はじめてのマインクラフト『はじクラ☆』

ドット風のブロックの世界、Minecraftの世界を、初心者から楽しめるように家・城・街・塔・巨大建造物など、画像・動画を含めてご紹介☆


テーマ:


○キューブワールドCubeWorldの購入方法&注意点まとめ
 →http://ameblo.jp/mocchinohibi2/entry-11571778385.html

○テラリアTerrariaの購入方法&注意点まとめ
 →http://ameblo.jp/mocchinohibi2/entry-11543629497.html







マインクラフト「Minecraft」は海外のゲームになります。
以下のとおり、現在はさまざまなプラットフォームで遊ぶことが可能になりました^^

ーーーー○△ーー☆  ☆ーー△○ーーーー

PC - クラシック版/正規版
XBOX 360
XBOX One
PS3 - Minecraft PS3 Edition
PS4
PS Vita

Android/iOS/WindowsPhone - MinecraftPE(PocketEdition)

※クラシック版・デモ版以外は、初期購入さえすれば、無料でアップデートされていきます。

ーーーー○△ーー☆  ☆ーー△○ーーーー

PCで遊ぶためには、海外の公式HPより、
クレジットカードないし、paypalで購入する

必要があります。


※注

YAHOOやGoogleで「マインクラフト 購入」等
と検索すると、[~購入代行]等といった
検索結果が多数見られます。
中には詐欺まがいのものも含まれるため、
利用することをお勧めしません
未成年の人は、ご両親や他の大人の方にちゃんと
許可・了承を得て、購入してもらいましょう。








○ーーー 《 購入方法 》 ---○


購入し、マインクラフトで遊べるまでの過程は以下のとおりです。

【過程】
1 マインクラフト公式HPへ行く
2 ユーザー登録する
3 マインクラフトを購入する
4 ダウンロード&インストールする
5 マインクラフトを起動する


この流れについて、分かりやすく的確に
Minecraft Japan Wikiに書かれていますので、ご覧ください。

『Minecraft Japan Wiki(購入方法)』
⇒ http://www26.atwiki.jp/minecraft/pages/1067.html




でもクレジットカード持ってないし・・と思っている人は、下をおススメします。
有名な大手オンラインショップなので安心して使えますし、
結構安くて、物も多くて便利です。
今はまたキャンペーンしているようです。
そもそもこのポイントだけでマインクラフトとか買えますね^^








○ーーー  《 PCの動作環境 》  ---○


また、購入できても、PCのスペックがなくて、
動作できない場合も考えられますので、
マインクラフトを購入するか考える際に
必ず自分のパソコン環境をチェックしておきましょう。

同様に、Minecraft Japan Wikiに詳しく書かれていますので
ご参考にしてください。


『Minecraft Japan Wiki(動作報告)』
⇒ http://www26.atwiki.jp/minecraft/pages/1069.html


例えば、グラフィックボード・カード。

グラフィックボード・カードとは、
PCで、3Dゲームや動画編集をする際に、
その画像処理の演算をするハードの部品です。

少し、Wikiから引用すると、

<2015年1月現在>



○ GeForce GT730・630・640/Radeon R7 240・250
描画距離16chunkで快適プレイが可能。推奨環境は上回っているものの、どんな設定でもプレイできるわけではない。
3DのPCゲームはMinecraft以外しない、自分ではMODや高解像度テクスチャは使わない、という人向け。
CPUとRAMがしっかりしていれば、大規模MOD複数+64×64テクスチャ程度までなら60fpsを保てる。
AMD A8,A10シリーズ、Intel HD4600~6100はここに相当する。

○ GeForce GT740~GTX750Ti・650~660/Radeon R7 250X~R9 270
この辺りから一部補助電源が必要になってくる。(650の一部、650TiとRadeon)
CPUとRAMがしっかりしていれば、大規模MOD大量+256×256テクスチャでも常時60fps以上を保てる。
影MODは設定次第では厳しいが、水面MOD程度なら十分なfpsを保てる。
合わせるCPUはPentium G ~ Core i5程度で良い。迷ったらこのあたりが賢明。

○ GeForce GTX760・770/Radeon R9 270X~280X
影MOD(standard)導入下で描画距離16chunk+最大設定での快適プレイ、
またはバニラでも描画距離25chunk前後での快適プレイにはこのあたりが必要になってくる。
描画距離32chunkでは30FPS前後となるだろう。

○ GeForce GTX970・980・780・780Ti・TitanBlack・TitanZ/RadeonR9 290・290X・295X2
GPU技術の集大成であるハイエンド中のハイエンド、通称フラグシップモデル。マイクラだけが目的ならば間違いなく過剰クラス。
4K解像度でのプレイ、大規模MOD等、相当なMODを入れてもほぼ60FPSを維持可能。バニラだと500FPSを超えるときも。
このようにオーバースペックなため、以前は影MOD(Ultra)でも使わなければ持て余すだけだったが、Ver1.8で描画距離32chunkが実装されてから状況が変わった。
描画距離32chunkではGTX980やTitan系ですら60FPS以上をキープは難しいと思われる。
無論これらの構成であれば、CPUや電源、冷却、RAM、SSD等も同様クラスにしないと、足を引っ張ってしまうためご注意。
これ以上のパフォーマンスを望むならQuadroやFireProシリーズしかない。




○各ハイエンド・グラフィックカードのベンチマークテスト表

グラフィックカードベンチマークテスト表

最新を見たい方はコチラ→http://www.videocardbenchmark.net/high_end_gpus.html



太字で書かれているものが、そのグラフィックボードの種類です。
Minecraftの楽しみ方によって、性能の違いを意識した方がよさそうです。

ここで、ひとつの目安に私のMinecraftによるPCアップデート遍歴を載せときますね^^




ーーー◎▽□ 環境(2013年10月当初) □▽◎ーーー
Windows7 HomePremium ServicePack1
・CPU IntelCore i7
・メモリ 4GB → アップ16GB(2014/3月)
・64ビット
・電源容量 350W → アップ750W(2013/3月)




☆○ーーー◎▽□ 遍歴 □▽◎ーーー○☆

ひらめき電球2012年9月マインクラフトに登録&DL
 ーガーンPCにグラフィックカードが入っておらず起動できず。


ひらめき電球2012年9月、gtx630を購入。(当時、5,000円前後)
  -当時、PCでMinecraft以外のゲームをする気もなく、最低限マインクラフトが
   動作するグラフィックカードを購入。
  ーデフォルトテクスチャーで普通に遊ぶことには十分に可能○



ガーン2013年9月、影MODを入れると、グラフィックカードの力不足でちゃんと反映せず。
-ニコニコ生放送で配信を試みるが、カクカクになる。



ひらめき電球2013年10月、グラフィックカード GeForce GTX760 2GB を購入(当時25,000円前後)

 -ガーンPCに電力が350Wしかなく、このままだとこのグラフィックカードが起動しない。



ひらめき電球2013年10月、電源ユニット シルバーストーンSST-ST75F-P 750Wを購入。(当時、12,500円前後)

 -ニコニコ生放送での配信も問題なく起動できるようになる。
 -デフォルトでの影MODでもサクサク動くように。
 -マルチでも特に問題なく動くように。




ガーン2014年3月、影Mod入れつつ配信すると、メモリー不足で強制終了することが頻繁に。



ひらめき電球2014年3月、メモリー8G(4G*2)DDR3-1066(PC3-8500)240Pinを2つ。計16G分購入。(当時、4,000円×2)
※メモリーカードについてはマザーボードによってPin数が違うようなので注意!



 -影Mod入りでの配信でもサクサク動くようになる。



ガーン複数のModを利用し始め、テクスチャーの解像度も64以上に。Bukkit鯖などのプラグインも利用しつつ、配信すると、カクカクに。



NEWひらめき電球2015年3月、グラフィックカード GTX970を購入。当時46,000円前後。

※ただし760と比べて、グラフィックボード自体が大きくなる!ケースに入らない・・:;
 その後なんとか、ケースの中でぶつかってしまう部分を外し場所がえするなどして、無事設置。

-最大限far、Seus雲影有でも落ちることなく、スムーズに動けるように。
-マイクラ以外に他のFPSゲームも並行してデスクトップに表示できるようになる。
-配信中の重さを感じることがなくなる。




ガーン影MOD、Seus v10.1を利用すると、水面がやたらチラチラとチラつくバグが。

Seus v10.1 チラつきバグ解決策
 ⇒たこまる(@takomaruun_mc)さんより解決策が書いてあるHPを紹介されて、そのとおり作業して、解決☆
http://urx.nu/iUjX
Seus v10.1 チラつきバグ解決策








でも、完全にヌルヌルになるといったら、そうでもない。
もっと快適に・・・・





980 あたりを購入したい!
CPUも cpu i7 4790     あたりを購入したい!
なんなら、マザーボードも新しいものに・・・・orz

というところが現在です:;

欲とは怖いものだ・・・・。







☆○ーーー◎▽□  グラボ注意点  □▽◎ーーー○☆





上記にも記述したとおり、
グラフィックボードを購入する時の注意点があります。
注意点は3つ+2つの合計5つあります。



☆グラフィックボードに関するポイント☆

1 使用電力量
グラフィックボードを運転するのに必要な電力量のことです。
2 PC本体部分の箱の大きさ
グラフィックボードを入れるスペースが確保できるかどうかです。
3 性能
冷却ファンの有無などです。


☆購入時に気をつけるポイント☆

※4 ブランド
ブランドによって値段が上下します。
※5 通販の種類
(楽天、amazon・・等)によって値段が違うこと。


です。






無事に購入できて、動きますように☆
一緒にMineCraft(マインクラフト)はじめましょう^^








@もっち




はじめてのマインクラフト『はじクラ☆』-ラピュタ再現美しい画像風景天空の城作る作成はじめてのマインクラフトMinecraftラピュタ再現美しい画像風景天空の城作る作成
↑↑↑↑↑
励みになるのでポチッとお願いします^^










ー○×▲ーーー 過去の動画作品☆《新着順》 ーーー▲×○ー

※是非、コメント、マイリスで盛り上げてください!^^




2013年2月1日 nico動・YouTube 投稿
【Minecraft】となりのマイクラピュタ☆第1章『天空の城ラピュタ』



YouTubeはこちら⇒


※「自演批判について」 
このブログの読者の方なら分かると思いますが、
これだけ苦労して作った作品に対して、
何を今更自演する必要があるのか・・orz悲しい限りです。
自演コメは全くしていませんのであしからず^^
素敵なコメントありがとうございます。

あまり批判をややこしくしたくないので、
いまのNGワード処理等いたしませんが、あまりにもひどくなる場合、
他の視聴者の方も気持ちが良いものではないので、対応したいと思います。




2013年1月30日 nico動 投稿
となりのマイクラピュタ第1章予告.mp4





2013年1月28日 nico動・YouTube 投稿
となりのマイクラピュタ第1章【予告】



YouTubeはこちら⇒



<おまけ>

マイクラ建築コミュニティ企画『トイレコンテスト』投稿作品
http://www.nicovideo.jp/watch/sm19600350
※注 テーマにより直接的な表現が含まれますので、ご注意ください。




$はじめてのマインクラフト『はじクラ☆』





当初投稿 2012-10-25 05:03:10






はじめてのMinecraftマインクラフトラピュタ再現美しい画像風景天空の城作る作成


《はじめてのマインクラフト☆》
家・街・城・ラピュタ・巨大建築物・ドット絵・スキン配布・壁紙、画像・動画・初心者向けのテクニックなど沢山ご紹介☆
AD
いいね!した人  |  コメント(19)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇