タイヤマンの独自進化系ブログ

ガラパゴスのごとく、何にも左右されず独自進化を遂げて行きたいと思います。
(旧タイヤマンの休日日記)



テーマ:
1年半ぶりのエントリー。


本日、会社設立のリリースを出しました。


10月1日に生まれた会社、その名も株式会社App2go(アップトゥーゴー) 
http://www.app2go.co.jp

Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131106-35039503-cnetj-sci

CNET
http://japan.cnet.com/marketers/news/35039503/

vsmedia
http://vsmedia.info/2013/11/06/app2go/

アプリパーティー
http://app.gpara.com/infos/view/5512


メディアにも取り上げていただきありがたい限りです!

10月1日付でサイバーエージェント、インタ―ネット広告事業本部
営業統括を卒業し、100%子会社の代表という形でスタート。


さてApp2goとは何をする会社なのか。結論から言えば現段階で
これ!っといった商品があるわけではありません。
だからと言って、代理店というわけでもありません。

とにかく世の中に、新しい広告を投入していきます。

広告主様もメディア様も新しいチャレンジができて、
新たな収益をもたらすことができたら、こんなにハッピーなことはない!
そんな思いで生まれた会社です。

私は、スマートデバイスの市場に新しい風を吹かせ
そこに無いアタリマエをどんどん発信し続けることに
本気で取り組みたいと思います。

また、10月はプライベートでも2人目となる新しい命が産まれました。

2013年10月は私にとって一生忘れることのできない月であるとともに
新たな人生のスタートです。

新たな会社、新たな命と共に第2のビジネス人生、
闘いの火蓋が切って落とされました。

このようにチャレンジする機会を与えてくださった
サイバーエージェントに感謝し、最速で貢献できる組織を作ります。

会社への貢献、市場への貢献、社会への貢献
とにかく未来が楽しみです!

It's show time!










AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
サイバーエージェントに入社し、丸8年。
私は今が一番エキサイティングで、仕事を心から
楽しめていると思います。


それはなぜか。


①社の中でも絶対はずすことのできない
 崖っぷちミッション。

②テコ入れすればするほど、チームが変化

③メンバーが極めて優秀

④最高のボードメンバー

⑤命を懸けてもやり遂げたい仕事


特に⑤の要素は非常に大きいと思います。

当然今までも、その気概で業務に取り組んできましたが
あまりに明確な目標があるため、達成しないと
私の存在意義が全く持って意味が無いことを表します。


それはメンバーの努力を無駄にすることを意味します。


お客様を失敗に導いてしまいます。




この超重要ミッションを与えてくれた上司にも感謝していますし
一緒に一皮むけようとしてくれているメンバーにも
心から感謝しております。


新しいミッションに就き一ヶ月半が経とうとしていますが
正直、自分の力不足を痛感しています。


まだまだ把握し改善するべきポイントが多いと
実感していますが、個人の成長期とはそんなものではないでしょうか?


必ず成長痛を伴います。


ただ、力不足から絶対に目を背けたり、
逃げたりしてはいけません。


何かの本に、
「選択に迫られたら、あえて辛い方を選べ」
とありましたが、今がまさにその時なんだと思います。


言い過ぎかもしれませんが、
私はこのチームを命を張ってでも成功に導きます。


お客様に対しても、過去無いぐらいの効果をお返しします。


本日、局長陣と胸につっかえていたものを
吐き出すような議論ができたので、久しぶりに
精神論丸出しのエントリーをしてみました。


以上。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
この度、約5年かけて作り上げてきた局を
一緒に戦ったきたメンバーにバトンタッチすることになりました。


振り返れば、私の局は独特で
チーム、グループ、局と徐々に拡大していき
いつの間にか最大の人数と数字を持つ
局へと育っていきました。


現在は、他の局、部署で活躍するメンバーを多く輩出でき
その状況とは変わっていますが。


その間、本当に優秀なメンバーと仕事ができたと思っております。


グループ会社の社長になった人、局長になった人
事業部長になった人、他社で活躍する人,,,etc


育成したなんてことはほとんどなく、メンバーが
あくまで主体性をもって、能動的に行動し成長してくれました。


どんなにつらい状況でも必死に次の一手を思案し
結果を出し続けてきてくれたメンバーに感謝の気持ちでいっぱいです。


特に、互いの入社当初から一緒にもがいてきた
藤原氏、武井氏には思いが非常に強いです。


そして、この度局長に昇格した武井氏に
この局をバトンタッチすることになりました。


人間性、プレーヤーとしても非常に優秀だし
大好きな人の一人です。


個人的にも組織的にも非常に良い状態で
バトンを渡すことができたのではないでしょうか。


私の今後ですが、営業統括範囲が変わり
とある場所に別オフィスを構えることになりました。


そのミッションは壮大ですが
webマーケティングとしては、世界でもTOPクラスの
レベルだと思います。


ミッション期待値120%を超えるためにも
社内において、組織作りにおける徹底した情報開示を行い
結果の出る環境構築にまずは努めます。


本日は、新しいメンバーに対して
戦略、方向性共有のプレゼンを行います。


とにかく、もうすぐ31歳を迎えるこのタイミングで
大化の改新を行う気概で臨みますので、
新メンバーのみなさんよろしくお願いします。
暖かく迎えてねww
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日は、メンバーの「組織貢献」に触れる機会が多かった。


マネージャーを経験し、現在はフロントのTOPプレーヤーとして
活躍している、とある人。


フロントとして、相当量の業務をこなしながらも
横のプロジェクトに貢献してくれている、とある人。


新人賞をとり、現在も活躍中の、とある人。


もと営業でSEMスタッフとして売れっ子の、とある人。


女性局長の、とある人。


SEM領域のフロントとしてTOPレベルを誇る、とある人。


後輩の育成にコミットし、着実に成長させている、とある人。


ここでいう組織貢献とは、
営業的な、自身の数字に直結するようなものではない。


あくまで、組織の未来に対し、投資的なプロジェクトを
積極的に行ってくれている業務を指す。


皆、それぞれの数字目標を抱えているので
このような横断的なプロジェクトに時間を使うのは
決して簡単な事ではない。


でも、こういう人は絶対に評価を受けるべきだし
評価したい。


そんな中、冒頭紹介した
マネージャーを経験し、現在はフロントのTOPプレーヤーとして
活躍している、とある人からもらったメールを一部抜粋。


-------------------------------------------------
なんか、変わったんですよね。自分の中で。
前までは、「昇格」「役職」が最優先だった気がします。

当時の自分は、そんなことにも気付かず、今振り返るとですが。。


プレーヤーに戻り、
「どうやって会社に貢献するか」を一番考えるようになりました。

一度マネージャーを経験させて頂いたことで、
「上層部の方が何を求めているのか」も見えるようになりました。


サイバーエージェントに入社して早5年間が終わろうとしています。


とはいいつつ、やっぱりより上に行きたい気持ちは引き続き持ってますので、

・マネージャーを経験し、プレーヤーに戻った
・本部として注力組織で働かせて頂いている

そんな今の環境、自分自身勝負の時期だと思ってます。
いつもそう思っていますが、最近特に!
-------------------------------------------------


涙が出るほど熱い。


我々の組織では、数字だけでなく
会社の成長にコミットしてくれている人を
心から称賛したいし、
もっとこういうマインドのメンバー育成に努めたい。


とにかく、私はこんなメンバーと仕事で来ているのが
一番のモチベーションになります。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
久しぶりの投稿。


このタイミングで恐縮ですが
本年もよろしくお願いいたします。


さて、昨年はジムに入会し
トレーナーまでつけたにもかかわらず
人生史上、最も運動しなかった年でした。


簡単に言うと、ほっとんどジム行きませんでした。


それがたたり、健康診断は。。。。。。。


というわけで、ダイエットとか
筋肉をつけるとかそんな悠長な事は
言っていられないわけです。


ずばり、健康な身体が欲しい。
ヘルスケアを行おうかと。


やっと気づいたのですが
簡単にこなせるということに
越したことはないのです。


そこで考案したのが
自宅ジム化計画。


機材に対する初期投資は高いですが
一年間ドブに捨ててきたジムの会費を考えれば
安いもんです。


そろえたのは、

・マット
・ダンベル
・腕立てする台
・腹筋する台
・適正な運動量や心拍数を計測してくれるバイク


一旦こんなラインナップです。


届くのは10日後。楽しみで仕方がない。


これを一瞬の流行で終わらせないために
この連休は割と追い込み、一旦3kgほど減量しました。


まってろ次回の健康診断!


もう検査結果に
「肥満 要観察」
なんて絶対に記載させない。


そもそも、肥満を観察の意味が分からん。


見世物じゃないんだよ!
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


$タイヤマンの独自進化系ブログ


初めて自分がリーダーとなり
臨ませていただいたあした会議。


※あした会議とは、社内の新規事業を本気で考え
 社長決議を得る、社内においても非常に重要な会議です。


全体結果の3位というのもさることながら、
全3案がすべて採用となったことが何よりうれしい。


何度参加しても、何とも形容しがたい
緊張感が漂いますが、それだけ全員が本気、
当社代表も本気ということです。


忙しい中、約一か月間議論に議論を重ね
頑張ってくれた、湯田局長、菊池局長
堀内mgr、李プロデューサー、本当にありがとう。


ここで実行という決議を受けるということは
新たなマーケットを作り出すということ。

社内で新規事業云々とかではなく、
本気でマーケットを作っていくということなので
無論とりあえず通ったということが重要なのではなく
ここから早急に詰め切って、実行に移すことが大切。


あした会議は準備段階、本番プレゼン、翌日からの詰め切りと
非常にエキサイティングな制度なのです。


とにかく、生み出したアイディアで
社会に影響を及ぼせたらこの上ない幸せです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は、とある酒量計測系社長のちどり足さんに飲みに誘って頂き、神楽坂という、大人と学生が混在する街へ繰り出した。


一件目は私ごときでは到底つりあわない、絶品の和食屋さんに連れて行っていただき、最高の料理と日本酒に舌鼓を打ちながら、仕事、家庭について語る。


二件目は、これぞ大人のバーという雰囲気のお店で、ドライマティーニなんて大人のお酒を頂きながら、趣味についての意見交換。


お酒はほぼ毎日飲んでいるが、一杯を楽しむという経験は、よく考えてみれば初めてなような。


料理もお酒も最高でしたが、初めてのサシのみで少々緊張しつつも、なんだかすごく楽しかった。いや、すごく楽しかった!大人の飲みと言う感じで。


ぜひまた御一緒させてください!


iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
半期に一度、弊社グループで行われる総会。


それは我々サイバーエージェントグループの社員において
一つの区切りであり、とてつもなく刺激を受ける重要な場。


代表から振り返りと、今後の方針に関するプレゼンテーションがあり
その後半期の表彰へと移る。


毎回、笑いあり涙ありのアワードなわけだが
その中でも、新人のみを対象として授与される
大変名誉な賞「新人賞」がある。


今回はなんと、幣局新人女性営業である
福地が受賞となった。


配属後約5か月、絶対に新人賞を獲ると宣言し
とにかく逃げずに、ひたむきに努力を重ね
新人とは思えない成果が評価されたわけだ。


約2000名を前にしたスピーチも
彼女らしく謙虚で、個性的で、
私自自信も相当涙腺が緩んだ。


個人的にも新人賞というのは、私の組織から初めての受賞なので
喜びもひとしおである。


それから、営業時代に幣局にいたことのある
鈴木、10月以降私の管轄で局長として一緒に
頑張ってくれる亀井。今回は距離の近いメンバーの受賞が多く
ここ最近では一番喜びの詰まった総会であった。


福地へ
本当におめでとう!
お客様、先輩、同期への感謝を忘れず
ここを通過点としてとらえ、
より一層活躍してくれることを願ってます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

局のメンバーがとあるイベントでお土産を買ってきてくれた。



$タイヤマンの独自進化系ブログ


お気づきいただけるだろうか、


$タイヤマンの独自進化系ブログ-110929_1717~01.jpg


コーヒー豆のネクタイだ。


とってもシュールなお気遣いをありがとう。

取り急ぎこれからある役員ミーティングにこのまま行くか検討中です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
それは妻です。


というのも、約2年前に購入したソファが
クッション付のものなのですが、
ここ最近、そのクッションがいたみはじめてきました。


当然、よっかかったり、抱えたりするので
いたみますよね。位置づけとしては
消耗品に近いわけです。


しかし、我が家の妻の判断では、
「いたみ」ではなく「欠陥」ということになったらしく
購入した家具屋に連絡するというのです。


当然、頼むからやめてくれと、
これは決して欠陥ではなく
むしろ消耗だと、
恥ずかしいからやめてくれとお願いしたのですが、
先ほど妻から入電しまして


「担当の人が来て、欠陥扱いになったよ!」
「しかもソファごと変えてくれるってさ♪」


いやいやいやいやいや!
おかしいでしょ!


ソファに付属したクッションの明らかな「いたみ」が
なぜソファごと交換になるんすか。


いいとこクッションカバー交換とかでしょ。


家買ったけど、表札にひびが入ってるから
家ごと建て直しちゃうみたいなもんでしょ。
超大げさにいえば。


いったいどんな交渉をすれば
そんなことになるのでしょうか?


とりあえずこの週末
妻からネゴシエーションスキルを学ぶと共に
いったい何がどうなればこんな展開になるのかを
ご教授いただこうと思います。




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。