2012-07-25 12:30:44

9年目にして分かった仕事の醍醐味

テーマ:ふと感じたこと
もう社会人になって9年目。

そんなに働いたっけ?

そんなに経ったっけ?

って思うけど、自分の年齢が30歳になったことを思うと、

納得です笑得意げ


前職の時から、

仕事って楽しいと思っていたし、


お客様に喜んで頂いた時、

成果が出た時、

上司や先輩から褒められた時、

後輩の成長を目の当たりにした時、



色んな場面で仕事の楽しさを実感してきました。


でも最近はまた別の感覚というか、

仕事の楽しさや面白さを、より深く感じるようになりました。


それは、

自分たちで決めて進めていける喜びとか、

一筋縄では行かないからこそ、形になってきた時の喜びが大きいこととか、

たくさんの気づきがある毎日とか、



色んな要素があいまって、

深く喜びを感じられるようになったのかなーという感覚です。


ゼロからイチを作るって、

もちろん一朝一夕じゃないけど、

だからこそとてもおもしろい。


最初は、どこを掘れば水が流れるか分からなくて、

ただ、ただ、掘りまくって、うまくいかなくて、

でもずーっとやっているうちに、

ちょっろと水が流れたりして、


あ、ってことは、ここもほったら水が出るかもと思って掘ると、

また水がちょろっと流れて、


あ、ここも、じゃあここも、

ってやっているうちに、

きっと穴があくのかな~と思ったりします。


多分今が、今まで仕事してきたなかで、

一番楽しいです。


それは、調子がいいとかじゃなくて、

売上倍増とか、そういうことではなくて、

仕事や取り組む過程から、深い喜びを得ることができるようになってきたから。


全ての経験に、

本当に感謝だなーと思いますニコニコ



AD

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

[PR]気になるキーワード