1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2005-02-28 22:40:18

3分でラクラク!アボカドマグロ

テーマ:和食


短い間でも海外に行くと、帰ってくると日本のものがなぜか食べたくなるんだよね!俺は特に生魚が食べたくなる。いつも帰ってきたら必ず、生魚と日本のラーメンは食べる。別にずっと中華でもいいんだけど、やっぱり日本の味って落ち着くんだよな~。スーパーに行ったら、アボカドがいい感じに熟されてたものが売られていた。マグロのぶつ切りもなかなか安い!ってことで、前に藤井隆と岸本加代子が出てた番組で紹介されていたのを作った。1回作ったら結構はまっちゃって、俺は結構作る。だって、3分でできちゃうからね!アボカドを皮むいて切ってマグロとなめ茸とあえるだけだから。初めて食べたときはいまいちだったけど、食べれば食べるほど旨くなる。くれぐれもよく熟したアボカドを使ってね!よく熟されてないので作るとホントにまずい。へこむよ。

今回やっとtama食堂さんがずっと前に教えてくれた、サトイモの味噌マヨネーズ和えを作りました。
サトイモをマヨネーズで食べたのは初めてでしたが、おいしかったです。
tama食堂さんありがとうございました!

ラクチン!アボカドマグロ
---材料---
マグロのぶつ切り…1パック
アボカド…1個
100円位のなめ茸…1瓶

---作り方---
①アボカドは半分にしてタネを取って、皮をむく
②①を1.5cmの角切りにする
③②とマグロのぶつ切りとなめ茸を合える

こんなに簡単にできちゃう!!
お酒のつまみにもおいしいけど、アツアツのごはんと食べるとマジで旨いよ!
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2005-02-28 17:45:54

元宵節

テーマ:上海レポート
俺が上海で書き込みした2/23は元宵節という日だった。
元宵節は旧暦の1/15で、お正月が終わる日。
各家庭では元宵というお餅を作って食べる。
俺がいつもお世話になってる家でも子供達が元宵を作ってた。
元宵はもち米の粉と水をこねたものを小さくちぎって丸くして、茹でて、ピーナッツの甘い粉をまぶしたもの。
俺は白玉っぽいのかなって思ってたんだけど、出てきたものを食べたら、餅っぽかった。
上新粉でも使ってるのかな?
甘くて、もちもちでおいしかった。
ホントはきれいに盛り付けられたのを写真撮れたらよかったんだけど、いつものとおり撮ればよかったと思ったのは、食べ終わった後。
しょうがないから、あまりものを撮った。


元宵節には、各家庭が爆竹や花火を上げる。
これがまたすごい音がするんだ。
爆竹はうるさいのは知ってるけど、花火がここまででかい音でパーンってなるとは思わなかった。
田舎の方では子供が花火を手に持って花火を上げて遊ぶらしい。
で、中にちゃんと上がらない花火があって、手をなくしたり、目が見えなくなる子がいるんだって。
中国人に「お前もできるか?」って言われたから、「俺はやる勇気がない」っていったよ。
日本で友達と花火やるときは、口にくわえたり、頭にのせたりしたけど、中国の花火は怖くてできないや。
春節の時は、旧暦の1月1日の0時からみんな花火と爆竹をするらしく、辺り一帯が煙に包まれるんだって。
そのときも結構煙っぽかった。
でも、こういうにぎやかな行事があるときに、普通のツアーでは味わえない体験ができて、ホントによかった。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-02-27 21:34:51

南翔小龍包

テーマ:上海レポート
もう何度も書いて読み飽きてる人もいるかもしれないけど、

上海は小龍包がうまい!!


俺は前も含めて上海で何個小龍包を食べたのかわからない。

ホントに安くてうまいんだよな~。

ここに載せた小龍包は南翔小龍包って店のやつなんだけど、1蒸篭8個入りで

なんと4元(1元=13円)


8個なんでぺロリと食べられちゃう。

一緒に載せたスープは、牛肉春雨スープ。

牛肉で作ったチャーシューたっぷり!!

ちょっとカレー味でこれまたうまい!!

ちまみにこのスープも4元! 安い!!

預園っていう観光地に、ここの本店(?)があるんだけど、すごい行列!

吉野家の牛丼が1日だけ復活したとき以上の行列ができてる。

でも、俺が行く南翔は同じ味でも行列ができてない。

上海に行って、南翔に行くんだったら、支店に行くのがお勧めです!

このほかあと2つの店でも小龍包を食べたよ。

ひとつは6個で48元の高級な小龍包。これもかなり旨かった。

もうひとつは4個で13元。ここも皮が柔らかくてスープたっぷりで旨いんだな。

ホントにおいしいから、気になった人は上海行ってみて!!
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-02-27 15:34:12

冷蔵庫の残り物でスパニッシュオムレツ

テーマ:洋食


今日、起きて朝ごはん兼昼ごはんを作ろうと思って、冷蔵庫をのぞいたら、ほとんど空っぽ。
そうだ!上海に行く前にほぼ空っぽにしてたんだ!!
ってことで冷蔵庫にあったのは、使いかけのベーコンと、人参と、長ネギと、卵。流し台の下に芽が生えてきたジャガイモもあった。これで何かできないかと考えたら、このスパニッシュオムレツにたどり着いた。といっても俺はまたいつものように本物のスパニッシュオムレツなんて食べたことがない。いつものように、前にテレビを見たときになんとなく頭に残っている記憶を頼りに適当に作ってしまった。ごはん炊こうかとも思ったけど、めんどくさいし、ジャガイモが炭水化物だから、これとお茶だけにした。初めて作ったけど、結構おいしくできたよ。見た目は薄いからお好み焼きみたいになっちゃったけど…
まあ、でも食べるのは俺だからおいしければいいんだけど

スパニッシュオムレツ
---材料---
卵…2個
じゃがいも…小2個 →太目の千切り
にんじん…1/4本 →千切り
ねぎ…5cm分 →斜めにスライス
ベーコン…2枚 →1cm幅に切る
塩コショウ…少々
コンソメ…少々
砂糖…小さじ1/3
酒…大さじ1/2

---作り方---
①フライパンに油大さじ1/2とバター大さじ1/2を入れて、ジャガイモ・にんじん・ねぎ・ベーコンを炒める
②途中に塩コショウ、酒、コンソメを振り、弱火でジャガイモが柔らかくなるまで炒める
③ジャガイモが柔らかくなったら、溶いた卵を入れ、手早く混ぜ合わせる
④全体に混ざったら丸く形を整え、蓋をする
⑤ひっくり返してまた蓋をして蒸し焼きにする

※今回はたまねぎがなかったから、長ネギを使ったけど、たまねぎがあったらたまねぎを使ってください
 そのまま食べても、ケチャップをつけてもおいしいよ。
 ケチャップ+タバスコを結構いけた!
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-02-26 17:03:04

ただいま!!

テーマ:ブログ
ただいま!!
今、家に帰ってきました。
上海はホントに何でもおいしくて、毎日食べ歩いてばかりでした。
中国語も結構不自由なく通じたし、中国人の友達にも会えたし、ホントに楽しく過ごせました。
ちょっと写真を撮ってきたんで、これから毎日のレシピとともに上海レポートも載せていきます!!
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-02-23 19:38:04

上海にて

テーマ:上海レポート
今日は上海3日目。
いつもお世話になっている家でネット借りてます。
食べて歩いて買い物をする毎日…。
ホントに食べてばかりいます。
やっぱり小龍包がすごくおいしいです。
8個入って50円。
やっぱり本場はやすいねー。
とりあえず、写真撮ってるので、また今度画像載せます。
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-02-21 10:19:54

朝から具だくさんトマトスパ

テーマ:洋食


今日は朝からまたヘビーなものを食べてしまった。
ホントはクリーム系のスパゲティーにしようと思ったんだけど、冷蔵庫を見たら、クリーム系よりもトマト系に合うものばかりがったから、急遽トマト味に変更した。
いつもそうなんだけど、俺のパスタソースはソースというよりも、炒め物をパスタにかけたって感じになってしまう。野菜をたっぷり食べたくて、ついついたくさん入れてしまう。まあでも、そこが俺は好きなんだけどね。今度は具を減らしてちゃんとソースにしてみようかな…。
まあその日をお楽しみに。
前回はせっかくタバスコ買って、目の前に置いたのに、食べるのに必死でかけるの忘れちゃったから、今日はしっかりかけた。やっぱりタバスコはいいね。辛いもの好きにはたまらない!!

具だくさんトマトスパ
---材料---
挽肉…80g
たまねぎ…小1/2 →スライス
ナス…1本 →輪切り
エリンギ…1本 →スライス
にんにく…1粒 →つぶす
小松菜…適量 →茹でて2cm幅
スパゲティー…100g
トマトケチャップ…適量
酒…適量
コンソメ…少々
塩コショウ…少々

---作り方---
①フライパンに油を熱しにんにくを炒める
②香りがたったら、挽肉・たまねぎ・ナス・エリンギの順に入れていき、炒める
③火が通ったら調味料と水(50cc)を加える
④小松菜を加えて、さっと煮る
⑤茹でたパスタに④をかける

突然ですが、

今から上海行ってきます!!


土曜日に帰ってきます。
お土産話をお楽しみに!!
向こうでもし更新できれば、更新しますね!
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2005-02-20 23:17:35

宮保鶏丁-鶏肉とナッツの炒め物-

テーマ:中華


今日は第1回餃子大会in学校のときに作って、みんなに好評だった、鶏肉とナッツの炒め物を作った。この料理を知ったのは中国語の教科書のセンテンスの中。「この店のお勧め料理はなんですか?」「魚香肉絲と宮保鶏丁です」って文があった。この会話文を食べることばかり考えてる俺はずっと覚えてて、実際に中国に行ったときに頼んでみた。いろんな店で頼んだんだけど、店によって違う。肉とナッツと唐辛子だけの店もあれば、肉、ナッツ、唐辛子、ピーマン、人参、きゅうりが入った店もあった。個人的に炒めたきゅうりは好きじゃないから、今日は、肉・ナッツ・ピーマン・人参・唐辛子入りの宮保鶏丁を作った。ピリッと辛くて、おいしいよ!

そうそう、ホントはオイスターソースは入れないんだけど、餃子大会のときに酔っ払ってて、ごま油とオイスターソースを間違えて入れてしまって、やばいなと思ったんだけど、かえっておいしくなった。これはうれしいアクシデントだったw

宮保鶏丁
---材料---
鶏肉ムネ肉…150g →1cm角に切る
ピーナッツ…大さじ3
ねぎ…3cm
しょうが…2かけ →みじん切り
にんにく…1粒
人参…1/4本 →5mm角
ピーマン…1個 →乱切り
醤油…小さじ2
砂糖…小さじ1弱
一味…小さじ1
香酢…小さじ1
塩コショウ…少々
オイスターソース…小さじ1
ごま油…小さじ1
紹興酒…小さじ2
味の素…少々
花椒…少々

---作り方---
①切った鶏肉にしょうが(1かけ分)、酒、塩こしょう・片栗粉を混ぜ、下味をつける
②フライパンに油を熱し、ねぎ・しょうが(1かけ分)・にんにくを炒める
③香りがたってきたら、鶏肉を炒める
④表面の色が変わってきたら、にんじん・ピーナッツも一緒に炒める
⑤全体に火が通ったら、ピーマンを加え炒める
⑥調味料を加え味をつける
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-02-19 21:44:23

おなかにやさしいおかゆ

テーマ:和食


今日は、昼に都内で謝恩会の打ち合わせ。終わってから学校に行って、アルバムと謝恩会の整理と、3月17日から川越美術館で行う、卒展のカタログのキャプションを書いていた。卒展に俺は卒業論文と、今まで作ってきた「おうちでラクラク本場の中華レシピ」というレシピ集を出展する。いままで、2冊作って、もう1冊大急ぎでつくろうかなって思ってる。とにかく最低あと1冊作ってから卒業したい。卒展の詳細はまた後日載せますね!

ってことで、今日も帰りが遅くなってしまったんだけど、今日はおなかにやさしいおかゆを作った。土鍋で作ると短時間でおいしくできる。おかゆは鍋に水と米入れて火にかけるだけ。炊いている間に、カンタンにできるおかゆの友3品と味噌汁を作った。おかゆの友のネギ味噌はホントにおすすめ!ちょっと食べただけでお粥がすすむすすむ!!これはお粥じゃなくてごはんにもおにぎりにもぴったりだからみんな作ってみて。

白粥とおかゆの友3品

白粥
---材料---
米…0.5合
水…適量(500ccくらい?)
塩…少々

---作り方---
①鍋に米と水を入れ火にかける
②吹き零れそうになったらふたを取り、弱火にして10分火にかける
③火を止めたらふたをして15分蒸らす
④塩を少々加えて、味付けする

ネギ味噌
---材料---
ネギ…3cm →みじん切り
鰹節…小パック1袋
みそ…大さじ1~2

---作り方---
①材料を混ぜ合わせる
②混ぜたら少しおいて、なじませる
※1日置くと更においしくなる

枝豆のにんにく炒め
---材料---
枝豆…適量 →さやから取り出す
にんにく…つぶす
塩コショウ…少々
油…少々

---作り方---
①フライパンに油を熱し、にんにくを炒める
②枝豆を加え、いためる
③塩コショウで味付けする

小松菜炒め
---材料---
小松菜…少々 →2cm幅に切る
しょうが…少々


塩コショウ

---作り方---
①フライパンに油を熱し、しょうがを炒める
②香りがたってきたら小松菜を炒める
③塩コショウ、酒(あれば紹興酒)で味付ける
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-02-18 21:23:58

上海の友達の家を思い出します。

テーマ:中華


 去年の夏に46日間中国にいた。3週間上海に行って、知り合いにお世話になってた。そのときに友達になった人が俺を家に招いてくれた。俺は料理に興味があるってことがわかったらしく、その子のお父さんが前にコックだったと言うことで、ご馳走してくれると言うのだ。中国人はホントに信用した人じゃないと家に呼ばないと聞いていたので、招いてくれたのはすごくうれしかった。

 そのうちではものすごい種類の料理を用意してくれた。確か12~13品位あったと思う。初めて来る人には、すごいもてなしをしなきゃいけないってのが中国の習慣なんだって。なんせ12品くらいあるから、一口ずつ食べるだけでも、かなりおなかいっぱいになった。料理に加えてビールもたくさん飲ませてもらった。ってか、もう飲めない、もう食べられないって言っても、もっと食え、もっと飲めって言われてしまう。

結局ホントにおなかいっぱいで食べられなくなったから、足裏マッサージで胃が悪いって言われたって言って、食べることを逃れることができた。そのときは大変だったけど、友達いわく、そういうお酒をたくさん飲ませて、何度も乾杯するのは友達になった証拠なんだって。それを聞いたらすごくうれしくなった。

 今日作った「椒塩排骨」は友達のお父さんが作ってくれた料理の一つで、俺が一番気に入った料理。スペアリブの肉を骨からはずして、から揚げにして、椒塩という花椒と塩を混ぜた調味料をまぶしたもの。サクサクで、花椒の香りがよくてホントにおいしかった。この料理は作り方を聞いてきたから、今日作ってみた。例によって油で揚げないんで、ちょっと仕上がりが違うけど、味はおいしくできた。あと、スペアリブは高いから、100g99円の豚のカレー用の肉を使ったよ。ってかスペアリブで作るよりもうまいかも。

椒塩排骨
---材料---
豚肉…100g →たたいて拍子切りにする
しょうが…1かけ →みじん切り
ねぎ…3cm →みじん切り
にんにく…1/2粒 →みじん切り
酒…小さじ2
塩コショウ…少々
卵白…大さじ1
味の素…少々
片栗粉…大さじ2
椒塩…適量

---作り方---
①椒塩以外のものをよく混ぜ合わせる
②フライパンを熱し、油を大さじ2を入れる
③油がまだ冷たいうちに①を加え、ほぐしながら炒める
④表面に焦げ目がついたら魚焼きグリルで焼く
⑤焼きあがったら、椒塩をまぶす
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。