楽しくも真面目にアロマを語る♪~敬愛する♥香りと植物のために~

目にも楽しい“見えるアロマ”、効果を追求“効くアロマ”、もやもや払拭“知るアロマ”。
編集・ライティング経験豊富な女教師が、知っていることや調べたこと、見たもの、
経験したことを、正しく、わかりやすく発信します。メルマガ「秘密の香庭」配信中!


テーマ:

アロマセラピーのコンサルティングサロンMoaMoa Mommy より、アロマ&ボタニカル情報をお届けします♪セラピスト・講師・アロマ愛好家の方々を、絶賛サポート中!


約2か月半ぶりのメルマガ配信です。


今回の「ココだけのはなし」は、“『リネアの小さな庭』の魅力紹介”

 


私の知る限り、すでに古書でしか手に入れることはできない児童書です。子供にもわかりやすく、大人が読んでも、十分に読み応えのある素敵な本です♪

 

ブログで紹介した内容から、もう少し突っ込んだ内容を紹介しています。


気になる方、読者登録お待ちしております。次号が出るまでは、個別に最新号をお送りし、次号より一斉配信いたします。
  ↓ ↓ ↓

http://my.formman.com/form/pc/UgJAEJAxEiOFM0F7/


今号のメルマガの内容はこんな感じ。
  ↓ ↓ ↓

「ココだけのはなし」→『リネアの小さな庭』の魅力紹介
「勝手に××」→勝手に、精油の金額差チェック

「サイト紹介」→女教師のオススメのサイトを2つ紹介


** *** *** *** ***

◆「ココだけのはなし」チラ見せ

『リネアの小さな庭』から3冊大人買い?↓

http://ameblo.jp/moamoamommy/entry-12213348942.html

 

という記事を10月のブログにアップしました。今回のテーマは、その記事を受けて「『リネアの小さな庭』の魅力紹介」です。

 

著作権がありますので、特定多数の方が見るブログでは触れにくい部分も、小規模のメルマガだからこそ…。少々、踏み込んだ内容までご紹介してまいります。

 

スウェーデンのとあるアパートに住む、この本の主人公リネアは、退職した庭師のブルームさん―グリーンフィンガーの友人―のアドバイスを受けながら、部屋中に植物を育てています。

 

グリーンフィンガーは、“植物を生長させる才能”という意味だそうです。この本を作るにあたっては、実際に何人かの園芸に精通した方たちの協力を得ているそうなので、その方たちがブルームさんとなって本書に登場しているのでしょう。

 

リネアの名はリンネ草に由来します。そのリンネ草は、植物の体系的な分類法(属・種などの概念)を確立したリンネ博士(カール・フォン・リンネ)によって、大好きな花であるという理由で名づけられました。

 

皆さんは、Anthemis nobilis L.のように、学名の最後に「L」の文字が入っているのをご覧になったことはありませんか?アロマセラピーを業とする者にとって、学名は極めて重要ですよね。

(続く…)

*** *** *** *** ***

 

メルマガを読んで、興味を持った方、ぜひ古書を早めにGETしてくださいね。近い将来、古書でも入手困難になると思いますよ!



■アロマ検定に挑戦!(無記名式)
趣味レベル編  TRY
職業レベル編  TRY

 


人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

アロマを真面目に考えるライター/うえむらりえさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。