1 | 2 次ページ >> ▼ /
2005-05-30 09:55:49

ロールはくさいのトマトスープ

テーマ:洋食

 これは割と前につくった料理。大量にあったはくさいをたくさん使えるメニューを作ろうと思って作ったもの。とにかく今はあまり手をかけないでおいしい料理を作ることが喜ばれる。あと、あまり、油っぽいもの。スープだと油はほとんど使わないし、具を大きめにカットして、そのまま煮込んでほっとけばいいから簡単だ!
 とはいっても、ロールはくさいは多少面倒かな?特にこっちには豚肉のミンチがなくて、自分で固まり肉を包丁で叩いてミンチにしなければならない。肉には皮、骨、脂がたっぷり。皮と脂は捨てて、骨は捨てずにスープのダシとして使った。ダシ用で使えるのはいいけど、やっぱりミンチを自分で作るのは、めんどうだな。まあ、自分で叩いた方がおいしいんだけどね!
奥さんにラクするテクを伝授。ロールはくさいにしなくて、肉団子とザク切りはくさいだとかなり簡単になるとね。これなら巻く手間はないし、肉団子といっても、つみれみたいにタネをスプーンで作ってスープに入れるだけでOK!とにかく面倒なことが嫌いな人、時間をかけられない人には、この方法をおすすめします!
 今回もわりと野菜を入れたんだけど、子供も残さず食べてくれた。奥さんにも大好評!ぜひ覚えたいって言ってた。簡単でおいしいスープメニューはいかが?

ロールはくさいトマトスープ
---材料(4人分)---
豚挽き肉・・・200g?
たまねぎ・・・2個 →1/2個はみじん切り、残りは大きめにカットする
人参・・・1本 →皮をむいて、一口大に切って面取り
ズッキーニ・・・1本 →スライスまたは角切り
ジャガイモ・・・大2個 →一口大に切って、面取り
マッシュルーム・・・5個位 →スライス 
白菜・・・8枚 →ラップに包んでレンジでチン
豚の骨・・・あれば適量なければ入れなくてもOK
セロリの葉っぱ・・・あれば適量 香りがでておいしくなる
塩・・・小さじ1~2
水・・・材料がひたひたになるくらい
チキンコンソメ・・・キューブ状のものを1~2個
ブラックペッパー・・・適量
白ワイン・・・大さじ2
トマトケチャップ・・・大さじ5
バター・・・大さじ1
※調味料の分量はかなりアバウトなので、各自調節してください

---作り方---
①鍋に豚の骨、たまねぎ、ジャガイモ、人参、ズッキーニ、セロリの葉、マッシュルーム、水を入れて火にかける
②ビニール袋に挽き肉にたまねぎのみじん切りを加え、塩コショウ、酒、片栗粉(大さじ1)を加えて良くもんで混ぜる
③スープが煮立ってきたらアクをきれいに取り除く
④はくさいに②をのせ、巻く
⑤具がやわらかくなったらセロリの葉を取り出し、調味料で味付けし、ロールはくさいを加え煮込む
⑥最後にコクをプラスするためにバターを加える

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2005-05-27 21:08:10

はちみつグリルチキン

テーマ:洋食
 ホストファミリーの奥さんが、鶏肉の手羽もとの部分を買ってきた。すごく大きくて立派な肉だった。 これをおいしく食べるためにはちみつとか醤油とかでつけてオーブンでじっくり焼いた。
 これがまた、絶品!味付けも丁度良く、肉もジューシーで、最高だった!実家の家の焼き鳥屋の鳥モモ肉のグリルと同じような出来栄えだった。初めて作ってみたけど、上々のできて大満足!奥さんもおいしいおいしいと言って食べてくれた。
 付け合せは、旦那さんに先日教えてもらった簡単メニュー。これはだんなさんが隣のイタリア人に教えてもらったんだって。カボチャとたまねぎにオリーブオイルと塩コショウをまぶしてグリルで焼くだけ!たったこれだけなのに、すごくカボチャもたまねぎも甘くなってホントにおいしかった。
 もう1品、付け合せはセロリの酢漬け。これはもっちー家でおなじみの漬物。セロリを1本1本筋を取って、食べやすい大きさに切って酢、レモン、砂糖、塩で漬けたもの。さっぱりしてて、セロリ嫌いの人も食べられるよ!俺はこれでセロリ嫌いを克服したし!ホストファミリーの子供も食べてた。この食感がいいね!って言ってた。これに、奥さんが作ってくれた、野菜スープを添えて、今日のディナーとしました。
あー、今日もうまかった!

はちみつグリルチキン
---材料---
鶏肉(手羽もとorモモ肉)・・・人数分
すりおろししょうが・・・大さじ1弱
醤油・・・大さじ4
酒・・・大さじ2
塩コショウ・・・適量 
はちみつ・・・大さじ2
ブラックペッパー・・・適量

---作り方---
①ビニール袋に材料を全て入れて、半日おいて、味をしみこませる
②天板にクッキングペーパーをしき、肉を並べ、ブラックペッパーをふる
③グリルでこんがり両面焼く
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2005-05-25 18:56:58

サーモンのムニエル -サワークリームを添えて-

テーマ:洋食
 冷凍庫のサーモンを使いたいっていうリクエストがあったので、今日はサーモンのムニエルにした。簡単だしね!ムニエル自体は塩コショウして、小麦粉付けてバターで焼くだけだから、野菜を使わない。だから、付け合せは、野菜を使ったものにした。
 まず、一つは角切り野菜のソテー。ナス、ズッキーニ、たまねぎ、人参、ピーマンを少量のオリーブで炒めて、塩コショウ、コンソメ、白ワインで味付けしただけのシンプルな料理。そうそう、となりのイタリア人にもらった生ハムを入れたら、コクが出て、すごくおいしくなった。少々スパイシーになったけど。
 もう一品はルコッラのサラダ。これも隣のイタリア人にもらったんだけど、彼らの家で採ったばかりものだった。すごく新鮮だったからホントにおいしかった。こっちのマヨネーズを使ってゴマドレッシングを作ったんだけど、大好評だった!こっちのマヨネーズって甘くて、まずいんですよ!だから何とかアレンジしておいしくしたいと思って作ったんだけど、ホントにおいしくなってよかった!
これに、豚の骨からとったスープを添えて、今日の夕食としました。あーうまかった!

サーモンのムニエル
---材料---
サーモン切り身・・・人数分
塩コショウ・・・適宜
小麦粉・・・適量 
バター・・・大さじ1

---作り方---
①サーモンに塩コショウを振り、小麦粉をまぶす
②フライパンにバターを溶かし、サーモンをこんがり両面焼く
 (途中に白ワインを振ると香りがよくなる)

角切り野菜のソテー
---材料---
ナス・・・1本 
ピーマン・・・2個
ズッキーニ・・・1本
人参・・・1/2本
たまねぎ・・・1/2個
にんにく・・・1粒 →スライス
生ハム・・・あれば少し

---作り方---
①野菜を全て角切りにする(人参は切ってからレンジでチン!)
②フライパンにオリーブオイルを熱し、にんにく、生ハムを炒め香りを出す
③野菜を加え、野菜が柔らかくなるまで、炒める
④塩コショウ、コンソメ、白ワインで味付けする

ゴマドレ
マヨネーズ、からし、すりゴマ、酢、極少量のごま油、醤油、少量の酢、少量の砂糖を混ぜるだけ!
ブラックペッパーを加えてもおいしい!

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-05-23 22:11:24

もっちー子供達とバナナケーキを作るの巻

テーマ:スイーツ
バナナケーキ
ホームステイ先の子供がお菓子を作りたいと言ったので、今日一緒にバナナケーキを作った。
どうせ教えるんだったら、この次に作るときは一人で作れるものの方がいいと思い、このバナナケーキを作った。
これは、うちのねーちゃんが昔よく作ってて、すごくおいしいって思い出があったので、ねーちゃんにメールで作り方を聞いた。で、きょう作ってみた。
これは森村桂さんの忘れんぼのバナナケーキなんだけど、手で混ぜて焼くだけなので、とても簡単!
子供達も混ぜるのがすごく楽しそうだった。
焼きあがって本当は冷ますんだけど、みんな待ちきれずに、ちょっと味見するつもりが全部食べてしまった。
簡単でおいしいから、みんなすごく気に入ってくれたみたい。
今度は1人で作れるかな??

今回は2枚焼いたから、1枚はこのように細く切って、紙に巻いてみた。
こうすると食べやすいし、手も汚れないし、フォークもお皿も要らない!
人にあげるときにももってこい!!
ってことで、明日とあるところへ行くので、これをお土産に持って行きます!

作り方は載せられないので、知りたい人はメールくださいね!
メールでお教えいたします!
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2005-05-21 19:10:56

野菜嫌いの子供達と勝負!-第2弾- グラタン

テーマ:洋食
 「野菜嫌いの子供達と勝負!」第2弾はグラタン。ホワイトソースとチーズと一緒に食べれば野菜もおいしく食べられるかと思って試してみた。ホワイトソースはめんどくさいって人は必見!!まあ、最近はいろんなところで紹介してるけど、僕はレンジで作っちゃいます。やはりどうせ作るなら、時間をかけずにおいしく作りたいですから。ホストファミリーの奥さんもそれを望んでるみたい。レンジだったら焦げ付くこともないし、材料混ぜてレンジでチンだから簡単だよね!

 今回入れた具は、ブロッコリー、たまねぎ、ミックスベジタブル(にんじん、グリーンピース、コーン)、マッシュルーム、サツマイモ、インゲン、ベーコン。あとは、トマトスープを添えた。今回もベーコン以外は野菜という、物になったけど、子供達はうまいうまいと食べてた。6歳のジャスミンはブロッコリーが大嫌いなんだけど、茎の部分を入れたら、何かわからずに食べちゃってた。多分形と味がわからなければ、子供って食べちゃうんだなって思った。これは、昨日作ったんだけど、ジャスミンのお姉ちゃんが友達に昨日もっちーが作ったチーズが乗ったやつがおいしかったって友達に言ってるのを聞いて、俺はうれしくなったよ。さて、今度はどんなメニューで勝負しよっかな??

クリームグラタン
---材料(4人分)---
ベーコン・・・100g?
さつまいも(ジャガイモがなかったからサツマイモを使用)・・・1~2本 →皮をむいてスライスしてチン
ミックスベジタブル・・・適量 
ブロッコリー・・・1/4株 →一口大に切って、塩を振ってラップに包んでレンジでチン
マッシュルーム・・・大5個 →半分に切る
たまねぎ・・・1個 →スライス 
冷凍インゲン・・・適量

=ホワイトソース=
牛乳・・・500cc
小麦粉・・・大さじ4
バター・・・大さじ2
塩コショウとコンソメ・・・適量

---作り方---
①耐熱の容器に牛乳と小麦粉をよく混ぜる
②バター、塩コショウ、コンソメも入れて、レンジで2分半チン
③取り出してよく混ぜてから再びレンジで2分チンして、よく混ぜる
④フライパンに少量の油を熱し、ベーコン、たまねぎ、ミックスベジタブル、冷凍インゲン、マッシュルームを炒める(白ワイン、塩コショウをふる)
⑤全体的に火が通ったらブロッコリー、芋、ホワイトソースを混ぜる
⑥⑤をグラタン皿に入れ、チーズをのせて、オーブンでこんがり焼く
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-05-19 21:22:53

野菜嫌いの子供達と勝負! ポトフ

テーマ:洋食
 ホストファミリーの子供達は野菜が嫌い。まあ、小さい頃はみんな野菜嫌いだよな!でも、俺は野菜が好きだから、すごく食べたくなる。肉を食べたら3倍野菜を食べなきゃいけないもんね!ってことで、今日は子供達には悪いと思ったが、あえて野菜メインの料理で挑戦状をたたきつけた。肉はベーコンだけ。あとは全部野菜!こんなものを作って食べるのだろうかと不安だったが、ちゃんと残さず食べてくれた。よく煮込んだから、ベーコンのおいしいダシが野菜にしみこんでおいしくなったみたい。ははは!勝ったw!!
 今日は奥さんと一緒に作った。簡単でおいしい料理を覚えたいようで、俺の料理に興味を持っているようだ。ポトフは材料を切って、煮込むだけ!味付けも塩・コショウ・白ワイン・ほんの少しのコンソメだけ。これを弱火にかけてほっとくだけ。こんなに簡単にできるのかと驚いていたようだ!
 あと、こっちはサワークリームとか、バターとかがすごく安い。日本だと高いからポトフのときにわざわざサワークリームなんて買わないけど、90円で買えちゃうから、今日はサワークリームと、マスタードを添えてみた。日本よりも安い材料で、これからいろいろ作っていこうと思ってる。特にお菓子を。

ポトフ
---材料(4人分)---
ベーコン(ソーセージでもOK!)・・・150g?
じゃがいも・・・大1~2個 →皮をむいて1/4に切って面取りする
人参・・・1本 →皮をむいて、一口大に切って面取り
ブロッコリー・・・1/4株 →一口大に切って、塩を振ってラップに包んでレンジでチン
マッシュルーム・・・大5個 →半分に切る
たまねぎ・・・2個 →4つに切る 
白菜・・・6~8枚(適量) →3等分に切る
塩・・・小さじ1~2
水・・・材料がひたひたになるくらい
チキンコンソメ・・・少々
ブラックペッパー・・・適量
白ワイン・・・大さじ2

---作り方---
①鍋にブロッコリー以外の材料を入れ、火にかける
②煮立ってきたら、弱火にして30分~1時間ほどコトコト煮る
③火を止める直前にチンしたブロッコリーを加える
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-05-17 21:54:40

普通のコロッケ

テーマ:和食
 旦那さんと一緒にコロッケを作った。前に中国で2回コロッケを作ったんだけど、みんなおいしいって言っていた。上海の人なんて、俺が教えたコロッケが気に入ったらしく、友達を呼んで一緒に作ってるらしいよ。そういうのを聞くとうれしくなるよね!中国の大学で学生と一緒に作ったときも、うまいうまいってたくさん食べてたし。だから、結構外国人にも受けがいいかと思って、今回もコロッケを作ることにした。コロッケはどこの国に行っても、材料がそろうってのもいいことだよな。パン粉がなくてもパンを摩り下ろせばいいしね。今回はパン粉使ったけど。
 やはり、今回もみんなに喜んで食べてもらえた。一番小さな子は2つも食べたし。たくさん食べてくれるってのはうれしいことだよね!
 ちゃんとひとつずつ盛り付けたやつを写真撮ればよかったな・・・
 ちなみに油の後処理のことを考えて、少量の油で焼き揚げしたからちょっと見た目が悪くなっちゃった。

コロッケ
---材料(8個)---
じゃがいも・・・大3個 →ラップに包んでレンジでチン
挽き肉・・・100g 
たまねぎ・・・1個 →みじん切り 
胡椒・・・適量
塩・・・小さじ1~2

衣の材料(小麦粉・卵・パン粉)・・・適量
揚げ油・・・適量

---作り方---
①チンしてる間に、挽き肉とたまねぎを炒め、塩コショウを振る
②チンしたジャガイモの皮をむき、つぶす
③②と①をあわせる
④形を作る
⑤衣を付けて揚げる
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-15 21:08:54

やっぱり日本料理と言ったらすき焼き?

テーマ:和食

 今日はホストファミリーのリクエストに応えて、一緒にすき焼きを作った。こっちには牛肉がたくさんあるからってことでねw やっぱりすき焼きは外国人にも人気があるんだね!

 うちの実家では僕とかがすき焼きがあまり好きじゃないからほとんどやらない。たまに食べるとおいしいんだけど、食べてるうちに気持ちが悪くなってしまう。だから実家では、サッと焼いた牛肉に大根おろしとポン酢と朝つきで食べることが多い。特に日本のいい霜降りの肉はすき焼きにはしたくない。あぶらぽいから、ほんとにすき焼きだと気持ちが悪くなる。その点、オージービーフは赤身肉だから、脂っぽくなるからすき焼きはあまり好きじゃないという僕には向いてるかも・・・。 材料は割りとそろっていた。白滝まであったよ!今日は白ねぎが手に入らなかったから、青ねぎでつくった。あと、たまねぎなんかも入れてしまった。なんか牛丼ぽくなっちゃうかもしれないけどw豆腐はこっちに焼き豆腐がないから、焼いてから使った。そんなこんなして、何とか出来上がった。ちょっと一度に肉を入れすぎてしまったけど、味はまあまあだった。ホストファミリーのみんなもおいしいと言ってたくさん食べてくれた。写真は煮てる最中だから、あまり味がなさそうだけど、食べるときは丁度良くなってたよ!

すき焼き
---材料---
牛肉薄切り
木綿豆腐 →適当な大きさに切る
白菜 →洗ってレンジでチンしてから食べやすい大きさに切る
青ねぎ →4~5cm幅に切る
たまねぎ →くし型切り
しらたき  

[割り下]
醤油
だし汁
みりん
砂糖
※分量は適当w

---作り方---
①鍋に脂を温め、豆腐を両面こんがり焼く
②火が通りにくいたまねぎも一緒に焼く
③豆腐に焦げ目が付いたら、肉を入れ焼く
④他の材料も入れて、割り下を加え、煮る

作り方も材料も適当ですw そうだ!しいたけも入れればよかった・・・

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-05-13 10:28:53

突然ですが・・・

テーマ:ブログ

さっきオーストラリアに着きました。

3ヶ月間ホームステイします。僕のホストファミリーは中国の方なので、中国語と英語の2ヶ国語が学べます。大学に入って4年間中国語を勉強してきた僕にとって、とてもいい環境です。 ってことで、毎日レシピを公開することはできませんが、一緒にごはんを作ったときなど、更新できる日は更新していくので、これからもよろしくお願いします。 あと、オーストラリアでの食にまつわる面白いこともどんどん載せていきます!!

お楽しみに!!

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-05-10 23:56:40

ポークソテー

テーマ:洋食

 今日は簡単メニューのポークソテー。厚めの肉を使ってもおいしいんだけど、とにかく時間をかけたくなかったから、薄切り肉を使った。薄切り肉だと、サッと焼いただけでも火が通るから簡単。
 にんにくと塩コショウでソテーした肉にケチャップとウスターソースで作ったソースをかけるだけ。手が込んでそうに見えるけど、簡単にできるからお勧めだよ!付け合せの野菜も塩コショウ振って焼くだけ。トマトのマリネもドレッシングと合えるだけ。スープはレンジでチンして作っちゃうからあっという間にできちゃう。1人~2人分のスープを作るときは、レンジで作っちゃうと簡単だよ! 

ポークソテー
---材料(1人分)---
豚肉薄切り・・・150g
ナス・・・1/2本 →5mm位にスライス
アスパラ・・・1/2本 →斜めに切ってさっと茹でる
たまねぎ・・・1/4 →5mmくらいにスライス
じめじ・・・1/4パック
えのき・・・ちょっと  
ケチャップ・・・大さじ1.5
ウスターソース・・・大さじ1.5
酒・・・大さじ1
水・・・大さじ2
赤ワインビネガー・・・小さじ1(普通の酢でもOK)
塩コショウ・・・適量
ブラックペッパー・・・適量
にんにく・・・1個 →スライス

---作り方---
①フライパンに油を熱し、ナスとアスパラをこんがり焼き、取り出す
②再び油を熱し、たまねぎとしめじとえのきを炒め、火が通ったら取り出す
③フライパンをサッとってからまたまた油を熱し、にんにくを炒める
④香りがたってきたら肉をソテーする(塩コショウ・少量の酒・ブラックペッパーをふる)
⑤焼いた肉を皿に盛り付ける
⑥肉を焼いたフライパンに②、ケチャップ、ウスターソース、水、ワインビネガー、ブラックペッパー、塩コショウ、酒を入れ、サッと煮詰める
⑦肉の上に⑥をかける 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。