ただいま読んでる本。

テーマ:

後期の大学の授業で取り扱うって言うので借りてきた


奥泉 光
モーダルな事象

が、面白い。

かなりぶ厚めだけど、恐る恐る読み始めました。


というか、授業でこの作品を取り上げる先生に敬意を表したい。

AD

土日と、神宮球場に行って来ました。

陽の落ちたあとの神宮の風は気持ちがいい。

まどろみます。

つまり、ちょっと寝そうになったってことで。


今日は、高津が投げるところを見る事が出来ました。

日本に帰ってきてから生で見たのは今日が初めて。

一球一球、はらはらしてどきどきしてわくわくして。

ゆるーく見る野球も良いけど、

久しぶりに緊張感持って見守ってしまいました。

やっぱり高津がいる神宮はいいなー。

AD

ゆらゆら、ゆれる

テーマ:

8月1日。映画の日だったので『ゆれる』見て来ました。

是枝監督に見出され、

オダギリジョーをしてその才能が妬ましいと言わしめた、

若き女性監督西川美和さんの最新作。

期待をふくらめにふくらまし行ったにも拘らず

それを裏切らない、凄い映画でした。

西川監督の前作『蛇イチゴ』(つみきみほ・宮迫etc)を見た時も思ったけど

兄弟(兄妹)の描き方がリアルで巧妙。

(特に蛇イチゴのつみきみほ演じる妹には、

自分も妹だけに感じるものがあった。。

これ、妹じゃなきゃわからないと思うんだけど

どうでしょう、世の中の妹さんがた。)


話が逸れましたが『ゆれる』、

キャストも豪華な演技派揃い。

特に香川照之ね。

改めて、上手い役者だなぁと思った。

若手で注目してるのは新井浩文。

GOやゲルマニウムの夜に出てる役者さんです。


とにかく西川美和監督はコレからも要注目です。

にしても可愛らしい方だわー。



本当はもっと丁寧に感想を書きたかったけど

北海道のプラン練りだとか、

(今年は行きますよ、ライジングサン!)

9月頭に予定してるロス行きのチケット取りだとか、

地味ーにバタバタしてるのです。

加えて明日から八ヶ岳に山ごもり、

パソコンとも少々のお別れです。


って2泊だけどもね(笑)

AD