移動を考慮し
朝7時過ぎに家を出た。

入院手続き、入院カンファレンス、
オヤジの巣作り、不足品の購入、
ついでに区役所へ車の免税手続、
オヤジが一段落したら
6階のカカを訪問。
そしてカカとオヤジのところへ。
不思議なツーショット(笑)。
激しい性格の二人、元気な頃は
けっこうバチバチで
トトはあれこれ気を遣ってたよ(笑)

夕食後だったので
オヤジは総入れ歯はずして
じい様になっとった(笑)。

オヤジの術後の経過は順調で
うまくつながらなかったら
人工関節で再手術と言われていたけど
何とか自前の骨がボルト三本で
つながったようだ。
車いすの動きは、カカが断然、上。
「知ちゃんは、車いすの先生やなぁ」
と、のんきに笑うオヤジ。

もっと上手に車いすで動き回り
さらに歩行器で動けるようになったら
4階から6階へ
オヤジがカカを訪問してね。

全部済んで、帰宅する頃には
もう暗くなっていた。
モダンを散歩に連れていき
途中のスーパーで弁当買って
帰って食べたら、バタンキュー。

疲れた~、でも、これで、ひと安心。


◼トト飯

レトルトのパスタソースをベースに
うなぎとほうれん草の
ズワイガニ風味のパスタ




AD