sawa2のひとりごと

日常生活の中での出来事、趣味のハンドメイド関係のことを書いたりしています。


テーマ:

インフルエンザが猛威をふるっています。

次男くんが通う幼稚園でも、とうとう学級閉鎖が2クラス‥‥‥。

 

同じバスに乗っているお友達も何人かかかっているらしく、昨日の朝は、バスが来るのが早かったです。

帰りも早いかと思ったら、そうでもなく、運転手さんも体調不良になったらしく、違う方でした。

 

インフルエンザワクチン、一時は家族全員打っていました。

が、長男は打ってから約1週間後に微熱が続き、念のためにインフルエンザの検査をすると、うっすらとインフルエンザの反応が出ました。

先生と看護師さんが協議をし、インフルエンザの診断が下り、大して高熱も出ていないのに出席停止になったことが2年続きました。

 

去年から、打つのをやめました。

なぜなら、インフルエンザワクチンは、劇薬だからです。

健康な体に、わざわざ毒を入れるなんて、よくよく考えたらおかしなことですよね?

 

国も、製薬会社も、インフルエンザワクチンは効き目がないと認めています。

「かからなければ良い」というだけのものです。

(リンクが貼れないので、検索してみて下さい)

 

なのに、医療機関に勤務している人は、子どもと同じく2回打たなければいけないとか??

 

各々を免疫力が高ければ、そうは移りません。

今の世の中、除菌することに一生懸命になりすぎているような気がします。

そして、除菌しているつもりでも、全く除菌されていなかったりすることも、皆さんは気づいているんでしょうかね~。

そして、その除菌をすることによって、免疫力が下がっていることも、気づいていない人が多いと思います。

 

いまだに、「予防接種を受けたのに、インフルエンザにかかった」と言っている人が多いことにビックリです。

 

手洗いとうがいをしていても、目の前で咳をされたら、これはもう移る確率が高いです‥。

友達の前で、わざと咳をする子もいるようで‥‥‥。子供だから仕方ないけれど、親がきちんと話をして欲しいです。

 

インフルエンザになってしまったら、それは仕方ないので、家で寝ましょう。

病院に行くときは、熱が上がりきってからではないと、インフルエンザの検査ができません。

が、まれに判定も出るようなので、38.5度以上になったら、早めに受診した方が良いかもしれません。

ちなみに、37.5度までは平熱の範囲なので、慌てなくても大丈夫です。

ただし、先天的な病気がある人は、この限りではありません。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「健康」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。