吉田眞一の吉田眞一てきココロ

MMS R&R ENGINEERING


テーマ:

市岡賢一 追悼LIVE が 先日 ありました


市岡が 参加してきたバンド 全てではありませんが 


市岡が バンド活動という中で どんな存在だったのかが 垣間見える バンドが 揃いました


ザ ドールズ ヘヴィーソウルジャンクション 


今は 活動していない バンドです 


たった 1度のリハーサルで みんな 気持ちでプレイし 市岡に恥じない パフォーマンスだったと 思います


改めて 自分が描くバンド像の中で 自分が市岡に求めていたものが 確実にあったと


ワタシの バンド人生の中でも ごく普通に 近くにいたのが 市岡でした


当日 3バンド ドラムで参加し 勝手に先に行った 市岡を ボコボコにするように


まさに全力で叩きました



思ったことは 自分が やってきたことが すばらしい ロックだったと 


だから まだまだ 自分を信じて やれよ! と たぶん 市岡が 見せてくれたのだと思う


何度も 叩きながら 涙がながれ やりきれない 悲しさもありましたが


市岡の為というよりは 自分の為に 参加してよかった LIVE でした



今年も もうすぐ終わりますが いろいろかみしめて


来年は 悲しいことが無いよいうに 


自分のロックを 迷い無く やって行きたいと思います






とにかーく やるしかないの ココロだぁ~






  

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ライディングロッカウェイ!


これが今の"MMS”を 表す 一番の言葉と思う


The MINKS Vo 岡田ヨシアキ が しばらく歌わないと言った後


残りの3人で始めた”MMS”


ロックンロールにこだわり 3コードにこだわり 試行錯誤しながら1枚 2枚とCDをつくった


これはこれで かっこいい すばらしい CDだったとおもいます 


G 松橋秀信 脱退 第一期”MMS"は 終わりました



G シバタジュンジ 加入  これが3年前


シバタさん加入後 2年で 名盤 ライディングロッカウェイ が 生まれた


2年間は これまた試行錯誤! 3人が3人ともに活きる 3人が主役!


リーダーも 縁の下の力持ちも いない


ロックと そう バイク!


つながりは ここだけで良い 


そんなことから ライディングロッカウェイは 生まれたと思う



正樹と たまに 「俺たちがやりたかったバンドって これかもな」 って 話す


シバタさんが入って 全てのバランスが とれた気がする



5月から バイクでちょこちょこ ライブツアーをして 


今 間違いない手ごたえと 充実感があります


まだまだ 来年はまた 別の企画も 用意して ロッカウェイしたいと思います



なんとなく 今年はまだ 


16日 吉祥寺GB


18日 新宿URGA


の ライブが 残っていますが


ライディングロッカウェイ の 〆の 感想を 書いた ココロだぁ~




 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
一気に寒~くなってきましたが

まあ 冬ですな!


そんななか

今年最後のライディンクロッカウェイ!

名古屋tiny7


おっさん達が明日を前にワクワクする

ただ名古屋にロックしに行くだけなのに

周りが 大丈夫?とか 本当に行くの?

なんて 言われれば言われる程

ワクワク燃える

これは 男のココロ

つーか 男になりたいんですな

男は男になるために生きている

だから 走って!ロックして!呑んで!語り合って!

おもしろい と 思う


それが mmsのライディンクロッカウェイ!



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。