2005年11月28日(月)

LOST@アメリカンドラマ

テーマ:映画・ドラマ・TV

LOST


昨日録りだめしてた「LOST」を3話まで見た。


最近流行ったアメリカドラマというと間違いなく「24」

その「24」を超えたと評判なのがこの「LOST」

ちなみに俺は「24」は一回も見ていない。


現在「AXN」チャンネルで4話まで放送中。

以下HPより抜粋

「飛行機が太平洋上の無人島に墜落。生存者はわずか48名。人種も職業も違う彼らは生き残るためにお互い、協力を余儀なくされる。信頼、いたわり、友情、そして不信と裏切・・・。人間の心の最も美しい部分と相反する醜さを赤裸々に描き、極限状態に追い込まれた人間の心理状態を見事に表現。生存者たちの過去と、墜落した飛行機に乗るまでの経緯をフラッシュバックで見せ、サバイバルアクションだけでなくサスペンスの要素もふんだんに取り入れたLOST」


もう飛行機が無人島に墜落ってシチュエーションだけでおもしろそう

実際見てみると

登場人物それぞれに謎の過去あり

無人島に謎の巨大生物

南の島なのに白クマ

16年間流れっぱなしの謎のSOS無線

アメリカドラマにありがちな伏線張りまくりでなかなかおもしろいんやけど

これが最後にちゃんとまとまって終わるのかが心配

「ツインピークス」にしろ「Xファイル」しろ

途中でおもしろくなくなって見ーへんようになったからな。

アメリカドラマくそ長いからな。

謎も全部解けて、きっちり終わってくれりゃええが・・。


ま、今のところはおもしろいドラマです。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年11月24日(木)

ビューティーコロシアム

テーマ:映画・ドラマ・TV

先日、TVでビューティーコロシアムやってたので録画しておいて見た。

俺この手の番組好きなんよね。

新聞チラシでも整形のビフォーアフター見て

「全然ちゃうやん!」

「何にも変わってないやん!」

とか一人でツッコムの好きですから。


てゆうか今回は

フランケンと呼ばれた女

こりゃすごかった。

全て顔が気持ち悪いからと

タクシーを途中で降ろされたり

食器洗いしてるところについ立て設置されたり

隣人がすぐ引越したり

ゴミ投げつけられたり

友達と思ってた人が優越感にひたれるからと友達の振りしてたり

仕事を100件断られたり

なんか世間ってひどいよね・・。

人に優しくしようと思った。


この番組では内面もひどいやつも多いけど

この人はいい人そうやった。

だから傷付くんやろうけど

確かにブサイクやったけど、愛嬌のあるブサイクやんと思ったけどね。

フランケン界では結構な美人やと思うけどな。

ごめん・・なんのフォローにもなってないわ・・。


なんか難しい症例みたいで、大塚美容でも数ヶ月も議論して

結局今回では整形はできなくて、次回持ち越しになったみたいやけど

是非、成功して欲しいもんです。


俺は前から整形容認派です。

現状、第一印象は外見で判断される以上

印象が良くなるのならバンバン整形したらいいと思うけどね。

だいたい化粧はして良くて、整形は駄目なんておかしいと思う。

親からもらった大事な体に不純物塗りつけてキレイになるのと

親からもらった大事な体にメス入れてキレイになるのと

どう違うって言うの?

俺は自分の彼女が整形してもいいし。

チンポ切って、オッパイあるなら

ニューハーフさんも愛する自信がある!!

間違いない。


ついでに俺もヒゲ永久脱毛したい。


ところでこの番組でいつ和田アキ子は整形するんやろ。


AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005年07月12日(火)

宇宙戦争☆35点☆

テーマ:映画・ドラマ・TV

宇宙戦争

監督:スピルバーグ

主演:トム・クルーズ


今夏の2大SFで、スターウォーズ一回も観たこともない俺にとって超期待の一作でした。

これ、はっきり言って全然おもろないやん・・・。

当然比べるのはインディペンデンスデイなわけで、これは俺は好き。

まず、時代背景が古いし、なんか全体的に暗い。

あと、SFじゃなくてホラー要素のが多い。

SFを題材にして家族愛を描いてんやろうけど、非常事態にならんと発動しないような家族愛なんていらんねん。

平和で平凡な時も家族を愛せよと思う。

非常事態の時だけ家族愛家族愛って言ってても、落ち着いて平和になったら、また仲悪い家族に戻るの目に見えてるやん。

数十メートルもある敵のトライポッドは造形もかっこいいし、レーザービームで人殺しまくったり初めの方はめっちゃ強い。

でも、後半触手みたいなんで、チンタラ捜索したり、手榴弾であっさり倒されたりさ、なんかな・・。

んで、宇宙人の造形ベタベタやん、幼稚園児が思い描く宇宙人そのまんまw

トライポッド降りて生身のまま、移動する宇宙人も意味わからんし。

人類誕生前から、準備して地中にトライポッド埋めて、地球侵略を狙ってたって・・。

人類誕生前に攻撃してたら、あっさり支配できてるやん・・・。

あと、いつもこういう宇宙人侵略モノで圧倒的に強い宇宙人にどうやって勝つんや?

って思うけど、あえて書かへんけどこのオチはないやろ。

宇宙人アホすぎるやん。

なんか突っ込みどころ満載で、ムカムカしてきたわ。

スピルバーグ会心の一作らしいけど、終わったねこいつ。


あ、一個だけ嬉しいとこあった。

世界最強の米軍が手も足も出なかったトライポッドを

大阪で数体倒したって情報があるってセリフがあった。

やっぱ大阪最強wwwww

でも、どうやって倒したんや、ま、まさか笑い殺し?!!


てなわけで、「フライダディフライ」観に行った方がよっぽどマシやったと思った今日この頃。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005年06月14日(火)

DEEP BLUE☆83点☆

テーマ:映画・ドラマ・TV

映画「DEEP BLUE」を観た。

これって映画っていうかドキュメンタリーやね。

ナレーションもほとんどないし、ただひたすら海の映像を垂れ流して、オーケストラ流してるだけ。

贅肉を限界までそぎ落とした力石徹、そんな感じ。

ただ、映像はすごい!かなり見入ってしまった。

シャチに吹っ飛ばされるアシカ、コウテイペンギンのロケットジャンプ、深海生物の怪しさ、イルカの競演等々。

観ながらどうやって撮ったんやろ?と感心仕切り。

松本人志曰く「大自然の前にはCGなんて無力。」(ちなみに満点つけてたな)

うちのボス曰く「コージ!自然に比べたら人間なんてちっぽけなもんやで。」

↑これ1時間半の間に10回以上同じこと言ってましたw

まーでも確かにそのとおりやと思う。

DVD買おうかとすら思ってしまったそんな作品です。

みなさんも一度観てみて下さいな。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年06月08日(水)

アイロボット

テーマ:映画・ドラマ・TV

ウィルスミス主演。この人結構好き。ちなみに一番好きなの俳優はブルースウィリス。

アイザックアシモフのロボット3原則を元に独自の解釈を加えてできた作品。


一、ロボットは、人間に危害を加えてはいけない。
一、ロボットは、人間から与えられた命令に従服しなければならない。
一、ロボットは、前掲第一条および第二条に反する恐れのない限り、自己を守らなければならない。


てな原則なわけやが、要はロボットは絶対逆らわないと思われてる近未来で、ロボットが独自に考えて、このままでは人類は自分らで絶滅の道を歩んでしまう。

だからロボットが人類を守らねばならない、人類をコントロールする、ロボットの反乱てなわけで。

それにいち早く気づいたウィルが周りから頭おかしいと言われつつ行動を起こすと。

なんかこれって鉄腕アトムの話ぱくってるよね。

浦沢直樹もリメイクしてたし、まー別にええけど。


おもしろさ自体は普通に楽しんで見れると思う。

でも、あえて見てくれと周りに言うほどの作品でもないわな。

ただ、来るべきロボット時代の警鐘として見てもええかも。

オレは機械は使うけど、全部任せにはしたくない、そんな感じ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。