自由への道

テーマ:

今までの自分にはできなかったことが出来るようになる。

たとえそれがどんなに小さなことでもそこに希望が見える。

そういうことの積み重ねに意味があると思うのです。

この6年間それをコツコツ続けてきたように思います。

お陰で少しは自由になれたような気がしていますニコニコ

AD

スケジュール

テーマ:

現在確定している案件だけで、7月は通訳が15日、講師が1日、8月は通訳が17日入っています。こうなってくるとスケジュールの管理が非常に大事です。通訳には必ず準備がいりますので、抜けがないように、いつまでに資料に目を通し、単語帳を作り、クイックレスポンスをしておくか等、前広ろにスケジュールを決めてフォローしていかないことには、対応不能になってしまいます。講師の場合も、レジメや資料の締切日が設定されていますので、通訳準備と並行して進めます。それにプラスして本の執筆があります。本を書くには様々な調査も必要です。更には、それらの合間を縫って、家の仕事を片付けます。そんな訳でスケジュールはきちんと立て、しっかりウォッチし、一つ一つの仕事を確実に実行するようにしています。


緊張感や時間管理、労力の面では大変ですが、していることは実に楽しいのです。全部自分で決めて、思うように進められるからです。上手くいくのもいかないのも自分次第、この自由な感じが非常に快適です。だから忙しくても苦になりません。定年後の第二の人生で、やるべきことが山積している状態というのはとても贅沢なことです。もし今、通訳も講師も執筆も無かったとしたら、逆に結構きつかっただろうなと思います。サラリーマン時代とは全く違う新しいフィールドで、バリバリ仕事がさせてもらえる。このことは考えられないくらい幸せなことだと思っています。これまでのフリーランス生活では、多くのご縁に助けられてきました。信じられないような幸運にも恵まれました。感謝して、頑張らないことには罰が当たるというものですニコニコ

AD