オリジナル化粧品作り

テーマ:

いつもお読みくださり、ありがとうございます。


初めてのオリジナル化粧品作りの事を書きたいと思います。


『化粧品の決め手は水の良さと良質な成分』


何もそこまでしなくても・・・と思いましたが、オリジナル化粧品を製造


してくれるOEMの会社にお願いして化粧品作りを始めています。


ゲル


どんな成分で何を作りたいか?さえ決まっていれば進行は早い


のですが、製造会社さんの選択が一番肝心です。


売りにしている得意な成分、どういう思いで作っているか?が合致


していないと良いものが作れません。


今回はベースとなる水と成分が良質で品質にこだわって作って


くれる会社さんを探しました。



色々大変な事があっても


どうしてもお水と成分にこだわった化粧品を作りたかったのです。


そしてお肌は私も含め油分ではなく水分が足りていない方が


ほとんどなので、


水分を保持してくれて、肌を良くしてくれる成分は何だろうか?


という観点で作りました。


私の場合は肌が敏感なので、食べた物、付けたものに対する反応が


早い為、ダメな成分が含まれているとセンサーのように拒絶反応します。


どの成分で痒みが出ている、赤みが出ている、べたつきが出ている


というのがおおよそ分かるので、外す成分と、量の調節に役立ちました。

まだ試作段階で製品化の一歩手前なので詳しくお伝えすることができ


ませんが、成分として特にこだわったのは下記のものです。



◎良質の水・・・還元イオン水


◎フムスエキス・・・強力な抗酸化力とビタミン、ミネラルを豊富に

            含む


◎プロテオグリカン・・・鮭の鼻の軟骨の部分を使った保湿液


◎スクワランオイル・・・深海サメの肝油。人間の皮脂と似ている


◎セラミド・・・水分キープしてくれる成分




プラセンタなどは良いイメージがあっても、合う方と合わない方で分


かれます。

ビタミンC誘導体なども本当はとても良い成分なのですが、肌が敏感


な方、胃腸の弱い方、睡眠がとれていない方は痒みがでやすいので


外しました。


良い成分が入っていて、悪い成分が入っていない化粧品が意外と


少ないのです。


こだわりすぎて自分でも怖くなりましたがガーン、完成品が楽しみ音譜ですニコニコ












AD