祇園祭山鉾巡行番外編「布袋山」

テーマ:

みなさんこんにちはビックリマーク茂庵のニョロでございますニコニコ


先日の南観音山 で一通りの山鉾の紹介は終了いたしましたニコニコ


本日からは番外編といたしまして現在休み鉾の「布袋山」 「大船鉾」 「鷹山」を順にご紹介いたしますにひひ


第一弾の本日は「布袋山」でございますニコニコ


茂庵日々記

こちらの山は「八坂神社記録」の明応9年の項に「十九番布袋山」とあり前(さきの)祭りの山だったことが分かっています音譜


「京都坊目録」にも「慶長年間(1596~1615)以来毎年宝暦(1751~1763)以来巡行に出なくなり天明8年(1788)の大火で類焼して以来像のみ伝えられて今に至っている」との記述がありますニコニコ


ご神体のみが残ったため山の形態は定かではないが「祇園祭礼巡行図巻」に被り物で巡行に参加する様子が描かれているのが大変興味深いですねニコニコ 布袋さんなので縁起もよさそうですきゃはっ♪



茂庵日々記


14~16日まではご神体の布袋像と二童子のお飾りの公開がありますニコニコ


授与品は長寿と子孫繁栄の粽 護符が授与されますニコニコ 描かれている布袋さんは安政4(1857)年蔵の裏書がある版木から図柄を起こしたもので必見ですねウキウキ


町内に信長さんが建立した南蛮寺があったことに因みまして一面に狩野元秀筆「南蛮寺図」 もう一面に布袋尊を描いた飾り扇子も用意されているようですので是非ラブラブ!


お飾り14(木)~16(土)

蛸薬師通室町西入ル姥柳町


ペタしてね

AD