1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-05-26 09:43:22

our lady of Help of christians  感謝の極み

テーマ:ブログ




5月24日は、扶助者聖母 助け手の聖母 とくにキリスト教徒の助け手のマリアママの日だったんだ。


起源は、レパントの海戦にあるようなんだけれど、

昔、キリスト教国のヨーロッパの国々にイスラム教国が攻めてきたとき、

その時のパパ様、教皇が、みんなに、マリアママにたすけてもらえるように、

ロザリオの祈りをささげようと呼びかけて、マリアママの助けと保護で、

ヨーロッパは、イスラム国に占領されずにすんだんだ。


それを機会に、キリスト教徒の扶助者の聖母っていう称号をマリアママにその時の教皇さまは

贈ったんだて。


マリアママは、キリスト教徒以外の人たちのこと、この全人類のお母さんだから、

みんなの一人ひとりのよきたすけ手、最高のたすけ手なんだ。

いつもいつもマリアママはたすけて、救け、助け、援けてくれるんだ。

本当に、ほんとうに、ありがたいなーって思うんだ。ほんとうに感謝の極み。

全てにおいて、マリアママは手配して世話をして、何から何まで善く整えてくれて

愛してくれているんだ。全く善い方、マリアママは本当にすばらしいんだ。



扶助者のマリアママは、

三位一体の神から授かった権能をあらわす、王笏(王様のもつ権威の象徴の杖)と王冠を身に着けて、王冠をつけた幼子のイエズスを抱いて、幼いイエズスをみんなに示しているマリアママなんだ。


幼いイエズスはご聖体のイエズスでもあるんだ。


それから、地上にはびこる悪魔、大蛇の頭、すなわちルシフェル、サタンをマリアママは踏み砕いている姿なんだ。


悪い化け物のルシフェル、サタン、悪魔たちは、もうとっくにマリアママに負けているんだ。


マリアママは、どんな人よりも最高に優しく、あわれみ深く、愛にみちみちて、神からの恵みに満たされているそんな人だから、そして、誰よりも謙遜で、そして誰よりも力強い、そういう存在なんだ。


イエズスといつも一緒にいるのがマリアママで、


マリアママは、この世にある素粒子の一粒よりも価値の無いものだけれど、

マリアママは、三位一体の神によって、この世でもっとも最高に善い人とされたんだ。

どんなものよりも、誰よりも、神ちゃまによってマリアママは最高に価値のある存在とされたんだ。

だから神ちゃまに最も近い人間、神ちゃまと完全に一致している存在なんだ。


それは、マリアママの持っている力でそうなっているのではなくて、

全智全能全善の三位一体の神ちゃまによってなされていることなんだ。

マリアママに神ちゃまからの全ての恵みと恩寵が渡されているからなんだ。


マリアママは一切高ぶることがない、全て神のみ旨のままになるようにと

そのように思いと言葉と行いで生涯、実践したんだ。


一方、悪魔、サタン、ルシフェルは、自分が神だと高ぶり、

いつも三位一体の神と神の愛しているぼくたち人間を憎しみ、

全ての人間の滅びを望んでいるイヤーな奴なんだ。


聖、公、一のローマ・カトリックの教会は、大分裂するっていわれているけれど、

悪魔は、いつも人間に恐怖と混乱を送って、そして人間同士を争わせ、敵対させ、お互い滅びるように

仕向けるから、悪魔の罠にはまらないように、いつもたびたびマリアママに助けを求めた方がいいんだよ。


マリアママは、助けを求める人を拒んだりしないんから。


どんな状況にあろうとも必ず助けてくれるから、

ヨゼフパパと一緒に、イエズスといつも一緒にいるマリアママに信頼して助けをもとめてね。


とくに、苦しみのど真ん中にいたり、絶望しそうになったり、自暴自棄になっている時こそ

マリアママに助けをもとめるといいよ。


マリアママ ぼくを わたしを たすけてーって、または、マリアママ、困っているBさんを助けてあげてーって、そうしたら、たった一言でもマリアママによりすがったら、


必ずマリアママは、その人にとって全く善いことをしてくれて、たすけてくれるから、絶対に。






















AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-05-22 06:52:13

our lady of the most Holy Trinity

テーマ:ブログ



our lady of the most Holy Trinity (至聖三位一体のマリアママ)


今日は、父と子と聖霊の三位一体の祝日なんだ。


1989年5月21日 この年の三位一体の祝日

浜尾司教さまからぼくは堅振を授かった記念の日で

堅振というのは、7つの秘蹟(sacramento)のうちの一つなんだけれど

聖霊の7つの賜物を受けて強められ

キリスト・イエズスの兵士になることなんだ。


ぼくは、超ひ弱で、ボンボラ、ほじなし、ボンクラ頭なので、へっぴり兵士っていうところ。

わざわざ泥沼にはまってしまうアホーな奴だから、

三位一体の神、

マリアママやヨゼフパパや天使ちゃんたちや聖人のにーちゃんやねーちゃんたちも

はたまた、煉獄の霊魂たちやリンボの赤ちゃんたちや無垢な霊魂たちも

みんな、あれはほっておけないな って いつも面倒をかけっぱなしなんだよね。


ほんとうにありがたいなって、心の底の底から、ありがたいなっていう気持ちとうれしいなっていう気持ちとすんごい超しあわせだなーっていう気持ちが泉のようにこんこんと湧き上がって来て、すばらしく今ここにいる、いま自分がここにあるっていうことが、超たのしくわくわくするんだよね。



三位一体の神ちゃま ほんとうに ありがとう!!!! あなたは、超超超すばらしー方です。






このマリアママは、「黙示の聖母」とか「黙示録の聖母」

「三位一体につながる者」とか呼ばれているんだ。


イタリアの、トレ・フォンターネ(Tre fontane)っていうところで

もともとカトリックだったけれど、スペイン戦争に従軍してから

共産主義者になり、プロテスタントになり、マリアママやパパさまを憎むようになって

破壊的な行動をとるようになって教皇に死をと刻んだナイフをもちあるき

奥さんにまで暴力を振るうようになってしまった

ブルーノ・コルナッキオーラ(Bruno Cornacchiola)という男性に

このマリアママが来てくれて、いろいろおはなししてくれて改心し

奥さんやマリアママをとっても愛するようになって、神ちゃまの愛について

みんなに伝えるようになったんだ。


イタリア語のトレ・フォンターネっていうのは、三つの泉っていう意味なんだ。


マリアママは、三位一体の神といつも一緒なんだ。

絶対に切り離せないそういう存在なんだ。



マリアママの戴冠の絵


父と子と聖霊の三位一体の神の

聖霊は、だいたい「白い鳩」で表されるんだ。



三位一体の神と聖家族の絵
バルトロメ・エステバン・ムリーリョ(Bartolomé Esteban Perez Murillo、 /1617-1682)


ヨゼフパパ、いつもありがとうね。


みんなのことをたすけてね。

特に苦しみ悶えている人々、絶望の淵にいる人々、そして死に臨んでいる人々を。

そして、教皇、枢機卿、司教、司祭、修道者ら全教会の聖職者の人々を特にたすけてあげてね。

それから、全世界の指導者や科学者たちを、たすけてあげてね。








AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-19 09:04:49

our lady of the ark

テーマ:ブログ




T、Sさん


マリアママは、誰も拒まないよ。

どんな人でも受け入れるよ。

誰も差別しないよ。

世界中のすべて人から見捨てられた人でも

必ず受け入れてくれるよ。



だから、頑固にならず、意固地にならず、勇気をもって、一言

マリアママ、たすけてよーっていえば、たすけてくれるよ。



ヨゼフパパはね、

どんなことがあっても、まず第一番目にマリアに希望しなさい、

マリアに寄りすがりなさいって、

みんなをまずマリアママのもとに連れていってくれているんだ。


だから、ヨゼフパパと一緒に、マリアママに信頼し、たった一言でいいから

マリアママたすけてよーって、声をかけてみてね。


そうすれば、あなたは必ず最高に幸せになれるからね。


マリアママにはいっぱい称号があるんだけれど、

「救いの箱舟」ともいわれているんだ。


みんなの避難所




箱舟っていえば、ノアの箱舟を思い出すとおもうんだけれど、

ノアは、大洪水がくる前に大きな箱舟(ARK)を作るんだけれど

みんなは、馬鹿にして、だれも救けをもとめなかったんだ。

結局、ノアと奥さんとその三人の息子とお嫁さんたちと

いろいろな動物たちが箱舟に乗って、

40日40夜雨が降り続き、大洪水になり海上を漂うんだ、

一年後にやっと水が引きアララトの山に辿りついて、動物たちは、

それぞれ、地上にもどるんだけれどね。


神ちゃまは、動物も救ってくれたんだから

神ちゃまの全ての恵みを分配してくれるマリアママは、

助けを求めている人には、どんな人でも、誰でも救ってくれるよ。

助けを求める人全員、マリアママが抱っこしかくまってくれるから。

マリアママのマントで包んでくれるから。

怖がらないで、安心して、マリアママ たすけてよーって

声かけてね。


必ず、あなたを救ってくれて、そしてイエズスのもとに連れていってくれて

そして天国でアッバお父ちゃんやイエズスやマリアママ、ヨゼフパパ

聖人のにーちゃんやねーちゃんたち、天使ちゃんたちと

永遠に幸福に過ごせる最高の幸せをプレゼントしてくれるからね。


マリアママは罪人の希望の星なんだ。



見捨てられた人の希望の砦なんだよ。

希望の避難所。


あなたはいろいろな依存症で、身も心もボロボロで、

自暴自棄になったり、まさしく大洪水で大嵐の中かもしれないけれど、


あなたを愛してくれている家族や友達を傷つけたことを

悔やんでいるし、ごめんゆるしてって思っているし

できるかぎり、具体的に償いたいって思っているからね。


回復のはじめのステップの前にいるんだ。


自分のした事柄を一つずつ見つめて

悪いことばかりを見ないで、自己卑下しないで

そして、誰かを傷つけたり、悲しませたり

または、自分の心や体を傷つけたりしたことを

ごめんなちゃいって小さな子供 幼子みたいに 


神ちゃまにおはなしすれば大丈夫だよ



神ちゃまはゆるしたくてゆるしたくて仕方がない方だからね


ヨゼフパパやマリアママがあなたと一緒にいつもいるから

安心して。 


そして一日一日、ヨゼフパパのようにマリアママに信頼して

今するべきことをしてみてね。


人間は、とってもとっても弱い存在だから。


マリアママに信頼して希望すれば、必ず依存症は回復するから。


今日一日の精神でね、マリアママの汚れ無きみ心に


今日一日、自分自身を捧げるといいよ。


そうやって、実践し、

マリアママのおかげでいろんな依存症から回復して

喜びの生活を送っている人は世界中に沢山いるんだ。


ぼくもT、Sさんの身も心も霊魂も、マリアママとヨゼフパパの強力なとりなしで

ご聖体のイエズスによって完全に回復することを祈っているからね。


そして、これから先、絶望しそうなことが起きても


マリアママに信頼して希望すれば大丈夫

何も悪いことは起きないから。


全てうまくいくからね。


いつもヨゼフパパのようにマリアに希望を、


マリアママは神ちゃまが用意してくれた 「箱舟」だからね。















AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。