陽だまりカフェ

大好きな珈琲を片手に、くつろぎトーク(*^_^*)/


テーマ:

CS放送、タカラヅカスカイステージにて久々に紫苑ゆう様が登場しま~す!!


バウメモリアルトーク 『蒼いくちづけ』


』主な出演者:紫苑ゆう、小池修一郎、夏美よう


宝塚バウホール開場30周年を記念して、公演される、バウホールの名作『蒼いくちづけ』の初演の主演者紫苑ゆうさんを囲み、夏美よう、作者の小池修一郎によるトーク番組。


◆放映予定◆

2008年01月/ 07(23:30)、09(13:00)、12(09:30)、14(19:00)、20(00:30)、22(18:00)、24(08:00)、26(15:30)
2008年02月/ 02(13:00)、05(21:30)、07(08:30)、10(18:30)、13(21:30)、20(02:30)、24(11:30)、27(23:00)


2007年のシメさんとの『再会』は行けなかったので、テレビを通してでも逢えるのはすごく嬉しいです。

再演される『蒼いくちづけ』はバウホールのみなんですよね。

東京では観れないのが残念。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚



雪組版 『エリザベート』


2008年02月/ 03(21:00) 放映

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

BSつながりで本日の更新、もうひとつ!!


ミッドナイトステージ館 昭和演劇大全集「宝塚歌劇団の“ベルサイユのばら”」


BS2 8月4日(土) 前0:05~2:53(3日深夜)


現在も上演される、宝塚の大ヒット作。今回放送されるのは、往年の名作とうたわれる榛名由梨・安奈淳の名コンビによる、アンドレとオスカル編。


【原作】池田理代子


【脚本】植田紳爾
【演出】長谷川一夫
【解説】渡辺保
【きき手】高泉淳子


【出演】榛名由梨,安奈淳,上原まり,松あきら,神代錦

~宝塚大劇場で録画~


『ベルばら』ファンの皆様、宝塚ファンの皆様、必見ですね(^-^)/

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
相模大野のグリーンホールへ行って来ました。

いやぁ、懐かしいこのホール、何年ぶりだろ(*´д`*)

宝塚OG公演「ドリーム・オン!」。
当初は観劇予定などなかったけど、匠さんが休演(お大事に~☆)で、代役にかよちゃん(朝澄けいサン)が出るって聞いて…

そんなに期待してなかったんだけど、他の出演者も星組生が多いから楽しめるかなぁと。

うわぁ、開幕した途端、いきなりかよちゃんの軍服姿にかんどー(/_;)

男役復活だぁ!!!

リーゼントも昔のまんま。
特殊(舞台)メイク(笑)も健在だ~(*⌒▽⌒*)

白エンビも黒エンビも、相変わらずスレンダーに着こなして、指先使いの美しさも変わってない。

涼しげな顔して、汗っかきなところも以前と変わらず(^^;;

歌もソロで何パートかあって、し…しかもオスカル様の歌まで♪~( ̄ε ̄)

かよちゃん退団後は、宝塚からも少し足が遠退いて、今はすっかり地方の体育館通いが恒例になってしまった(笑)

でも久々のOGメンバーに逢えて嬉しかったなぁ。
サミーちゃんもマオリちゃんもロコちゃんも懐かしい!

そして、そして、男役のかよちゃん、お帰りなさ~~い(^-^)/

今回は1回かぎりの観劇だけど、観れて良かった!!

次は11月「蜘蛛女のキス」で逢えるのを楽しみにしてま~す。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

久々に宝塚~(^-^)

ちょっと今はバレーのビデオを観るのは辛いので、CSの宝塚専門チャンネルを観ています。


ただいま『ヴィンターガルテン~春を待ち侘ぶ冬の庭園~』放映中!!


懐かしい。。。。3年前? 4年前?


かよこちゃん(朝澄けい)、まとぶん(真飛 聖)、そんちゃん(秋園美緒)、鳴海ちゃん(鳴海じゅん)・・・etc.


あのころの星組の若手メンバー。みんなキラキラしてたね。


かよちゃん、まとぶんのバウ初主演


嬉しくて、幸せで夢中で観劇してたっけ (;´▽`A``


そんな幸せの絶頂から、突然のかよちゃんの退団発表。

今でも思い出すと胸が痛む。

しばらくは『ヴィンター』の曲を聞くだけで、みんな涙ぐんでたよね。


最近は歌に芝居に活動を再開したかよこちゃん。

相変わらず綺麗でまったりしてて癒し系です。


もうすぐ舞台でナマのかよちゃんに逢えます。

どんな作品に仕上がってるのかなぁ。今回はどんな役なんでしょ。


それにしても宝塚専門チャンネルってすごい!!

朝7時から夜中の3時まで、ず~っと宝塚 (^o^;)


先日、友人とお喋りしていて、彼女のダンナ様は釣りが好きで・・・

こちらも釣りの専門チャンネルってのがあるそうで・・・

ず~っと、魚釣りしてる人を映してるみたいで、長っ (@_@) しかも釣れない場合もあるとか・・・

それでも好きな人にはたまらないんでしょうね。


うん、やっぱりバレー専門チャンネルも作って欲しいなぁ。

試合とか、練習とか、合宿とか、選手同士のトークとか。

観たい、観たい、観たい!!

視聴料多少高くても払うから考えてみて~(-人-;) ≪テレビ局さま



さきほど 美雁さんのブログ が更新されてました~。

黒鷲の決勝の記事です。


この中で、3位決定戦を終えた直弘さんとのインタビューがあって、


「全日本シーズンに向けての抱負は?」

「自信をつけて終われたんで、レギュラー取ります! 隆弘には負けません」

*この時点では私も直弘も隆弘の辞退について知らなかったのでした。


と、書いてありました。

黒鷲の時は、隆弘さんまだ他の人には言ってなかったのかな。

直弘さんも知らなかったのは意外でした。

まぁ、隆弘さんらしいって言えばらしいでど・・・(^-^;

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

星組公演観て来ました~

湖月わたるさんや、大真みらんちゃんのサヨナラ公演とあって、観劇前は淋しいなぁ、なんて思っていたのですが、いざ芝居が始まると、いやぁ笑えました~(^○^)

わたるちゃん、トウコちゃん、マヤさん、上手いですね~!!

トップ二番手男役が、ガッチリ組んだ芝居って観るの久々かも~

船上での4日間の出来事。
ストーリーは全然違うんだけど、昔の作品「メイフラワー」を思い出してしまいました。
好きだったなぁ(^-^)

さてショーの方は、全体的に良かったけど、初見なのでどのシーンがどうだったか(^^;;

「オール バイ マイセルフ」が昔と重なっちゃって、胸が熱くなったなぁ。
トウコちゃんの歌も良かったし…

ショーでもトップと二番手男役が絡むところで、胸に迫るものがありました(;_;)

星組を託して去るわたるちゃんと、それを受け継ぐトウコちゃん。
最近ではあまり見られない昔ながらの図式に感動を覚えました。

やっぱり宝塚は、こうあって欲しいな。

フィナーレの幕が降りると途中で止まって、「あれっ?!」と思ったら、この回は宝塚友の会優先公演でご挨拶つきでした~

わたるちゃんのナマの挨拶聞くの最後かも(T-T)
でも挨拶が聞けてラッキーでした。

11月にもう一回観劇する予定です。
退団者の舞台姿、しっかり目に焼き付けて来ます!!


余談ですが終演後逢った友人から聞いた話し。

数日前、朝澄けいちゃん真飛聖ちゃんが二人揃って観劇した時の様子。


もう、きゃっきゃっ言いながらすごく楽しそうで、席もお互い譲り合ったり・・・

芝居とショーでは席を入れ代わって観ていたそうです。

隣同志なんで入れ代わってもあんまり変わらないと思うけど(^o^;)

終演後も楽しそうにお話ししながら歩いて帰って行ったそう。


本当に仲良しなんだなぁ。。。。。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

一昨日9/24(日)は楽しみにしていた、宝塚OG朝澄けいさんのライヴショー。


『TOKYO TOWER View Live "Only 100"』 と題された通り、たった100名しか入れない Jazz Barでの特別なライヴでした。


東京タワー
場所は、東京タワーを真横に臨める


パークタワー

東京プリンスホテル パークタワー内の

Jazz Bar 「メロディーライン」



とても綺麗なホテルで、ちょっとリッチな気分 (´∀`)


開場時間まで時間があったので、友人たちと少し早めのディナーをとるため、ホテル内の中華料理店へ・・・

これまたゴージャス!!


広~い店内には、時間が中途半端だからからか、お客は私たちのみ(^-^;

店長さんらしき人が『大変恐縮ですが、夜の演奏のリハーサルをさせて頂いてもよろしいでしょうか?』と・・・


『どうぞ、どうぞ(^-^)/』

ってことで、食事をしながら優雅な演奏を聴くことが出来て、ちょっぴりお得気分でした~


さて、肝心の朝澄けいさんのショーですが、今回はいつもと雰囲気を変えてJazz Bar でしゃれた感じでワイン

私はアルコールが飲めないので、Jazz Bar に足を踏み入れるなんて今回が初めて~あせる


落ち着いた雰囲気がステキな店でした。窓からは夜の東京タワーが見えるしキラキラ


いよいよ、かよこさん(朝澄さんの愛称です)登場~


おおっ~、相変わらずスレンダーでお美しい。

なんか、いつにも増してお綺麗なんですけど・・・(*^.^*)


1時間半めいっぱい、歌にトークに酔わせてくれました。


カーペンターズのメドレーや、『ヴィンターガルテン』の曲の数々、『愛と死の輪舞』、『聖者の横顔』、果ては『バビロン』まで・・・


駈け出した~ 坂道の~ 音譜


を聴いた時は、気持ちが退団公演にワープしちゃいました・°・(ノД`)・°・


実はこの歌詞に出てくる『陽だまり』というフレーズがこのブログタイトルになったんです。

そういう、ほんわかした感じにしたいなぁ・・・と

まぁ、実際はなってないんですけど(;^_^A


幸せな時間というのは本当に過ぎるのが瞬く間で、ラストに近づいた時・・・


かよこさんから、『プライベートなお話しなんですが・・・』 と、突然の結婚宣言!!


えっ、えっ、え~っ\(゜□゜)/


おめでとうクラッカー なんだけど、やはり男役朝澄けいのファンになった私たちにとって、少々淋しくもあり複雑な気分。


でも、でも、かよこさんにはいつも笑顔でいてほしいから、絶対に幸せになってほしい。

心からおめでとうございま~す。


偶然、かよこさんへのプレゼントに親戚の杉崎貴久君の新しいCDを入れたんだけど、これがなんとウェディングソングCD



ぴったり過ぎるよ~(;´▽`A``


喜んでもらえると嬉しいです。


これでしばらくはかよこさんに逢えないかなぁ、なんて思っていたら、今日突然クリスマス・ソングショーのお話しがベル


はい、しっかり申込みました。


これでまた超多忙で、金欠確定ですあせる


世界バレー、星組観劇、シメさんお茶会、かよちゃんソングショー・・・そして貴久君のライヴ活動。。。


そのままVリーグへ突入~DASH!


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は東京宝塚劇場にて、宙組の千秋楽が行われました。


スカイステージ初の試みとして、主演コンビのサヨナラ公演の千秋楽が生中継されました。


4時から6時15分まで・・・と思いきやカーテンコールが続く、続くあせる


結局、生中継の時間を延長して最後の最後まで放映してくれました。

(゚ーÅ)ありがとね


トップのサヨナラ公演の千秋楽のチケットほど手に入れるのが至難なものも中々ないんでは・・・?!


今回はわからないけど、チケットショップでは過去に40万位の金額がついてたこともあったよね。


実際はもっと高値のこともあったように記憶してるけど・・・


昔は劇場の中に入れた人しか観れなかったサヨナラの光景。好きだったスターさんの最後の舞台姿。

ファンだったらやっぱり観たい!!


今はスカイステージのおかげで翌日のニュースで見ることが出来るのがありがたい。


そして、今日の生中継。今まさに劇場の中で行われているサヨナラの光景が、リアルタイムで観れるなんて・・・汗


すごく、すごく感動しました。


退団者たち(6名)の最後の輝き、忘れません。


たかちゃん(和央さん)、ハナちゃん(花ふささん)、ご卒業おめでとうございます。


最後に二人で銀橋を渡る時微笑ましい様子。


舞台からの『ありがとう』、そして客席からの『ありがとう』


たかちゃん、『最後はファンの皆様と手をつないでゴールしたい。』と語っていたけど、うんうん、み~んなで手をつないでゴール出来たと思うよ。


本当におめでとうキラキラ



わおメッセージとライト


写真は前日の前楽にTaeちゃんがもらって来たペンライトとメッセージカード



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

本日公式にて、次の星組公演での退団者の発表がありました。



しのぶ紫

 湖月わたる (すでに発表済)


 高央りお

 青空弥ひろ

 大真みらん

 涼麻とも

 真白ふあり

 湖咲ひより


 ※ 2006年11月12日(星組 東京宝塚劇場公演千秋楽)付で退団


今日は星組の集合日と聞いていたので、心配はしていたのですが・・・

8人もいるなんて・°・(ノД`)・°・


みらんちゃんまで退団しちゃうのね(ノ_-。) しくしく


千秋楽の花

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、6/16(金)の読売新聞・夕刊 2版(8)に興味深い記事が載っていました。


いぶにんぐスペシャル トピックとして、『宝塚 退団ラッシュ』


◆端正さと「娘役の完成形」/和央ようか・花總まり (宙組)
◆中性的美しさと清潔感/朝海ひかる・舞風りら (雪組)
◆正統派男役「達成感で決意」/湖月わたる (星組)


年内に5名のトップスター卒業します(ノ_-。)


最近は、宝塚を観る回数もぐっと減ってしまいましたが、その中でも上記の組は結構観ていた方。

みんな下級生の頃から観ているので、その成長ぶりに驚いたり、頼もしく感じたり・・・


世代交代と言う言葉はあまり好きではないけれど、代替わりを繰り返しながら90年以上の歴史を持つ宝塚。

大好きなスターさんたちの退団はホントに淋しいものだけど、終わりがあるからこその輝きってあるんだと思う。


いつもいつも感じてたこと。退団を決めたスターさんたちの極限の美しさ


もともと美しいんだけど、何故か退団を決めてから、その日を迎えるまでは、格別のオーラを放っている気がする。


ファンの胸には、そのスターさんの一番美しい姿が、永遠に刻まれるんだよね。


あと9日後には宙組の和央ようかさん花總まりさんが、宝塚でのラストデーを迎える。

今回はスカイステージで生中継されるとのこと。

ブラウン管を通してでも、最後の姿を目に焼き付けられるのは嬉しいですね。


ちょっと私情に走ってしまったけれど、記事中、興味深かったデータが掲載されていました。


現トップスターの初舞台や就任年の一覧です!!

(初舞台・就任年・○退団予定者)

【花組】
春野寿美礼・・・・1991年・2002年
桜乃彩音・・・・・・2002年・2006年


【月組】
瀬奈じゅん・・・・・1992年・2005年
彩乃かなみ・・・・1997年・2005年


【雪組】
朝海ひかる・・・・・1991年・2002年
舞風 りら・・・・・・・1995年・2002年


【星組】
湖月わたる・・・・・1989年・2003年
白羽 ゆり・・・・・・・1998年・2005年


【宙組】
和央ようか・・・・・・1988年・2000年
花總 まり・・・・・・・1991年・1994


20051126212537.jpg


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

現在、東京宝塚劇場では宙組の主演コンビ和央ようか花總まりのサヨナラ公演『NEVER SAY GOODBYE』ーある愛の軌跡ー(作・演出/小池修一郎)が上演されています。


主演コンビのサヨナラ公演だけあって、チケットは完売。私は今公演は某カード会社の貸切り公演、本日1回限りの観劇となりました。


もとよりこの主演コンビは、それぞれが小さい(下級生の)頃から観ていたので思い入れが強く、またビジュアル的にも大好きなコンビだったので、これで観納めだと思うと淋しくてたまりません( p_q)


お金とチケットと時間さえあれば、あと何回でも観たかったです。


ストーリーについては長くなるし、説明が下手なので割愛させて頂きます。


作品の感想として一言。。。。。。『素晴らしい!!!』


小池センセ、オリジナルでもこんな素晴らしいもの書けるじゃないですか~~~


またフランク・ワイルドホーン氏の音楽の素晴らしさったら、『さすが!!』の一言に尽きまする。


そして、そして、たかちゃん(和央さん)、なんてかっこいいのぉぉぉぉ~。

思わず終演後に、たかちゃんのポストカードセットを買ってしまいました(;´▽`A``

だってぇ、ほんとにかっこいいんですもの ( ´艸`)むふっ


ふさちゃん(花總さん)も、可愛かったなぁ。星組で研2のミーミルを演じた時からず~っと観続けてるから、この公演で最後なんて信じられないよ。


なんか感想と言うより、思い切りミーハーしまくってるけど、今日で観納めだから許して(^^ゞ


派手なコスチューム物でもなく、華やかなレビューがつくわけでもないけど、最後にこの作品でほんとに良かったです。


『NEVER SAY GOODBYE』ーある愛の軌跡ー


宝塚にまた一つ名作が生まれました。それもオリジナルの・・・キラキラ


最近は宝塚を観る機会もぐっと減ってしまったけれど、この作品を観れて良かった。


観終わって劇場を出る瞬間、『次にココに来る時は、もうたかちゃんにも、ふさちゃんにも逢えないんだ』と、なんとも言えぬ淋しさが胸をよぎりました。


でも、二人とも宝塚の歴史の中に永遠に残るんだよね。だから私もNEVER SAY GOODBYE!!


ベルばら衣裳


わお衣裳


劇場の向かいのショピングフロアーでは、この二人の過去の作品の衣裳の展示が行われていました。


゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


ポストカードセットの1枚目には、たかちゃん(和央さん)の直筆メッセージが印刷されていました。


僕は生きてる 君の中に

決して言いはしない

さよならだけは

NEVER SAY GOODBYE

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。