子どもを叩いてしまうママの為のイライラ子育て解消カウンセリング

いじめ、不登校、仲間に入れない…そんな子どもへの不安やイライラを抱えた子育てを終わらせませんか?

横浜たまプラーザで対面カウンセリング、全国からSkype・電話カウンセリングをお受け頂いています。

NEW !
テーマ:
・発達障害を疑い、見張ってしまう…


おはようございます。
心屋認定講師で子育てママ専門カウンセラー
福田とも花です。


担任の先生の言葉って、自分の知らない我が子の姿を教えて貰えたりしますよね。

だからこそ、ママにとっては影響力大で、
時にはドキッとさせられたり、
時には家では見せない姿に嬉しくなったり…。

あなたも、そんな先生の言葉に
一喜一憂していませんか?
{C92FC8A1-EA01-4A12-A6CD-62B4C50A0DD1}

メール講座を受講中の方から、ご相談頂きましたので、ご紹介させて頂きますね。

子供が未満時で保育園に預けているのですが(やっと2さいになりました)、最近先生の言うことが引っ掛かります。

こだわりが強いところがあって、そこが育てづらいと思うことはあっても、これも個性としてみてきました。

が、お友達を噛むことが他の子より多いと言われたり、奇声をあげてました(このくらいなら大声出すこともあるだろうに、奇声という表現もいや)とか、考えてみると、お誕生会もうちの子だけ静かにしていられず部屋で過ごしましたとか、お気に入りの本の取り合いになるので、うちの子だけ自分のお気に入りの本を持たせてほしいとか、天気が悪いと噛むとか、何か子供に発達障害の疑いがありそうなことを言うんです。

私が気にしているから反応しちゃうのかな?とおもいますが、不安を煽られるので、保育園に預けることに不信感が、わいてきました。

私の子育てをバカにされてる気もするし、信頼関係が築けてないのを感じるし、不安で不眠になりつつあるし。

でも、心配して言ってくれてるのはわかります。
ただ、それが保育園の先生という立場で聞くと、なんかおかしいのです。

保育園ママみたいに子供が大好きな先生で、だから、こじらせたくはないのですが、真意が伝わらないので、モヤモヤです。

私がこの子を生んだのは43さい。
発達障害がでないかと、見張ってるところです。

先生の言葉でこんなに落ち込むことが今までなかったし、こんな小さいうちから他の子と比べられて、子育てに自信が持てなくなりました。

とも花さんやぢんさんのブログみて、反応している私に問題があると思っても、先生が絡んでくると、こんなモヤモヤが晴れるにはどうしたらいいかと悩んでいます。

これからも、我が子をそのまま愛していきたいです。

そして、この子育ての苦しみは、ダメな自分と向き合うからだとおもいました。



先生にママの気持ちを

先に聞いて欲しかったですよね…
不安をあおられたらイヤだよね…
不安な気持ちに気付いて欲しかったよね…


そして、頭では十分、先生が
「心配してくれているのは分かってる」
んですよね。

けど、それを認めたくない…


この先生との間で起きているパターンも、
やっぱり親との関係が影響しているんですよね。


そんな自分のパターンに気付いて、先生との関係を改善するヒントとなります様に。


明後日水曜日朝9時以降順次配信予定の、こちらのメール講座に
 
(現在2250名様が受講されています♪)
心が楽になる様なメッセージをお届けしたいと思いますので、配信時間までに登録を済ませてお待ち下さいね。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(2)

テーマ:
・子どもと夫の為に変わりたい!が9割り叶ってた!



おはようございます
心屋認定講師で子育てママ専門カウンセラー
福田とも花です。

昨日はmamaマスターコース講座の応用カウンセラー養成講座3期の講座でした♪
{54B6BA97-B5E0-4781-B17A-BA1F225E8F7E}
応用のカウンセラー養成講座は、カウンセリング技術を学びますが、最初から
「カウンセラーになりたくて受けます!」
という人は、実は少ないんです(*´∀`)


昨日も、応用カウンセラー養成講座の受講目的をシェアして貰っていたら


「まずは自分や子どもや家族の為に、もっと深く自分を知りたい!」

「子どもの相談に乗れる様になりたい!」

「周りの大切な人の為に、心を癒すお手伝いが出来るようになりたい!」


そんなママならではの想いが沢山詰まっていました♡
{4C090FC5-177B-409C-8A90-E1F4A145AB3D}
まずは自分や身近な大切な人の為♡
そして、その先に

「自分と同じ様に悩むママの為の、カウンセラーになれたらいいかも♪」

「今の看護師の仕事で、患者さんの話を聴く時に、活かせたらいいな♪」

「子ども向けのお教室を開く時に、ママさん達の悩みも聴けたらいいな♪」


そんなステキな夢も聞かせて貰って、私までワクワクしました♡
{D0A46F52-A022-46AD-A40D-DCA6FF39F431}

私がカウンセラー養成講座を受けた4年前の目的はどうだったかというと…

*自分自身を癒し続け、自分の味方になれて、自分を好きになる!

*子どもにどんな問題が出てきても、信じて見守り、味方になれる母となる!

*夫の会社の悩みや不安なども聴ける様になる!

*友達や身近な大切な人が、幸せになるお手伝いが出来るようになる!


と書いていました(o´艸`)


つまり

まっっったく、カウンセラーになるつもりが無かったんですよね…(笑)!
{585605F8-7A88-4026-8B65-82B61A3A7F58}

だけど、心屋式のカウンセリング練習を沢山重ねていったら、心がと〜っても楽になっていったんです♪


カウンセリングしているのに、すればする程自分も気付き盛沢山で、目の前の悩んでいる相手と一緒に元気になっていくんです♪
{BBC8382D-8D62-4FBC-B7C5-B1C6AB2CDAE0}

カウンセリングしていない日常生活でも、ひとたび心と向き合うその思考が身に付くと、毎日毎分、気付きと癒しの日々になりました…♡



そして、受講から4年経って今気付くと、

「子どもと夫の為に変わりたい!」という当初の目的が9割り叶っていたんです♪
{398AE1D1-1AC7-4C50-8B91-82BF7583D1A1}

"心の習慣を変える"

って、ホントにホントに大事だなぁ〜と実感しています( *´꒳`* )
{C7A27093-D05B-43D8-8A02-E651E668EC4A}
みんなの目的が叶うのも、昨日ナビを設定したからもう決まっているので、楽しみながら残りの講座も学んで貰いたいなぁって思います(*˘︶˘*).。.:*♡
{59B7FB97-0C5D-4D1D-B10A-8E5C9C6A3784}

そして

昨日は特別に受講生のこの方が自分の好きを活かして
「もっと自分が好きになるメイクレッスン♡」
を開講してくれました!
{B1AA7A1D-8915-40AE-99CD-E83295A13918}

メイクやヘアアレンジのちょっとしたコツで、忙しいママでも自分をもっと大切に出来て、もっと自分を好きになれるそうですよ♪


こんな風に、ママ達が自分の好きな事や得意な事で、どんどん輝いて行けたらいいなぁ♪

それをみんなで応援していけたら素敵だなぁって思いましたヾ(*´∀`*)ノ

{BDD17D97-F7AF-4BFE-858C-ED8B822A3701}



あ、こちらの癒しの二人組は、2月8日の仁さんの武道館liveの日にお茶会をやるそうです!

名古屋と大阪在住の2人に会える貴重なチャンス!ぜひご予定空けておいて下さいね♪



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
・顔色を伺い「ママ大好き」と言っていた娘が反抗してくれる様になった!



おはようございます。

心屋認定講師で子育てママ専門カウンセラー
福田とも花です。



小5のお姉ちゃんにガツンと怒られ

泣きながら私の元に来た年長の息子が


「ママ~

ネェネがライオンみたいにガーガー言うのが怖かった~

嫌だったって一緒に言って~」


最近の我が家…

かなり"気持ちを伝える"が

浸透してきています(=´∀`)ノ


{50D2D8F5-543F-4DB2-9C5B-7939DA52F508}



なんかねぇ


私が

気持ちを伝える

本音を伝える

を意識してから

子どもとの会話が変わって来た♪




「ちょっとちょっと、お姉ちゃん洗濯物干すの手伝って‼」

「ママ一人じゃ出来ないよ~終んないよ~」


と言うと

娘は一緒に洗濯物干しながら

「ママって手伝わせてばっかできらーーいー|( ̄3 ̄)|」

って言う。

すかさず私も

「○○ちゃん、すぐ散らかすからきらーーい|( ̄3 ̄)|」



そうやって

お互いホントの事(笑)言い合いながら

笑いながらチクチク言い合いながら

ためない!



これがすっごく嬉しい♪


娘に顔色を伺われ

私が怒り狂うと

「ママ、大好きだよ」

と機嫌を取るかの様に言われていたのが

今も思い出すと心が苦しい位だったから…



だから今の

「ママだってやらないじゃん!」

とか言い返して来るナマイキな反抗も

ムカッと来つつも(笑)

「おおっ!言う様になったなぁ~♪」

なんて嬉しい自分がいる。




こうなる迄には時間もかかったけど…




上にも書いた様に私は


「ママ一人じゃ出来ないよ~終んないよ~」

「洗い物がヤダ~やりたくない~」

とか子どもみたいにまずは自分が

思ってる事を出す!



自分に

イヤ!だの

やりたくない!だの

悲しい!だの言う許可を出して上げて行くと


子どもの

イヤ!だの

やりたくない!だの

悲しい!だのを

言う許可を出して上げられるから。




まずは出す!

どんな感情も出す!


まずはあなたが

子どもみたいになろう

子どもっぽく生きよう



すると

子どもが子どもらしく

泣いたり

怒ったり

ケンカしたり

ワガママ言ったりする、

子どもを許せるからね♪





子どもを叩いてしまうママも、心から抱きしめられるママになります!
福田とも花でした。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
子どもにやたらとイライラすると思った時は。


おはようございます。
心屋認定講師で子育てママ専門カウンセラー
福田とも花です。



最近、子どもの事をやたらと怒るなぁ…と感じる時。


そんな時は、


自分の事を嫌いになっている時


自分を責めている時



かもしれません。



子どものキライな部分が目につく時

自分のキライな部分を、責めているんですよね。


{6EF79E33-77A0-4B92-98C7-572B79D1B51E}



例えば

子どもに「なんで早く準備できないの?」って怒る時、

心の底で、自分をたくさん責めていたりする。




あぁ、私がもっと早く声かければ良かったな…

あぁ、私がもっとしっかりした子に育てて上げたら良かったのに…

そもそも私がしっかりしてないからダメなんだ…

なんで私ってこんなに要領が悪いんだろう…

なんで私ってこんなにすぐ余裕がなくなっちゃうんだろう…



って。




あなたは最近、どんな事で怒りましたか?

その時、どんな自分を責めていましたか?




子どもに怒ってる部分は、自分自身に怒ってる部分。





子どもにイライラし気味の時は

“自分責め注意報”が出ている時!




怒りすぎると更に自分を責めてしまうけれど

逆!逆!



「しっかりしてない自分を責めてごめんね」

「要領の悪い自分を嫌ってごめんね」

「出来ない自分を嫌ってごめんね」



子どもに謝る様に、自分にも謝って上げよう。

自分も許して上げてみよう。



いつもの“逆”をやってみることで、

いつのとは違う“イライラしない日”がやってくるよ♪





子どもを叩いてしまうママも、心から抱きしめられるママになります!
福田とも花でした。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(1)

テーマ:
●怒鳴るのが日常になり、絶望的で、子どもと過ごす時間が恐怖だった


子どもを怒鳴らない日はありますか?

子どもをせかさずに、朝送り出すことはありますか?

{EBFDA358-87D7-4CB8-9DA0-5D905107678D}


おはようございます。
心屋認定講師で子育てママ専門カウンセラー
福田とも花です。


自分でも止められない怒り…
傷つけたくないのに、子どもに怯えた表情をさせる自分…

大切な我が子だからこそ、そんな自分を恐ろしく感じたり、いい加減自分が変わらなければ!と思うのに変わらず怒鳴ってしまう自分への自己嫌悪…。

そんな自分と戦い、子どもと一緒に過ごす時間が、恐怖すら感じていたというAさんでしたが、こんな変化を感じたそうです♪

初級セミナーに参加させていただいたAです。

今日、子どもたちを保育園に送り出すまでの時間を、最近にしては珍しく、怒鳴りもせず強くせかすこともなく、送り出すことができました。

初級セミナーに参加するまで、もう絶望的にダメだったんです。

怒鳴るのが日常になってしまっていて、そんな自分が嫌で、子どもたちと過ごす時間を恐怖にすら感じていたんです。

だから藁にもすがる思いで参加した初級セミナーでした。

なにがどう大きく変わったのか、まだ私の中でうまく整理されていないのですが、とにかく自覚できたのは、「自分は怒ってもいい」、「イライラすることがあってもいい」と、どんな自分の気持ちも許そうと思えたことでした。

まだまだ自分の中で整理したいことはいろいろありますが、今はこれだけでも私にとって大きな大きな変化です。

本当は、ここに書ききれなかったことで、あと3つ、今までの 自分と違う行動をとれた嬉しい出来事がありました。

全部書きたいですが、長くなるし、とも花さんにもご迷惑なので、今回は黙っておきますね(笑)

とも花さん、本当にありがとうございました。
初級セミナー、参加して本当によかったです。

そしてこのいい状態を保てるよう、これからも勉強を続けますね。

大好きになってしまった、優しい雰囲気とあたたかい笑顔のとも花さんに、またお会いしたいです!

東京都 A・A様


嬉しい♡ありがとうございました♪


>なにがどう大きく変わったのか、まだ私の中でうまく整理されていないのですが、とにかく自覚できたのは、「自分は怒ってもいい」、「イライラすることがあってもいい」と、どんな自分の気持ちも許そうと思えたことでした。


怒りの感情って、出すと自分も周りの人も不快になりそうで、出す事を禁止しがちですよね。

だから、怒りを感じると同時に、
「怒ってはいけない!」と感じないフリをしたり、
「怒るなんて、子どもっぽい!」とか
「怒るなんて、ワガママだ!」って自分を責めたりしがち…。

けれど、怒りも立派な一つの感情であり、自分の一部なんですよね。


喜怒哀楽”の“怒り”だけ(もしくは”哀しみ”も)は感じるのを禁止して、
他の心地よい感情だけは感じていいよ~って許すことって出来ないんですよね。


どれも、みんな、自分なんです。


もし、自分の事を
「子どもっぽいダメな人」とか
「ワガママな人」と思って居なければ、
“怒り”を感じる事も、
「あぁ、怒る時だってあるよね~」って、受け止められそうではないですか?
問題視はしないんですよね。



やはり、子どもに怒りすぎるのも、
ママ自身のセルフイメージや、自分を縛り付ける自分だけの法律によって、
問題になるか、問題にならないか、が決まるんですよね。




だから、禁止しているものをAさんの様に、
「自分は怒ってもいい」、「イライラすることがあってもいい」
と、感じる事を一つ一つ許して上げると、


>初級セミナーに参加するまで、もう絶望的にダメだったんです。
怒鳴るのが日常になってしまっていて、そんな自分が嫌で、子どもたちと過ごす時間を恐怖にすら感じていたんです。



あんなに絶望的だった、怒鳴る日々が、

>最近にしては珍しく、怒鳴りもせず強くせかすこともなく、送り出すことができました。

ガラッと変わったりするんですよね♪


許さないって不自由で、心がとっても偏った状態。



あなたは、どんな子どもを許せないと感じていますか

どんな事をされると、イライラしますか?



まずは
自分が感じたどんな感情でも許すと決める
こと!


すると、子どもに対しても、
怒る子どもも、準備が遅い子どもも、
許せる様になり、怒鳴る必要がなくなっていきますよ♪






子どもを叩いてしまうママも、心から抱きしめられるママになります!
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(1)