素敵やん

偉人たちの言葉って、感動するやん、素敵やん。

伝説のアウトドアクラブ
MOC ( Morris Outdoor Club )
における今日のホームラン、改め、素敵やん。

テーマ:

忍野八海へ。



湧池。
澄んでいて冷たい水。

素敵やん-忍野八海 湧池


駐車場から歩いて最初の池。



駐車場は色々あるみたいで、



駐車場無料って看板が出てたのを見つけて留めたのに、

横の売店で何か買ったらタダだとか後から言われて、

ま、買ってやるからいいけれども、感じは悪いわな。




素敵やん-忍野八海 お土産屋



中池を囲むような人工の池と、

その真ん中に土産物屋。





儲かるだろうな。


しかし、どういう権利を持っていると、

こういう立地のお土産物屋を経営できるのかしら。


忍野八海って、私有地なの?




素敵やん-忍野八海 富士山




素敵やん-こわいおじさん

富士山の水って、あんまりおいしくない。

いろはすとか、バナジウムなんとかとか、

どれもあんまり好きではない。



ちなみに、はまっているのは、大分の日田の水。





素敵やん-魚が浮いている

まぶしい。

魚が浮いているようだ。






素敵やん-忍野八海 中池

青い。



観光客を呼ぶために

クールのバブを入れたんじゃないかな、

ぐらいの青。




結構深いのに、底までくっきり見えて、近く感じる。



見ていると吸い込まれそうだ。




いやあ、青いね。






素敵やん-アイス

アイス休憩。





素敵やん-花の都公園

花の都公園



素敵やん-富士山



素敵やん-コスモス



素敵やん-渡辺うどん

渡辺うどん



素敵やん-渡辺うどんのうどん





素敵やん-乗馬


クローバー牧場


牧場ってイメージとはまったく違うが、大きなウマに乗れます。






まさかのミスチョイス。

素敵やん-山中湖畔ドライブ

スピード感ゼロ。

徒歩より遅い。




素敵やん-白鳥





素敵やん-これでも食っとけや

意地悪な白鳥にはあげないんだとさ。




素敵やん-紅富士の湯

紅富士の湯





盛りだくさんだった。


いいね!した人  |  コメント(38)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
ご参考までに、

Air Asia Xで、

追加でもぎとられた費用をご紹介。






■手荷物預け代金 (2,500円+800円)×往復


重さによって。

乗り継ぎ後の便もしっかり別料金。



チケット買うときに
デフォルトで1名20kgまでになっているから、

1名だけにして、あとは全部外した。



実際には、パンパンにつめたスーツケース1個で20kg弱。

行きはなんとかなったが、
帰りはお土産もあって、余裕でオーバー。


ガッツリ追加料金を取られてしまった。

4000円ぐらいとられたんじゃないか??


もう1名少ないkgで申し込んでおくべきだったな。



ちなみに、機内持ち込みは1人1つ、7kgまで。

現地ではテキトーだったが、日本ではしっかり量られた。




■手数料 600円x4

カード払いってことで、しっかりとられた。




■座席指定料

オプションとはいえ、家族旅行で、子供が小さくて、

バラバラになっちゃいかんだろうと。。。



指定しない場合はコンピューターが席を決めるらしいんで

途中まで指定ナシでやってみてうまく並びで取れたら、的な

なにか裏技があるらしいけど、


万が一のリスクはとれないから、


ま、ここは指定するしかないわな。





なんか後ろの方の席が埋まっていて、

カミサンが、もし落ちたとき後ろの方が助かる率が高いからでしょ、

とか言ってたけど、

理由はそうじゃないみたい。



44列から後ろは、3席じゃなくて2席並びで

通路が広くなってて、だから人気みたい。







あとはオプション。


■快適キット 1,000円 x2

毛布とアイマスクと首グラングラン防止空気マクラ(呼び名、知らん)のセット。

マクラは肌触りなどなかなか良かったが、

1回使ったら穴が開いて空気がモレモレ。


ふと目覚めたら、


ペッチョンぺチョンのビニールを肩からかけた

マジ寝起きのオッサンって感じよ。





■テレビ 1,500円×2台

羽田-クアラルンプール7時間。


大人は読書でよいが、子供はさすがに。

行きは深夜便だからすぐ寝ればいいけど、
帰りは昼間だからってんで、帰りの分だけ予約。

プレステではなくテレビにしてみたが。




なんと、

テレビも映画も、英語や中国語ばっか。

しかも子供用番組ナシ。



あ~、と思ったら、プチゲームがついてた。


UNOとか、ウォーリーを探せとか、そんなの。


助かった。







■食事 400円×4人分


帰りの便はマストで、事前に予約してみた。

ま、普通。









結論。



幾らLLCといえども、

お盆の時期は、普通に高い。




子供は半額のツアーなんかと比べると、

子供分も普通に1人前だから安くはない。







いやあ、頑張って働こう。
















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
素敵やん-棒棒糖

棒棒糖。

安全紙棒だよ。



辞書を引いてみた


スティックキャンディ

ロリーポップ

飴ん棒

ペロペロキャンディ




なんだかなあ。。。

日本語の限界か。









素敵やん-奇趣森林


POKOの奇趣森林

なに、趣が奇特な森林って。。。


結局モノが何か分からんよ。









素敵やん-ボールペソ


めちゃめちゃ。


ンが全部ソやし、

縦書きなのに伸ばす横棒。



大体、ボールペンは、毎日のお弁当には使わないっす。



突然のフランス語も意味不明。









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
さ、帰るよ。

素敵やん-軍用ヘリ

乗るのはコレじゃないです。





素敵やん-KL到着

クアラルンプール到着。


暑い中、空港をめっちゃ歩かされる。

建物の外を延々。





あ、ここやん。

行きに並んで違ってたトコやん。

素敵やん-トランジット






素敵やん-ケツ

ケツ。






素敵やん-メン

メン。









ああ。


旅が終わる。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
夕陽が沈む。


$素敵やん-ボルネオの夕陽


$素敵やん-夕陽が沈む


さようなら。


また来ることがあるだろうか。

ないかもな。



ボルネオなんてなかなか。

思い切って来てよかった。




$素敵やん-ポートビューシーフードヴィレッジ

最後の晩餐はポートビューシーフードヴィレッジ(不夜天海鮮楼)






$素敵やん-水槽

豪快。






$素敵やん-カニと貝

普通においしい。


当然、チャーハンも頼む。









散歩がてら、

ワワサンプラザをぶらり。






コタキナバル、最後の夜。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
コタキナバル4日目。


ゆっくりとショッピングなど。


ワンボルネオへ。


ワリサンスクエアからシャトルバスが出ているとネットで見たんだが、

バス乗り場の場所が分からず。


人に聞いても、あるのかないのか、なんかよう分からん。



時間も体力ももったいないので、タクシーで向かう。



途中見た、サバ州立大学、なんか素敵やん。

タクシーの運転手さん情報によると、

Japaneseも少ないけどいるらしい。


なんでそんなん知ってんの?

ウソかな。





素敵やん-ワンボルネオ

ガラガラ。



素敵やん-催事会場

催事もガラガラ。





素敵やん-マッサージコーナー

いたるところにマッサージチェアーが置いてある。






素敵やん-アーチェリー?

アーチェリー場?

そんなんやるんかいな。








いや、買うもん、なんもないっす。


娘が髪留めとか買ったぐらい。





コタキナバルには、ブランドものとかは、あんまりないんやね。

リーバイス、ラコステ、ELLEとか、

アディダスとか、そんなんぐらいやね。



しかも値段高い。日本と変わらん。






早々に脱出。タクシーでスリアサバへ。




途中で見えたモスク。

素敵やん-モスク

ロッカウイ・ワイルドライフ・パークに行くときも
大きなモスクが見えたが、そっちはグレーだったから、

こっちの方が色が鮮やかで素敵。


水に浮いているみたい。

こっちの方がデカイらしい。



タクシーがわざわざ車を路肩に寄せてくれたので、撮影。




しかし、このウンちゃん、

親切はフェイクだったか、


最後にメーターをパッと隠して、料金ボリやがった。




歯が抜けてて怖い感じだし、

小銭でもめたくないので気付かないふりして

黙って言い値通りに払う。



そんな小銭かすめてどうすんねん。

タバコでも買うんかいな。








スリアサバ。


素敵やん-フードコート

ランチ。

やっぱり空いている。







素敵やん-海

ネットで、眺めが最高とか書いてあったのだが、

いやいや、悪くはないが、最高ではないやろ。



ドアから外に出てみたら、

爽やかな海風どころか、まったくもって生ぬるい。



中で食べよう。冷房きいてるし。









素敵やん-ラクサのラーメン

思ったより辛い。





素敵やん-変なトイレ


ガラスの向こうに小さな箱庭的な。

そこにかけるスタイル。

しかも開放感。


落ち着かない。




ここのモールもほぼ一緒でブランドものは殆ど入っていないけど、

ワンボルネオよりはgood。


COACHが入ってた。高いけど。

やっぱ輸入物は高いのね。




GIRLSとかいう、子供が好きそうなキラキラな店で、

Tシャツとカバンを買ってあげる。





自分用は、地元っぽいブランドの店で、

2枚で500円のポロシャツを購入。







タクシーでホテルへ戻る。



ボッタクリなのか、渋滞を避けているのか、
なんかよう分からんけど、

海沿いの道ではなく、うねうね山道へ入っていく。





今回時間がなくてパスした、

シグナルヒル展望台とアトキンソン時計台の横を通過。




一瞬だったけど、一応見れてよかった。

ああ、あれ、という感じ。








素敵やん-ホテルのプール

ここのプールも、これで最後。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
3日目夜は

リバーサファリと蛍ナイトクルーズ


日本からネットで予約した。

ボルネオ2リーフ






ホテルまで迎えに来てくれる。

予想通り、遅れてきた。

本当に来るか、めちゃ不安ね。



混んでたらしい。

それ、知ってる。



素敵やん-トイレ休憩

トイレ休憩。有料。30セン。





出発。

ガイドは、クリスさん

実物は、糸井重里似。


$素敵やん-糸井重里似のクリスさん








$素敵やん-出発








$素敵やん-カニクイザル

カニクイザル。







$素敵やん-憧れのマイホーム

住んでいるらしい。

ここなら買えるか、憧れのマイホーム。一軒家。庭付き。



失礼だけど、税金払ってなさそう。。。











$素敵やん-テングザル

木の上にテングザル。




何グループも見つけた。



なんといっても、クリスさんの勘と眼がものすごい。



一緒に出たもう1隻のツアーボート、途中ですれ違った別のボート、

どちらもなかなか見つけられない様子。



このボートでよかった。







$素敵やん-トカゲ

トカゲ。







$素敵やん-水牛



水牛。



水牛が、近い。



今日に限って、1ヶ月に2度ほどある大潮の干潮らしい。


みるみるうちに水が引いてきた。






$素敵やん-牛が近い


牛が近い。





夕陽が。

$素敵やん-夕日が沈む

幻想的。








6時半頃までに戻らないと、


水が引いて戻れなくなるとかいって、

クリスさんが焦っている。



冗談ぽく言ってるが、眼がマジ。

たまに底擦ってるし。






かなりスリリング。







$素敵やん-晩ご飯


なんとか出発地点に戻って晩ご飯。




もう1隻のツアーボートは、


テングザルがなかなか見つからずに粘った挙句、

水が引いてしまって戻れなくなったらしい。



小さなボートでピストン輸送して、

我々が食事を終える頃になんとか生還。



そのスリリングは要らんなあ。

1時間おしてるし。


クリス号でよかった。








車で別の川に移動。


干潮のため、蛍は別の川で見るんだと。


$素敵やん-ホタル

車を降りて、こんなところを歩いていきます。







蛍は、クリスマスツリーみたいな感じ。

ふわっと飛んでると思ったら、

ほとんどが木に止まってて、


細かい光が、暗闇の中で無数にチカチカ。




木によって点滅のしかたが違う。




カメラにはまったく写らず。








ワニがいる。


眼と鼻だけ水面に。



光を当てると、眼だけ赤く光る。



スーッと動くが、音がまったくない。





$素敵やん-蛍ナイトクルーズ








かなりの充実ツアー。

これは是非おススメしたい。











ホテルに戻って、コンビニへビール買出し。


$素敵やん-ゴキブリ


路上にゴキブリ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

コタキナバル3日目。

朝。

素敵やん-港の朝

爽やかさ皆無。




素敵やん-朝食

惣菜屋、みたいなところで朝ごはん。

おいしくはない。普通。





素敵やん-ロッカウイ・ワイルドライフ・パーク

ホテルからタクシーで

ロッカウイ・ワイルドライフ・パークへ。

タクシーで30分ほど。







スワロフスキーゴリゴリ装飾のアメ車SUV。

見た目めっちゃ怖い運転手さん。


でも、めっちゃいい人。



ラマダンで昼間は水飲めないから、のどがとっても乾くよ、

とか言ってたな。




動物園を見終わるまで2時間ほどずっと待っててもらって、

都心まで戻ってもらって、合計3千円ぐらい。

安い。







それにしても、ガラガラ。


人の数より、動物の方が多い。

蚊がすごいな。


熱帯の蚊には、刺されたくないものだが。





素敵やん-テングザル

鼻が中途半端。


今日は、夜からリバーサファリでテングザルを見に行くというのに、

先に動物園で見てしまった。







素敵やん-オランウータン

来た。主役。

なんやねん、ガキやんけ。







素敵やん-敗者アンドリュー

ココナッツの実を素手でむく対決。

オランウータンに果敢に挑戦した怪力のアンドリュー。


敗北。





ほかに、大蛇を首に巻く、日本人観光客、カオリさんなど。











昼ごはんは、ホテル近くのマクドナルド。

マレーシアのマクドナルドには、レタスが入ってないんだ。。。



入ってても生野菜は無理だけどな。



セットが200円ぐらいか。

こっちの物価で考えると、結構いい値段だよな。




ビールが高いね。

日本と同じか高いぐらい。


地ビールがなくて、輸入物は基本的に

ビール以外も全部高いみたいね。






マクドナルドもそこそこあるが、ケンタッキーが断然多い。

宗教的な問題か。



コンビニは、

セブンイレブンと、

Orangeとかいうヤツが結構たくさんある。



あと、街中にたくさんあったのは、ケータイショップ。



そして、どこにでもいるのが、中国人。









素敵やん-アリ

動物園のベンチにいたアリ。

赤くて透明。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ホテルはなかなかのところだが、

部屋の中に小さな虫がおってな。


蚊はいないけどな。

ぶらさげる虫除けみたいなん、持ってきたけど、あんまりやったな。







コタキナバル2日目。

徒歩でサンデーマーケットへ。


$素敵やん-中華風の門

門。




$素敵やん-門

門。





$素敵やん-サンデーマーケット

実演販売中。

迫力満点。








途中パン屋さんで朝昼兼用ご飯。



そのままジェッティーまで歩き、

ジェッティーから船で島へ。



ブースが沢山ならんでいるが、

呼び込まれるがままに。


2島周遊のチケットを買う。

シュノーケリンググッズも借りる。

流れのままに。






$素敵やん-船




船。



超高速。超乱暴。

いやいや、どんだけとばすんよ。


めちゃ怖いがな。


ガンガンで、尾てい骨めっちゃ痛いし。




しかも途中でエンジンかからなくなって、

船のアンチャンが明らかに焦っている。



漂流しかけ。


怖いわ。







$素敵やん-旗


マレーシアの旗と、サバの旗。

たしか、マムティック島、だった気がする。




雰囲気あるね。







着替えるところでオオトカゲがいたけど、

逃げちゃったから写真撮れず。






$素敵やん-海

シュノーケリングをば少々。

魚、たくさんおるわい。


デカくてガサツで、可愛げはまったくない魚たち。






$素敵やん-桟橋




次の島に行くとき、

同じTシャツを着ているエージェントに言ってくれといわれたが、


そんなエージェントおらん。。。




ロン毛で、めっさ爪が長くて汚い、怪しい爺さんが、

明らかにそのTシャツを着ていて、こっちをジロジロ見ている。



Are you agent?

Oh, I'm agent.


なにその会話。





騙されてお金を巻き上げられそうな不安。



結局ニセモノではなかった。





$素敵やん-島からキナバル山

キナバル山が見える。


干潮では泳いじゃいかんの看板。





$素敵やん-尻

遠くの尻を激写。






$素敵やん-海


こっちは、マヌカン島だったっけな。

雰囲気あるね。


とはいえ、多少のアジア感。
















$素敵やん-水槽



晩ご飯は双天


今日もチャーハン。

有名店だけあって、おいしい。







$素敵やん-ビリヤードブーム

なんか、ビリヤードが流行ってるのか?

盛り上がり中。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
晩御飯を求めて散策。




ワリサンスクエアはキレイだけど、ガラガラ。

隣のセンターポイントは、ちょっと古い感じだが、なかなかの活気。


地下のフードコートで晩御飯。



$素敵やん-イチゴ味のファンタ


イチゴ味のファンタ。


マズイ。

カキ氷のシロップ味。









$素敵やん-フードコート

落ち着かないが、初日だし、軽く済ませる感じ。





$素敵やん-シティカフェって

何がシティカフェや。

ただの中華料理屋。





妙に甘かったり、なのに辛かったり、

香辛料やらナンプラーみたいなニオイがきつかったりしたら、


ウチの娘たちは、


臭い、マズイ、臭い、マズイ、


とまたウルサイだろうから、


絶対に負けられないときの中華。




$素敵やん-牛肉のラーメン


コイツは、いま一つの味。

肉と超薄味スープがまったくマッチせず。





チャーハンはvery good。



美味チャーハンのおかげで

娘たちもようやく持ち直してきた。。。



もしここで外していたら、厳しい旅になるところだった。

チャーハン最強伝説。





$素敵やん-夜でも混雑




1階は

暑い、狭い、臭い、日本に帰りたい、

の感じだったが、


2階より上は、都会的なモール。


9時過ぎてなお、かなりの活気。








市場で買ったモンキーバナナと、センターポイントのスーパーで買ったリンゴ。

明日の朝食。


$素敵やん-モンキーバナナ



長い1日。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。