モカのブログ ~時の流るる如く~

競馬伝説Live!アーリントン鯖に生息する主婦のブログ。競馬伝説、時事ネタや、書籍の話等など。


テーマ:

いやー。3年前にもヘルニア1歩手前の坐骨神経痛をやってしまったのですが、今回は疲労蓄積型。軽度ですが、痛いです。くっすん。

 

坐骨神経痛でダウン中のモカです。こんばんは。

 

クラブを選ぼう!の最後の部分でも書きましたが、私が一口馬主になったきっかけがシロインジャーでした。

白毛の重賞馬ユキチャンの仔。

父ハービンジャーで関西の吉田直弘厩舎所属の牝馬でした。

 

結局勝ち上がることはできませんでしたが(むしろ1年目の子は1頭も勝ち上がらなかったですが・・・)、アーリードライヴ、エリテュイアと共にいろいろなことを学ばせてもらいました。

 

やはり馬は生き物ですので、デビューするまでが難しいこと。

デビューしても、走り続けるのはやはり難しいこと。

厩舎いかんでは扱いがかなり変わること。

 

どれも経験してみなければわからないことだと思います。

馬主1年目は私にとって、とても大事な1年でした。

もしも時間が巻き戻ってやり直す機会があったとして出資の追加はするかもしれませんが、間違いなくシロインジャーには再度出資していると思います。

 

コメントにてさんざんネタバレしてくれた方もいらっしゃいましたが(ぁ)、モカの出資馬の一番の決め手は顔です。

どんな顔でもいいのですが、基本的にこれだ!と思った顔をした馬から選びます。

一番の理由はモカの出資理由にあると思います。

 

一口馬主になるにあたって、投資目的だったり、馬主をしてみたいだったり、あの競走馬の仔を持ってみたいだったり、皆さん様々な理由があると思います。

 

モカの場合は、馬が好きでも飼うのは難しい。そんな背景から一口馬主になろうと思いました。

もちろん競馬で走っている馬を見るのが好きだという理由からきているのですが、そうなると顔は重要な選択肢です。

どんな馬でも、最後まで愛馬として向き合うには自分がある程度愛着を持てないとだめだと思います。顔はそのための重要なファクターです。

 

というわけで、モカはまず顔が気に入るかどうかから入ります。

そのあとに馬体を見、動きをチェックします。

顔の段階で約7割の出資は決まっているかもしれませんね。

 

各クラブも1歳馬の募集が始まりつつありますが(何故かまだ2歳馬募集しようとしてるところも一部ありますがそこはおいておいて(笑))後悔

しないように選んでいきたいと思います(*・▽・)ノ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。