どこでもレッスン mochantv 英会話

頑張っている人に英会話を教えます!


テーマ:

英語で自分の思いや感想を伝えるには、

It's』を使いこなせるようになることです!

 

It'sは主に、人以外のモノ、天気、時間、日付や日程、想いなどを表現するときに使います!

 

ただ、間違いやすいのは、

 

私は〇〇です。』このような日本語を英語に訳すときに、

I amを使う時と、

It is を使う場合があります。

 

例えば、

わたしは明日お休みです。

普通に考えると、

I am day off tomorrow.

day off =休日

 

でも、この場合は、

(私は)明日はお休みです。

 

『明日』は日程についての話になるため、

It is を使って、フレーズを組み立てます。

 

It is my day off tomorrow.

(私は明日はお休みです。)

 

こんな感じに訳します。

 

I am It is の使い分け』を身につけるためには、

たくさんの『It is を使ったフレーズ』を

声に出して練習して身につけることが不可欠です。

 

ぜひ、今回の動画にて無料でレッスンを受講してみてください!

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

英語で一番使い得るようになったらカッコイイと思うのは、

英語の熟語です。

 

ネイティブみたいな感じで『ペラペラ』って話せたらかっこいいですよね!

 

もちろん簡単に身につくなら良いのですが、

とても難しいです!

 

ただ、ネイティブみたいな感じで話すのを目指す前に、

正しく、言いたいことが伝わる英語を目指すことが重要です。

 

目標が高すぎる途中で挫折する確率も高いのです。

 

ならば、まずは自分の身の丈に合った英語を徐々に身につけることをオススメします!

 

今回の英語の熟語シリーズのtakeを使ったフレーズは、

初心者の方でもすぐに意味と使い方が身につくようにわかりやすいく動画で説明をしながら例文を使った練習ができます!

 

是非、今まで学校で習った英語が苦手な人でも、

きっとスピーキング力を上げることができるので、

ご視聴してみてください!

 

英語が話せるようになりたい方、どうぞ!

 

 

英語学習のためのコツや情報をお求めの方はこちらもどうぞ↓

英語教材のランキングトップ5

 

 

それではまたよろしくお願い致します!

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

日本に住んでいる日本人が英語を使う場面って限られていると思います。

 

例えば、海外旅行に行った時、または日本で外国人の観光客に道などを尋ねられた時、あとは仕事で応対するときぐらいですよね。

 

英語を習得したいと強い思いがある方なら、まずはこの二つのシチュエーションで使う英語を身につけるための学習をすれば短期間で英語が使えるようになります!

 

ただ、シチュエーション別に英語を学習すると、

複数のフレーズを身につける必要があり、

途中で挫折する方も多いのが現実です。

 

そのためなるべく使うフレーズを絞りなおかつ、様々な場面で使える便利なフレーズ形式を使ったレッスンを完成させました!

 

例文を使った分かりやすい使い方が身につき、なおかつ、すぐにそのフレーズが思い浮かぶようになるためのレッスンもご用意しました。

 

下記のmochantv英会話 どこでもスピーキングレッスン 無料動画レッスンにてフレーズを習得できます!

 

少しでも英語学習のお役に立てば嬉しいです!↓

 

 

もっと英語学習のコツやお得な情報をご希望の方はこちらもどうぞ↓

mochantv 英会話 オフィシャルサイト

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

英語で読んだら意味が分かるのに、

日本語を英語に訳して、英語を話そうとすると結構難しいです。

 

例えば

 

There is a convenience store at the next corner.

意味を考えて見てください。

答え:

次の角にコンビニがあります。

 

このように英語を読むと結構多くの方がなんとなくでも、

意味を理解できます。

 

でも、

日本語文:

どうだった?

これを英語に訳そうとすると、

結構多くの方が正しくできないのです。

 

こんなシンプルなフレーズなのにできない!

 

なぜ?

 

それは日本で受ける英語教育が原因なのです。

 

日本で育った方は中学に入れば、英語の授業があり、

高校や大学に行っても英語の授業があります。

 

ただし、読み書きが中心になっているため、

 

英語を読み解くことには慣れているのです。

 

でも、自分の思いを伝えるためのフレーズなど、

伝えたい英語、ようは話す英語はあまり習ってきていないため、

こんなシンプルなフレーズさえも、

英語に訳すことができないのです。

 

ちなみに今回の

どうだった?』は

How was it?

 

こんな感じになります。

 

今回の例文のように読むと理解ができるフレーズでも、

日本語を英語に訳そうとすると結構難しいフレーズが、

It's を使ったフレーズです。

 

ぜひ、もっと英語がスラスラと口から出てくる感覚を身に付けたい方は、こちらの動画レッスンをご視聴ください↓

 

 

 

他にも英語スピーキングのコツや情報はこちらからどうぞ↓

mochantv英会話

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
英語が習いたい!って思っていても、

「留学する!」とか

「海外に出張に行く!」

とか、

浅草や観光地で働いていて、

「外国人のお客さんの対応をしないとならない!」

こんな状況がないと

実際に必要性を感じないから、

大人になってからだと、

まともに英語の勉強なんかしないですよね!




英語を本当に身に付けたいのなら、

まず

自分が何で英語を身につけたいのか?

この理由を明確にすることが最も大切です!


文法、英単語を覚える!

そんなことの前に、

どのレベルになりたいのか?

ネイティブレベル?

日常会話を聞き取れるレベル?

自分の思いを話せるようになるレベル?

その自分の目標を明確にしてから、


目的を明確にすること!

なぜそのレベルになりたいのか?

「東京オリンピックで案内係をやりたい!」

とか

『自分の子供が英語を習っていて、

自分も話せるようになりたい!』


様々な理由がありますが

目標と目的を目標を明確にすること!

これが一番最初にやることです!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。