第42回全国中学校ハンドボール大会は

男子 神森中学校

女子 西中原中学校

が優勝しました。

豊田市に全国の代表として集まった男女40チームのみなさん
本当にお疲れ様でした。

開催地代表の

男子 前林中学校  女子 高岡中学校も堂々ベスト8です。

ともに優勝チームに敗れましたが、本当に最後まで両校らしい
ハンドボールができたと思います。

これも、頑張ってきた選手、保護者の方々、関係者の方々
全ての皆さまのお陰です。

本当にありがとうございました。


昨日、嬉しいサプライズがありました。

大会中、試合のベンチに入る以外は、役員の仕事をしていたのですが
途中で呼ばれて行ってみると

3年生と3年生の保護者の方々から、こんなプレゼントをいただきました。

 
お花 3年生からの寄せ書き 試合中の写真 タオル

市大会で、開催地枠をとった後の写真は、涙でぐちゃぐちゃに
なった笑顔だったけど、全国で初戦を勝った後の写真は
底抜けの笑顔でした。

1年生の時から、全中世代だから「頑張れ、頑張れ」と言われ
開催地枠をとるために練習試合に明け暮れ
全国出場権を得てからは、1勝を目標にしてきた3年生

この笑顔は、試合に出た3年生だけでなくベンチで声を枯らしながら
最後まで懸命な声援をした3年生、ベンチに入れず役員をしながら
観客席から応援をした3年生

全ての力の結集だと思います。

本当にお疲れ様  そして 感動をありがとう







           

全国大会出場権獲得!

テーマ:
お久しぶりのコロンです。

今日、全国大会開催地枠をかけて市大会が行われました。
女子は、2チームしかないので一騎打ち

前半、2点のビハインド
後半、一時3点差まで開けられましたが残り10分過ぎから
相手の攻撃を抑え、残り1分半で同点。
残り40秒で逆転。
そのまま14-13で勝利しました。

その結果、全国大会開催地枠を見事に
つかむことができました。

今日の試合は、感動して涙が出ました。

応援してくださった保護者の皆様。
後輩、先輩。
先生方。

コートに立った選手。
ベンチで応援した選手。

全員の力の結晶が、今日のこの結果を
導いたのだと思います。

全国まで、後1ヶ月と少し。

今年の夏は、長そうです。