1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2006-08-29 22:19:54

おうちゃく者の焼きぎょうざ

テーマ:中華
dumpling今日は無性にぎょうざが食べたくなった。ちょっと疲れ気味だったから、ここでガツンとスタミナつけたかったしね。俺はやっぱり自分の家のぎょうざが一番だと思ってる。ははもっちーからずっと前にかなりじっくり教わったから、完璧にもっちー家の味をだせるだよ。
でも、いちいち1個1個作るのってかなりめんどくさい。ってことで、今日は、お好み焼きみたいな形のぎょうざを作って、切り分けて食べる事にした。これなら包むのは1回だけだし、ラクちんだ!!ごはんにもぴったりだけど、冷たいビールがあったら最高だったろうな...
食べ終わった後に思った事。これってぎょうざってより、デカイにらまんだよな...
まっ いっか!!ww

おうちゃく者の焼きぎょうざ
---材料---
<皮>
小麦粉・・・スプーン山盛り4杯(カレーとか食べる時のスプーン)
水・・・スプーン4杯

<具>
豚肉(切り落とし)・・・100g →細かく切ってたたく
ニラ・・・1/4束 →ざく切り
キャベツ・・・小1/6個 レンジでチンして、さましてから水気を切ってみじん切り
しょうが・・・1片 →すりおろすorみじんぎり
オイスターソース・・・小さじ2
醤油・・・小さじ1
塩こしょう・・・少々
鶏ガラスープの素・・・小さじ1/2
ごま油・・・小さじ2
砂糖・・・小さじ1/2
酒・・・小さじ2

---作り方---
①粉と水を混ぜて、こねる。こねたらビニール袋に入れて寝かす
②寝かしている間に、材料を切って全て混ぜ合わせる
③①を綿棒で薄ーくのばす
④③で②を包んで、お好み焼きみたいな形にする
⑤ごま油を熱したフライパンで④を両面焦げ目をつける
⑥水を加えてふたをして、蒸し焼きにする
⑦水気がなくなったら、少量の油を加えて、表面がパリッとなるまで焼く
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2005-07-27 20:13:10

カリカリ丸ごと魚に中華あんかけ

テーマ:中華
さかな
ホストファミリーが前に作ってくれた中華風煮魚。こっちに来て、サーモンとフィッシュ&チップス以外の魚は初めてだったから、なんか感動した。で、そのときに、この魚を唐揚げっぽく焼いて、何かソースをかけて食べたらおいしいだろうなって思った。煮るとどうしても生臭さが出てしまうけど、カリカリに焼いたり揚げたりすると、そんなに生臭くならない。この魚はタイの仲間らしいんだけど、絶対に表面をカリカリに焼いても旨いだろうなって思ってた。ってことで、カリカリにすることは決定していたんだけど、肝心なソースを決めていなかった。トマト、醤油、中華・・・と悩んだ挙句、中華味のあんをかけることにした。魚は片栗粉をまぶして、ちょっと多目の油で表面を焼いてから、グリルでじっくり焼いて作った。こうすると余分な油が落ちるし、一度に作れてしまう!人数が多い人にはぴったりだね!

カリカリ丸ごと魚に中華あんかけ
---材料---
魚(なんでもOK!)・・・人数分
にんじん・・・1/2本 →千切りしてレンジでチン!
きくらげ・・・適量 →水で戻して細切り
干ししいたけ・・・3枚 →水に戻してスライス
はくさい・・・3枚 →1cm幅に切る
しょうが・・・2かけ →摩り下ろす
ねぎ・・・2cm →みじんぎり
ごま油・・・大さじ1
水・・・カップ1.5
鶏がらスープの素・・・大さじ1弱
紹興酒・・・大さじ1
塩コショウ・・・適量
水溶き片栗粉・・・大さじ1~2
片栗粉・・・適量

①魚は下処理して、塩コショウ、酒、しょうが(1かけ分)につけておく
②魚に片栗粉をまぶして、フライパンを使ってちょっと多目の油で表面をこんがり焼く
③グリルに移して焼く
④フライパンに、ごま油を熱し、ねぎ、しょうがを炒める
⑤香りがたってきたら、きくらげ、しいたけ、はくさい、にんじん、を加えて、炒める
⑥火が通ってきたら、水、調味料を加え少し煮る
⑦味を確認して、丁度いい味になったら、水溶き片栗粉でとろみをつける
⑧焼きあがった魚を皿にのせ、⑦をかける
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-07-26 20:25:46

マーボー豆腐ごはん(Bean Curd Szechuan Style and Rice)

テーマ:中華
麻婆豆腐飯
 mayuhiraraさんの記事を読んでたら、俺もマーボー豆腐を食べたくなった。しかもから~いやつ!!ごはんにぶっ掛けてムシャムシャ豪快に食べたくなった!でも、子供がいるから、子供にはサイコロステーキと、辛くないバンドウフ。大人はから~いマーボー豆腐にした。まあ、そんなには辛くなかったんだけど。今日は挽き肉がなかったから、サイコロステーキ用の肉を刻んで使った。俺はよくこの技を使うんだけど、挽き肉使うより旨いんだよな!挽き肉使うより味がいいんだよな!
 いつもは豆板醤と豆鼓を使うんだけど、豆鼓がなかったから、豆鼓醤を使った。まあ、名前のとおりこれにも豆鼓が入ってるんだけど。今日は片栗粉がなかったからコーンスターチでとろみをつけた。コーンスターチでもとろみは付くんだけど、ちょっと色がにごっちゃうんだよな!まあ、売り物じゃないから、ちょっとにごっても問題ない!とにかく味はおいしかった!
 あと、隣のイタリア人からいただいたルッコラを使ってサラダも作った。ルッコラは子供にはクセがあるから、レタスもつかった。これにごま油でいためたカリカリベーコン、酢、醤油、塩コショウをかけて食べた。今まで、子供達は生野菜を食べないって聞いてたんだけど、「It's very nice!!」って言ってたくさん食べてくれた。山盛りだったサラダが全部なくなったのがうれしかったね!よしっ!これから俺も好きなだけサラダが食べられるぞ!!

マーボー豆腐ごはん
---材料(2~3人前)---
牛挽き肉・・・100g(何の肉でもOK!)
豆腐・・・1丁 
ねぎ・・・5cm →みじん切り
しょうが・・・1かけ →みじん切り
にんにく・・・1粒
豆板醤・・・大さじ1
豆鼓醤・・・大さじ1弱
醤油・・・大さじ1/2
水・・・1カップ
鶏がらスープの素・・・小さじ1
水溶き片栗粉・・・大さじ2位
花椒・・・少々
塩コショウ・・・少々
酒(紹興酒がおすすめ)・・・大さじ1
ごはん・・・適量

---作り方---
①鍋にごま油大さじ1を熱し、ねぎ、にんにく、しょうが、花椒を炒める
②香りがたってきたら、挽き肉を加え、炒める(酒を加える)
③肉に火が通ってきたら、豆板醤、豆鼓醤を加えて更に炒める
④水を加えて、煮立てる
⑤調味料で味付けしたら、豆腐を適当な大きさに切って加えて煮る
⑥豆腐が熱くなったら、味を調えて、水溶き片栗粉でとろみをつける
⑦皿にごはんをよそい、マーボー豆腐をのせる
 

I wanted to make Bean Curd Szechuan Style after I read mayuhirara's report. Plus I wanted to eat very hot one!! I like hot food. But, Children cannot eat hot food. So, I cooked other dish for children. And I cooked Bean Curd Szechuan Style for adult. I like to eat Bean Curd Szechuan Style with rice. Bean Curd Szechuan Style match with rice.
There is not mincemeat today. So, I use beef for diced stake. I cut it like mincemeat. I often cut meat like this. Its taste is better than minceneat!!
Today I maked salad, too. I heard that children didn't like salad. But, I made that like a mountain. It is because, I thought perhaps they eat that. They ate that much as expected. Today I cooked Bean Curd Szechuan Style. It is Chinese dish. So, I seasoned with Chinese flavor.

Bean Curd Szechuan Style and Rice
---ingredient(one person)---
100g beef mincemeat
1 pack tofu
1 clove garlic →mince
1 slice ginger →mince
20g leek →mince 
1/2 table spoon soy sauce
1 table spoon chinese alcohol
1 table spoon sesame oil
suitable salt & pepper
2 table spoons starch with water
1/2 tea spoon sugar
1 table spoon black bean garlic sauce
1 table spoon hot bean sauce
1 tea spoon chiken stock
1 rice bowl rice

---preparations---
①Put 1 table spoons of sesami oil in frying pan. And heat it
②Fry garlic, ginger, leek and beef
③Put hot bean sauce, black bean garlic sauce, Chinese cooking wine, sugar, soy sauce, chiken stock in ②, and fry it.
④Put water in ③
⑤Put tofu after ④ is boiling
⑥Put starch with water in ⑤
⑦Put ⑥ on rice
AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2005-06-20 12:06:50

牛肉とセロリのオイスターソース炒め

テーマ:中華
セロリ牛肉オイスターソース今、ちゃんとした料理を作るのが大変な状態にいるので、しばらくは前に作ってお蔵入りになったメニューをご紹介!すごくおいしいんだけど、それといって斬新さもないかなって思って載せなかった。ちなみに今日はその中から牛肉とセロリのオイスターソース炒めを載せます。これは日本にいるときに作った。牛肉とセロリ、オイスターソースのバランスが抜群だよ。やはり肉をやわらかく保つコツは下味。下味のときに片栗粉をまぶしておくと、肉がコーティングされて、余分な水分が出なくて、しっとりやわらかくなるよ。味も染み込みやすくなるから一石二鳥。セロリを入れないでたっぷりのねぎとともに炒めたやつもおいしいよ!

牛肉とセロリのオイスターソース炒め

---材料(4人前)---
牛肉・・・300g
セロリ・・・1~2本 →筋を軽く取って、斜めに切る
ねぎ・・・3cm →みじん切り
しょうが・・・1片 →みじん切り
にんにく・・・1粒 →スライス
オイスターソース・・・大さじ1~2
しょうゆ・・・小さじ2
塩コショウ・・・少々
紹興酒・・・大さじ1
砂糖・・・小さじ1
ごま油・・・小さじ1

---作り方---
①ビニール袋に肉、醤油、酒、ごま油、片栗粉(すべて適量)をいれて揉む
②フライパンに油を熱し、ねぎ、しょうが、にんにくを炒める
③肉を炒め、8割方火がとおったら、取り出す
④肉を炒めたフライパンでセロリをさっと炒める
⑤火がとおってきたら、③を加えて炒める
⑥オイスターソース、醤油、酒、砂糖、塩コショウ、ごま油で味付けする
 
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-05-04 20:19:05

ゴーヤの肉詰め

テーマ:中華
 上海の友達の家で作ってくれた料理。

 その家で、俺は日本で俺らが普段食べてる料理を教えて、そのうちのお母さんに中華料理を教えてもらった。で、俺はゴーヤが好きだから、中国のゴーヤを使ってゴーヤチャンプルーを教えた。すると、別の日にゴーヤを使った中華料理のこの肉詰めをつくってもらった。でも、そのとき俺は作り方を見られなかったから、どうやって作ったかわからなかった。で、自分で適当に作ったら、それっぽく出来上がった。ゴーヤチャンプルーは俺はゴーヤのシャキシャキ感を楽しめるように作るんだけど、この料理は厚切りのゴーヤにしっかり火を通すから、ホクホク?感を楽しめる。で、肉の旨みとマッチしてホントにおいしい。俺は焼くときに小麦粉をちょっと多めにまぶして、かりっと仕上げてみた。味が濃い目だからごはんが進むし、肉と一緒だからゴーヤの苦味が苦手な人も食べられるよ! 

ゴーヤの肉詰め
---材料(1人分)---
ゴーヤ・・・1/2本 →1cm幅の輪切りにして、綿をきれいに取る
ねぎ・・・3cm →みじん切り
しょうが・・・1かけ →みじん切り
にんにく・・・1粒 →スライス

肉のタネ
豚挽き肉・・・100g 
ねぎ・・・3cm →みじん切り
しょうが・・・1かけ →みじんぎり
ごま油・・・小さじ1
醤油・・・小さじ1
塩コショウ・・・適量 
酒・・・大さじ1
片栗粉・・・大さじ1

-調味料-
醤油・・・大さじ2
砂糖・・・小さじ1
紹興酒・・・大さじ1

---作り方---
①肉のタネの材料を全部ビニール袋に入れて、もんでこねる
②輪切りにしたゴーヤの内側に小麦粉を付ける
③ゴーヤに肉を詰める(たっぷり詰めて、両面に肉を塗るくらい詰めた方がいい)
④小麦粉をまぶす
⑤フライパンに油を熱し、ねぎ・しょうが・にんにくを炒める
⑥香りがたってきたらゴーヤを両面こんがり焼く
⑦調味料を加え、絡める
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-04-27 22:41:02

ホイコーロー

テーマ:中華
 土曜日に買ったキャベツ。今日まで1度も使っていなかった。せっかく買ったんだから、使いたいって思って、キャベツをたっぷり使えるメニューを考えた。で、思いついたのがホイコーロー。これならたっぷりキャベツを使える。しかも、味が濃いからごはんも進む。豚肉は今日は豚バラのブロックを使った。いつもは普通の薄切り肉を使うんだけど、今日はブロックをそのまま茹でて、それからスライスして炒めた。でも、茹でる時間が短すぎたらしく、ミディアムレア状態だった。ってことで十分な脂を出せなかったから、茹でてスライスした後に、フライパンで焼いてから炒めた。焼くと驚くほどたくさん脂が出てきた。まあ、ばら肉だから当たり前だけど、さすがにあれだけの脂は食べるのは恐い。ってことで、ちゃんとキッチンペーパーでふきとってから使った。だからばら肉使ってもそんなにくどくならなかった。あまり脂っぽいと気持ちが悪くなっちゃうから、ちゃんと脂を出してから炒めたほうがいいかもね!

 付け合せの大根なんだけど、この前テレビで見たやつをパクって作ってみたんだけど、すごくおいしかった。千切りの大根と梅干を袋に入れてもむだけなんだけど、ホントにビックリするほど旨かった!あっという間にできちゃうおいしいつけあわせってうれしいよね!

ホイコーロー
---材料---
豚バラブロック・・・300g
キャベツ・・・4~5枚 →湯通しして、食べやすい大きさに
にんじん・・・1/4本 →スライス
ねぎ・・・5cm →乱切り
にんにく・・・1粒 →みじん切り
しょうが・・・1かけ →みじん切り
サラダ油・・・適量
甜面醤・・・大さじ2
醤油・・・大さじ1/2
鶏がらスープの素・・・大さじ1
紹興酒・・・大さじ1
塩コショウ・・・少々
水溶き片栗粉・・・大さじ1

---作り方---
①鍋に湯を沸かし、ねぎの緑の部分と皮付きしょうが適量と紹興酒を加えて豚肉を10分位?茹でる
②茹でたら冷まし、冷めたらスライスする
③フライパンに油を熱し、ねぎ・しょうが・にんにく・にんじんを炒める
④香りがたってきたら、肉を加え炒める
⑤にんじんに火が通ったらキャベツも加え、サッと炒めた後、調味料で味付けする
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-04-19 23:39:37

包んで食べる豚肉の甘味噌炒め

テーマ:中華

 今日も、今日作ったのじゃなくて、日曜日に作ったメニューを載せます!日曜日は中国のお店で教えてもらってきた、京醤肉絲を作った。京醤肉絲は豚肉の細切りを中国の甘味噌(甜面醤)味で炒めたもの。それを春餅(北京ダックの皮)に包んで食べる。中国から帰ってきてから、何回か友達と家で飲み会やったときに作ったんだけど、結構好評だった。ちょっと大き目の春餅を作って、文化祭でも売った。友達のお母さんは「なんか北京ダックみたいだわね~」って言ってた。味付けも、中に入れるきゅうりとねぎも北京ダックと同じ!ってか、俺は北京ダックよりもこっちのほうが好きなんだよな。って感じだし、脂いっぱいの肉の皮を食べるわけじゃないから食べてるうちに脂っぽくもならない。これは旨いよ!
 春餅はいろいろ応用が利いて、レタスと鶏の照り焼きとマヨネーズを巻いてもいいし、唐揚げとねぎときゅうりとマヨネーズと甜面醤を巻いてもおいしい。いろいろ中身を作って手巻き寿司みたいにすると楽しいよ!みんなで春餅パーティーなんてどうよ?

そうそう、皮を作るのがめんどくさいときは、春巻きの皮を買ってきて、蒸し器で蒸すといいよ!

春餅
---材料(18枚分)---
薄力粉・・・200g
熱湯・・・180cc位
塩・・・少々

---作り方---
①ボールに小麦粉を塩を入れ、熱湯を加え、箸で混ぜる
②①がそぼろ状になったら、手でよくこねる ひとまとまりになったらビニール袋に入れて
③ひとまとまりになったらビニール袋に入れて15分ほど休ませる
④生地を再びこねた後、棒状にして18等分にする
⑤切り口が上になるように並べ、手のひらで軽く押しつぶす
⑥片面の表面に油を塗り、油を塗った同士をあわせ、麺棒で15cmほどの円形に伸ばす
⑦フライパンを熱し、⑥を焼く(片面10秒裏返して10秒)

※焼いているうちに生地が膨らむ
⑧両面焼いたら、合わせた生地をはがして2枚にする

※冷めると硬くなりやすいから、なるべく薄くのばしたほうがいい。
  もし食べるときに冷めて硬くなったら、水を振ってラップをかけてレンジでチンするとやわらかくなるよ

京醤肉絲
---材料---
豚肉しょうが焼き用(脂が少ないほうがいい)・・・200g →細切り
ねぎ・・・1/2本 →乱切り
しょうが・・・1かけ →みじん切り
塩コショウ・・・少々
紹興酒・・・大さじ1
甜面醤・・・大さじ1~2(味の濃さはお好みで)

---作り方---
①フライパンに油を熱し、しょうがとねぎを炒める
②香りが出たら、肉を強火で炒める
③肉に火がとおり、余分な水分がとんだら、調味料で味付けする

※春餅に巻くとき、白髪ねぎと、きゅうりのスティックを一緒に巻く 
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2005-04-09 00:59:25

手作りシュウマイ

テーマ:中華

 シュウマイってたまにすごく食べたくなる。でも、餃子は作るけど、あまりシュウマイは作らない。シュウマイの皮は買っちゃうから餃子よりも作るのカンタンなんだけどね・・・。で、今日はシュウマイが食べたくなったから、シュウマイを作ることにした。大学の友達パパラッチにもらった北海道の干し貝柱があったから、使ってみたよ!干し貝柱ってすごいおいしいダシが出るもんだね!!高価なものだから2個しか入れなかったけど、すごく存在感があったよ!パパラッチのおかげでおいしいシュウマイができました。ありがとう!!
もう1品はニラモヤシ炒めを作った。普通に作ればめっちゃカンタンにできるんだけど、今回はちょっと手間をかけてみた。もやしは根と芽を1本1本取って、炒める前に湯通しした。これでもやしの食感がすごく良くなるし、出来上がりが水っぽくなくなる。時間がないときはこんなことはやってられないけど、時間があるときには試してみて!

シュウマイ
---材料(30個分)---
豚ひき肉・・・200g
たまねぎ・・・1/2個 →みじん切り
干ししいたけ・・・小4個 →戻してみじん切り
しょうが・・・1かけ →みじん切り
干し貝柱・・・2個 →戻してほぐす

塩コショウ・・・適量

醤油・・・大さじ1
紹興酒・・・大さじ1
鶏がらスープの素・・・小さじ1
ごま油・・・小さじ2
片栗粉・・・大さじ1
シュウマイの皮・・・1袋

---作り方---
①ボールに皮以外の材料を全て入れ、粘りが出るまでこねる
②皮で①を包む
③蒸し器に湯を沸かしておき、蒸す
※包むときは適当に包めばOK!蒸す時間も適当!何分蒸してたか全然覚えてない。10分~15分位かな?


ニラモヤシ炒め
---材料---
ニラ・・・1束 →洗って3cm幅に切る
もやし・・・1袋 →洗って水を切る
ごま油・・・大さじ1
しょうが・・・1かけ →みじん切り
ねぎ・・・3cm →みじん切り
塩コショウ・・・少々
紹興酒・・・小さじ2程度
醤油・・・小さじ2程度
塩コショウ・・・適量

---作り方---
①もやしは熱湯に入れて20~30秒ほど茹でる
②フライパンに油を熱し、ねぎとしょうがを炒めて香りを出す
③もやしとニラを入れサッと炒め、調味料で味付けする

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-04-03 21:24:44

タラの切り身を使った清蒸魚を試作!

テーマ:中華
僕が作ったレシピ集「おうちでラクラク本場の中華レシピ3」の清蒸魚を見た人から、こう言われました。「1匹の魚じゃなきゃダメなの?切り身じゃダメ?」って。レシピ集にも白身魚の切り身で作るとカンタン!って書いたけど、実際に試したことがなかった。3/13の記事のもっちちのコメントに日本人は丸ごと魚は嫌うかもしれないってことも書いてあったし、簡単に手に入るタラの切り身を使って、実際に作ってみた。
 やっぱり切り身を使うと簡単!ウロコ取らなくても、内臓とらなくてもいいからホントに簡単!あっという間にできるよ!
ただ、タラってあぶらが少ない魚だから、もっとあぶらがのった白身魚を使ったほうがおいしいかも。丸ごと魚を使うのに抵抗があった人!切り身を使って挑戦してみて!!

タラの切り身で清蒸魚
---材料(3人前)---
タラ・・・3切れ
ねぎ・・・1/2本 →千切りにする
しょうが・・・2かけ →千切り
紹興酒・・・大さじ1.5
醤油・・・大さじ2
塩コショウ・・・3振り
砂糖・・・小さじ1弱
水・・・大さじ1
油・・・大さじ1

---作り方---
①油以外の調味料を合わせておく
②耐熱皿にねぎとしょうがを半分入れ、その上に魚を のせ、④の合わせ調味料をかける
③蒸し器で魚に火が通るまで蒸す
④蒸しあがったら、魚を皿に盛り、魚と一緒に蒸した調味料をかけ、上にねぎ・しょうがをのせ、最後に熱々に熱した油をジュっとかける

付け合せは、チャーハンの横にありそうなスープと、ほうれん草としめじの炒め物。スープは具がほとんどないんだけど、うまいんだよな~。チャーハンのとなりのスープってたまに飲みたくなるんだ。ほうれん草の炒め物はサッと茹でてシュウ酸を出した後にねぎ・しょうが・にんにく・しめじとサッと炒めて、醤油・塩コショウ・少量のオイスターソースで味付けるだけ!簡単だよ!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-04-02 21:21:12

しっとり蒸し鶏 -たっぷりねぎのピリ辛ソース-

テーマ:中華
今日は経済的な鶏肉のムネ肉を使った1品!モモ肉っておいしいんだけど、結構高い!まあ別に1人暮らしじゃないからモモ肉使ってもいいんだけど、安いものでもおいしくできればそれにこしたことはない。ムネ肉はモモ肉よりも脂が少ないからさっぱりしてる。でも、どおしてもパサパサしがちで嫌う人も多い。でもちゃんと下ごしらえすればしっとりやわらかく仕上げることができるよ!おいしくするポイントは片栗粉!!(たぶんw) 片栗粉で表面をコーティングすることで肉の水分が閉じ込められてしっとり仕上がる(たぶんw)。今回はこの蒸し鶏にたっぷりねぎが入ったピリ辛ソースをかけてみた。よく唐揚げにかけるソースなんだけど、さっぱりした蒸し鶏にかけてみた。けっこうおいしいって好評だったよ! 

 本日のスープはトマトとふんわり卵の中華スープ。これも中国ではおなじみのスープ。上海に行ったときに、お世話になった家で作ってもらった。けっこう旨いよ!
しっとり蒸し鶏 -たっぷりねぎのピリ辛ソース-
---材料(4人分)---
鶏ムネ肉・・・2枚
ねぎ・・・1/3本 →みじん切り
しょうが・・・1かけ →みじん切り
キャベツ・・・4枚 →洗ってラップしてレンジでチン!それからザク切り
醤油・・・大さじ2
酢・・・大さじ2
砂糖・・・小さじ1/2
塩コショウ・・・少々
一味・・・適量
ごま油・・・小さじ1

---作り方---
①ビニール袋に鶏肉・すりおろししょうが(1かけ分)・酒(大さじ1)・醤油(大さじ1)・ごま油(小さじ1)・片栗粉(小さじ1)を入れて下味をつける
②ねぎ・しょうが・調味料を混ぜ合わせ、ねぎソースを作る
③蒸し器に湯を沸かし、クッキングシートをしき、鶏肉を蒸す
④鶏を蒸してる間にチンして刻んだキャベツを皿にしく
⑤鶏肉が蒸しあがったら、一口大に切って、キャベツの上にのせる
⑥ピリからねぎソースをかける

トマトとふんわりたまごの中華スープ
---材料---
トマト・・・1個 →湯むきしてザク切り
卵・・・1個
ねぎ・・・3cm →みじん切り
しょうが・・・1かけ →みじん切り
鶏がらスープの素・・・小さじ2
塩コショウ・・・少々

---作り方---
①鍋に油(小さじ2)を熱し、ねぎ・しょうがを炒める
②香りがたってきたらトマトを炒める
③水を入れて煮立たせる
④鶏がらスープの素と塩コショウで味付けする
⑤溶き卵を回し入れる

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。